麻の葉 さん プロフィール

  •  
麻の葉さん: 古布や麻の葉
ハンドル名麻の葉 さん
ブログタイトル古布や麻の葉
ブログURLhttp://asanokofu.exblog.jp
サイト紹介文古布藍染木綿で洋服、バッグなど製作しております。古布に魅せられた暮らし手づくり4に掲載されました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供426回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2013/09/24 20:08

麻の葉 さんのブログ記事

  • 宇都宮にて
  • 宇都宮 道の駅 ろまんちっく村こちらの温泉に入り、休憩所でテレビを見ながら夜8時半位まで、ちくちく刺し子して過ごします。駐車場で車中泊します。何だか家のベットよりぐっすり眠れます。カセットコンロや鍋持参で、道の駅で買ったブロッコリーを茹でお湯を沸かしインスタントスープでいただきま〜す(^^♪朝食後園の回りを散歩します。野生の紫だいこんの花昨年は満... [続きを読む]
  • 古布を楽しむ会 in宇都宮 2
  • 藍が好きな方この方作 バルーンジャンパースカート足さばきが良い様に裾にスリット襤褸にちくちく刺し子バッグ 赤が効いています。下の方 格子布団皮コートに部分的にちくちくしてあります。縦長ちくちく刺し子バッグもおしゃれです。くのいち工房格子布団皮から手縫いで仕上げたサルエルお馴染みさん前回買ってくれた下籠バッグ提げて来てくれました。ありがとう... [続きを読む]
  • 古布を楽しむ会 in宇都宮 
  • 青森から、でがい商店のなんと可愛い!子供着物古手の綿友禅 津軽絞り刺し子長着 どんざ 筒描きこぎん藍返し 江戸縮子供被布  毎回素晴らしい品ぞろえです。麻の葉ブース下 もちの木ブース 浅舞絞り着物 江戸縮 どんざ自慢の品を持ち寄ります。 下右  檳榔樹 程よく褪せた筒描き縮緬の端切れを目指して来るお客様が多数左 主催者のくのいち工房トルソーが来てい... [続きを読む]
  • 縞 格子 接ぎ合わせスカート
  • 縞と格子を接ぎ合わせたので、賑やかになりました。ウエストから下がった所でギャザー切り替えぶらさがりポケット付きサイズおおよそ ウェスト ゴムを伸ばして120?裾周り180? 丈 80?前回よりウエスト大きくしました。ランキングに参加しています。 応援お願いします。  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 歯が痛む
  • もう30年以上前に妊娠や子育てなどで、忙しさにかまけて治療を怠った歯が、一本無い。その頃両サイドの歯にブリッジをかけ治療した。30年以上良く持っていたと思います。その歯が、一年位前からイベントが重なり疲れがたまると痛む我慢出来ない程では無い。レントゲンを撮ったら、中は悪く無い。1月の中頃から痛んで腫れる様になった。噛み合わせを調整してもらい、痛み止めの薬をもらう。腫れ... [続きを読む]
  • 半纏地接ぎ合わせ ベスト 2枚
  • 縞の次は半纏地です。こなれた生地を選ぶので、ミシンの横は散らかります。床もこの通り前身頃目立つ文字は一部隠します。後ろ身頃 文字は裏使用2枚目擦れた箇所をアクセントにランキングに参加しています。 応援お願いします。  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 朝散歩
  • 桜並木の散歩も満開を過ぎ葉桜になりました。春霞でうっすらと見える富士山遠くでオオバンが草を食べています。近づくと警戒して逃げるので、カメラのズームで撮影3月末頃は30羽位いましたが、今日は10羽程確認しただけです。体もすっかり親鳥と同じ位になり、他の鳥達は先に北国に旅立ったのだろうか。今残っているこの鳥達も数日後には旅立つ事でしょう。ランキングに参加してい... [続きを読む]
  • 護国神社 フリマ 4月
  • 骨董市を見て歩くには爽やかな季節になりました。いつものちくちくお父さんちくちく帽子「あら!良い帽子被っているね」「あんたに貰った帽子だよ」以前襤褸ジャケットのお礼に、布と一緒にプレゼントした帽子の中側にちくちく刺し子した様です。何でも自分仕様に手を加えます。いつも登場の方味のある古布大好きオーラがあふれています。上着は10年位前に買って、着ないでしまって置い... [続きを読む]
  • 藍いろ古布展
  • ラビッシュ内ジャムジャムで今年初の一人イベント山ちゃんファッション雪ん子パンツは昔のもんぺの腰紐をゴムウエストにリメイクちくちくストールの大作沼津からちくちくの集いに参加していた方の、綿を育てて紡いで帽子制作中紡ぐ道具もかぎ針の様な棒を作り、ダンボールを丸くカットして作ってあります。やりたい物が沢山で楽しそうです。ブローチも育てた綿で制作久々... [続きを読む]
  • 籠編み教室 4月
  • イベントと重なったので、一ヶ月振りの教室です。下画像 沢山編む方の葡萄透かし編みをこれからくるみと葡萄の風車上の方早速教わって編み始めました。私は花結びも一ヶ月編んでいないので、これを習ったら更にこんがらがりそうなのでパス小物も少しやろうと思ったけれど、籠を編むのに手いっぱいです。以前途中になっていた透かし編み続きを編みます。この葡萄蔓は納屋から出て来た古... [続きを読む]
  • ちくちく刺し子ジャケット
  • 以前投稿のちくちく刺し子ジャケットグルグルで空間を埋めて行きます。まだ完成までには掛かりますが、出来上がってから次を用意していたら、手が空いてしまう。襤褸の端切れを用意します。これは小品ながら中々良い襤褸です。出番が来ました。3枚にばらします。綿蚊帳の土台を粗裁ちします。バランスを見ながら、土台に端切れをのせます。後ろ身頃に浅葱色を多めに... [続きを読む]
  • ランチ会
  • いつもの女子会メンバーで前回行った富士宮のさくやでランチです。車に乗っていざ!と思ったら運転手が花粉対策の眼鏡が無い!と探す探していたら、既にかけている事に気付く!爆笑 ^^) その後もお互いの老化現象の話で盛り上がる。写真は忘れずに!この量ですといつもの1.5倍位その後もお代わり胃もたれを気にして揚げ物は少し間に食べた物は撮影すっかり忘れて話に夢中2口... [続きを読む]
  • 籠編み
  • 明日は籠教室前日に、蔓も足りなくなると困るので、多めに水に浸します。翌朝布団の中で段取りを考えるお弁当も用意してと、ありゃ! そう言えば来週イベントの搬入が籠教室と重なるので、搬入の日を変えてもらったんだった!カレンダーを確認したら、教室は来週だった!朝出掛ける前に気が付いて良かったョ!ほぼこんな老化現象の毎日です。と言う事で蔓も濡れているので、本日は葡萄下籠編みま... [続きを読む]
  • 縞接ぎ合わせて被りベスト 2枚
  • 制作中に、布を選ぶので散らかる!ミシンの横こちらは床もっと縞が無いかと、ストックをかき回す。下から出て来たちょうど良い、藍の縞この変形の切れ端に、創作意欲がムラムラとわく。しかし今は遊んでいる場合では無い!時間が出来た時のお楽しみです。一枚完成二枚目縞はあっても合わせるには難しい縞ばかりこうなったら格子も参加ですランキン... [続きを読む]
  • 朝散歩
  • 前回撮影してから、2週間余り心なしか大きくなった様な、オオバン散歩から戻って来たら、コーヒータイム京都に買い付けに来るスティーブンの、NYみやげのビターなチョコでいただきま〜す🎶スティーブンとの付き合いも、10年位になるだろうか。パルスプラザには、寺町にあるギャラリー啓さんの紹介で来る様になりました。啓さんのホームページhttp://galleryk... [続きを読む]
  • 大江戸骨董市 4月 PURI*CHOKO編
  • 以前にも投稿したPURI*CHOKOさんの男前な襤褸パンツhttp://ameblo.jp/lnji-r/entry-12237696842.html 持って来てくれました。ウ〜ンこの激しく汚れた(失礼)ダメージ具合もMaxな襤褸を使いこなすとは!!しかも着こなせる。おばさんは唸りっぱなしです!下画像古布のがま口2点 学生ボタンのポイント... [続きを読む]