しのとら さん プロフィール

  •  
しのとらさん: 猫と酒とおもちゃとバイクと
ハンドル名しのとら さん
ブログタイトル猫と酒とおもちゃとバイクと
ブログURLhttp://shinotora.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヤツらとの毎日を猫マンガで残しておこうとハジメマシタ。
自由文分からない事ばかりですが、ボチボチやって行こうと
思います。

宜しくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 208日(平均0.7回/週) - 参加 2013/09/20 03:01

しのとら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ヘルスウォーターシリーズ
  • 信じてみる勇気も大事ですね。普通だったら絶対に買わない値段なのですが、駄目でもともとの気持ちで購入した所、予想以上の効果がありました。よめをの思い切りの良さが成功した、珍しいケースのお話です。これ以上お勧めすると、なんか宣伝みたいになってしまうので、もうやめておきますが水を飲ませたい飼い主さんが迷っているのであれば、反対は致しません。水を飲むと、びしょびしょになるコンビの図。自分が濡れても、あまり [続きを読む]
  • 命の花プロジェクト
  • 突然ですが、皆さまこの「命の花プロジェクト」というものをご存じでしょうか。「よめを」の出身地である、青森県にある県立三本木農業高等学校が始めた活動で「青森県の動物の殺処分ゼロ社会の実現」を目的とした活動です。興味を持たれた方は、是非ともHPを見て頂きたいと思います。それは、「まだ生きたかった命が燃やされゴミとして処分される現実」、そこに目を背ける事無く向き合った生徒たちが出した一つの答えなのだそうで [続きを読む]
  • 危うく初期化される所でした。
  • 私の知識では、もはや太刀打ち出来ません。どう考えても、居心地の悪いキーボードの上でくつろいでいるとは考えられないのです。これからの時代、猫もパソコン位使えないと駄目なんですかね。世知辛い世の中になったものです。なんとかしようと悪戦苦闘中の図。パソコンを使った仕事を、もうかれこれ〇〇年もやっているのに、いまだに機械に弱いのです。その都度、会社の人に協力してもらいながら何とか使える状態に戻します。なる [続きを読む]
  • 共寝技 其の弐と参 「また夢想」とか
  •  みなさん、ご無沙汰しております。久しぶりの「猫と寝る」の時間となりました。早速、解説の方をおよびしたいと思います。 本日は共寝三段のジャムです。 よろしくお願い致しますニャ。 しばらく間が空きましたが、コレもチョイチョイ挟んでいこうと思っております。 あからさまに人気が無いから、もうやめたのかと思いましたニャ。 ・・・ どうかしましたかニャ?。 ・・・いや、何でもないです。じゃあ始めましょうか。 [続きを読む]
  • 高まるのである。
  • そんなに身の危険を感じているのでしょうか。猫の排泄は平均1日1〜3回だそうです。そのつど死の恐怖と戦っていると考えると、猫も大変なんだなと考えさせられます。その割には、あの無防備すぎる寝相はつじつまが合わないなぁと思うのでした。いちいち、おもちゃのコレクションを並べ直すのもひと苦労なんです。にゃんこ会議で皆で共感しているの図。まぁ、それぞれに高まってはいる様なのですが特にジャスティの暴れっぷりが尋 [続きを読む]
  • それがお前のやり方かぁ!
  • コイツ、役者になれる!と確信した瞬間でした。歌舞伎町にとって食事の回数は、1日2回ではなく1人につき2回なのでしょう。コレほっといたら、誰かが帰って来る度にゴハンを要求するんですよね。体調管理の為、時間と量を気にしているのがアホらしくなります。食べた事がわかっているのにあげる「よめを」の図。いくら制止してもまったく聞き入れて貰えず、このバレてないと思ってる所が、可愛いから良いんだそうです。完全に奴 [続きを読む]
  • 猫の言い分?
  • こんな陰湿なやり方ってあります!?。何か文句のある場合に、ワザとココにヤルと嫌がるだろうなって場所を選んでヤルそうです。お医者さんに、普通によくある事だと言われてしまいました。皆さまのキャツラは、こんな事します!?。寝室に入れて貰えなかったとか、トイレが汚れていたとか、ごはんの量が少ないとか、猫にも色々文句がある様です。皆さまも猫の言い分には、お気を付け下さい。とは言え、他にも伝える方法はあるだろ [続きを読む]
  • 共寝技 其の一 「かいなまくら」
  •  みなさんこんにちは、「猫と寝る」のお時間となりました。本日から、ようやく共寝技の解説を始めていきたいと思います。では、いつもの解説の方をお呼びしたいと思います。 残念な猫、歌舞伎町八段です。 どうも、残念な猫なの。 さて、ようやく本題に入る事が出来ますね。 そうなの。ここまで本当に長かったの。 飽きずにココまでこれて一安心です。 別に誰も期待なんかしてないの。 そうですね。じゃあ、とっとと始めま [続きを読む]
  • うらやま指数 早見表
  •  さて「猫と寝る」のお時間となりました。本日は全員登場で始めたいと思います。 よろしく。 さて今更ですが、何でこのシリーズを始めたかと言いますと、猫と一緒に寝る事も大事なコミュニケーションだと考えたからです。何気ない毎日の睡眠も、大切な思い出として頂きたいと思い始めました。だってコイツら、毎日ほぼ寝てますからね。 それ以外にも、ゴハン食べたり、うんこしたり忙しいの。 それを、ほぼ寝てるって言うんだ [続きを読む]
  • 体を預ける
  •  はい、「猫と寝る」のお時間となりました。ようやく、本日で立ち合いの解説も最後となりました。本日の解説はこちらの方になります。 残念な歌舞伎町八段です。 ・・・まぁ、それでいいの。 ようやく、立ち合いの解説も最後になりましたね。 そうなの、次回からやっと共寝技のお話に入れるの。 長かったですね。 長かったの。 それでは、さっそくはじめましょうか。 わかったの。 今回はこれ、「体(たい)を預ける」で [続きを読む]
  • うっちゃり
  • はい、本日も「猫と寝る」の時間となりました。頑張って参りたいと思います。本日の解説はこちらの方になります。 ジャスティ二段です。 うむ、どうもなのである。 それでは解説の方、宜しくお願いいたします。 うむ、わかったのである。 本日は「うっちゃり」になります。 うむ、これが「うっちゃり」なのである。 ・・・。 ・・・。 またこのパターン!?。 ・・・?。 いや、これ寝がえりじゃ無いんですか?。 うむ [続きを読む]
  • がぶりより
  •  さぁ、本日も「猫と寝る」の時間となりました。はりきって参りましょう。 残念ながら、本日も歌舞伎町八段です。 残念ながらカブなの。 ところでこのシリーズ、いつになったら本題の共寝技に入れるんでしょうか?。 知らないの。そんなの自分のさじ加減一つなの。 そうなんですが、いい加減飽きてきたなと・・・。 本題に入る前に終わるの!?。 うーん・・・まぁそうならない様に頑張るつもりではいますが。 まぁ、どっ [続きを読む]
  • ぶちかまし
  •  さぁ、始まりました。「猫と寝る」の時間です。さっそく本日の解説の方をお呼びしましょう。 昨日に引き続き、歌舞伎町八段に来ていただきました。 よろしくなの。 では、解説よろしくお願いいたします。 わかったの。 本日の立ち合いは「ぶちかまし」になります。 あぁー、これはカブの得意技なの。 ・・・これ、本当よくやりますよね?。 だから得意技なの。 ・・・そうですか。 そもそも、この立ち合いは必要なんで [続きを読む]
  • 猫だまし
  •  みなさん、こんにちは。「猫と寝る」のお時間となりました。本日も立ち合いの解説をしていきます。さっそく本日の解説の方をお呼びしましょう。 共寝八段の歌舞伎町です。 どうもなの。 本日はお忙しい所、ありがとうございます。 気にしなくて良いの。どうせ、寝てるだけなの。 まぁ、そうですね。 まぁ、そうなの。 それでは解説の方、宜しくおねがいします。 わかったの。 本日の立ち合いは、「猫だまし」になります [続きを読む]
  • ふとんすかし
  • さて、本日も「猫と寝る」のお時間となりました。今日からは「立ち合い」の用語についての解説をしていきたいと思います。それでは解説の方をお呼びしたいと思います。 昨日に引き続き、ジャムに来ていただきました。 どうもですニャ。今日はおなかいっぱいですニャ。 それは良かったです。本日から立ち合いの解説になりますが、よろしいですか?。 任せてほしいですニャ。 それではまず、「立ち合い」について教えてほしいの [続きを読む]
  • あんもにゃいと
  •  はい、本日も「猫と寝る」の方を始めたいと思います。今日お呼びしたのは、こちらの方になります。 満を持しての登場、共寝三段のジャムです。 よろしくお願いしますニャ。 だらだらと続けておりましたが、寝相の解説に関しましては、今日で終わりになりますね。 そうですニャ。うつ伏せ・横向き・仰向けと出ましたから、もうネタ切れですニャ。 いや、別に引っ張っていた訳では無いんですけどね。 そうでしたか、それは失 [続きを読む]
  • おっさん
  •  さて、本日も「猫と寝る」の時間となりました。今日お呼びしたのは、この方です。 共寝八級のパームです。 どーもだし。 ところで八級って随分低い段級位ですね。 まぁ、俺はあんまり一緒に寝ないし。 そうですね、いつもどっかで寝てますね。 そうゆう猫もいるって事だし。 そうですね、それでは解説の方をお願い致します。 わかったし。 では本日はこの寝相、「おっさん」の解説をお願いします。 「共寝道」では、仰 [続きを読む]
  • ぷーにゃ
  •  はい、本日も「猫と寝る」の用語解説をすすめていきたいと思っております。本日はこの方をお呼びしました、どうぞ。 共寝二段のジャスティです。 うむ、どうもなのである。 今日は前回に続いて、寝相の用語についての解説をお願いしたのですが。 うむ、まかせるのである。 それでは、さっそくお願いいたします。 本日はコレ、「ぷーにゃ」ですね。 うむ、これがぷーにゃなのである。 ・・・。 ・・・。 いや、そうなん [続きを読む]
  • 猫タンクとごめん寝
  •  さて、始まりました新シリーズ「猫と寝る」ですが、まずは用語についての解説からして頂こうと思いまして、本日はこの方をお呼びいたしました。 共寝八段の歌舞伎町です。 どうもなの。 まずは共寝技について語って頂く前に、専門用語について教えて頂ければと思っているのですが・・・ ふぅ・・・これだからトーシロは。まぁ、いいの。教えてあげるの。何が知りたいの?。 ではまず、寝相についてお願いします。 まずはコ [続きを読む]
  • 新シリーズで再開致します。
  • 皆さま、大変ご無沙汰しております。無駄に社歴を重ねた結果、骨の髄まで社畜根性が染み付いてしまい、気が付いたら1年近くもこのブログを放置状態としてしまいました。そんな事をしていたら、ブログの更新の仕方も忘れてしまったので、リハビリがてら今までとはチョット違う形でお送りしたいと思います。このシリーズでは、猫と一緒に寝る時の状態についてイチイチ名前を付けて、それっぽい事を書いていこうと思っておりますので [続きを読む]
  • 過去の記事 …