祝詞婆(のりとばば) さん プロフィール

  •  
祝詞婆(のりとばば)さん: もののけ倶楽部
ハンドル名祝詞婆(のりとばば) さん
ブログタイトルもののけ倶楽部
ブログURLhttp://imahamukashi.blog.fc2.com/
サイト紹介文セミリタイアして貧乏田舎暮らしを始めてみれば、時々摩訶不思議!? 田舎暮らしってこれが普通?
自由文人生50年、50歳からはもう一つの人生。
今までと違う自分で生きていいじゃないか! と思って田舎暮らしをはじめたが、この暮らし何か変なのよ・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2013/09/21 14:50

祝詞婆(のりとばば) さんのブログ記事

  • 捨てられなかった「かっぱ」
  • 朝から雪がモサモサと降っている。こりゃ、積るwwww  (雪の形状と降り方で積るのがわかるワタシです。)またかよぉぉぉぉ〜 (まだ1月だもん。降って当たり前。)ハヨ、春来い〜 3月まで、じっと我慢、1月半の辛抱ですw (ワタシの辞書に、我慢、忍耐、努力の文字はなかったはずだ。)雪に閉じ込められているので、久しぶりに「もののけ?楽部」的記事を投稿しよう〜昨年の秋から、会社が借りることとなった会社の隣 [続きを読む]
  • 相変わらず
  • 相変わらずの休日。誰も来ない。最強寒波が過ぎて、雪が少し溶けたが、今日はまた雪が降っている。雪の花が咲いている。 しばし、コーヒー飲みながら、お花見をする。週1回の洗濯をして、(週1回だからたくさんだ。)薪ストーブの煙突掃除をして、(薪ストーブはライフラインに匹敵する。)家中の雑巾がけをして、(これが一番辛い。)その後は、ボンヤリ、ぐ〜たらライフを満喫するといいたいところだが、休日は小枝を燃やすた [続きを読む]
  • 猫さん、プロレスごっこしてます。
  • 雪が降ってお外へ出られないから、しょうがない。寒いから、こたつの中で丸くなっている。ストーブの脇の椅子でうたた寝。湯たんぽの上でうたた寝。のはずが、夜中だというのに、2ニャンでプロレスごっこして、家中追いかけっこして、かくれんぼして、家が壊れそう・・・ 今朝は家の中で、チュンチュンと鳥の鳴き声がする。どこだ?と探せば、家の障子に鳥がとまっている。(猫さんが捕らえて持ってきたようだ。)2ニャンは、逃 [続きを読む]
  • 真冬でも毎朝水を飲む
  • 人生の折り返し地点を過ぎると、同年代の人の訃報や、病気で入院しているという話を聞く機会が多くなる。確かにお金は必要で欲しいが、そこそこのお金があれば、やはり、元気でいること、健康でいることが大事だと思う。元気で健康でいるために、何かしているか?と聞かれれば、、 3日坊主でどれも長続きせず、苦しいもの、辛いものは嫌いで、我慢や頑張ることは全くないものだから、返事ができない。100歳まで元気に生きると [続きを読む]
  • 最強寒波の日に行水する。
  • 雪はチラホラと降る程度となったが、(ボロ古小家が潰れなくてよかった。)雪の次は寒波。 はぁ〜 寒い。今朝の室温1℃。 外気温はマイナス3〜4℃位。窓ガラスがバリバリに凍っていた。いくらサブくても、雪よりいいわね。 (この辺の寒さでは、家は潰れない。)休日は、明るい間にお風呂に入るのが好き。(贅沢な気分になれる。)やることもないし、雪を見ながらお風呂にはいろうか。 (窓のカーテン全開ですw)あれれ? [続きを読む]
  • これでは、ヒッキーじゃなく孤立でした。
  • 昨日からの最強寒波で、よ〜雪が降りました。 (もう、、笑うしかない・・・)山ですから、1日で1m位積ったかな。昨日は、 ワタシが住んでいる場所を知っている人から、こりゃ、帰れないですw 泊まったほうがいいのではと言われ、ワタシ一人、30分前に退社しました。(ハヨ帰らねば・・・)猫のおはぎさんとさくらさんが家で待っているので、ホテルに泊まるわけにはいかない。 根性なしですから、猫さんがいなかったらホテ [続きを読む]
  • 最強寒波は、ひたすらジッと耐えるのみ
  • この冬一番の寒波・・・この土曜・日曜がピークかこんな時は、じっと動かず、ひたすら通り過ぎるのを待つのみ。人生と同じ。嵐の時は、じっと動かず、ひたすら通り過ぎるのを待つのがいい。嵐が過ぎたら、ゆっくりと這い出せばいい。嵐の中で動いたら、吹き飛ばされるよ〜 痛い目をみるよ〜この土日は、コタツムリだな。なんだ、いつもと同じじゃん・・・今朝の風景  雪が降ったが、暖かい朝だった。一晩でこれ位雪が積もった。 [続きを読む]
  • 雨がみぞれになって、雪になる。
  • いよいよ、冬、雪が降ってくる・・・ 天気予報で、1週間ずっと雪だるまが並ぶ。はぁ〜 毎年のことなんだけど、はぁ〜 3月までの1か月半の辛抱だ。じーっと雪の下で春が来るのを待のだ。はぁぁぁ〜たくさん雪が積もりませんように、早く3月になりますように、と毎日呪文を唱える。この季節になると、何故にワタシはここに住んでるのか?冬だけ南の島に引っ越したい病になる。ストーブの中に大きな薪を一つ入れて、半そでシャ [続きを読む]
  • 自分流湯治
  • 会社より近い所にある日帰り温泉に行って来た。1回300円。 タオルは持参。滞在時間 12:00〜16:30お昼ご飯とおやつとお茶とジュースを持って、(風呂上がりのジュースは美味い。)お風呂は1時間ずつ2回、お風呂の間に、テレビを見ながら、食って飲んで、寝ころんで、(テレビ見るの久しぶり〜)ホントは、丸1日いてもいいんだけど。(暇なおばちゃんだもんね。)田舎の温泉施設ですから、好き勝手に寝ころんでい [続きを読む]
  • 逝くまでわからんことだよ〜
  • 雪がなく、暖かい。日中は、小さな灯油ストーブで過ごせる。有り難い。朝の光が入って来る玄関前 寒くても窓を全開する。この道を上った先に家がある。 木の陰に隠れて見えないけど。2019年、来春からの仕事をどうしょうか?考える。仕事を辞めるということでなく、週3日(アルバイト程度)、働いて、あとはゆる〜と暮らしたい。問いかけてみる。 (誰に?)返事があるから、返事を聞き逃さないように、感覚を研ぎ澄まして [続きを読む]
  • 猫さんと寝ると暖かいはウソだ。
  • 寒くなると、布団の中に潜り込んでくる猫の「さくらさん」猫さんは、暖かくてモフモフで、最高の湯たんぽのはずが、何度も起こされて、サブい・・・ベットの隅に寝ていたのが、いつの間にか、ベットの真ん中で寝ている。ワタシは、いつの間にか、ベットの隅で寝ている。布団はお猫様に掛って、ワタシの背中には、布団が掛ってない。背中がサブい・・・電気敷き毛布に湯たんぽ2つ、電気アンカ1つの入った布団がの中が暑くなると、 [続きを読む]
  • 小正月1日目 まだ正月ですw
  • 3連休だ・・・ 小正月、正月気分満載ですw ・・・今朝の風景少し雪が残っている。 すべきこともないし、(掃除すりゃいいと言わないでください。)食べて寝て、ボンヤリ、グ〜タラしているつもりだったが、(正月ですから。)薪小屋の中にたくさんある焚き出し用の小枝を処分しようと(量が多過ぎてこのままでは春までに全てを燃やせそうにない。)灯油代の節約にもなるし、今日は小枝だけ燃やしてみようと思い立った。薪スト [続きを読む]
  • 今年の目標、 わらしべ長者
  • 大きな伊達巻をもらった。 伊達巻好き。お正月のお重箱の中が伊達巻一色で納得できるモノです。自分で作るより市販のものが好み。買うとけっこうお高いから、重箱を埋め尽くすことは無理。この正月は、小さい500円程度のものを1本買ったが、気がついたら、冷蔵庫の中から消えていた。いったい、いつ、食べたんだろう???正月早々に食べたかった伊達巻をもらって、思った。お金が欲しいってのは、お金で欲しい物が手にはいる [続きを読む]
  • ダラダラ食いで胃が重い。
  • 食べては寝て、寝ては食べて、正月はテレビで箱根駅伝を見るのが恒例だったが、テレビのアンテナが壊れてから、それっきり・・・テレビ見れない。 時々、ラジオをつけると、お姫様猫が警戒して、何処かへいってしまう。することもなく、(家が汚いから掃除すればいいのだが、正月だからやめておく。)一日中、ダラダラと食べていた。(当方、酒は飲まないが、大の甘党である。)胃の具合が悪い。ずっしりと重い。 頭も重い。。胃 [続きを読む]
  • 振り返り、何もなく変わりなく・・・
  • 会社を辞めて6年?7年?が経つ。辞めた翌年、山の中でありド田舎であるここへ転居した。今の会社に正規雇用で勤めるまで、(この春で4年となる。)いくつかのパートをした。今の友人関係は、ここへ転居してからのもので、転居を機会に、それまでの友人関係の大半を切った。友人少なく、ぼっちだが、気にならず・・・給料のほぼ半分を生活費として使い、半分を貯蓄する。これといって欲しい物もないから、普通に普通の暮らしがで [続きを読む]
  • 1月1日、忙しいんだよ
  • 1月1日あけ〜 おめ〜 忙しいんだよ・・・・9時 朝ご飯を食べに来いと言われ、行った。 1月1日の朝ご飯ですw餅入り雑煮、あんこ餅、こにも(この辺の郷土料理です。)黒豆、 美味い〜テーブルの前に座っていたご主人と、雑煮を食べながら談笑する。途中で、成人した息子さんがパンツ1枚の姿で現れた。全く違和感なし・・・猫さんがお世話になっているお稲荷さんに新年のご挨拶をする。おはぎさん、さくらさん、モモタン [続きを読む]
  • 今年の締めくくり、猫編
  • 我が家のお姫様猫の「おはぎさん」と「さくらさん」元気だった。 これ以上のコメントはない。秋頃から、4番目の猫「菜々次郎」が、朝晩ご飯を食べに来るようになった。とにかく、大飯を食べる。 おまえは犬か?ってくらいに食べる。食い倒れそう・・・今年一番のエピソードは、3番目の猫の「桃太郎」の怪我である。9月半ばに右目に怪我をしてから、丸2カ月間ずっとここに居た。玄関の上がり框のベットの中で、右目からでてく [続きを読む]
  • 大掃除っぽくすす払いしました。 
  • 昨日まで、お仕事してました。月曜日から金曜日まで働いた。いつもの週と同じ5日間だけど、年末で忙しかった。 疲れた。。。 (同じ会社でも他の営業所は29日からお休みでした。)それでも、今日は大晦日、大掃除っぽく (大掃除する体力も気力も知力もありません。)家中のすす払い?蜘蛛の巣払いをした。(幽霊屋敷から人間の住む小屋へ。)さすが、と言いたいところだが、何故にすす払いをしたかというと、会社で借りるこ [続きを読む]
  • 正月か・・・
  • 今年もあと2日、明日までお仕事ですw。大掃除してないけど、少しずつモノを捨てているから、蜘蛛の巣をはらえば、少しは見た感じがよくなるだろう。それで年を越そう。明日までお仕事だから、疲れて大掃除は無理だな。おせちは、今年はどうしょうかな?例年通りでいいか。あんこを煮る。 正月3日間あんこをなめる。伊達巻を重箱一面に並べる。 自分で作るより、市販の伊達巻が好き。正月3日間、餅を食べ続ける。 ひたすら餅 [続きを読む]
  • 肉が当選するが、ワタシは肉を食べない。
  • 肉が当選した。 (今年は肉だったのか・・・)肉の味噌漬けの詰め合わせが送られてきた。貧乏人には絶対に買えないような立派なお肉だが、ワタシは肉を食べない。 (なんで肉なのよ・・・ガックリ )たまたま送り先を会社宛にしていたようで、会社の同僚たちが、送られてきた肉を見て大喜びした。(何故に喜ぶ?)祝詞さん、また当たったんですか? (去年は杵つき餅で、一昨年は酒だった。)なんで当たるんですか?全ては運だけ [続きを読む]
  • 洗濯機が壊れた? 壊れなかった。
  • 今使っているのが、2槽式洗濯機 20年位前のものダイヤルが必要最低限しかないとてもシンプルな作りである。骨董品に近いかも。あれ? 変だな? 洗濯している途中で水が抜けていく。ついに寿命がきたか、ずいぶん長く使ったからいつ壊れてもしょうがないけど、困った〜 困ったよ〜洗濯機を買う金がないわけじゃない。雪で車が玄関前まで来れないから、道路から家までの30mを、どうやって運ぶか? ってのが問題。30mを [続きを読む]
  • ぼっち、ヒッキー3日目、猫缶を買いにいく。
  • ぼっち、ヒッキー3日目、極楽、極楽、、極楽・・・楽しいヒッキーのはずが、猫缶がなくなった。 コタツから出たくない〜我が家のお姫様猫2とモモタンの猫缶はあるが、菜々次郎の猫缶がない。 少し安い猫缶(黒缶)を食べていただいてます。数を数え違ったか・・・菜々次郎は、たくさん食べる。今食べないと、食べられなくなるかも、と思うのか、朝晩160gの猫缶1個とカリカリ、モモタンの残したカリカリを食べる。以前のモ [続きを読む]
  • 沢庵が作れなかった理由と稼ぎにいく理由
  • ぼっち、ヒッキー、2日目  いや〜極楽、極楽、、朝方みぞれのような雪が降ったようで、少しだけ雪が積もっていた。例年に比べ暖かい。今日も、日中は灯油ストーブで、気温が下がる夜から薪ストーブを使い始めた。(夏に拾った薪を焚く。)春が来るまで、ぼっち、ヒッキーも悪くないなんて思ったが、(冬眠ライフと言いたい。)ダメだ・・・ 猫缶をくれる人がいない。先日、大根を貰った。話が長くなるが、毎年沢庵を漬けていた [続きを読む]
  • 何気に嬉しい3連休
  • 今日から3連休、何気に嬉しいです〜昨晩は、会社の忘年会があり21時過ぎに帰宅した。(酒を飲まないので早々に帰宅。)昨晩の忘年会で当てた景品 (忘年会会費は会社持ちです。)会社がお歳暮に貰った品々が、景品として貰える。(当選するのは半数だけ。)祝詞さん、やっぱり当たったんですね〜 と言われる。(当然のこと、)月曜日は、篠笛教室で、22時過ぎに帰宅した。 今年最後ということで、全員が出席していた。(相変わ [続きを読む]
  • 年1回の贅沢お取り寄せ
  • 食材は、お取り寄せしない。自分の目で見て、触れて、臭いを嗅いで、安い物を買う。が、年1回だけ、貧乏人には贅沢過ぎるお取り寄せをする。今年も、青森の岩木山でトムさんが作るリンゴをお取り寄せした。 おはぎさんの尻尾 特別出演 市販の倍のお値段がする。除草剤と化学肥料を使わず、散布農薬を少なくして作っているから、、さっと洗って、皮のまま食べる。 (お高いリンゴだから丸ごと食べるが本音・・・)このリンゴは [続きを読む]