むぎ さん プロフィール

  •  
むぎさん: BL貯蔵庫
ハンドル名むぎ さん
ブログタイトルBL貯蔵庫
ブログURLhttp://kanowosyoko.blog.fc2.com/
サイト紹介文新刊既刊問わず、BLについて好き勝手語ってます ※盛大にネタバレしてますので要注意※
自由文HNとブログタイトル変更して再開しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 206日(平均4.5回/週) - 参加 2013/09/16 15:16

むぎ さんのブログ記事

  • 雑誌ほど電子に移行したいものはなかったのに
  • 夏に散々読み放題したおかげで紙信者のワタクシめも電子書籍にも慣れこれはこれで便利だなーと思えるようになりました。電子の一番の利点はとにもかくにも収納場所を必要としないところ。(てかそれ以外になくね??)次は単行本以上に収納場所食い虫な雑誌を電子で買うことにしよう、これで収納場所問題もだいぶ改善されるぞぅ!そう思っていくつか電子版を買ってみたんですがうーん、自分の雑誌の読みかたと電子書籍との相性は最 [続きを読む]
  • 目標達成ならず…
  • 途中までやって放置してた本の整理ですがようやくかたちがつくところまできました!ヒッヒッフー!!でも、ね〜目標・マイナス1000冊!ってことでがんばってはみたんですけどその半分、約500冊しか処分できませんでした:( ;´?`;):アワー500冊だとまったく減ったかんじしないというか最近増えたぶんを削っただけっていうか…それに梱包したあとになってあれもこれもってのが出てきたのもあるので今年中にもう一度、なんとか減らして [続きを読む]
  • ihr HertZ 11月号が!
  • 電子に切り替えようと思ったらなかなか電子版が出ずそうこうしているうちに紙版が消えてしまい自分の判断ミスをおおいに悔やんだ ihr HertZ 11月号ですがよ う や く !!honto で販売開始しましたよ!!!他でも開始してるやもしれませぬがhonto と Kindle しか利用してないもんで…あとここのレビューにもあるけど紙版売り切れはやっぱり4巻が発売されたばかりの某まんがの続き目当ての方が多かったと解釈して間違いなさそ [続きを読む]
  • 【恋のプールが満ちるとき】名倉和希
  • 本の片づけ、まだ終わっておりません。現段階では片づけているというより散らかしてるだけって気も…引き続きバリバリこなしたいところですが明日長距離移動を控えているので、本日はここまで。「ここまで」の状態で作業を放ってしまわぬようにな、自分!!!**********名倉さんのこちらの作品、本篇よりも先日のJ庭合わせの番外篇がすごくて…////むしろそっちのことを書きたいので本篇はさらりといくよー!恋のプール [続きを読む]
  • 先が見えない
  • 本があまりに増えすぎて家の床も危ういうえに心の負担も大きくなってきたので思い切って処分することにしました。今回の目標はマイナス1000冊!!1000冊処分したところで焼け石に水なんですけどね。なんでこんなに本が多いんだ…荒れ放題の部屋にいると心が荒んでくるので早いとこなんとかせにゃなりません。うぅ…終わる気がしない……涙地道に作業を続けます。 [続きを読む]
  • タイトルの話
  • 毎号ぶ厚くて収納場所を圧迫している某雑誌、前号がそれほどタイムラグなく電子版が発売されていたのを知り次からは電子に切り替えよう!──と思ったらどういうわけか11月号にかぎってなかなか発売されません。待っていられないから紙を…と思ったらネットはおろかリアル書店も軒並み欠品状態…先日4巻が発売された某人気作品の続きを読みたいって人が続出したのだと推測しておりますが、まさかそこまでとは思いもよらず…自分の [続きを読む]
  • 鳩村さんの感想をまとめて2作品
  • 恋という字はどう書くの (ショコラ文庫)posted with amazlet鳩村 衣杏 心交社 (2016-08-10)Amazon.co.jpで詳細を見る疎遠になっていた幼馴染の瀧上昇と、ある事情で同居することになった書道家の工藤有翔。幼い頃は神童と言われながらも、今は実家の書道教室で教える日々の有翔は、男性向け和装の会社を興し、大人しかった学生時代とは別人のような「デキる大人の男」となった昇に驚きと羨望と嫉妬を感じるが、些細な諍いから突然 [続きを読む]
  • 感想まとめて2作品
  • 某アニメ沼にどっぷりで考察やら感想やらを追うのに忙しくBL放置気味になってました。意外と厳格な倫理規定が自分内にあってどんだけ公式が餌を撒こうがダメなものはダメ!と線引ききびしいタイプなんですが今回はなんでも美味しくいただけます!!状態なうえに公式からの供給も過多で(※)10年ぶりにどっぷり浸かり込んでしまいました。ただ、いつ誰が逝ってもおかしくない世界観の作品なので毎週日曜夕方はヒヤッヒヤです。誰も [続きを読む]
  • 振り返り10DANCE
  • 何を読んでも感想が降ってこないエアポケット期間に入ってしまったので連載止まってから読み返していなかった10DANCEの単行本未収録ぶんが掲載された麗人を引っぱり出してきました。これ、本当にこれから!ってところで連載止まってしまったのね…雑誌移動して再始動するとわかった今でもやっぱりどこか動揺しているらしくなんだかしっかり読み込むところまではいかないのですが(ちなみにまだ移籍先の連載始まるよSSは読んでない [続きを読む]
  • オヤジ受についてちゃんと考えてみた
  • 先日、フォロワーさんとのやりとりの中で43歳の受に拒否反応を示しているレビュアーさんがいることを知りました。(わたしはそのレビューを見てはおりません)それぞれ好みというものがありますしどうしても苦手とおっしゃる方がいるのはしょうがないとは思いますがただ、もしそれが「若くてきれいな受以外は認めない」「年齢いったオヤジが喘ぐ姿はみっともない」ということでオヤジ受を否定しているのであればちょっと待っておく [続きを読む]
  • こんな時間ですが…
  • おはようございます(?)現在、夜の9時ですけど、ついさっき目が醒めたところでして…今日はトータルで3時間くらいしか起きてなくてやりたいことがまったくやれませんでした。ああー具合が悪いわけではなく、モーレツな眠気に襲われて起きていられないのです。今ももう眠い。頭がまったくまわらない状態。書きたいこともあったんですがちゃんと考えて書きたいネタなので今日はもうあきらめました、明日の自分に期待! [続きを読む]
  • いい尻
  • これまで立体造形物に興味なかったんですが『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』三日月とオルガがG.E.M.シリーズから揃って登場です! https://t.co/4GNUi8Kv3O #g_tekketsu #ガンダム #鉄血のオルフェンズ pic.twitter.com/rA9e9MXoX1― 電撃ホビーウェブ (@hobby_magazine) 2016年10月5日【情報解禁】10月6日予約開始G.E.M.「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 三日月・オーガス」大きなジャケットを羽織る一瞬を立体化 [続きを読む]
  • 【夜をひとりじめ】名倉和希
  • 小説Dear+2016アキ号を合間合間にちょっとづつ読み進めております。今のところ名倉さんのが好きだなー安定の年上攻。そんで雑誌内でおすすめの年の差カップル作品が何作か紹介されてるんですが名倉さんの作品でpick upされてるの、【愛の一筆書き】なのね…でもあたいはそれよりこっちがいいと思うんだ〜!夜をひとりじめ (ディアプラス文庫)posted with amazlet名倉 和希 新書館Amazon.co.jpで詳細を見る大手総合文具メーカーに [続きを読む]
  • 猫ご立腹
  • 昨日、ライブに行ってきました。ライブ自体も非常にたのしかったのですがお隣がノリがよくて陽気な平成生まれ男子とその先輩らしき男性でそのやりとりを見聞きしてるのもたのしかったです。先輩、後輩にちょっかいかけすぎ。たのしかったです。外出先から戻ると灰色のストーキング開始。「 ……………… 」置いていかれて不機嫌な灰色。すぐにお相手してあげたいけど疲れてて後回しになっちゃうんだよねーおかーちゃん、今日もまだ [続きを読む]
  • ニコニコカドカワ祭りってみた
  • ひとまずこんなかんじで。いじわるしないで (B`s-LOVEY COMICS)posted with amazlet吉尾アキラ エンターブレイン Amazon.co.jpで詳細を見る生意気彼氏 (B`s-LOVEY COMICS)posted with amazlet吉尾 アキラ KADOKAWA/エンターブレイン (2015-10-15)Amazon.co.jpで詳細を見る少年と薬売り (フルールコミックス)posted with amazlet吉田 実加 KADOKAWA/メディアファクトリー (2016-01-15)Amazon.co.jpで詳細を見る癒やし系妖怪と淫居生 [続きを読む]
  • 「年の差」特集、だけど
  • 先月発売された小説Dear+2016アキ号、今回は「年の差」特集だったわけですが小説Dear+ 2016アキposted with amazlet新書館 (2016-09-20)Amazon.co.jpで詳細を見る「年の差(年上攻)」特集、なんですね。包容力のある年上攻は好きですよ。それでいて年下のかわいい受に翻弄されてちょっとうろたえたり、そんなところも大好きですよ。夜をひとりじめ (ディアプラス文庫)posted with amazlet名倉 和希 新書館 Amazon.co.jpで詳細を [続きを読む]
  • 【先生、ためしてみますか?】さとまるまみ
  • またもや突如、「ニコニコカドカワ祭り」なるものが開催されていることを知り、あわあわしております、情弱です。10/7までだそうです。電子は欠品しないのがいいよね〜あとでしっかりチェックしようっと!**********先生、ためしてみますか?(POE BACKS Babyコミックス)posted with amazletさとまる まみ ふゅーじょんぷろだくと (2016-09-24)Amazon.co.jpで詳細を見る中堅のエロ漫画家たぬぼん介先生。ヒット作を持たな [続きを読む]
  • 【探偵はバーで恋に堕ちる】小中大豆
  • ひとつは同人誌の電子書籍化(この作品)とはいえ小中さんの作品を短期間にふたつ読めるなんてしあわせ〜!と思っていたのだけど、ンン?今回は地雷だって人が多そうだぞ…??探偵はバーで恋に堕ちる (ラルーナ文庫オリジナル)posted with amazlet株式会社シーラボ (2016-09-20)Amazon.co.jpで詳細を見る西新宿で細々と探偵事務所を営む俺──黒崎浩一。そんな俺の行きつけの店は歌舞伎町の外れにある小さなパブ『RON』だ。ゲ [続きを読む]
  • 【卑怯者の純情】野原滋
  • ぐわわっ!ときて一網打尽にした野原さん、その後、これは合わなかったな〜ってのがちらほら出てきて今のところ打率5割いくかいかないかくらい。作家買いしている方の作品でもそんなに打率高いわけじゃありませんからね。そんなもんですよね。卑怯者の純情 (幻冬舎ルチル文庫)posted with amazlet野原 滋 幻冬舎 (2014-09-17)Amazon.co.jpで詳細を見る上司との情事を見られてしまった相手は最悪な人物だった──。不器用で人と衝 [続きを読む]
  • 【カウボーイは清楚な花を愛す】神香うらら
  • カウボーイは清楚な花を愛す (幻冬舎ルチル文庫)posted with amazlet神香 うらら 幻冬舎 (2016-02-18)Amazon.co.jpで詳細を見る開拓時代の面影を残すテキサス州の町で、広大な牧場を営む若き主・タイラー。彼は仕事を愛する実直な男で精悍な面差しのセクシーなカウボーイだが、色恋沙汰から長く遠ざかっていた。そんな彼の家に、不運にも火事で住まいを失った新米小学校教師・優希が下宿することに。優希をひと目見た瞬間、タイラ [続きを読む]
  • キャラセレ11月号が届いた!!!
  • 広島からはるばるやってきたよ!!ようやく【僕はすべてを知っている】の続きが読めるよ!!!Chara Selection 2016年 11 月号 [雑誌]posted with amazlet徳間書店 (2016-09-21)Amazon.co.jpで詳細を見る以下、ぼやかしつつネタバレしているので読んでいない方は回避してね!(クッションは豊富に置いておきます) [続きを読む]
  • 【伯爵と囚われの華】小中大豆
  • 小中さんの新刊!今回はコスチュームプレイ的な貴族ものですか〜うむうむ…表紙、麗しいわね〜〜伯爵と囚われの華 (B-PRINCE文庫)posted with amazlet小中大豆 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2016-09-06)Amazon.co.jpで詳細を見る貧民街で死にかけていたユーリスは、美貌の伯爵アルトゥールに拾われた。実はレテ公爵家の最後の血族だと素性を知らされ、ユーリスは貴族としての教養と知識を身に着けるよう強要されるのだっ [続きを読む]
  • まだ読めていないのよ…涙
  • あれから2ヶ月が経ちました。2ヶ月って意外とあっという間だったな〜21日発売だから、22日の夕方には読めるよ!(*´∀`)わぁい♪…と思っていたのに、なんということでしょう!まだ広島の地を旅立ってすらいないではありませんか!!涙2ヶ月待ったんだからあと数日オアズケくらうくらいなんてことないでしょ、大袈裟すぎるわwそう思いましたか?しかしこれは息継ぎしようと水面から顔出した瞬間、水中に沈められたあの絶望感と [続きを読む]
  • 【空の蒼】野原滋
  • (B-PRINCE文庫)" style="border: none;" />空の蒼 (B-PRINCE文庫)posted with amazletKADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2012-09-07)Amazon.co.jpで詳細を見る様々な事を諦めながら生きている銀次が出会ったのは、天真爛漫で傍若無人な年下男・千明。好みのタイプとはまったく正反対なはずの千明に、銀次は次第に惹かれていくが、その想いを悟られまいとひた隠しにしていた。しかし千明は銀次を連れだしては独占して一緒に [続きを読む]