motemote さん プロフィール

  •  
motemoteさん: モテるため、対人関係向上のための心理学
ハンドル名motemote さん
ブログタイトルモテるため、対人関係向上のための心理学
ブログURLhttp://fanblogs.jp/mackdaddy/
サイト紹介文心理学の専門的知見を応用して、モテるためや対人関係の悩みを解決するために役立てます。
自由文恋愛心理学のサイトには心理学とは呼べないものもありますが、このブログでは本格的な心理学研究を元にして恋愛や人間関係の解決に役立てます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/09/17 19:09

motemote さんのブログ記事

  • サイコパスが多い職業ランキング
  • サイコパスは犯罪者ばかりではないサイコパスには、冷静で冷淡、他人を踏み台にする、平気で嘘をつく、相手の心をコントロールしようとする、自己中心的、共感性が欠けている、恐怖心が欠けている、などの特徴があると考えられます。これらの特徴が良い方向に向かう場合もあれば、悪い方向に向かう場合があります。自己中心的で他人を踏み台にするのが悪い方向に向けば、強奪につながるかもしれません。自己中心的で他人を踏み台に [続きを読む]
  • サイコパスの原因「脳の構造が人と違う」
  • 2017年2月にビーバップハイヒールではサイコパスの特集がありました。脳科学者の中野信子によると、サイコパスには通常とは異なる3つの脳の違いが見られました。サイコパスの脳その1:恐怖心がないサイコパスの脳の1つめの特徴は偏桃体(へんとうたい)の働きが鈍いことです。偏桃体(へんとうたい)は恐怖などの感情を司っているところです。アーモンドは漢字では偏桃と書きますが、偏桃体はアーモンドのような形をしている部位で [続きを読む]
  • 100人以上を殺害したサイコパス看護師
  • 100人以上を殺害したサイコパス看護師実在したある看護師は担当していた患者31人を殺した罪で捕まりました。しかし、後に彼女は「実際には100人は殺している」と自らメディアに発表したと言います。看護師は自分の患者を次々と殺していきました。まず麻酔薬で眠らせ、その次に興奮剤を飲ませ、それを繰り返して苦しみを与えてながら殺したといいます。シリアルキラーになった原因?サイコパスの特徴を持っていても社会的に成功して [続きを読む]
  • 身近にも絶対いるサイコパスってどんな人?
  • 身近にも絶対いるサイコパスってどんな人?サイコパスというと映画ハンニバルに出ててくるハンニバル・レクターのようなイメージがある人も多いではないでしょうか?しかし、実はサイコパスはかなりたくさんいることがわかっています。あなたの身近な人も意外とサイコパスの特徴があるかもしれません。以下の項目がサイコパスの特徴の一部です。あなたは当てはまりますか?・ばれなければ浮気しても良い・欲しいものを手に入れるた [続きを読む]
  • 脳科学ではO型の脳が大きいことがわかった!?
  • O型の小脳は大きい2017年2月の「ホンマでっかTV」では、驚きの研究が報告されてました。それは、O型の小脳が大きいということです。調べてみるとイギリスの大学による研究がありました。どうやらO型は小脳にあるたんぱく質の量が多いようです。小脳は記憶や運動機能と関係があります。そのため、O型の人達は記憶力が良いことや、バランス感覚が良いことになります。さらに認知症になりにくいことも報告されています。O型はまさに良 [続きを読む]
  • 偉い人を批判したい病
  • 偉い人を批判する深層心理は?口を開けば政治家に対する文句を言ったり、偉い学者に対する批判をしたり、お金持ちにダメ出しをしたり・・・・・・・といったことを繰り返す人がいます。こうした権力者や有識者に対する文句を言うことにはどのような目的があるのでしょうか?偉い人を批判することのメリットこうした人の深層層心理ですが、批判を聞いた人がどう思うかを考えれば答えはでます。「○○の政策は全然なってない」「あの [続きを読む]
  • まわりから攻める関係性攻撃
  • 関係性攻撃関係性攻撃とは何か??直接、言葉や身体的に攻撃したり悪態をついたりする攻撃とは異なり、「ワザと仲間関係を操作してダメージを与えたりする」攻撃のことです。関係性攻撃にはどんなものがあるか?関係性攻撃には様々な行動が含まれます。例えば、【仲間関係をやめると間接的・直接的に脅す】【悪い噂を流して仲間関係を操作する】【特定の人物と関わらないように他者に働きかける】といった行動が含まれます。仲が良 [続きを読む]
  • 内集団びいき
  • 内集団びいき内集団とは自分が所属している集団のことです。例えば、女性、若者、高卒、○○大学出身、神奈川県出身、などが内集団になります。「内集団びいき」は自分が所属している内集団をひいきする現象です。内集団びいきの具体例ある女性は、「男性は気が利かないけど女性はよく気が効く」と主張します。ある若者は、「年寄りは威張るだけで仕事ができない」と主張します。ある高卒者は、「大卒なんて頭でっかちで仕事ができ [続きを読む]
  • 自己充足的予測「予言したことが実現する」
  • 自己充足的予測とは?「このようになるのではないかな?といった予測が、無意識のうちにその予測に合った行動に人を向かわせて、その結果として予言された状況を現実につくってしまう」というのが自己充足的予測です。元々誤った予測であっても、結果的に予測が正しくなるように行動する、と言いかえることができるかもしれません。2016年6月5日に林先生の初耳学でメンタリストのDaigoが自己充足的予測というものを紹介していまし [続きを読む]
  • 「B型は自己中だ!」は本当なのか?
  • B型は自己中だ!B型の人は自己中というのは本当なのでしょうか?「周りのB型は自己中な人ばっかりだよ?」だから「B型は自己中だ」くらいにしか考えていないかもしれません。これを機会にB型は自己中なのか深く考えてみましょう。「血液型占いを信じる人」の記事では、自己確証バイアスと呼ばれる現象を取り上げました。自己確証バイアスとは自分の考え(仮説)に合うような情報のみを集める傾向のことです。いったんB型が自己中とい [続きを読む]
  • コミュニケーションは学ぶもの
  • コミュニケーションの学び方コミュニケーションの仕方に問題があって対人関係に悩んでいる方が参加されるのが、NLPのセミナーです。NLPは簡単に言ってしまえば「コミュニケーションに特化した心理学」です。NLPを学ぶ人の大半は独学ではなくセミナーです。なぜセミナーでわざわざ学ぶ人が多いのかNLPはコミュニケーションに重点を置いていますから、座学だけではなくセミナーで講師のコミュニケーションを実際に見たいという理由で [続きを読む]
  • 職場での人間関係の悩み【性格の悪い上司】part2
  • 職場にいる性格の悪い上司職場での人間関係の悩みので多いものの一つが上司についての悩みです。性格が悪い上司のせいで人間関係に悩んでいる人も多いでしょう。性格が悪い上司のタイプ性格が悪いと言ってもいろんなタイプがあります。・嫌味っぽい・無責任で人任せ・些細なことでイライラする・責任を部下に押し付けるあなたの上司はどんなタイプでしょうか?以前は「些細なことでイライラする上司」を取り上げて深層心理を分析し [続きを読む]
  • 職場での人間関係の悩み【性格が悪い上司】part1
  • 職場にいる性格の悪い上司職場での人間関係の悩みので多いものの一つが上司についての悩みです。中には職場の性格が悪い上司のせいで人間関係に悩んでいる人も多いでしょう。性格が悪い上司性格が悪いと一言で言ってもいろんなタイプがあります。・嫌味っぽい・無責任で人任せ・些細なことでイライラする・責任を部下に押し付けるあなたの上司はどんなタイプでしょうか?ここでは「些細なことでイライラする上司」を取り上げて、上 [続きを読む]
  • 一人っ子の性格part2
  • 一人っ子の性格part1の続きです。一人っ子の対人関係について分析していきましょう。一人っ子の育ち方一人っ子の育ち方は、常に親(大人)との関係です。生まれてからしばらくは親(大人)とコミュニケーションが主となります。きょうだいがいないため、もっぱら同年代よりも大人と会話するんですね。大人っぽい性格そうなると大人とのコミュニケーションの取り方が上手になります。そして大人っぽい安定した性格になりやすくなります [続きを読む]
  • 一人っ子の性格part1
  • 末っ子や一人っ子は何かと偏見を持たれがちです。なので今回は一人っ子の心理的独立について考察していきたいと思います。一人っ子の育ち方一人っ子は甘えたがりという印象を持つ方は多いかと思います。一人っ子は、親からの愛情を独り占めできるという理由からですね。一人っ子の性格しかし心理学では、子供の時に愛情欲求が満たされないと、いつまでもその愛情欲求が残る=甘えたが残ると考えられています。これを固着と呼びます [続きを読む]
  • 二男二女の性格part1
  • 前回の長男長女の性格に引き続き、二男二女(中間子)の性格を分析していきます。真ん中の子供の育ち方生まれたときにすでに上のきょうだいがいてる点では、末っ子と共通しています。また、しばらくすると下のきょうだいができる点では、長男長女とも共通しています。他の子どもと比べてどういう経験の違いがあるかというと、「愛情を独り占めした経験が少ない」ということです。また末っ子におもちゃを譲ったりしなければならなかっ [続きを読む]
  • 長男長女の性格part1
  • 長男長女の育ち方長男長女は初めは親の愛情を独占することができますが、二男二女の誕生によって、親の愛情表現や関わる時間が減ってきます。そして次第に二男二女を養育しようとする態度やどういう気配りをすればいいかというスキルが身についてきます。長男長女はこのギャップ(愛情を独り占めしてる時と独り占めできなくなる時)によってある種の性格形成につながるかもしれません。今までの親からの愛情表現が少なくなってくると [続きを読む]
  • 専門家が選ぶ「人間関係の心理学本ランキング」
  • 人間関係に関する心理学の本は今や無数に存在します。全くでたらめな本からあまり役に立たない本までさまざまです。そこで専門家が選ぶ「人間関係の心理学本ランキング」をまとめました。特に上位ランクの本は人間関係で悩んでいる人に読んでほしい心理学本です。第1位自分でできる対人関係療法第一位は対人関係療法に関する本です。対人関係療法では「自分が期待していたこと」と「相手の行動・発言にズレ」が生じたときに怒った [続きを読む]
  • 「仲間割れ」をさせるコミュニケーション
  • 「粗探し」のコミュニケーションパターンの続編です。「仲間割れ」のコミュニケーション他人同士の仲が悪くなるような情報を与えたり、複数の他者に矛盾した情報を与えて仲違いさせたり、悪口を言うことによって喧嘩させるコミュニケーションのパターンがあります。例えば、「AさんはBさんのことを悪く言ってたよ」とC君に伝え、「C君はAさんのことが苦手みたいだよ」とBさんに伝える。※ただし、こんなにあからさまではない場合が [続きを読む]
  • 「粗探し」のコミュニケーション
  • 「粗探し」のコミュニケーションパターン人にはそれぞれ特有のコミュニケーションのパターンがあります。そのパターンが自分にとっても他人にとっても不快な結果になるとしても、そのパターンが定着してしまうことがあります。その一つが「粗探し」のパターンです。参考にした書籍です。ゲームと呼ばれる不快なコミュニケーションのパターンについて詳しく紹介されています。どうでもいいミスを拾う人他人のどうてもいいようなミス [続きを読む]
  • イライラして怒る上司の深層心理part2
  • イライラして怒る上司の続きです。☆この有能な私は教育しているのに・・教育的な立場の上司が、部下を育てていてもなかなか仕事ができない、勉強を教えてもなかなか成績が上がらない、このような場合も怒ることがあります。こんな時は、「有能な自分が教えれば部下も有能になるはずだ」という期待をしていることが原因であることがあります。反対に、 [続きを読む]
  • 思い込みが激しい人の深層心理part1
  • 思い込みが激しい人あなたの周りに思い込みが激しい人はいますか?1人、2人頭に浮かぶのではないでしょうか。そんな思い込みが激しい人の心理を解説していきます。脳は節約家まず1つめのキーワードは、脳が節約家だということです。脳はシンプルに物事を考えたがります。勘の良い方は、「激しい思い込み」と「脳が節約家」の関係にピンとくるかもしれません。参考書籍です。「思い込み」について詳しく知りたい方にはおすすめです [続きを読む]
  • 失礼な人の心理part1
  • ?失礼な人の心理「この人は失礼なことばかり言うな」....そう思うことは多々あることでしょう。なぜ失礼なことを言ってしまうのでしょうか?2つのパターン失礼なことを言う人の1つめのパターンは、失礼なことを言っていることに自覚がない場合です。言い換えれば悪気がないということです。もう一つは、悪気がある場合です。ではこの2つのパターンについて考察していきましょう。 [続きを読む]