うつぎ窯 さん プロフィール

  •  
うつぎ窯さん: うつぎ窯
ハンドル名うつぎ窯 さん
ブログタイトルうつぎ窯
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/utugigama
サイト紹介文天草に窯を築いて14年目になりました。 作陶、展示会、ふるさとの里山の様子などをご紹介いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2013/09/16 21:13

うつぎ窯 さんのブログ記事

  • ただいまリフォーム中・・・・コッ コッ コヶー
  • 今朝の事じいさんが・・・・「にわとりなっと飼わせんば ばーさんがすることなかっばい!」もう頼んであるとばい。一週間くらいするとヒヨコが来るとぞーって言うと。およ!   そりゃ 鳥小屋ばちゃんと作り直さんばん!っちゅうて    ばたばたしてホームセンターへ出かけていきました。材料代 〆て7000円ほどらしーですが。あーでもない こーでもないちゃんと押さえとけ・・・・だのそがんじゃなか・・・だのうーわ [続きを読む]
  • からだ からだ からだ・・・・・
  • おはようございます。展示の準備 ぼちぼちと進めておるわけでありますが・・・今日も 美しい器の写真でもなくこころいやされる 花の写真でもなく     静かな田舎の風景でもございませず・・・平身低頭。   謝だんだん仕事にも慣れて・・・・とは言っても   慣れない体使いであちこちが ピリピリ ガタガタ言うてましてばーちゃんのものを  「どれ 俺にもくれんか?」っちゅうてとりあげて昨夜は  へき に貼っ [続きを読む]
  • 子供たちの動きは予測不可能。
  • いきなりこの写真ではおお!いよいよ ヒヨコが来たか――ー!との思いをされるかもですが・・・・さにあらーーーーず!今日のお昼過ぎ国道沿いの歩道を 黄色い帽子をかぶった新入生らしき小学生が20人ほどゾーロゾロ・・・「おぉーー  子供たちはちっちゃくて かわいいにゃー」と窯主子供が押しボタン式の信号機をぽちっと・・・信号が青になり先頭10名ほどが渡ったところで信号が赤に残された半分の子供たち 仕方なく [続きを読む]
  • 天草 春の窯だし展示
  • まだまだ ゴールデンウィークまでには三週間はある。なーーんて余裕こいてたのはついこの間の事・・・・あっちゅう間にもう10日ほどしかなくなったぞ――ーい!ということで準備せないかんことが 多くてメモしとかんと 記憶の棚がごちゃごちゃになります。というか  最近物覚えが悪くなったというか・・・・夜ごと台所からは 晩柑を煮詰める香りがして・・・マーマレード まで 商売にせにゃんほど 難儀しとるんじゃねー [続きを読む]
  • 花見じゃーー
  • 昨日は朝から新聞に出たぞーっちゅうて、フムフム・・・ひそかに喜ぶ窯主。いや、まてよそんなことでウキウキしてたら あっという間に花が散ってしまうぞ!ということで今年も、チョイ花見出かけてきました。はよーいかんと 日が暮れてしまうぞーー。  はよー はよーと、  今年は窯主が荷物持ち。あー満開でござりまする。仕事あがってのチョイの間にお弁当も用意してくれて・・・段取りもバッチリ。(仕事が雑だの 片づけ [続きを読む]
  • 窯だしのその後・・・・
  • 窯焚きを終えてほぼ二月・・・・窯主としてありえなーーーい ことだけど。まだ窯から運んできていないものがありまして・・・・毎日ゆうがた  少しずつすこしづつエサをため込む家ネズミみたいに、運び込んでおります。今回の窯は、強還元を効かせて焼いたので、青みの強い須恵器のような焼きあがりになっています。ふむふむ。そして今回も、気になるものが・・・・これ窯焚きの時に 薪が当たっちまったかなぁ。   それ [続きを読む]
  • あらしのよるに・・・
  • 久しぶりの 本・・・・先日 何気なく聞いていたラジオで二匹は あらしの夜に まっくらな こやで 出会い。あいてが だれだか わからないまま かたりあった。 そして とうとうともだちになってしまったのだ。って   さわりの部分を聞きまして・・・だいたいのあらすじは知ってたつもりだったんですが・・・・はて?この話 ラストはどうなったんだっけ?ってことで借りてきました。お互いに 狼 ヤギということ [続きを読む]
  • ヒヨコがやってくるぞーーーー。
  • うちの鶏たちが一晩でやられちまったのはふた月ほど前の事だったか・・・・これは昨年の 雛だった頃の写真・・・・可愛かったねー。でも今は  もう・・・・いない・・・・けどね。くっそーーー   野犬になんか負けへんぞ!っちゅうことで   今月末新たに雛が 我が家の家族になることに決定!よっしゃ――ー!      (って これはじいさん ばーさんにはあくまでナイショ。   だって、もう鶏は飼わんなんて言 [続きを読む]
  • あめ あめ あめ・・・・
  • 今日はいい天気で、 花見だーーなんて言っておりましたが・・・・そのあとなんだか 一日中しょぼしょぼとした霧雨みたいなものが立ち込めておりまして一向に スッキリせず窯主宅では・・・・今季 いよいよ   大掃除を始めました。まるで  お正月でも来るのかってくらいに洗面台から  障子のさんまで    ふいて ふいて ふいて・・・・秋以来の大掃除。むむむ?と・・・・・・   言うことは・・・・・?そうみ [続きを読む]
  • 今日は花見だーー
  • 朝から チチチチ  ピピピピという小鳥たちの声で目覚めて・・・・おお!二日間、まるで梅雨かってくらいの大雨   あがったね?さあ  雨があがったとなると・・・・・・・・・・・・・・これですな河浦町の桜並木これ 昨年の4月2日の様子なんですがさて、今年はまだこれほどまではさいてないかなーー。お昼にするか・・・それとも夕方にするか・・・・そこが問題だごちゃごちゃ言ってないでさっさとついて来なさい!お [続きを読む]
  • 春の借景・・・・   
  • たしか 落語の話しかなんかで、 ウナギ屋さんから出てくる美味しい煙をおかずに、ご飯をパクパク食べるというシーンがあったようなきがしますが・・・・わが家ではこたつにで温まりながらひとんちの畑の借景で春を満喫     イコール 家に居ながらにして花見酒。これは、たしか プラムの花だったような・・・花がおちて 実が熟れるのもおたのしみ。(いつも、おすそわけをいただきましてね)さあ、今日からは 春 [続きを読む]
  • お料理の盛り付けはそれぞれ・・・
  • 和食の料理の盛り付けは先日も言ってたようにだいたい中高こんもりと 余白を残して・・・・こんな具合にというのが、基本だと思うのですがこれがおかみの手にかかると・・・中高こんもりもこんな具合に・・・あくまでパワフル全開これって、ひょっとして性格を表してないっすか?  ねぇ。食事っちゅうのは、あくまで山盛りでどっさり!で、なきゃなんだか貧乏くさくて満足できねぇじゃねぇか・・・・という、食糧難時代 [続きを読む]
  • 田植え終わってじいさんは・・・
  • 昨日今日と二日連続 霜の朝。田植えが終わったばかりの 苗にはちょっと痛手ですが今日も朝はよから仕事に行く前に畑に耕運機をはこんどいてくれ   ちゅうて指令が下りる。まったく疲れることを知らず。霜&朝もやも ものともせず    道路沿いのヨモギも新芽がだいぶ伸びてきました。いい感じに おいしそうです。さて、今年もヨモギのふかし饅頭 晩柑のマーマレードを食べていただけるかどうか・・・おかみの手腕が期待 [続きを読む]
  • 天草 春は田植えから
  • あー昨日はいい天気でようございました。おかげさまで無事 田植え終了しました。近くの育苗センターから苗をはこんで・・・田んぼにおろし・・・こんなぐあいに・・・・・春ですなーーーって   でも 昨日 風がけっこう強くてうう〜  タオルを首に巻いてましたわー  さむっ!くるっと・・・   まわるじいさんも頑張る。ばあさんは苗箱あらい・・・おかみは 苗配り・・・・・・・窯主は  仕事でもハンドル家に帰 [続きを読む]
  • 少し落ち着く・・・
  • 慣れない仕事で 日々倒れこむように帰ってきてた毎日がえっ!  なに?  なんのこと?って言うくらいに、今は体がなじんで夕方、近くの魚屋さんまで車を走らせて・・・・ピチピチの イワシ・・・・げっと!今夜はこいつを・・・・・今期の窯だしの器に・・・・・・こんな具合に・・・盛り付ける。そんな具合に、楽しめるようになったのもやっと今の仕事にもなじんで体力的にも余裕が出てきたような。だって、ひと月ほど前はほ [続きを読む]
  • 眠れない夜・・・
  • 先日の稼ぐに追いつく貧乏なし・・・・・・・・って言葉だけどハハハ    うちにピッタリ言葉 忘れてました。貧乏ひまなし!     はい もう一度        貧乏ひまなし!忙しいことはイイことだ。と、自分をごまかして。さてさて、昨日夕方のこと 茶わん関係のお客様がありまして縁側でお茶を呑みながらあれこれお話をしていますと・・・ばあちゃんが 杖を突きながらトコトコやってきて「その人は、誰だったかい [続きを読む]
  • 田植え間近です
  • さあさあ、 桜の花も間もなくという今日この頃(ぼちぼちと山桜が咲き始めましたが)天草ではすでに田植えが終わったところもありまして・・・・わが家ではトラクターの出番がおわっていよいよ週末こいつの出番となります。オイルをさしたりグリスをさしたり・・・たいがい、こういう機械は使いたいときに限って動かないことが、多いんでございまして・・・使う前のご機嫌うかがいがたいせつなんですよね。すでに、田んぼの準備は [続きを読む]
  • むぅ・・・
  • 焼き物つくり二十数年続けてきて結局 焼いてみたかったのは・・・・・これ自分の住む天草の山土を掘り出して薪の炎をくぐらせてどうすれば土味たっぷりで、野性味にあふれ素朴さを失わない焼き物ができるのか素焼きの植木鉢のようでありながら・・・実は、しっかりと焼きしまっているこれが焼きたくて続けてきたような次第で・・・世間では南蛮焼き締めとか言ったりしますがね・・・まあ そんなことはどうでもよく。ああやわらか [続きを読む]
  • 米作りはじまりました。
  • 人生山あり谷あり飛び回りたいほど楽しいときもあれば・・・・じっと、踏ん張る時もある。苦あれば・・・・楽あり・・・・・楽あれば苦あり・・・苦あれば・・・・楽あり・・・苦しいときと楽しいときは・・・・・・あっとう言う間にすぎるけど・・・しんどい時間はなかなか終わらない・・・・・・泣苦あれば、楽あり人生あざなえる縄のごとし!そこんところ 85になるじいさんには よーーーくお見通し。ああ、じいさんから [続きを読む]
  • うれしたのし人吉のたび。
  • まずは、駅に着いて今日の泊まりを探さねば・・・・さ蔵はぁーーー   よかった― 空いてたー    (素泊まりではあったけど もし空きがなかったらこの後また夜中じゅう走って帰らんばんだったし)けっこうきれいな温泉宿。   お風呂はもちろんかけ流しの温泉。満足 満足  大満足ほー  人吉って結構温泉の街だったのねー。(泉質は ツルツル ヌルヌルの肌によさそうなやわらかなお湯でございました)それから 夜 [続きを読む]
  • 始まりは八代インターから・・・
  • そうやって事故のお見舞い  イチゴ農家さんを出たのは午後二時。久しぶりの連休だし、どちらか出かけますかね。ということで・・・・八代インターから乗り込んでんー   別府でも阿蘇でもいいけどね   とにかく走り出してみようっちゅうことで高速走りながらのノープラン旅。別府まで行ってみるかちゅうて走り出した物の・・・・しばらく走って、松橋前やっぱこれから二時間半運転はしんどいし   ホテルの予約もないし・ [続きを読む]
  • お久しぶりの連休で・・・
  • 窯主。ここんところ、あたふた あたふた窯焚きまでの駆け足やら 仕事の事やら  ずーーーっとダッシュで走り続けておりましたが昨年末からモヤモヤと気になっていたことが・・・・若いとき  研修で大変お世話になっていた八代のイチゴ農家さんちょっとご無沙汰して、失礼してたらなーーんと 二年前に事故に遭われて 現在もまだ係争中ということを聞きましてお見舞いに行かなん 行かなんと思いながらも、  自分の仕事のこ [続きを読む]
  • なんとか少しづつ体もなじんでくるような・・・
  • あっちが痛い こっちが痛いと言い続けていた窯主も今日はなんだか疲れがホッと・・・ん?   今日は案外ダイジョーブだぞ・・・・?ということで夕方、久しぶりに茶わん磨きをゴシゴシゴシとんーーーやっぱ、いいですわーーー。焼き締め天草の土を使って薪窯での窯変  南蛮焼き締め・・・・そう簡単には焼けませんぞ!って自画自賛むう。   自分で自分をほめるなんて カッコわるまぁ、いいんです。   焼き物なんて自分 [続きを読む]