flatstream_dx さん プロフィール

  •  
flatstream_dxさん: Fly me to the Ramen(仮)
ハンドル名flatstream_dx さん
ブログタイトルFly me to the Ramen(仮)
ブログURLhttp://ramenfootball.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文まずは食べてみよう!言いたいことはそれから。いろんなところのいろんなラーメンを食べたいのです。
自由文東京をベースにいろいろ食べたラーメンを記録し続けるブログ。「どこが一番美味いか」は求めていませんし、決めるつもりもありません。誰かに聞かれた時にオススメを提案するための道標。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/09/15 19:01

flatstream_dx さんのブログ記事

  • 1190: 煮干しそば 虎愼@西新宿五丁目
  • 西新宿五丁目というか、中野新橋というか。味玉煮干しそば 800+チャーシュー1枚 100最寄り駅からはどこからもちと遠い。たぶん西新宿五丁目の方が行きやすいので。煮干しのエグさがギリギリで出ないチューニング。でもスープはしっかり煮干し。チャーシューは厚めなのを配膳直前に炙ってくれる。これはいい。チャーシュー麺を設定してないのはそういうことかと。麺がへにょへにょで、先細の丼なので思ったよか量はありません [続きを読む]
  • 1189: くそオヤジ最後のひとふり@十三
  • 道路の真ん中にあるのはなんなんだろ、と思ってました。はまぐりらーめん 950+レア焼豚増し1枚 80+煮玉子 50新大阪から十三は近いようでめんどくさい。濃い醤油とはまぐりが効いたハードな一杯。殻つきのはまぐりだらけでなかなか麺にたどりつかないなぁ。たどり着いた麺は逆にソフトめだけど小麦が香る面白い麺。それでいてちゃんと美味いし。チャーシューは薄いけれどもいいもの。1枚単位でオーダーできるのもわかります [続きを読む]
  • 1188: 麺屋 一寸星@目黒
  • 微妙なフィニッシュ。特製濃厚煮干らーめん 98023区をラーメンで巡るツアーは目黒区でフィニッシュ。来てみたら煮干し系でした。前回の反省を生かして「濃厚」を。思ったよか濃くないと感じたけど、スープひっくり返したらやっぱり濃かった。麺はお約束の細麺(三河屋製)。ほぐれきってなかったけど。チャーシューと玉子は可もなく不可もなく。そんなもんかと。台湾まぜそばも売りにしてるみたいだけど、煮干しとどっちをやりた [続きを読む]
  • 1187: 麺屋 清水@小岩
  • ちょっと駅から離れたところ。特製魚介らーめん 900を。自家製麺の細麺に塩気の効いたクラシカルな魚介スープで。よくあるタイプの魚介系なんですけど。チャーシューや味玉もガッチリと濃く味が染みています。濃い系な味一辺倒なのですが、まとまってる一杯。シンプルに麺と肉と玉子の組み合わせに、そば感のある麺がちゃんと締めてるからなのか。カウンターだけですがそれ以外のスペースが広いのはいいですね。ちゃんと製麺機が [続きを読む]
  • 1186: 煮干し中華そば 一剣@板橋
  • 痛恨のチョイスミス。中華そば 680+チャーシュー150+煮玉子 100無意識に券売機の左端を選択。味噌とつけ麺はないわーと思ったら、さらに右手に「濃厚煮干」が。まあいい。こちらの中華そばはあっさりな煮干し風味。それでも4種の煮干しを組み合わせた濃いものなので、悪くないんですけどね。プラス150にしては満足な量のチャーシュー。他の店も見習ってほしいところ。スープに合わせて麺が変わるのがこだわりっぽい。こ [続きを読む]
  • 1185: 中華soba いそべ@矢口渡
  • 店に行ってみないとわからないこともあります。白旨特製ワンタン麺 1000+味玉 100ちと遠く、平日夜はキツイので土曜に訪問。最近濃い系のワンタン麺食べたので、白醤油ベースを。上品に甘く、コクのあるスープ。最後まで香る柚子もよき。ワンタンは小ぶりだけどしっかりした肉と海老が。チャーシューはオマケだけど良いものだし、玉子も麺もOK。良い一杯だなあ。並ばないのもいいし。ダメなとこが見えない。店入ってすぐいい [続きを読む]
  • 1184: KEMURI@要町
  • 来るなら昼間。くんそば 750 +特製トッピング 300全ての食材に燻製を施した一杯。良い感じで鼻に抜けていきます。肉はチャーシューとベーコン。トッピングが別皿なのはよくわかります。これだけでも全然美味いし、まだ食べられる。燻製オリーブオイルも胡椒もヤバい。風味がさらに増します。酒も進むはずです。ここまで書いててなんですけど、燻製されてるのはあくまで食材であって、それらが組み合わさって「ラーメン」とい [続きを読む]
  • 1183: 中華そば 虎桜@町屋
  • 意外と近かったの。ワンタン中華そば黒だし 920+味玉 100目の前を都電が走ってて、最寄りも都電の「町屋二丁目」なんですが、十分、町屋からも歩けます。レコメンドのワンタン中華そばを。選択できる味は黒だし(動物系スープ)と白だし(動物系+魚介)で、黒をチョイス。醤油かガツンと効きます。ワンタンも肉と海老。これだけでもしっかり。さらにチャーシューも豚と鶏でもりもり。これらの具材で麺が見えません。ついてく [続きを読む]
  • 1182: BASSANOVA@新代田
  • グリーンカレーは次回以降。豚濁和出汁肉ソバ1100+煮玉子 100知ってたんですけどなかなかチャンスなく。新代田も初めて。検索してみると、グリーンカレーラーメンしか出てこないけど、ベーシックな和出汁ソバを。特に触れてはないけど煮干しが濃い。確かにこのスープなら細麺よね。きちんとしてます。価格の意味がちゃんとあるチャーシューも美しいですね。増すならこのくらいはないと。玉子もよき硬さで後味のいい一杯。ちと [続きを読む]
  • 1181: 魚介系まぜそば専門店 魚がしそば@新橋
  • かきそば980簡単に言えば、思いっきり魚介に振り切った油そば。これはこれで新鮮。要はリニューアルなんですけど。麺はよく絡む中太縮れ麺。けど、タレは多すぎ。濃い魚醤だし。もっと少なくていいかも。当然肉要素も玉子もなしで。食べ進むと確かに面白い一杯。うっかり牡蠣をチョイスしましたがこれも良かった。最後は少しのご飯と追いスープでリゾット風に。ここでタレの多さがちょっと無駄になる。牡蠣醤油ベースの一杯でし [続きを読む]
  • 1180: 拉麺 吉法師@本所吾妻橋
  • ま、気になる点があるかもしれませんけど。鶏清湯青 900墨田区代表として、本所吾妻橋へ。普通のスッキリした塩ラーメンですよ。むしろサラサラだし。麺もキッチリしてるし、鶏チャーシューもこのスープにきちんと合ってます。見た目で判断してはあかんですね。やはり気になるのはスープの色。気になるけど、なぜ青なのか、なんで青になるのかは全く記載なし。量は少なめかも。そしてまとまってはいるのですけど、色以外は意外で [続きを読む]
  • 1179: 麺屋 はちどり@板橋区役所前
  • 西が丘行くとき用に狙ってたお店。極にぼしラーメン800 +チャーシュー100 +味玉100丸鶏と迷いましたが、煮干しへ。その中でも煮干し100%使用の「極」をチョイス。煮干し感はあまり前面には出て来ないものの、スープにはガッチリ煮干し感。ちゃんと混ぜたほうが感じられます。麺もチャーシューも程よい存在感。というよりそれだけしか構成要素がありません。シンプルにいただく一杯。なんか昔のそば屋みたいな雰囲気で、小 [続きを読む]
  • 1178: Bonito Soup Noodle RAIK@永福町
  • 夜に行けそうにない店を攻めてみる。鰹×豚RAIKらー麺 900店名どおり鰹節にこだわりの一杯。合わせるベースで麺を鶏=細麺と豚=太麺とチューニング。太麺の気分だったので×豚に。麺は小麦が香るしっかりしたもの。チャーシューは3種。豚はどんどん崩れていくホロホロ感。スープがさすがに美味いのですけど、チョイスを間違えたかも。食べ進めると魚介豚骨系の雰囲気に似てきます。鶏の方がスッキリで鰹節が生きたかもなあ。ま [続きを読む]
  • 1177: みそ味専門マタドール@北千住
  • ずいぶんと変えてきたな。贅沢濃厚味噌らぁ麺 1000本店の「牛骨ラーメン」はたぶん都内でいちばん緊張感のある店。その近くにありますが、その緊張感と鋭さがまるでないカジュアル感。提供される麺もカジュアルな一杯。本店の流れの牛骨をベースに、おそらく何種類かブレンドされた味噌を複雑にアレンジ。肉関係はチャーシューとローストビーフ。これは安心の美味さ。メンマでなく、レンコンも面白い。これだけのトマトでこんな [続きを読む]
  • 1176: 生粋 花のれん@茗荷谷
  • こちらもなかなか行けなかったお店。旨味鶏だし醤油特製 1000本日は文京区訪問。ベースの醤油が能書きどおりに美味く、深い。モチモチ系の麺も2種のチャーシューもスープに合わせてそこに合わせて組み立ててる感じ。麺の風味も良いのですが、もうちょっと量があると嬉しい。コストの問題かとも思いますが。チャーシューと玉子も満足。普通に美味しい。全体的に優しい一杯。量はないのですが、大盛がちゃんと有料なのは正しいです [続きを読む]
  • 1175: 永斗麺@渋谷
  • 気がついてしまったので、ファイヤー通りへ。サンマらーめん 780+豚バラ増し 100+半熟煮玉子100「ファイヤー通り」ってのがこっ恥ずかしくてたまらんですけど、渋谷消防署の向かい。昔スポーツカードの店だったんじゃないかな。店内も渋谷っぽいシャレオツな感じ。カウンターのワイングラスを吊るところに雑巾干してましたけど。秋刀魚をつかったラーメンとのことなので、勝手に「鮎ラーメン」的なものを期待して行きまし [続きを読む]
  • 1174: 煮干し中華そば 一燈@新小岩
  • 驕れる者久しからずか。(太麺)特製濃厚煮干しつけ麺 1000身体が煮干しを求めていましたので、蒲田・江古田・中野・大塚・新宿と検討した結果、新小岩へ。味に関しては何も心配のない、安心安全の一燈グループ。その煮干しスペシャルと思えば。でも「煮干し中華そば」を店名にしてる割につけ麺メインだったり。期待した「煮干し感」は思ってたよりガツンときません。むしろマイルド。いつものようにきっちりした麺と3種のチャー [続きを読む]
  • 1173: 木桶仕込味噌らーめん 味噌蔵@東新宿
  • 東新宿というか、新大久保というか。特製木桶仕込みそらーめん 880場所的にも店名的にもあまり期待せずに行きましたが、一口めでOK出た感じです。コクのある味噌味。京橋の「どみそ」や恵比寿の「繋」、あざみ野の「雅楽」のような近代的味噌ラーメンのエッセンスですが、よりサラッとしてます。この味噌スープをベースに組み立てて、パチっとした食べ応えのある麺で組み合わせるタイプ。まとまりのある一杯。妙にチャーシュー麺 [続きを読む]
  • 1172: 中華そば 初代 修@国立
  • さらに西へ。初の国立市。スペシャル中華そば 930とにかく行けるうちに西へ。スタンダードな魚介系豚骨。ダメではないのですけどふつうです。どちらかに寄ってるわけでもなく。ちょっと油が強いかも。チャーシューは早めに食さないと溶けるくらいの柔らかさ。麺は見た目ダメそうでしたが結構しっかり。このスープにはベターな組み合わせ。そしてその麺が5種類から選べるのは面白い。けど、どれがベターなのかよくわからん。平打 [続きを読む]
  • 1171: らぁ麺 すぎ本@鷺ノ宮
  • おそるべし一杯醤油特製らぁ麺 1000食べログとかのランキングにはだいたい名前の出てくるお店。2017年のミシュランガイドにもビグブルマンにも掲載。ならば、行くべきなお店なのですが、営業時間だけが心配。そんなに遅くまでやってる店でもないので。急いで来てみたのですが、材料切れに甘えることなくちゃんと時間通りやってました。これが正しいお店のかたち。なんと言ってもおそるべし一杯。足らないものもないし、余計なも [続きを読む]
  • 1170: 麺屋きころく@練馬
  • たまに来ると面白いなぁ。つけ麺750+チャーシュー200+味玉100実は第一候補が売切れ終了でした。チェックはしてた店なんですけど。自家製麺を売りにしてるだけにかなりしっかり。踊る鰹節もあり、見た目でも合格。そして量以上に腹に溜まる感覚。大盛り無料はかなり残念ですけど。でも、それ以上の増量はちゃんとお金取るのは良いこと。てか、それが普通。つけ汁は鶏と豚ブレンドのドロ系。麺にはかっちり噛み合います。チ [続きを読む]
  • 1169: 味噌中華そばムタヒロ@西国分寺
  • 西国分寺には選択肢がありません。ミソソ特製味噌中華そば 980月イチレベルになってしまった、中央線ラーメンマラソン。やっと西国分寺です、遠いのよ、もう。選択肢がないのでまっすぐこちらへ。何も予習してませんが迷わず。まず煮干しが香り、味噌が追いかけてくるシステム。面白いなあ。ゆるめだけど芯はしっかりした麺でいただきます。チャーシューはふわふわ。つまむだけで崩れる。味噌自体はかなりマイルド。というより胡 [続きを読む]
  • 1168: 横浜ラーメン 増田家@海浜幕張
  • 千葉で「横浜」を食す。チャーシューメン880+煮玉子100+半ライス100家系としてはずいぶんとゆるめ。麺がかなりブヨってます。これなら「麺固め」が人気のはずです。知ってたらそうするし。ほうれん草の代わりにきくらげか入ってたり、「家系」を名乗る割には独自解釈が面白いけど、別に理由もなさそう。煮玉子はしっかり中までカチカチなハードタイプ。チャーシューも及第点。麺だけが微妙なのか。あとでみてみるとラーメ [続きを読む]
  • 1167: 麺屋 宮本@清澄白河
  • オシャレなカフェだけじゃないぞ、清澄白河。濃厚豚骨魚介特製ラーメン 1130池袋とかにある背脂の「宮本」の新展開。魚介系で攻めます。初っ端から魚粉がたたみかけてきます。最近少なくなったタイプ。見た目はいいのですよ。でも、全部の食材が濃いというかしょっぱい。麺は中太でこの味にはベター。チャーシューがパサパサだけど。最後まで妙な熱さをキープできてるのが謎というか、あやしい。元は寿司屋だったようでカウンタ [続きを読む]
  • 1166: 鶏だし中華そば かね壱@仲御徒町
  • 多慶屋のウラ。多慶屋自体も行かなくなったなぁ。濃厚塩かけ 580+トッピングセットA 300+半熟味玉 100気になってたところです。以前には「カラツケグレ」があったのですが、あっという間になくなってしまい、その跡地にできた鶏系。鶏だけでできてます。豚は一切使用してないようで。濃厚なポタージュタイプにパツパツの細麺。普通に美味い。ベースのかけそばにトッピングで組み立てる仕組み。なのでオプションが豊富にあり [続きを読む]