しらたま さん プロフィール

  •  
しらたまさん: 発達障がい大人のための自分にやさしく向き合うヒント
ハンドル名しらたま さん
ブログタイトル発達障がい大人のための自分にやさしく向き合うヒント
ブログURLhttp://giraffejackalpdd.blog.fc2.com/
サイト紹介文広汎性発達障がい診断済み成人女性のブログ 共感と正直さをテーマに癒しブログを目指してます。
自由文発達し障がいのみなさん、傷つきやすい、自分はわがままだって自分を責めていませんか?
そんな人のための自分にやさしく向き合うヒントおしえます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/09/25 12:42

しらたま さんのブログ記事

  • つくられた正直者
  • さとちゃん、空気読むの苦手だけどあえて、空気読んでないときもあるんだよ。傷つけちゃうかも、嫌われちゃうかも、あぁ、今度こそはおしまいだと勇気振り絞ってるときの方が多い。みんなのことなんにも考えてないわけじゃない。考えすぎて、表現できなくて、こわれちゃうことの方が多かった。 [続きを読む]
  • あーあ
  • さとちゃん、なみだでそう。心臓もときどきばくばくするしあたまがカーっとなる。きょうはほとけさまにたすけてもらってあしたあさってはあまり関わってないからこそさとちゃんの真意に気づこうとできる人たちにたすけてもらおう。コミュニケーションのスキルってその方法をただしくおこなうためじゃなくて あいてがその方法をできなくてもその真意を汲みやすくすることじゃないかな。さとちゃん、ひそかにそれやったら表現ができ [続きを読む]
  • しりあす注意だよ
  • さとちゃん、さとちゃんの言葉の真意を汲もうとしないおとなとはできるだけいっしょにいたくない [続きを読む]
  • レベルってそんなにだいじ?
  • レベルって言葉をもっとちがう言葉でいったらもっともっとほんとうにつたえたい人にも届くかもしれないなぁ、と思う今日このごろわたしは平和を大切にしたいとかわたしには芸術性がとても大切だとかもっと知識をつけて自分を守れるようになってほしいとかほかのことばの方法を知ってなおレベルって言葉つかいたいなら仕方ないと思うけど少なくともさとちゃんはそういう人とはあまりなかよくはしたくない。例外もあるけどね。そうそ [続きを読む]
  • さとちゃんのかみさま語録1
  • 「これ以上なにもいらない」というのは 「『これ以上なにもいらない』」と思うから幸せになるんじゃなくて本当に必要な幸せが満ち足りてるから「これ以上なにもいらない」という言葉になるんじゃないかな? [続きを読む]
  • 青い目の小人さん2〜さよならおとうさん1〜
  • 青い目の男の子シーニーは、お父さんがお母さんに励ましていたように健康にすくすくと育ちました。シーニーが3才くらいになったとき、お父さんは遠くに引っ越すことになりました。お父さんは学校で体育の先生をしていました。今度は遠くの学校で働くことになりました。お母さんはシーニーに言いました。「お父さん、心配するから絶対泣いちゃだめよ」とそれからシーニーはお父さんの前で泣かなくなりました。お父さんは不思議に思 [続きを読む]
  • 認められたいのは自分を責めたさとちゃんにだった!
  • 前に憧れのひとで頭いっぱいでそれはちょっとだけお星さまの並びが似てるからっておはなししました。あれからちょっと、じっくりさとちゃんのこころとからだをただただ感じてあこがれのひとにきらわれてるかもしれないとかちょっとだけ認められたい気持ちは残ってる(苦しいのはだいぶきえたよ)とかわたしのこころのなかのかみさま兼こいびとと一緒にさとちゃんのほんとのほんとのきもちに翻訳してみたんだ。そしたら、わたしのここ [続きを読む]
  • ある青い目の小人さんのおはなし1
  • むかしなのかいまなのかよくわからない時間のわたし達がどんなに探しても見つからないお日さまたちだけが動く世界のはしっこのお山の麓で青い目の男の子が産まれました。そのこはシーニー・ソーンチェと名付けられました。お父さんとお母さんはそれはそれはたくさん可愛がりました。お母さんは時々、男の子がミルクを飲む量が少なかったときや自分のお乳が出なかったこと夜泣きがひどかったときのことそのほかいろいろ本と違うこと [続きを読む]
  • さとちゃん、ぷちふっかーつ( ´∀`)
  • こんにちは、改めまして、さとちゃんですvあ、ぷちふっかつしたからといって機嫌が完全になおったわけじゃないよ。これからどんなブログになるのかさとちゃんもよくわからないけどひとつわかったのはこどものさとちゃんも、さとちゃんのおそとがわにいるおとなのひとたちにあいされたいの。よしよししてくれたりやさしくだきしめてくれたりふつーにこどものあいされかたで。もちろん、おとなのさとちゃんもさとちゃんのなかのおと [続きを読む]
  • あこがれはじぶんのかがみvその1
  • さとちゃんさいきんあこがれのひとでまた、あたまいっぱいです。あれ?執着はとれたんじゃないのって? 黒いのは取れて白いのがのこった感じ。たぶん、そのひとがさとちゃんをうけいれることもあたまよしよししてくれることも(ゆめのなかではよしよししてくれた( ´∀`))ないだろうけどいまの黒いのとさよならしたさとちゃんで、もういちどその人に会いたい。その人っぽいじゃなくて正真正銘その人に会いたいな。たぶん、きらいに [続きを読む]
  • 決めつけたっていいよね
  • さとちゃんです。なんかね、決めつけってそんなに悪いことなのかな。じぶんが決めつけされたときのいたいいたい(´;ω;`)をケアしてないからこんどはじぶんが決めつけしないようにしようっておとなたちが学校やテレビとかで言ってたことそれがいいコだとおもってがんばってまねしたけどこんどはみんなのことを「決めつけてるやなやつら」だっておもうようになっちゃった。それがこわくなってますますじぶんは決めつけしないよう [続きを読む]
  • かずさプロフィール詳細
  • 管理人:かずさ当事者会ではメンバーが自分より苦労している様子にアウェイ感を持ち某福祉施設では元気になりすぎて二次障害持ちの当事者に違和感を覚えそんな自分にも罪悪感を抱き障害者職業センターではクローズで働いているのとは変わらない支援に絶望し仕方なくクローズで派遣フリーターしてました。今も迷走中だけど、少しずつ前向きになっています。努力家系発達障がい成功者(?)に尊敬しつつも、発達障がいってそんなに頑張 [続きを読む]
  • 相手の正論に傷つくのはおかしなことではない
  • 更新しない自由もあれば更新する自由もある。でも、あとはしばらく更新しません。なんか同意できる記事があったのでタイトルとURL紹介します。あとで、気が向いたらきちんとリンクタグ付けときます。 「親のせいにするな」って言ってくる人を、例えば危険地帯に放り込んでみると、ちょっと怖い目に合ったら「人のせい」がはじまる… http://bright-ms.net/?p=4084「親のせいにするな」を「人のせいにするな」や他にも「相手を受け [続きを読む]
  • しばらくブログ休みます。
  • (実際の投稿日2017/5/21)おはようございます。かずさです。約1-3ヶ月間くらいブログの更新をお休みいたします。ネタはたくさんあるのですが、気力が追いつかないことと癒しに集中したいこと更新しないという自由を自分に与えるためにお休みすることにしました。今私に本当に必要なのは学びよりも癒しと共感と肯定とその共有なんです。これからは頭でわかっていてもできないに寄り添い合うそういう時代を少しでも創れたらと思います [続きを読む]
  • 強制であれ一意見であれ
  • 思いやりも持てないほど、または相手を受け入れる余裕がなく苦しんでるから、相談したのに思いやりや受け入れることを強要、または例え推奨やアドバイスでもそれを促す意見を悪気なく言う人とはしばらく距離取る方向性で行こう。もう、これ以上トラウマを作らないために癒しだけに集中できるように。セラピストの方もまずは心から相手を思いやりたい気持ちになる前には自分自身に思いやりを持ち自由を許すことが大切っておっしゃっ [続きを読む]
  • 出会いのイメージで詰んだ(笑)
  • さて、いってきました。引き寄せ系(?)セミナー。 占い師さんはブログの印象通り明るい方でした。ハイテンションな明るさというよりは自然体な明るさでしたね。 理論だけではなく身体のアプローチもあり、やっぱり、こういう感じのお仕事できたらなぁとも思いました。さて、私は叶えたい願いを「素敵な彼氏と出会って同棲して毎日ハグできる生活」にしました。それでよくあるように具体的なイメージのワークがあったのですが出会い [続きを読む]
  • 新たな出会い!?
  • 今日は某ブログサーバで有名な、恋愛成就に強い占い師さんのセミナーに行ってきます。セミナー自体は引き寄せ系で、多分、知識面では「もう知ってるよ」な内容な気もします。でも、知識で知ってるのと、感覚で理解してるのって、全く別ですしね。そもそも、わかってるならとっくに、長期の仕事ついてるか、自営業で稼いでるかしてるはず。ほんとは切実に一人暮らししたいです。あとは、その占い師さんの鑑定料もやはり私には高めな [続きを読む]
  • 本当の夢
  • 私の本当の夢は「本当の意味で人の役に立つこと本当の意味で人に寄り添える人間になること」そのためにはやはりある程度までの私自身の心の癒しは必須。だから、セラピーのお金は一万円台と決して安くはないけれど、実はこっそり勉強も兼ねているので、そう考えるとやはり必要な投資だとは思う。癒されてない状態では、自分と同じような人を助けるのではなく傷を舐めあうだけで終わるということをまたは、悪気なく絶望を与えるのだ [続きを読む]
  • 心と身体と繋がるシリーズ延期のお知らせ
  • こんにちは。掃除しなきゃしなきゃと思ってるときはできなくて、つい先ほど、急に掃除しようと思い立ちました。かずさです。都合により本日の心と身体とつながるシリーズの更新は延期いたします。今のところ目処が立たないので日付が決まったらお知らせします。楽しみにしていた方、申し訳ございません。 [続きを読む]
  • なんかさ
  • 上手くいってない同士で引き合ってても、傷が深くなる気がしたのでそれなら、一人きりでいるかより自分より少しだけ理想的な生き方をしている人が少しでも多くいる居場所を探した方がいいよなと感じる今日この頃。なんか、誰かの反射的な反応が自分の傷とその誰かの傷と共鳴してる気がするんだけどその誰かは『傷』だって自覚はないみたいなんだよね。結局、スキルやノウハウより目の前の人間と相性がいいかどうかただそれだけな気 [続きを読む]
  • 幸せにポジティブもネガティブも関係ない
  • 無意識にでもどこか心から願っていれば本当にいつかは得られるものならたとえ今がネガティブだろうと嘆きの真っ只中だろうと感謝なんかしたくない気分でもその願いが叶う気がまったくしなくてもわがままな自分が嫌いになりそうでも幸せになれる気がしなくても無理にいいとこやいいこと探さなくても多分、幸せになれます。でも、幸せになるかもしれないから悩むなとか思い煩うなとか落ち込むなとか心配しなくていいとかそういうこと [続きを読む]
  • 前回の十分の一で誇らしい話
  • 三日間のアルバイト終わりました。実は前回は約一ヶ月間の期間でやりました。でも、前回よりなんだか今回の自分を認めてあげたい気持ちです。そして、前回の自分に「こんなの世間では普通だし」と思ってた自分に「こんなの約一ヶ月間も頑張れたね、すごいよ!」と激励的なパシパシをしたいです。(ヾ(´・ω・`)周りからみたら、普通かちょっと飲み込みが悪いように見えた可能性は高いです。とはいえ、身体はバッキバッキに堅いで [続きを読む]