Nao さん プロフィール

  •  
Naoさん: 日々是好輪走
ハンドル名Nao さん
ブログタイトル日々是好輪走
ブログURLhttp://nao5963.blog.fc2.com/
サイト紹介文自分が楽しく気持ち良いサイクリングをすることを目的に、週末ライドの出来事を紹介します。
自由文50歳を目前にロードバイクに目覚め、週末ごとのプチトリップを満喫。愛知県の名古屋近郊にある自宅を起点に、極力自走で東海地方の風景や観光、気に入ったお店などを訪ねながら、放浪癖を解消しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/09/18 23:37

Nao さんのブログ記事

  • 5月4日 GW日本海ライド4日目(出雲市内)と山陰観光
  • GW山陰旅 4日目出雲市内の東端にある道の駅”湯の川温泉”の敷地でキャンプしたので、出雲大社までは出雲市を西に横断するだけ。朝早くからR9に沿って走ります。トレーラーは下僕 同僚ケンちゃんの車に積載してもらい、身軽な状態で足取り軽く。目指すは出雲北山山地の西端。1時間しない内に参道到着。未だ人影もまばら。一応、大社前で記念撮影です。この後はどうしようか?と考えると・・・日程的には未だ木曜日の朝。最悪火曜 [続きを読む]
  • 5月3日 GW日本海ライド3日目(香住〜出雲)
  • GW山陰旅行3日目前日、泥のように寝入ったものの、夜中に寒さで眼が覚めた。いつの間にか寝袋から上半身がすっかり出てしまっていた。再度寝袋に潜り込んで、波の音を聞きながらウトウトと至福の二度寝に入る。再び眼が覚めたのは5時前。東側にも山影が迫っているので太陽が望めない上に薄雲りとあってはっきりしない明るさではあるが、もう起きねばとテントを這い出して身支度を整える。昨日以上に朝の寒さがこたえる。前日は [続きを読む]
  • 5月2日 GW日本海ライド2日目(マキノ〜香住)
  • GW山陰旅行2日目。日の出と共に宿を出て、マキノ、高島市を走り抜ける。10℃前後とちょっとヒンヤリしているが、走り始めれば丁度良いくらい。高島からはK534からR303に入り、一転山に向かって小浜方面へ。トレーラーは平地走っている分には、発進時以外気にならないものの、登り坂では一転して負荷が増えます。疲れてくるとどんどん”子泣き爺”化して重く感じるようになってくる。さほど急な坂では無いんですが、15km程の長 [続きを読む]
  • 5月1日 GW日本海ライド1日目(名古屋〜マキノ)
  • 2017年のGWが始まりました。最初の土日はカミさん・娘が観劇で東京行き、ついでの箱根宿泊とあって、ウサギの世話を任命されていた。まあ、大人しく”とある企画”の準備でもしておこう(もしくは会社設備メンテの進行具合によっては出勤もあるか?)と思っていたら、matzさんによるライドイベントのお誘いがLINEで入ってきた。会社の様子を確認してから参加を表明。”ユル”と言いながらなかなかのハード具合に、全然体力温存とは [続きを読む]
  • 3月4〜5日 麦草峠
  • 先週の上高地だけでスパイクタイヤを外すのは勿体ない。というかメンドクサイ。もう一回何処かの雪上へ・・・と言って頭に浮かんだのは蓼科方面。そこそこ圧雪してあり雪の壁に阻まれたり埋もれることなく楽しめそうなところが条件ですからね。週末家族に出かけることを了解申請(?)したのが木曜日。さっそく宿の手配をするが、冬のリゾート地とあってもここは満杯にはなっていないだろう。余裕で大部屋雑魚寝分を確保を出来まし [続きを読む]
  • 2月某日 近況報告
  • ご無沙汰しております。いきなり自転車以外の話題から入らさせて頂きますが、昨年4月に鼠生をまっとうしたモルモットの”まモル”以来、空席が続いていた我が家の一画。そこに新しい家族として、この1月から同居を始めておりまして・・・ウサギの”ぴょん吉”でございます。まだ子ウサギですが、モルモットに無い人懐っこさに家族全員がメロメロでして。家族LINEにはぴょん??アルバムがいっぱい。その幾つかを・・・。春になっ [続きを読む]
  • 1月某日 近況報告
  • 大変遅ればせながら・・・あけましておめでとうございます。長らくブログ放置しておりました。11月からの放置期間中、自転車(そこそこ)乗っておりましたが、一度停止するとなかなかパソコンの前に座る気にならなくなってしまい・・・。とりあえずサボっていた期間中の活動について書き留めておきますと。11月7日  matzさん恒例秋の恵那ライド(詳細はこちらで)毎年恒例の秋の紅葉と味覚を満喫するために、しっかり坂を [続きを読む]
  • 9月10日 18切符最終日は開田高原ライド
  • 青春18切符を残り1日分残し、夏の利用期間最終日。どこに行こうか散々迷いましたが、走りも出来て旅行気分も味わえそうな行程として選んだのは・・・高山本線で高山手前の久々野駅まで輪行し、開田高原を通って中央本線の木曽福島駅まで走って名古屋まで輪行で帰るという日帰りプランです。以下、毎度のとりあえず写真だけ。この日のルートはこんなんでした。走行距離:80km獲得標高:1365m [続きを読む]
  • 8月27日 日帰りうどん県ライド
  • 青春18切符残り2日分のうち1日分を使って、日帰りうどん県ライドに行ってきました。昨年も行ったんですが、その時は電車乗り換えのフットワーク重視で自転車持って行かず。そのせいで現地での食べ歩きが電車依存となって効率が悪く、2杯しか食べられなかった。18切符使って安いうどん食べるのに、現地でタクシー使うってのもね〜。その反省から今回はミニベロ持参で自転車の機動力活かした食べ歩きをしてきました。少しでも時 [続きを読む]
  • 8月4日〜5日 日本海夏旅プロローグ
  • 無事青森に到着し、翌日は青春18切符で一気に南下です。早朝始発の青森駅は意外に多くの人がいて、その多くが18切符持っているので何となく連帯感が生まれます。改札ではその行列が出来る始末。青森からは名古屋へは、18切符では1日掛けても帰れないんで、途中東京で1泊となりました。二十数年前に結婚式を挙げた際にもらったホテルチェーンのギフト券が、先日たまたま出てきたのでこれ幸いと使わせてもらった。有効期限が無かった [続きを読む]
  • 8月3日 日本海夏旅 その5
  • ねぶた祭り真っ最中であることから心配していた青森の宿泊先は、前日調べてみると意外にあっさりと駅前ビジホが確保できた。とはいえ喫煙室しか空いてなかったのでそれほど余裕とはいえなかったかも。能代から残すは140kmと僅かなんですが、余裕持って到着しておきたいと、早朝ほとんど交通量がない7号線を、内陸部の大館方面に東進する。今日はこの旅唯一の山越えが控えています。秋田に入った昨日以上に、山あいに入るとヒンヤリ [続きを読む]
  • 8月2日 日本海夏旅 その4
  • 朝起きると、どうやら雨は降っては無さそう。鳥海山はすっかり厚い雲に隠れて、やはり雲行きが怪しい。今日は秋田市までの100kmを予定しているだけなので、午前中までもってくれたらいいんだが。この区間、‘’無料試行区間の‘’高速道路が無いこともあってか、トラックが多かったが、国道7号線は路肩が広く、通して走りやすかった。また雲も多く気温が上がらず、最後までへばること無く走れた。結局海沿いは午後からも雨が降る気 [続きを読む]
  • 8月1日 日本海夏旅 その3
  • 日本海夏旅3日日目。新潟から秋田を目指すが、なにしろ約260kmの距離。行きたかった笹川流れを通って、途中の酒田で1泊です。やたら長かった新潟県と別れて山形突入。酒田からは鳥海山の頂きは良く見えず。明日は天気が悪そうなのと、明後日からの竿燈まつりで宿がとれるかが心配です。 [続きを読む]
  • 7月31日 日本海夏旅 その2
  • 富山県朝日町を出発し、糸魚川、上越を抜けて新潟まで到着。とにかく暑かった。概ね平坦基調でしたが、距離と暑さにやられました。しょっちゅう木陰で休憩し、水をジャバジャバ浴びて暑さしのいできました。新潟では目をつけていたゲストハウス‘’人参‘’。古民家風に改築した新しい上に、3300円と安い。併設のbarで飲みながら、夜は更けていきます。 [続きを読む]
  • 7月30日 日本海夏旅始動
  • 青春18切符で富山に移動。14時半とまだ日が高いので、少しでも距離を稼ぐ為に、早速北を目指す。南風を期待したのに意外と向かい風が続く。暑さと体力低下か直ぐにへばってきた。更に滑川、魚津を過ぎたところで、時間が怪しくなって、糸魚川着くには暗くなるだろうと、親不知突入を諦める。手前のあさひ町で宿とりました。長いトンネルあるようなので、明日は朝早く出発するとしよう。 [続きを読む]
  • 7月10日 兵越峠
  • 7月17日は会社同僚6人と乗鞍へ行く予定でしたが、生憎の天候不順であえなく中止。梅雨時ですから仕方ないとは思いますが、未だ乗鞍は行ったことないんですよね。1ヶ月前も前から企画していて、とっても楽しみにしていたんですが。ホント残念ですが、きっとこの夏のどこかで行くことになるんでしょう。その乗鞍行きを翌週に控え、チョットは山練習を!と思いたち、以前から気になっていたところにプチ遠征です。当日は参議院選挙 [続きを読む]
  • 6月26日 陣馬形山
  • とある梅雨の合間の日曜日。この日天気予報では数日前から晴れ予報とあって、どこぞに行きたいなと思っていながら、当日朝になってみるとなかなか起きられず。また前日から草むしりを命じられていたこともあって早朝から出かけるタイミングを逸してしまった。となると、あの山に登ってみますか。ちょいとした遠征ですが、短距離ライドのわりにしっかり登り応えあり〜の、美味しい飯や温泉がそろったお手軽ヒルクライムに。一年ぶ [続きを読む]
  • 6月12日 富士ヒル応援ツアー 2日目
  • 富士ヒル応援ツアー2日目3時始動の本戦組の部屋は既にもぬけの殻。昨日一緒に5合目まで登ったgottuさん、山Pさんは連日の1500mUp。流石です。スタートへ応援に行く訳でもなく、ゆるゆる起き出しての走行準備。河口湖町の街を抜けると富士五湖最初の湖、河口湖に出ました。湖越しに見える早朝の富士山が綺麗です。連日の好天に恵まれました。早朝(?)とあって行き交う車も少なく、のんびり走るのが高原の湖畔サイクリングに [続きを読む]