中村 真二 さん プロフィール

  •  
中村 真二さん: てんかんライフ 〜てんかん講師の僕が伝えたいこと〜
ハンドル名中村 真二 さん
ブログタイトルてんかんライフ 〜てんかん講師の僕が伝えたいこと〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/tenkan-life/
サイト紹介文「てんかん」という病気を持っています。 病気に対する考え方や、毎日を楽しく過ごす方法を伝えます。
自由文静岡県浜松市を中心に、講師をしています。

病気と共に生きる毎日の中で気付いたことをお話しています。

このブログでは、
・毎日を楽しくする考え方や行動
・コンプレックスや病気に対する考え方
・てんかん治療に関する情報、新しい技術
についてお話ししています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/09/25 23:19

中村 真二 さんのブログ記事

  • 頑張れる源
  • 「もっと頑張らなきゃね!」 今日はいつもお世話になっている人に、こんなことを言われてしまいました。 自分では頑張っている'つもり'。でも本当に頑張っている人からしたら、頑張っていないように見えている。 まだまだ頑張らなきゃいけないなと思いました。僕が救える誰かを救うために、もっともっともっと頑張ります。 でも、頑張れる源ってなんでしょうか?以前までの僕は、自分のために頑張ろうと思っていました。 自分が [続きを読む]
  • 嫌われたくない
  • 「誰かに嫌われたくない」 そう思うのは当たり前の感情だと思います。僕も普段から周りの目を気にして生きている方だと自覚しています。 てんかんを持っていることで、そう思うことが増えました。 しかし、逆に言えば「みんなから好かれる」というのは難しいことだと思います。 世の中には本当に色んな人がいます。中には「てんかん」という言葉を聞いただけで大きな嫌悪感を示す人もいると思います。 だからといってそこにばか [続きを読む]
  • 後悔しない選択
  • 「好きな人に連絡をしようかな・・・どうしよう・・・」 毎日生きていれば、何かしらの選択をしていると思います。 ・ごはん何食べよう・・・・今日は何時くらいに寝よう・・・・運動しようかな・・・ 選択をするときに難しいのは、いかに後悔しないようにするかだと思います。 「やらなきゃ良かった」「やっておけば良かった」 どちらのパターンでも後悔することがあります。& [続きを読む]
  • 1日の終わりに「感謝」する習慣
  • 「今日も最高な1日をありがとう。僕に関わってくれたすべての人、ものに感謝します。食べたもの、飲んだもの、見たもの、聞いたもの、嗅いだもの、触ったもの、使ったもの、すべてに感謝します。本当に、ありがとう。みんなのおかげで、今日も最高な1日を過ごすことができました。 そして、明日も最高な1日になる!!おやすみなさい。」僕は毎晩布団に入ったあとに、この言葉を言っています。いつ始めたかも、何がきっか [続きを読む]
  • 人に迷惑を掛けたくない
  • 「人に迷惑や心配を掛けたくない」 きっと誰もが心の中で思っていることではないでしょうか?僕はてんかんになってから、強く思うようになりました。 発作が出て倒れる度に、家族や友達に迷惑を掛けてしまいます。心配そうな顔をしている人を見るのが辛くて仕方ありませんでした。 「もうこれ以上迷惑や心配を掛けたくない」 そう強く思うようになりました。 しかし、発作が出てしまえば、 [続きを読む]
  • はたからみたら普通の人
  • てんかんを持っている人は、発作さえ出なければ健常者と何一つ変わりません。 しかし、発作が出てしまうと状況は大きく変わってしまいます。 学校はどうなる?仕事はどうなる?車の運転はどうなる?交友関係はどうなる? 一度発作が出てしまえば、生活を改善しなければいけなくなったり、周りの風当たりが変わってしまったりします。 とても大きなリスクを抱えて生きているのです。 それに [続きを読む]
  • 薬の副作用と向き合う
  • 何かの病気になり、病院に診察に行けば、かなりの確率で薬を処方されます。 薬というのは、日常生活の中でも当たり前の存在になりつつあると思います。 僕も高校1年生から今までずっと、朝晩と「デパケン」という抗てんかん薬を飲んでいます。 これを飲まないとかなり不安です。 しかし薬を飲むという行為に必ずついてくる問題。それが「副作用」です。 僕が飲んでいる「デパケン」 [続きを読む]
  • 頑張れる!!
  • 頑張らなきゃいけない。やるしかない。 最近はそんなことを思うことが多いです。自分ができることをやって、誰かを元気付けたい。そのためにはもっと「頑張るしかない」。 「頑張らなきゃ」そんな思いを持ったことは誰もがあるでしょう。 でも頑張るって、なかなか続かないんですよね。なぜなら、頑張ること自体が楽しくないからです。 人は楽しいことしか続けられません。 鉄 [続きを読む]
  • 欲しいものはなんでしょうか?
  • 「あの人の考えていることは、理解不能」「あの人は誰のことを想っているのだろう」 他人の気持ちが分かればいいのになぁと思うことがよくあります。 しかし人が何を望んでいるのか考えるのは大変です。なぜなら僕は、’その人’ではありません。 100%理解するなんて、そもそも不可能なのかもしれません。 それでも誰かの力になりたいと考えたときに、そこは通らなければいけない道です。人が何を欲し [続きを読む]
  • 気分が落ち込んだとき
  • 「あー、テンション下がる。」 仕事がうまくいかない。友達や恋人との関係がうまくいかない。道が混んでいて遅刻しそう。 そんな出来事は誰にもあると思います。僕自身、最近はそんなことが多く、気分が落ち込むことが多いです。 はたからみたらそんなに悩む必要のないことで悩んだり、落ち込む必要がないことで、落ち込んだりします。 そんなとき、あなたならどう対処していますか?  [続きを読む]
  • お世話になっている'モノ'
  • 洋服、靴、スマートフォン、パソコン、ペン、ノート車、おはし、コップ、財布、コンタクトレンズ、カバン、椅子、机・・・ 普段の生活の中でどれだけの'モノ'に囲まれて生きているのでしょう? 数かぎりない'モノ'の中で生活しているはずです。そしてそれらの中にはすでに、手放せない'モノ'や当たり前になっている'モノ'も多くあると思います。 普段の僕の生活を支えてくれているいろんな'モノ [続きを読む]
  • お世話になっている'モノ'
  • 洋服、靴、スマートフォン、パソコン、ペン、ノート車、おはし、コップ、財布、コンタクトレンズ、カバン、椅子、机・・・ 普段の生活の中でどれだけの'モノ'に囲まれて生きているのでしょう? 数かぎりない'モノ'の中で生活しているはずです。そしてそれらの中にはすでに、手放せない'モノ'や当たり前になっている'モノ'も多くあると思います。 普段の僕の生活を支えてくれているいろんな'モノ [続きを読む]
  • 好きなことを知るということ
  • 今、職場からフットサルに向かう電車の中で揺られながらブログを書いています。「仕事した後に、よくやるよね〜」と言われます。笑でも好きなんですよね!フットサル!体力が続くなら、ずっとやっていたい!フットサルがある日はテンション上がってます。仕事も頑張れます。自分が何をしているときが、楽しいのか。自分がどんなことをしているときに、幸せを感じるのか。これを知っているのと、知らないのでは、全然違った人生に [続きを読む]
  • 僕ができること
  • 僕が誰かのためにできることなんて、たかが知れてると思う。言葉を掛けてあげたり、笑ってもらえるようにジョークを言ったり、友達ならプレゼントをあげたり、できてもその程度のこと。その人の変わりに人生を生きれないし、痛みや苦しみを変わりに請け負えないし、変わりに病気になれない。でも、僕は自分ができることをしてあげたいと心から思う。そうやって誰かの力になりたい。例え1%しか伝わらなかったとしても、1%伝わって [続きを読む]
  • 意識をじゃない'何か'を変える
  • 「人は意識を変えれない」2日前のブログでそう書きました。 「変わろう!」「ダイエットをしよう!」 そう決めただけでは、人はなかなか変わりません。意識ではなく'何か'を変える。具体的な行動を変えない限り、人は変わりません。 では具体的な行動とは一体どんな行動でしょうか? 一番簡単に変えられるものがあります。それは「服装や髪型」です。 何を着るのか、どんな髪型にするのか [続きを読む]
  • Pay it Forward ~次の人へ~
  • 「ペイ・フォワード 可能の王国」という映画を見ました。 この映画の中で出てくる言葉「Pay it Forward」とても素敵な言葉でした。 どういう意味で使われていた言葉かというと、 「自分が受けた善意や思いやりを、その相手に返すのではなく、別の3人に渡してあげる」 というもの。 例えば、重い荷物を持つのを誰かに手伝ってもらったとしたら、バスの中で誰かに席を譲ったり、カフェの店 [続きを読む]
  • 薬を飲み忘れないために
  • 普段の生活の中で、「あっ、忘れてた。」そう思う場面はみなさんあると思います。 誰かに連絡するのを忘れていた。頼まれた荷物を忘れた。買おうと思っていたものを忘れていた。 そんな日常に思うことさえも、てんかんを持っている人には、恐怖の体験に変わる可能性があります。 薬を飲み’忘れる’というのは、日常が変わってしまうほどの一大事だったりします。 薬を飲み忘れないために、気を [続きを読む]
  • 薬を飲むストレス
  • 「毎日薬を飲む」この行為が苦痛に感じる人もいると思います。 毎日一定量の薬を飲むのは、思っているよりも難しいことです。飲み忘れないように注意しなければいけません。 毎日同じリズムで毎日同じ行動を取れるのであれば、それは簡単かもしれません。 しかし日常ではそうにはいきません。食べるものも、時間も、場所も日によっては変わってくる場合があるからです。 そんな状況下でも、僕たちは薬 [続きを読む]
  • 講演してきました!@浜松湖東高校
  • ●講演してきました!@浜松湖東高校 てんかん講師の中村です。 今日は母校である浜松湖東高校で講演をしてきました。卒業生による「ホームルーム講話」という授業の中で話をしてきました。今年で3年連続3回目になります。今回は21HRを担当しました。 みんなちゃんと目を見て聞いてくれて、メモを取ったり、リアクションもしっかりしてくれる素敵な生徒ばかりでした。とても話しやすくて、 [続きを読む]
  • R-1ぐらんぷり、1回戦結果。
  • ●R-1ぐらんぷり、1回戦結果。 てんかん講師の中村です。 1月12日にR-1ぐらんぷり1回戦を沼津市で受けてきました! バスと電車で片道3時間掛けて、沼津初上陸でした。会場は、沼津ラクーンよしもと劇場。よしもと興業が保有している劇場です。この日は、約40人の人が予選を受けに来ていました。 舞台横の休憩エリアでは、多くの芸人さんがネタを練習していました。体操着の人、男爵姿の人、 [続きを読む]
  • R-1ぐらんぷりに出ます。
  • ●R-1ぐらんぷりに出ます。 てんかん講師の中村です。 ブログのタイトルの通りですが、今年のR-1ぐらんぷりに出場することにしました。 R-1ぐらんぷりとは、ひとり芸で誰が一番面白いかを決める大会です。知っている人も多いと思います。去年は、3786人のエントリーがあった非常に大きな大会です。 お笑いと言えば、僕は昔、松竹芸能の養成所に行っていました。けれど、てんかんを持ってい [続きを読む]
  • あけましておめでうございます!
  • ●あけましておめでうございます! 遅くなりましたが、みなさん、あけましておめでとうございます。2017年も中村真二をよろしくお願いします! 今年は、とりあえず1月26日(木)に湖東高校で講演をしてきます。そして今年はまだまだ色々なことにチャレンジしていきます! 乞うご期待下さい(^^) 2017年、今年の目標は、「テレビに出演する」です。 もっとたくさんの人の目に [続きを読む]
  • 病気への偏見
  • ●病気への偏見 てんかん講師の中村です。 今回は偏見について考えてみました。 病気を持っていても、周りの人がどのように接するかで、考え方や行動が大きく変わっていきます。 どんな言葉を掛けるのか、どんな態度を取るのか。それがとても大切だと思います。 例えば、病気を持っているからと言って、あれもやらせない、これもやらせないと決めつけていては、本人も自分の可能性と向き合う [続きを読む]
  • 講演してきました!@埼玉県立常磐高校
  • ●講演してきました!@埼玉県立常磐高校 てんかん講師の中村です。 11月25日(金)に、埼玉県立常磐高校で講演をしてきました!出版セミナーで知り合った方の紹介で、今回の機会を頂きました。 初の市外!初の県外!朝5時に起きて、バス→新幹線→電車→電車→バスを乗り継ぎ、3時間30分掛けて辿り着きました。 ちなみに、常磐高校は5年制の看護師養成学校です。看護師を目指す生徒が多いとあ [続きを読む]