税理士・世利 さん プロフィール

  •  
税理士・世利さん: 税理士・世利の、岡目八目
ハンドル名税理士・世利 さん
ブログタイトル税理士・世利の、岡目八目
ブログURLhttp://www.seri-tax.jp/blog/
サイト紹介文福岡の、中小企業と個人事業に強い税理士が、税金・経理・総務の話、本の話、その他色々書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/09/23 10:16

税理士・世利 さんのブログ記事

  • 中小企業個人事業の総務・給与・年末調整 -65
  • 福岡市の税理士・世利です――■総務業務 -34求人・面接・採用29(中小企業・中途採用の場合)③アクセス、データ管理等についての説明社内ネットワークの使い方・アクセス権限については、規程があるはずですので、最初に説明すべきことです。もしまだ規程がなければ、総務からの提案として、早急に作成したほうが良いと思います。個人情報保護法(マイナンバーを含む)の観点からも、必要です。社内書式の入手方法・使い方は、 [続きを読む]
  • 中年になってから始めた水泳 -119
  • 福岡市の税理士・世利です――[水泳で右往左往 6.]……プールのおきてプールのマナーも、最初は皆目わかりませんでした。ごく最初のころ、一回だけですが、片側使って往復する練習コースでのこと。ビート板キックを途中で断念し、同じ側を歩いて戻ってしまいました。(歩いて戻るなら復路に行くべき!なのに、知らなかった……)コースエンドで待っている方のあきれた顔を見て、「あれっ、なんか変なことした???」帰宅して [続きを読む]
  • おばさんの流儀〔70代はフラダンス〕
  • 福岡市の税理士・世利です――50代は水泳、60代はランニングをやっています。これで”自転車”をやれば、いつかはトライアスロン?!さすがにそれは無理・無茶ですから、70代はフラダンスをやる予定です。(元気に生きている気です)何しろ、今よりさらに顔もシワシワになります。これはもう、あのハワイアンの原色花柄に頼って……。人はともかく、自分はきっと満足だろうと楽しみです。水泳・ランニングで、体幹を多少なり [続きを読む]
  • 社員は見た!
  • 福岡市の税理士・世利です――家政婦、ではなくとも、社員もあらゆるものを見ています。同族企業なら、経営者一族の一挙手一投足に注目。夫が社長で、社長夫人も会社にいるとしたら、長く勤務する男性社員は、社長の”負の部分”を反映し、長く勤務する女性社員は、社長夫人の”負の部分”を反映するようです。建前ではなく本音の部分。立派な掛け声ではなく、むしろ抑圧し隠している部分。見事に”背中”を見習っていると思います [続きを読む]
  • 目標・ハーフマラソンへの遠い道 8、
  • 福岡市の税理士・世利です――呼吸につぐ、思いがけない苦難。それは〔腕の重さ〕でした。腕をブンブン振るなんてことは、大人ですからありません。ウオーキングでしっかり振っていたつもりでしたが、それは単なる”つもり”一応、肘を直角くらいにして(これも、つもり?)振っていましたが、なんと脚より先に、腕が疲れてしまいます。「重い! 腕ってこんなに重いの?」自分の腕の重さに負けるという不甲斐なさ。たぶん、肩甲骨 [続きを読む]
  • 穂村弘:〔絶叫委員会〕
  • 福岡市の税理士・世利です――「ねえ、世界は驚きに満ちている!」と誰かに言いたくなる本です。さすが歌人は「言葉」に敏感で、聴き逃さずに、街のあちらこちらから、活きた言葉を拾い上げています。私とあなたは違う、私が見ている世界は、あなたが見ている世界とは違う、あの人もこの人も、誰もかれも、それぞれの世界を生きている、とつくづく思いました。ところで、作中にあった、「幼いころ、右と左がよくわからず……」私は [続きを読む]
  • 中小企業個人事業の総務・給与・年末調整 -64
  • 福岡市の税理士・世利です――■総務業務 -33求人・面接・採用28(中小企業・中途採用の場合)②現物いろいろセキュリティ・設備等については、最初に細かく説明したほうが良いと思います。時間が経つと「いまさらききづらい」でいい加減になりがちです。備品・消耗品については、企業ごとにルールがあります。ロッカーの使い方、冬にはコートをどうする、雨の日に傘はどうする。私物持ち込みについては、公私の別という点で大変 [続きを読む]
  • 中年になってから始めた水泳 -118
  • 福岡市の税理士・世利です――[水泳で右往左往 7.]……あらっ、威嚇されてる?ターンして続けて泳ぐのはNG,のコースなのに……初心者用の練習コースなのに……延々とターンして泳ぐ方も、たまにいらっしゃいました。その上、それがバタフライ。しかもドッシャン、バッシャン、プールに響き渡る音。あれはどういうつもりでしょう?どう考えても理解不能ですが、もしかして威嚇?このコースに寄るな触るな?クロールの息継ぎで [続きを読む]
  • ノーラ・エフロン:〔首のたるみが気になるの〕
  • 福岡市の税理士・世利です――今は亡き、女性映画監督ノーラ・エフロンのエッセイ集。何といってもこのタイトル! 何という直球!書棚の前を、とても素通りできませんでした。……ほんとにね、ほんとに気になります、首と手。  まあ、これまで生きた証なので、いいですけどね。内容は、そうそう、と賛同できる部分アリ、いやそれはちょっと、と思うところアリ。どの章にも本音があふれて、収拾がつかないほどです。……バッグの [続きを読む]
  • 先生と呼ばれるほどの〜〜とは言い条
  • 福岡市の税理士・世利です――「先生と呼ばれるほどの馬鹿じゃなし」昔々から言われますが、教職になくても先生と呼ぶ風潮は、広く定着しています。(税理士も先生と呼ばれております……)これは、実は呼ぶほうにも利があるからで、取りあえずそう呼んでおけば無難です。呼称で迷わなくてすみます。そしてもしかしたら、呼ばれることで立場をさらに自覚し、呼んだほうもそれを認識するのかもしれません。何しろ「言霊」の国、発し [続きを読む]
  • 目標・ハーフマラソンへの遠い道 7.
  • 福岡市の税理士・世利です――呼吸については、少し前に購入した本、高橋尚子:〔走らなきゃもったいない〕の作中でも、小出監督の言葉として紹介されていました。……正確ではありませんが、「犬は走るときに、呼吸をどうしようなんて考えてないよ〜〜」簡潔にして納得です。 確かに!あのフッフッハーハーにも理由はあるのだと思いますが、私のような超・超・初心者には、不向きだったようです。呼吸を気にせずリラックス。ガチ [続きを読む]
  • 平成”いただいて”信仰?!
  • 福岡市の税理士・世利です――もはやごくごく当たり前になった、何にでもとにかく ”いただいて” をつける習慣。しかし先日、通りすがりに耳にした販促のアナウンス。これには驚きました。○○しませんか……というお勧めアナウンスなのですが、「○○していただいてみてはいかがでしょうか」して→いただいて→みては→いかがでしょうか勧めてるんですよね? 頭が混乱しました。後世において、「当時は〔平成いただいて信仰〕 [続きを読む]
  • 中小企業個人事業の総務・給与・年末調整 -63
  • 福岡市の税理士・世利です――■総務業務 -32求人・面接・採用27(中小企業・中途採用の場合)①社内規定の説明会社にはさまざまな規定があります。……就業規則に含めて届け出るもの、届け出はしないもの、  重要なもの、単なる手続きなどなど……・賃金/給与規程・退職金規程・通勤手当規程・慶弔見舞金規程・出張旅費規程・文書取扱規程・人事考課規程・職務分掌規程……その他もろもろ新入社員には、公平にこれらを説明して [続きを読む]
  • 中年になってから始めた水泳 -117
  • 福岡市の税理士・世利です――[水泳で右往左往 8.]……えっと、部活ではないのでスイミングスクールなら違うのかもしれませんが、スポーツクラブの場合、水泳の目的はさまざまです。・健康のため(中高年はこれが一番?)・運動不足解消・ストレス発散年齢も境遇も生活状況もいろいろですから、クラブ活動のような、”同じ練習”などとても無理です。そのぶん、コーチも指導は大変だと思います。しかし、まれに部活のように指 [続きを読む]
  • 裸の王様から脱却するには
  • 福岡市の税理士・世利です――ふと気が付くと、周りは気をつかいながらモノを言う人ばかり。頭を下げるより相手に下げられてばかり。この状況が、裸の王様の始まりでしょうか。それで大満足でしたら、周囲は傍観するしかありません。もし、裸の王様にはなりたくない!場合、お勧めは〔習い事〕スポーツでも、美術、音楽、英会話でも、何でも。出来ないことを、ただの一年生になって教わる。教室などで一緒に教わる方々がいても、お [続きを読む]
  • 目標・ハーフマラソンへの遠い道 6.
  • 福岡市の税理士・世利です――とにかく呼吸が苦しい。これをどうにかせねばっ! 困ったときにはまずネット検索。……これからも、ずっとずっと走り続けよう、と思うようになってからは、書籍もいろいろ買いました。走り方など考えもせず走っていましたから、呼吸方法は、小学校のころに教わった、”スッスッ、ハーハー”2回吸って2回吐く。これが”当時の”私には合っていませんでした。2回・2回をやったがゆえに、呼吸が”浅 [続きを読む]
  • 兼好法師のツイッター
  • 福岡市の税理士・世利です――子供のころ、気難しいおっちゃんだなあと思いながら読んだ、徒然草(子供向けにわかりやすく書かれていましたが)で、兼好法師曰く「ものくるる友」ものをくれる友は良い友。これは真理?!……なにかをもらって嬉しくて、  なんとなく「つぶやいた」だけかもしれませんが……人に何かを贈るためには、何がふさわしいかを考え、買いに行き、渡します。かえって気を遣わせないかな?ありがた迷惑じゃ [続きを読む]
  • 中小企業個人事業の総務・給与・年末調整 -62
  • 福岡市の税理士・世利です――■総務業務 -31求人・面接・採用26(中小企業・中途採用の場合)各部署の業務は異なっても、研修の基本部分は統一しておかないと混乱します。総務が担当するのは、この基本部分になるはずです。①社内規定の説明・会社のルールを説明 ――むか〜しは、「就業規則? ウチには無いっ!」と、    堂々とおっしゃる中小企業もありましたが、    ネット社会の現在、それは通らないでしょう。② [続きを読む]
  • 中年になってから始めた水泳 -116
  • 福岡市の税理士・世利です――[水泳で右往左往 5.]……謙譲の美徳少し泳げるようになったころの出来事。集団レッスンで順番に泳ぐときは、出来れば速い人から泳いだ方が、流れがスムーズです。先頭は、そのメンバーの中で速い人から、が良いわけです。しかし選手ではもちろんなく、しかもしかも初心者レッスン!お互いさま、何とか泳げるようになったかな?まあまあ、なったよね? というレベルです。順番がどうでも、そうた [続きを読む]
  • 与謝野晶子:君死にたまふことなかれ
  • 福岡市の税理士・世利です――”あゝおとうとよ 君を泣く   君死にたまふことなかれ〜〜”良く知られた与謝野晶子の歌、始まりの部分です。この歌が発表されてから、百年以上が経っています。百年以上も前の日本において、晶子は敢然とこの歌を発表した!ということです。どんな時代でも、どんな場所でも、それが事件であっても事故であっても、誰であっても、理不尽に”君死にたまふことなかれ”与謝野晶子とは遠くはなれます [続きを読む]
  • ツケを払う日
  • 福岡市の税理士・世利です――ツケ、といっても、短期消滅時効・改正のお話ではなく……。人手不足と言われて久しくなりますが、これは地域によって相当に偏りがあると思います。”仕事不足”の場所も多いはずです。しかし、都市部の小売・飲食等で人手不足は事実で、店舗に求人貼り紙をみかけることが多くなりました。ところで、バブル崩壊後、リーマンショック後、経営自体は順調で、業績をあげていた企業の場合。そのころ世間は [続きを読む]
  • 中小企業個人事業の総務・給与・年末調整 -61
  • 福岡市の税理士・世利です――■総務業務 -30求人・面接・採用25(中小企業・中途採用の場合)余談ですが。昔は5月病と言われたように、この時期は退職する人が多く、転職市場の動きも活発になります。若くして早目の転職をする人、中高年でリストラにあい転職する人。応募者の前職が大手企業で、当然学歴も連動していると、創業・中小企業は、多大な期待をして採用します。ここにミスマッチが!福利厚生面は、大手と中小では残念 [続きを読む]
  • 目標・ハーフマラソンへの遠い道 5、
  • 福岡市の税理士・世利です――ヨロヨロしながらでも、2分の次は頑張って3分。その3分を延べ3日くらいやったら、次は5分。その5分を延べ3日くらいやったら、今度は10分に挑戦。今も相当遅いのですが、そのころはカメより遅い?!そのころ、「ここ坂道だっ 大変っ」と思っていた道は、今見るとほんの少し上がっているかな?という程度です。そのころ、公道を普通に走っている人を見ると、眩しくて眩しくて、偉大なアスリー [続きを読む]
  • 書類の収納も八分目
  • 福岡市の税理士・世利です――以前の記事で、”服も八分目”と書きましたが、書類の収納も八分目!私はわりと整理整頓は得意なほうで、”さがし物”をすることは、めったにありません。会社員のころ、整理整頓が苦手な人をよくみかけました。そういう方が、ある日決心して、頑張って整理します。見ていると共通点があって、●それぞれの収納場所に、キッチリ、ピッタリ、入れてしまいます。それは一見、きれいな状態ではありますが [続きを読む]