sibuimaru さん プロフィール

  •  
sibuimaruさん: まんが!まんが!!まんが!!!
ハンドル名sibuimaru さん
ブログタイトルまんが!まんが!!まんが!!!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sibuimaru/
サイト紹介文ひたすら読んだ漫画の感想を書いていくブログです。ネタバレありです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/09/16 19:25

sibuimaru さんのブログ記事

  •  高台家の人々/森本梢子 5巻(続刊)
  • 引っ越し終わりまんた!ブログの最終更新が5月でめっちゃびびった・・・この二人、それさえ乗り越えたらあとは障壁など無いのではないか・・・と思ってたのですが、めちゃくちゃあっさりと乗り越えましたねw木絵がww自分の心が覗かれてしまうことよりも、人の心が聞こえることで、光正は傷ついてきいたのでは・・・と考えて答えを出す木絵が素晴らしい。うるっときました。実際光正はたくさん傷ついて苦労してきたんだろうけど [続きを読む]
  • やはりビールが飲みたい備忘録
  • 【続報】湯木のじん「今日もアイツは丸かった。」が7/25発売?いやamazon情報なんですけど・・・マジかよたかあき!?どうしたたかあき!?!?来世のために徳を積み始めたのか?(ひどい)当ブログは別マ編集長たかあき氏に言いたい放題ですがこれも一つの愛なのでよろしく。ちなみにこれ愛1巻も同日発売みたいです。やばい7月・・・嬉死する・・・相変わらず引っ越し予定にて歯を食いしばりながら新刊購入を我慢しています。最近 [続きを読む]
  • 全ての登場人物に意味がある アシガール/森本梢子 7巻(続刊)
  •  なんだかすごくご無沙汰してました。実は諸事情合ってまーたお引っ越すことになりましてん・・・6月には落ち着いてるといいなーという具合です。なので漫画の新刊出ても買わないようにしてる(地獄)んですが、アシガールは素で買っちゃいましたw続きが気になって気になって・・・表紙の唯がすんげーカワイイのは恋をしているから?アシさんが頑張ったから?っていう七巻です。高山家に攫われるという、地味にヒロイン力の [続きを読む]
  • 戻ってくる現実は重たい おふろどうぞ/渡辺ペコ
  •  渡辺ペコのオリジナルが読みたいです!と思ってたら出てました。果たされなかった温泉不倫旅行、姉妹で入ったお風呂の記憶、働く男の現実逃避銭湯・・・『おふろ』を題材にしたオムニバス集です。テイストは私の大好きな東京膜に近いかな。登場人物たちに与えられる、正しい答えのないささやかな問題に対して、答えではなく救いを与える感じ。担当する小説家に飲まれてしまった編集の話はひたすら怖かったけどwこないだ出張 [続きを読む]
  • 全てを受け入れる強烈なチカラ 町田くんの世界/安藤ゆき 3巻(続刊)
  •  思っていたより年度末があっちゅーますぎてドン引きしました。お久しぶりです。町田くん3巻にはそんな忙しい年度末を過ごしたハードボイルド社会人にもおススメのエピソード、『誰かを想うこと』が収録されています。これ本誌で読んだ時本当に癒されたわ・・・あと、町田君の一挙一動に振り回される猪原さんの可愛さ。サイコーです。そして読みきりの『愛、ある生活』。安藤さんの短編はハズレなしですね。冷静に考えると少 [続きを読む]
  • 日常の兵士たち 巻きシッポ帝国/熊谷杯人 1巻(続刊)
  •  webで連載中↓のお気に入り漫画が書籍化したら即買うパターンのやつです。巻きシッポ帝国 | 熊谷杯人 さんのチャレンジ作品 - comico(コミコ)マンガ http://www.comico.jp/challenge/articleList.nhn?titleNo=1748 昭ワン(≒昭和)5年の巻きシッポ帝国(≒日本)を舞台に、陸軍伍長のリクやそのライバルであるエリート海軍カイなど、犬の兵隊たちの生活を描いた漫画。本当に好きじゃないと中々手を出せないミリタリーもの [続きを読む]
  • 切実ボクガール トモちゃんは女の子! /柳田 史太 2巻(続刊)
  •  webで連載中↓柳田史太『トモちゃんは女の子!』 http://sai-zen-sen.jp/comics/twi4/tomochan/2巻まとめ・クボジュンとみすず、付き合ってたけど付き合ってなかった・クボジュンとトモちゃん、一応デートする・キャロルも一応恋の悩みを抱えている・クボジュンと先輩、恋敵にな・・・りませんでした!なんてことないラブコメ。順調にラブコメしてます。クボジュンは多分普通にトモちゃんのことが好きなんだろうけれど、親友 [続きを読む]
  • 騙し愛 束縛愛/小路啓之 2巻(完結)
  •  家を出たユウゴと、ユウゴを追うミオリ。二人の真意が紐解かれていく。あの・・・これ・・・打ち切りですかね!?ってぐらい急速に完結しました。最後、あっさり種明かししていくのでえーこれで終わるの?と思ってたら最後の最後でやってくれました。超急降下で小路節全開。ゾッとするラストでした。以下読んだ人にしか分からないであろう個人的解釈。やっぱりユウゴとミオリはベクトルは違えど相思相愛だったんじゃないのか [続きを読む]
  • 誰かがきっと見てる 野ばら/高田築 1-2巻
  •  掲載陣に高田築の名前があるのを見つけ、ハルタのこどもフェローズとかいう小冊子(詳細)にしぶしぶ応募しました。ひとふとみ・・・まんが力(としか言い表せない、ストーリー構成力と表現力と画力を併せた何か)がガンガン高い高田先生。今のところ2巻まで出ている野ばらは、そんな高田先生の作品集です。特に気に入ったエピソードたち↓◎しょむたんシリーズ1、2巻両方に登場。愛くるしい謎の生物しょむたんと、しょむた [続きを読む]