mamemama さん プロフィール

  •  
mamemamaさん: vienna-circle
ハンドル名mamemama さん
ブログタイトルvienna-circle
ブログURLhttp://ameblo.jp/vienna-circle/
サイト紹介文日常のこと、ウィーンのこと。 いろいろと書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2013/09/15 16:25

mamemama さんのブログ記事

  • お盆の終わり
  • 家族の夏休みと言うかお盆休みも今日まで。とってもお天気に恵まれずどんよりとしたお盆であった今年。涼しかったから良かろうと言うのでは味気ない。やっぱり青空が恋しいな。 娘は伴奏のお仕事のあとウィーン姉妹と久しぶりに会うんだ〜とご機嫌でお出かけ。次男くんもやっとお仕事。まだ夏休み休暇はたっぷり残っているので今度はいつ休もうかな、とまだまだお休みモードのまま。 わたしも短いお休みをいただき昨日からお仕事 [続きを読む]
  • 朝食を食べよう
  • 曇り空の続くときおり小雨パラツク穏やかなお盆を過ごしています。こんなに涼しくていいのかしら、と言いながら体はホッとしている。 先だって職場でのこと。若い人たちとつかの間の閑散とした時間におしゃべり。 <お腹が空いた〜>と胃のあたりをさすってなだめているので朝ごはん食べてこなかったの?と聞くと<朝ごはん、食べる習慣がなくて・・>まあ、若いとちょっとの時間でも寝て居たいよね。。。<いえ、子供のころから [続きを読む]
  • お盆と蝉しぐれ
  • わたし的にはお盆の前と後で、夏の様相が違ってくるように感じる。 ここ二日ばかりとっても涼しくてかなり体が緩んでしまった。今朝は朝から蝉の盛大な声に起こされもっと寝て居たいけどやっぱり起きなきゃ、とノロノロ立ち上がったものの気も心もおもーい。 今日はお盆の始まり。迎え火を焚かねば、いやその前にお花や上げ物を用意したりあ〜予定がいっぱい。夏休み中の呑気者たちにお仏壇おお掃除をお願いしてお仕事に出かけて [続きを読む]
  • 灼熱を避けて
  • 昨日は灼熱でしたが今日も酷暑が続くでしょう〜とお天気お姉さんが明るい声で言っているのを聞いてどう違うんじゃ〜とひとり突っ込むわたし。 本当に暑かった〜。お出かけ先の日向アスファルト駐車場で車の温度表示が外気温39度となっているのを見てひやーと驚いた。どおりで空気が焼けるようだった。 そんな中次男くんとお家にいるよりかは、と朝の10時過ぎにはお出かけ。奴の誕生日が今日なのでプレゼントを買いに。アウト [続きを読む]
  • 夏休みが始まる
  • 今日は37度くらいになるという。すでに朝から太陽がギラギラでカーテンを閉め切りエアコンの恩恵を受けている。 昨日までの台風の恐怖は過ぎ去り今度は暑さに対して身構える。それにしても極端な気候。今、心が弱っているのでかなり堪えるなあ。 娘は家族の中で一番早く夏休みを取ってお墓参り、花火大会、旅行、と続いた。旅行は南アルプスへ。勝沼ブドウ園とかおなじみの所へ音楽仲間とともに。ところが台風が北上中。大丈夫 [続きを読む]
  • お墓参り
  • お盆前のお墓掃除に。お仕事の長男くんを除く4人で。この4人だって揃うことが難しくなってきた。 海浜公園での夏フェスやら海水浴やら同じ方向に向かう車で激込みな高速。サービスエリアではトイレに並ぶ列とか朝食を買い求める列とかどこも夏休みだな〜的な風景。それもなかなか良い。 それでも思ったより早くいわき平に到着。ご無沙汰をお詫びしつつお墓掃除開始。お日さまカンカンじゃないから良かった、良かった。吹きだす汗 [続きを読む]
  • まだまだ修行中
  • 夏休みだというのになんだかなあ〜なお天気が続く。子供がいない世代だって夏というのは青空だぞ〜今日も暑いぜ、な朝から構えるような日が良い。 木曜日どうも意固地な性格が災いして若いやんちゃな責任者とおおもめにやりあっちゃった。。。とても落ち込んだ。。。きっと彼もやっちゃったぜ、と気分が晴れないだろう。大人げないな・・・わたし。 いろいろな人と組むのだが働き方にも個性があってなるべく合わせようと努めては [続きを読む]
  • すっとこどっこいな親子
  • 未明の地震で飛び起きた。少し寝ぼけながら。真っ暗な中でだれも騒がない、爆睡中な気配に君たち、大丈夫なのかい、とちと不安になったのである。 先月、久しぶりに帰って来た風来坊寅さんの長男。大きな観葉植物がお部屋に欲しいから見に行こう、と。ええー、だってほとんどお部屋には寝に帰るだけだしお世話するの大変だよ。もし枯れちゃったら捨てるのも大変だしさ。 そっかな。。。部屋に帰って緑がふさふさしてたらほっとす [続きを読む]
  • 8月に入ったぞ
  • 昨日は7月最後の日と書き今朝はいよいよ、8月だねと書く。当たり前なのに新しいページにめくられた気分。 昨日はキッチンの大掃除をやるべきか先送りすべきか悩みに悩み、ええいって実行。グズグズして暑い時間帯になったらや〜めたってなっちゃうからまずは換気扇のカバーを外した。五徳も取り外し盛大にマジックリンを振りかけごちゃごちゃしていた出しっぱなしの調味料を収納。カラ容器が何かの役に立つだろうと重なっていた [続きを読む]
  • 7月みそか
  • 7月も最後の日。子供の頃だったらあ〜あって残り1か月の夏休みがもっと永遠に続けばいいのにって焦ったり惜しんだりするんだろうな。 それにしてもパッとしないお天気。気温は高くても濃い青空の下暑いよ〜って言いながら汗まみれになっておうち仕事をして冷たいお水をごくごく飲んで午後にはエアコンをつけてゴロゴロしたいな。 なんて身勝手なのだろ。暑ければ暑いで文句タラタラなのに、ね。 夏野菜をたくさん食べたくて道の [続きを読む]
  • ソウルフルな物つくり
  • わたしが忘れないために。<日本人とピアノ>という番組。その中のエピソードの一つ。 ヤマハよりカワイより早くピアノを作った日本人がいた。熊本・山鹿の木村兄弟。木工職人だった二人は流れて来る妙なる調べを耳にして作ってみたい作ろう、となって何年もかかってピアノを作ったのだ。 現存しているピアノはアップライトで中のハンマーのフェルトや弦まで精巧に作られている。漆で黒く塗られた脚とか蓋には剥がれた跡が痛々し [続きを読む]
  • 鯛みそでナス田楽
  • 娘が<鯛みそ>なる物を頂いたのでさてさてどうやって頂こうかしら、と思案。そして遠く昔を思い出したのだった。 母の母である祖母の晩年のお菜だったような。。。<ばっぱの好きな鯛みそがあるよ>そう言って白いご飯の上に添えた叔母。6人の娘を生んでおっとり穏やかな晩年だった長命な祖母。 まだ台所が土間続きの奥にあってかまどやお風呂の焚口も一緒にあった。焚きつけの小枝の匂いやチョロチョロした炎の色が脳裏に浮か [続きを読む]
  • 土用の丑の日
  • 土用の丑の日。こん日でもないと<うなぎ>食べられないんだものと、思いきや今年は結構、お安いんですって。と言うわけで丁度、お休み日の我が家でも今晩は<うなぎ>だよ〜ん。なあんて大見えきってもスーパーの一応、国産。 この頃、つい最近本当に年を取ったことを実感。お仕事のときや家事をするときにもなんだか体がついてこない。。。去年はどうだったかな?2年前は???遡って、思い出してみるにやっぱり、がくん、とき [続きを読む]
  • コンサート・2
  • 昨日より怪しげなお天気。。。低気圧のせいでなんだか、眠くて眠くて。湿った南風が時折、街路樹のユリノキの葉を北側にないで、葉が裏返ってる。 土曜日のコンサートの日は雨女の娘より強烈な晴れ女がいたのだろうとっても暑いけれど青空がまぶしかった。暑い中、ちょっと駅から遠いホールに沢山の方がお集まりくださって、感謝、感謝。 伊地知さんとトリオそしてヴィオロン・チェロ・ダ・スパラという教会カンタータのためのチ [続きを読む]
  • コンサート・1
  • 久しぶりにコンサートへ。恒例となったウィーンオペラ座で活躍なさっているバリトン歌手伊地知宏幸氏を招いての<音楽は風の如く>6回目の会。 かつての小学校時代の同級生同士。同じ名字で前後した縁が何十年も経って便利なSMSで再び出会い多くの仲間とこの会を立ち上げ代表となりもう6回目の催しとなった。 ウィーンつながりで娘たちトリオの参加は3回目。年に1回の催し物とはいえ遠く活躍なさっている伊地知さんとコンタク [続きを読む]
  • 嵐のように帰宅
  • ゴロゴロ、幸せにお休みを堪能していたら寅さん長男くんからのラインが。。。<今日、お休み?>なぜ、なぜだ〜どうして分かっている?う、うん。そうだけど。<久しぶりに帰ろっかな〜>キャーちょっとめんどい、と思った母。仕方がない今日は付き合ってやろう〜っと。 爽やかに来宅した長男くん。お家の前で<お姉ちゃんにあったぜ>と。彼がちょっと苦手な娘お歌のお仕事の時間より早めにお家を出た。あ〜気分が台無しになった [続きを読む]
  • 車窓から
  • 連日の猛暑を嘆いていたら昨日はほんの少し涼しくて生き返ったように有難く感じたの。30度を超えないとこうも違うとは、恐れ入ったな。 昨日は始発出勤。わがままなもので、夏日の早出はお日さまカンカンの道を遮二無二に歩くより爽やかで、やる気(?)にみなぎっている。 朝5時過ぎの電車内はほとんどが空港に行く人たち。旅行者の他は大体、空港スタッフなので座る場所までほとんど同じ。そして、もちろん乗り換え駅も一緒。 [続きを読む]
  • エノコログサ
  • ベランダのカポックの鉢の中でふさふさとエノコログサが若い穂を揺らしていたので刈り取って生けた。もう、どうにもこうにも暑いので目だけでも涼やかに、と。 初夏になるとずんずんと伸びてくる鉢の中のエノコログサ。オットは早く刈り取ったら、と言うのだが我が家培養なのでワンちゃんのおしっこもついてなく安心して飾れることを見越してこの時を待っていたのだ。 友人のマダムが蝉しぐれをまだ聞いていないよ、とラインを寄 [続きを読む]
  • 過保護の続き
  • 朝方の雨は慈雨。ほんの少しのお湿りであったが熱気が冷やされて窓から入る風の気持ちの良いこと。エアコンの風と違いまことに優しく体に当たる。 連休のサラリーマン2人。一人は買った自転車で朝から出動。周りの風景を流し見ながら便利なスマホのツールで10キロ走ったゼイ、と帰宅。すぐにシャワーを浴びるので洗濯物が増えるじゃないか。。。 昨日、遅くに帰宅すると娘がいやにご機嫌さん。なーんとお誕生日2回分のプレゼント [続きを読む]
  • 未だに過保護
  • アチチ、アチチーと叫んでも涼しくはならんのでエアコンをピピっと。さ〜っと流れる冷気に生き返った。こんなんでいいのかな。。。でもね昔と違っている高温と年に寄る耐性のなさで熱中症になるよりかは、ずっといい、となぜか言い聞かせないと朝からピピっとする罪悪感に付きまとわれる貧乏性なわたし。 次男くんに<趣味は何ですか?>と聞くとサイクリングです。ところが車の免許を取ったらドライヴの方が楽になってしまったと [続きを読む]
  • 停電デンデン
  • 金曜日、お休み前は始発出勤。以前はすごーくストレスだったけれど春から夏にかけて早朝の気配がとても良くてなかなかいいなあ〜と前向き思考。 夜まで残っている熱さが朝にはすっかり冷やされてそりゃあ清涼な空気と小鳥の声と目には緑、青々をひとり堪能しながら駅に向かう。そして、お仕事。 9時ごろ、ちょっと休憩時間。何気なくスマホを手に取ると娘からライン。彼女から頻繁にラインが来るでなしなになに?と開いたら<朝 [続きを読む]
  • もうすでに夏バテ?
  • 沸騰しそう。。。何年か前の猛暑からみたらまだまだ、な気温。でも、がっつり年を食って、耐性が低くなっている。湿気がたまらん。 先だっての咳コンコンはいつの間にか薄皮を剥ぐようにじわりじわりと良くなって気づいたらあら、咳が出なくなっているわ、と。 ところがである。長ーく飲んでいたお薬のせいで舌のわきっちょに大きな潰瘍が出現。よりによって誕生日だった昨日の夕方から違和感と痛み。堪え性がないわたしに、また [続きを読む]
  • いくつになってもお誕生日
  • 今日はお誕生日〜♪58歳!!こんな年でも心ウキウキなんだからまあ能天気で幸せ。人生、アップダウンはあれど総じて楽しいことが多かりき。まずは今は亡き両親とご先祖様に感謝。続いてオットと子供たちに。そして仲良くしてくださっている方たちへ。 自分では普通だと思っているのだがわたし、かなり変な人らしいのでこれまでのご愛顧とこれからも、に伏してお願いいたします。 イベント大好きな我が家。7月に入ると<ママ、誕 [続きを読む]
  • 続・カブトムシくん
  • 昨日のお休み日のお友はやっぱりカブトムシく〜ん。カポック枝に掴らせたらしばらくジッとしていたのに環境を認知できたのかそそくさと思いのほか元気に草むら植木鉢の土の所まで下り日中の猛暑を避けていた。 今朝、お洗濯ものを出しながら覗くとあら〜居ないわ。。。夜行性だからやっとお家に帰ったのだわ、なんて呑気にオットに話しかけたら<あなた寝っちゃっていたけど夜、遅くに帰宅した娘が玄関前にカブトムシがいるんだけ [続きを読む]
  • カブトムシくん
  • 日曜日は満月の夜。薄いカーテン越しにくっきり黄金に輝くお月様。大災害はまだ収まらないが儚くなってしまった方たちを導くような。思わず、手を合わせた。満月にお願い事を。きっと多くの方たちが一刻も早い収束を祈ったことだろう。 ちょっと元気のないカブトムシくん。今朝、新聞を取りに玄関を出たオットが見つけた。子供がいない我が家に来てもね〜と言いながらもどうしよう、とキョロキョロ。そうだ、ベランダのカポック [続きを読む]