くま さん プロフィール

  •  
くまさん: コピーライティングを極める王道
ハンドル名くま さん
ブログタイトルコピーライティングを極める王道
ブログURLhttp://copywriting7.seesaa.net/
サイト紹介文コピーライティング技術を検証していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 1日(平均28.0回/週) - 参加 2013/09/19 11:54

くま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • コピーとコンテンツ、販売のポイント
  • 結局どうしてコピーが必要なのか?と言われたら、「ひとつの商品を、何十本と売るため」と答えます。もっと言えば、何かの商品を売るために、ブログに記事を書いたり、その商品レビューを書きますよね?そうしたときに、 誘導も上手になるんです。「これは見ないと損です」 >> 吉田式コピーマスタースクールYCMSよりも、「これを学び、自分の月収が2.4倍になったのは理由が…」 >> 吉田式コピーマスタースクールYCMSと [続きを読む]
  • コピーの法則の基本
  • □ ともかく「安さ」で集客する場合「完全閉店セール」「ラスト○個徹底売りつくし!」「新規激安リニューアルオープン!」安さを売りにする場合は、その理由まで入っているといいですね。一番上のコピーだと、若干「?」が浮かんでしまいます。あまりお客に向けて、安さを売りにするのは、ネットでものを売るときには、注意したほうがいいです。「安かろうがあたりまえになったら、 自分が売るものはすべて安いものしかないと思 [続きを読む]
  • コピーライティングは一行のCM
  • コピーライティングと言葉だけを見ていけば、なんだかとても難しいもののように聞こえます。でも普段私たちが生活しているときでも、無意識のうちにコピーに接していることは多いんですよ?「旭化成 イヒっ」なんてのは、私は今でも記憶に残っています。電車の中とかでも、見たことある人は多いのでは?こういったフレーズは、特にセールスレターやメルマガのタイトルを、考えるときにとても役に立ちます。「自分が興味のあるジャ [続きを読む]
  • 売上を高める文章術
  • どうしてコピーに興味を持つのか?を、紐解けばやはり売上アップにつながっていきます。「これがいいです」「この商品は絶対に買いですね」「購入して間違いのないものです」といった陳腐な宣伝をいくらしても、読み手は「だからなによ!」と思ってしまいます。感情をいかにおさえて、お客に向けて、イヤラシサなく書けるか。「一人のお客に向けて、ラブレターを書いてみる」広めに設定した絞られたターゲットであれば、その人が何 [続きを読む]
  • 過去の記事 …