うめぼし漫画制作状況 さん プロフィール

  •  
うめぼし漫画制作状況さん: うめぼし漫画制作状況
ハンドル名うめぼし漫画制作状況 さん
ブログタイトルうめぼし漫画制作状況
ブログURLhttp://umeboshino.hatenadiary.com/
サイト紹介文主にただの日記です。たまに漫画制作状況を書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2013/09/19 21:28

うめぼし漫画制作状況 さんのブログ記事

  • 【土偶問題】回答編
  • さて、おまけの土偶?で土偶たちが乗った気分になったのは、次のうちどれでしょう? 暇な人はちゃれんじだ!??どぐどぐ土偶! | COMICAWA https://t.co/CGTdWeDuam― うめぼし (@NONO_7739) 2017年8月15日土偶問題の答えは・・・当たったかな? また問題やるよ!今日はボチボチペン入れと図書館で資料探し。明日読む分を確保。また暑さはやってくるのでしょうか。カレンダーを見たら、8月は5週まであることを発見。こりゃ、ま [続きを読む]
  • 【夏の土偶の怪談漫画】座敷わらし
  • 夏の夜に土偶の怪談…いかがでしたでしょうか。ちょうどお盆に最終回「座敷わらし」の予定でしたが、少々遅れました。座敷わらしは、他のおばけとはちょっと違う。他のおばけは、会うといたずらされたり、恐ろしい思いをするのですが、座敷わらしは会うとラッキーとされます。畳の部屋にいるイメージですが、最近の住宅では座敷わらしも、どうしていることでしょう?ところで、うちは畳の部屋なんです。今これを書いておりましたら [続きを読む]
  • 【漫画更新】おまけの土偶
  • 本日おまけの土偶が更新です。水に弱い土偶たちにとって、海は未知の世界。想像だけは海より広がるらしいです。どぐどぐ土偶! | COMICAWA(コミカワ)ツイッターのアカウントがある人は、暇人用問題もあります。正解しても何も出ないです(笑)さて、おまけの土偶?で土偶たちが乗った気分になったのは、次のうちどれでしょう? 暇な人はちゃれんじだ!??どぐどぐ土偶! | COMICAWA https://t.co/CGTdWeDuam― うめぼし [続きを読む]
  • 【読んだ本】ムーミン谷のひみつ言葉
  • 今日はごめんね、1ページ漫画まで手が回らなかったよ。さて、先日8月9日がムーミンの日でして、こんな本を読みました。『ムーミン谷のひみつの言葉』冨原眞弓著(筑摩書房)この本はコミックスのムーミンから、抜粋された1コマと解説が付いています。その中から面白かった項目を紹介します。「冒険?それとも危険?」の章に載ってた「彗星がふってくる日」の部分です。ある時、ムーミン谷に彗星が近づいてきたのです。混乱の中 [続きを読む]
  • 【夏の土偶の怪談漫画】こそこそ岩
  • 合掌は意外と怖がりなのです。怖がりのほうがオバケとか幽霊を見がちらしいよ(笑)こそこそ岩というのがあって、夜中に、こそこそと話し声が中からすると言います。話し声ということは、何人かが集まっているのでしょうか。いったい何を話しているのか、気になります。岩と言えば、神社仏閣にハマって、いろんなところを参拝して巡っていたのですが、岩について面白い発見をしました。神社ですと岩を祀っているところが多く、お [続きを読む]
  • 【夏の土偶の怪談漫画】ぬらりひょん &りぼんの付録のこと
  • ぬらりひょん。妖怪の中ではおそらく人気度が高いほうだと思います。見た目はちょっと…??だけどね(笑)ところで話している途中に、いきなり人がいなくなってたってこと、ありますか?自分はよく、〇〇さんと話していたはずなのに、全然知らない人になっていることがあります。会話というか、喋りがゆっくりな上、黙っている時間が長いらしい。それで相手は「話が終わったな」と思って席を立っているわけなんですけど、その席に [続きを読む]
  • 【夏の土偶の怪談漫画】旧鼠
  • 妖怪の旧鼠は、昔の絵の中で、かなり大きく描かれております。子猫を世話していたという話もあり、もしかしたら心やさしいネズミだったのかもしれません。しかし土偶の世話はしないと思われます。さて、涼しいうちにと思って、外に出る時間を多くしております。そしたら、だいぶ気分が直ってきました。締め切った部屋でずっとやってたら、ストレスが溜まったようです。最近口の中が血の味で。なぜかと言いますと、イライラすると歯 [続きを読む]
  • 【夏の土偶の怪談漫画】煙のオバケ "えんらえんら"
  • 名前がかわいらしい「えんらえんら」。江戸時代の『今昔百鬼拾遺』に見られる妖怪です。不思議に思いますのは、なぜ「えんら」という名を二回繰り返したのか。名前であれば、「えんら」だけで良さそうなものです。煙に向かって繰り返し呼んだのかも知れず、人々は煙を見て「えんらえんら」と面白がっていたのかもしれない。話は変わりまして、本日は8月10日。ハートの日なのよ?トランプで遊んでいると、知らない間に紛れ込んで [続きを読む]
  • 三浦海岸納涼まつり花火大会(遠くから撮影)
  • 台風の影響で1日延期された三浦の花火大会。またもや怪しげな雲の帯が流れております。今年は花火ハズレ年かも(笑)三浦海岸の花火と言えば、大根とすいかの花火かな。スイカは「まる」だから、どの方面から見てもわかるんですが、大根は難しいです。あとマグロもあったかな?距離がありますので、色の波長的?に、赤っぽい色の花火しか映らない。上の写真は微妙にスイカっぽい雰囲気もある。それより、今夜の月、怖くなかった? [続きを読む]
  • 夏の土偶の怪談 〜やかんづる〜
  • 夏といえば怪談です。非常に怖がりなくせに、妖怪やおばけのことを、やけに知りたがる癖があります。たぶん、怖いからでしょう。少しでも正体を把握しておきたいという、そういう下心がございます。ところでこの「やかんづる」。悪さはしないという話もあり、飲むとその水は甘いなんて話もあります。もしや、いいヤツなのでは…?しかし一体、何のためにぶら下がっているのか。そんな、疑問が浮かんでくるのです…。それでは。 [続きを読む]
  • 夏の思い出
  • 近所の公民館の前にひまわりが咲いていました。すっかり夏。ひまわりって元気が出る色ですねぇ。さるすべりの花。夏の思い出って、何を思い浮かべるでしょうか。自分の場合は「におい」かな。高校の時、近所に川があったんです。ご想像の通り、夏はめっちゃ臭い。当時はクーラーが常設されておらず、夏場は開け放した窓から、川のかおりが容赦なく侵入します。夏休み、他校の野球部が練習試合に訪れた時、こんな会話が聞こえてきま [続きを読む]
  • サザンビーチちがさき花火大会
  • さっき、茅ヶ崎の花火を海岸越しに見てきました。そしたら、こんなことに(笑)ちょうど雲の帯?が停滞していたのです。江の島の向こう側でも、何かが打ち上がっているを発見。逗子かなぁと思ったけれど、本日開催で近場の花火は…開国花火大会かな?横須賀の。花火って、遠くで小さく見えるのも可愛らしくていい。手前のブルーに輝いている塔は江の島です。家で写真を見返したら、江の島の向こうの山のシルエットが見えます。や [続きを読む]
  • きのこ散策
  • きのこの本を読んだら「きのこ探そう!」という気分になりまして、少々散策してきました。雨続きなので、たくさんいるよ(笑)種類はわからない。読んだ本はコレ。『きのこの下には死体が眠る!? 菌糸が織りなす不思議な世界』吹春俊光著(技術評論社)。自分のように、キノコに詳しくない者が読んでも楽しい本でした。きのこって、上の写真みたいに地上に出ているのが本体だと思ってた。そしたら、その下に菌糸があって、そっちが [続きを読む]
  • 【ミニ漫画】頭にキノコが生えた*メモのはなし
  • 雨続きの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。頭にキノコなど生やさぬよう、気をつけよう!日常の出来事を少しばかり。昨日のハイテックCコレトを試してみたのでした。ペン軸がじゃっかん、カタカタ動くかな。赤にすぐに切り替えられるのがうれしい。落書きがてら、家にあるステーショナリーを少々ご紹介いたします。サンダル型メモです。いろいろ書くので、実家に「余ってるメモない?」と、メモを大集結。その中に混じってい [続きを読む]
  • ハイテックCを探して三千里?
  • パイロットから出ているハイテックCという、極細のペンがあります。細さに種類があって、これで吹き出し描こうと思って。つけペンだと円を描く時、どうしても強弱がついてしまう。土偶たちが全体的に円で構成されてますので、セリフのほうをフラットな線で描いたほうが見やすいんじゃないか。…と、こう考えたわけです。探し始めたら、これがどこにも売ってない!ハイテックCはどこにでも置いてある定番ペンだったのに、おかし [続きを読む]
  • 四谷怪談 お岩さんにおびえる土偶
  • 四谷怪談を思い出してしまったハート。ふつうの背後に見えたものは…たぶん幻。******今朝はラジオで耳なし芳一が流れて来ました。怪談の季節でございます。語り継がれる怪談…怪(あや)しの物語は、怖いだけじゃないのがいい。不思議でよくわからないもの。そういった正体不明なものの存在が、じわじわと読む人の心に入り込んでくる。やっぱりいるんだ!…いや、これはただの妄想だけの話?いやいや、妄想にしても、そ [続きを読む]
  • ☆漫画更新☆おまけの土偶
  • 今日から8月で夏もいよいよ本番。そんな中、家でお留守番中の土偶たちのもとへ夏の風物詩「セミ」が…!?どぐどぐ土偶! | COMICAWA(コミカワ)******セミは2回くらい、家の中に入りました。羽のパワーとあの音は大事件なんです。そして毎回、「どうして家の中に君はッ!?」と問いかけたくなるのです。土偶よりセミのほうが強そうだよ(笑)それでは。 [続きを読む]
  • しながわ水族館〜愛のへんないきもの展〜
  • 今日はしながわ水族館に行きました。入り口付近のイルカのオブジェ。エプソンアクアパーク品川という水族館もあって、紛らわしんですが(笑)しながわ水族館は大森海岸にあるほうです。エプソンのほうは品川駅なんだけども!夏休み中で、たくさんの人で賑わってました。イルカショーが頻繁に行われており、入場の時に見て、帰りも始まりかけてました。写真はイルカたちが尻尾でバイバイをしているところ。イルカって、ホントに賢い [続きを読む]
  • 大磯花火大会
  • 今日は隅田川の花火大会だったんだね。地元、大磯の花火大会に行ってきました。ニコちゃん、撮れた!雨がパラついてきて心配でしたが、なんとかお天気もちました。この一瞬の美しさですよね。なんだろう、歳のせいかな…この一瞬で散ってしまう輝きが、儚くていいなぁとしみじみ。前は「あー、終わっちゃった! さみしい! ずっと見てたかったのに」と思ってた。こう、執着がなくなって、静かな諦念に浸れるようになったらしい( [続きを読む]
  • 今週のツイート絵まとめ 7月4週
  • 少し手抜きだけど、まとめてしまおう!暑すぎて少々バテ気味で、すみません…(・Θ・;)横に転がるのは得意なんだけどね。転がったまま静止はニガテだよ。カカッ…どぐどぐ土偶! | COMICAWA https://t.co/CGTdWeDuam pic.twitter.com/uSVy80ed1w— うめぼし (@NONO_7739) 2017年7月26日関係ない絵も描きました。らくがき???????? 昼寝したから元気です。 pic.twitter.com/zrDqGOTGac— うめぼし (@NONO_7739) 201 [続きを読む]
  • 土用の丑の日
  • ブログ長期不在を反省して連投でございます。本日、土用の丑の日。土曜じゃないよ。ウナギを食べる行事みたいになってる(笑)ともあれ季節を感じるイベントであります。自分は魚介を食べないんですが、ウナギは頼り甲斐のなさそうな魚だと思うんです。それが夏に滋養をつける地位に昇進するまで、いったいどんなストーリーがあったのだろうと。それが気になってしまう。うなぎストーリーです。それでは善き日を。 [続きを読む]
  • ☆漫画更新☆どぐどぐ土偶!「第32話」恋ってなぁに?
  • 「カワイイ?歴史展」に出かけた倫子と哲夫。倫子がお土産物色に出かけた間、哲夫と土偶たちで和やかな待ち時間…だったはずなのですが!!土偶たちが、公園で知り合った謎のおじさんについて語ってしまいます。「とっても優しい人だから」とハート型土偶の言葉に、哲夫の心はざわざわとしてしまうのでした。どぐどぐ土偶! | COMICAWA(コミカワ)******一週間くらい、はてなが更新されてなかったです(汗)暑くなっ [続きを読む]