あっこにおまかせ さん プロフィール

  •  
あっこにおまかせさん: エジソンの母
ハンドル名あっこにおまかせ さん
ブログタイトルエジソンの母
ブログURLhttp://ejison.ti-da.net/
サイト紹介文息子が発達障害です。診断を受け仕事を辞め専業主婦になりました。毎日前向きオーラで過ごしています。
自由文息子が自閉症と診断され正社員の仕事を辞め専業主婦になりました。毎日療育センターに通っています。「個性の強い子」がパステルカラーのように輝けるよう精一杯愛情を注ぎたいです。「エジソンの母」になりたい願望があり(笑)タイトルをつけました。障害児枠で保育園に入園しましたが「発達障害は親の躾が原因だ」と園に言われ退園しました。正しい発達障害を知ってもらえる為に日記を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2013/09/26 09:12

あっこにおまかせ さんのブログ記事

  • 「拝み」ってなんだろう?心を失うこと?
  • こんばんは。拝所や御嶽に呼ばれる度に、誰かが拝みをしたあとのゴミを片付けていました。今、土地判断と屋敷拝みをします!と案内したら「一般の疑問の声」に益々戸惑うわたしです。「拝み」ってなんでしょうね。お福わけさんに聞いたら「みんなに聞いてみたら?」とあったので、問いかけています。ちなみにこの場所も「拝所」です。沖縄にはたくさんの拝所があり、その拝所を守っていたのはその地域のノロさんです。ノロさんが祈 [続きを読む]
  • 来週の土地判断と屋敷拝みスケジュール
  • こんばんは。土地判断と屋敷拝みのスケジュールをお伝えしますね。お福わけさんと相談して、出来るだけ求められるなら他の地域も対応していこうと、話し合いましたので、宜野湾市、沖縄市、北谷町、嘉手納町以外の方も希望があればお福わけさんのホームページの問い合わせからメールして下さいね。※地域対象外のかたも対応していくこととなりましたので、1日一組の対応となります。午前中のスケジュールとなります。7月24日(月) [続きを読む]
  • 屋敷拝みにわたしも「同行し見届けます」
  • こんばんは。まずはお福わけさんのブログを読んで下さいね。→http://ofukuwake.ti-da.net/e9721656.html色々な声を目の当たりにし、沖縄の今の姿を知りました。そこで決断したんです。「わたしも屋敷拝みに同行し見届けること」を。もちろん、土地判断はわたしが行います。でも、神声を「わたしの声」には絶対にしたくありません。わたしは一人の人間あり、神様じゃないのです。ですからお福わけさんへお願いをして、お福わけさ [続きを読む]
  • 中途半端な生ぬるい世界ではありません
  • こんばんは。お福わけさんのブログで屋敷拝みの詳細が書かれていますのでご覧ください。http://ofukuwake.ti-da.net/e9719040.html土地判断がない「屋敷拝み」もあります。どうしてもわたしは行動範囲が限られてしまいます。本当に要望に応えきれず申し訳ない気持ちでいっぱいです。ですが、どんな土地でも「綺麗に拝み」は出来ると思います。土地判断は無い「屋敷拝み」を必要とするかたもいらっしゃると思いますので、ご案内して [続きを読む]
  • お知らせ(再開と土地判断/屋敷拝み)
  • こんばんは。まずはお知らせです。わたしがお手伝いをさせて頂いている神むすび、白龍神さまからの言霊を明日より再開します。必要な方にはきっと届きます。神むすびは、あなたが生まれる前に神様と約束した言葉です。唱えて約束を果たせる生き方をしてもらえたら嬉しいです。それからもう1つ。土地判断を協力することに決断しました。本当は土地判断は必要ではないかとわたしは思っていたんです。なぜならどんな土地でもノロさん [続きを読む]
  • 肉体が滅びても、そこにあった絆は…
  • こんにちは。最近追われています(苦笑)ありがたい、追われ方なんですが、知れば知るほど、声を聞けば聞くほど、「今」を変えなきゃいけないと思います。先日、ノロさんの魂、そしてノロさんのお供さんを呼び出し屋敷の拝みをお手伝いしたときです。あの日から、あらゆる間切りのノロさんやあらゆる間切りのノロさんのお供さんが「合図」を送るんです。祈るために生まれて、人生を捧げたノロさん。それを支えたお供さんたち。わたし [続きを読む]
  • 休んでます。とお知らせ
  • こんばんは。ありがたく幸せな休みを頂きました。それからすみません療育記事は公開されています。??知育についてhttp://dream.navi.ryukyu/star18/ありがたいお休みの意味は、毎週決まった曜日に療育記事を書いて送っているのですが、本当につい先日です。おもいがけない言葉があったんです。「休んでください。記事はまた来週に」って。わたしには雷が落ちるくらいの衝撃でした。あっ!大袈裟かもしれません。頭にたらいが落ち [続きを読む]
  • 魂を呼び起こし、屋敷拝みを捧げました
  • こんばんは。今日はお福わけさん、わたし、わたしの子ども…わたしの子どもも大好きなとてもお世話になっているご夫婦の自宅の屋敷拝みを捧げるお手伝いをしてきました。お福わけさんのブログ??http://ofukuwake.ti-da.net/e9706964.htmlわたしはノロではありません。神声の通訳や声なき声の存在のお話はきけます。お福わけさんは今帰仁間切りのノロさんです。前世がノロだから今世はノロをする役目があるでも何でもないんです、 [続きを読む]
  • 見守る幸せ
  • こんばんは。お福わけさんのブログで紹介していた曲。http://ofukuwake.ti-da.net/e9704599.html見つけたので貼ってますね、??https://youtu.be/vAxUa6KdJyQ見守れるしあわせ…今朝は朝からそんな事が起きたんです。鑑定しているとき、赤ちゃんが欲しい。と願う方を視る機会がありました。年齢は45才。わたしには子どもが一人います。その時はわたしは素に戻ります。赤ちゃんがもし見えても、授からなかったらどうしよう?期待さ [続きを読む]
  • 御嶽の注意点
  • おはようございます。御嶽や拝所からなぜ「一つもその場所のモノを持ち帰ったらダメか」簡単に書きますね。一番分かりやすい「火の神(ヒヌカン)」で説明をします。ちなみに元々の火の神の始まりは「太陽神」でした。火の熱さや色が太陽と似ているので身近に太陽神を感じたのです。石を3つ並べ(石の3つは「3」天の神、地の神、海の神を意味してます 注意??天の神、地の神、海の神または空の神、等地方によって違います)3つの [続きを読む]
  • 神聖な場所の「当たり前の姿」
  • 御嶽や拝所の「当たり前の姿」に心を一緒に痛めてくれてありがとうございます。…色々質問がある度に「なんで拾っても拾っても拾っても、また捨てられているんだろう?」の理由がわかり、もう疲れました(苦笑)わたしは片付ける人です。本当に大変なんですよ。分別も、ビールの缶とかあらってるし、ペットボトルも剥がしてるし、あらってるし(苦笑)拝みを終えて、そのまま放置していくモノは生ゴミになるし、燃えつけてないお線香も [続きを読む]
  • 霊障をうける暇なんてないですよ
  • こんばんは。わたしには毎日必ず行っていることがあります。それは天の下と大地の上にたち天と地を繋ぐグランディングです。なんだろう?そういう風に言うとかっこいいですね。でも、当たり前なんです。当たり前にやらなければいけないし、特にわたしみたいな人間は出来なきゃ神様の声の通訳はつとめきれないんです。それから、特に霊障をうける人(背中や腰、首)に受けやすい人も出来た方がいいんです。なぜ、霊障をうけるかという [続きを読む]
  • 背負って生きる
  • こんばんは。神むすびでご縁をした方が「感謝」を伝えるため神社へ行ったそうです。素直にわたしは「素敵だな」と思いました。それから、なんで感謝を伝えたいのかな?何があったのかな?なぜそう行動を起こせたのかな?とも疑問に思ったんです。少し考えると答えはとてもシンプルでした。「感謝ができるから幸せな気持ちになったんだ」って。幸せな気持ちになれたから行動できたんだって、そう思ったんです。100名の幸せな人を集 [続きを読む]
  • 人の心が乱れると災いも起きやすいんですね
  • こんにちは。九州地方のみなさん大丈夫でしょうか?氾濫して渦巻く道だった場所をテレビから見て、わたしは(行き場のない怒り)を感じたんです。どうか、どうか、ご無事でありますように。どうか、どうか、これ以上被害が大きくなりませんように。どうか、どうか、人と人が手を取り合い生きていけますように。昨日、お福わけさんと初めて会った場所であるお話しをしたんです。ブログを読んでいる方々はなんとなく気づいていると思い [続きを読む]
  • はじまりの、はじまり(と、お知らせ)
  • おはようございます。実はこの写真は2年前に写した写真です。わたしが対面式鑑定をしている時期で、家に雷が落ちたり色々大変だった時期です。首里城に呼ばれた二年前。その数日後には「仲尾次さん」を鑑定する日だったんです。そう、お福わけさんです。その時は今帰仁ノロの方とか全く知らず、当日お会いして初めてお福わけさんの後ろにノロさんがいましたので「祈る人ですか?」と聞いたと思います。そう、この写真はある意味わ [続きを読む]
  • ただの夢?それとも…?
  • おはようございます。昨日からから再開しています。わたしは、わたしのやるべき事をやるのみです。…が。水晶魂さんから「声」を聞いたんです。それは「戸惑い」の声でした。神むすびを迎えた方に「体の異変」が起きてびっくりと戸惑いを起こしている方がいるようなんです。なので、水晶魂さんから聞いた声の解説をしたいと思います。神むすびの神言葉は「お腹に入る前に神様と約束した言葉」です。本人が本人の言葉を唱えることで [続きを読む]
  • 前世あそびと「お知らせ」
  • 西の空と西の海。なんで、わたしはこんなに辛いんだろう?こんなに落ち込むんだろう?と思っていたら、あっ!わたしは光の世界も見えるし現実の世界も見えるからだ。…現実の世界で生きてるのに、光の世界も見えるから色々とややこしいんだ…と一人妙に納得したわたし。どうして神様はわたしを選んだんだろう?きっとわたしが「超スーパーウルトラ頑固!」だからでしょうね…ふう。話は変わるのですが、親子って前世も何かしら縁が [続きを読む]
  • 夕日と遊ぶ
  • こんばんは。今日で光の写真展を終了しました、貴重なお時間足を運んで下さりありがとうございました。また、オーナーのナカマさん。本当に良い経験になりました。本当にありがとうございます。今日はミミエデンで写真を片付けたあと、御嶽のゴミの件などで少し落ち込んでいたわたしでした。なので、パァーと遊んできました。1ヶ月お疲れ様ー!!とプールでわたしも泳いできました。本当に本当に楽しかった!息子は水の中だと特に [続きを読む]
  • 神聖な場所のゴミ!ゴミ!!ゴミ!!!
  • こんばんは。お福わけさんが御嶽にあったゴミのお話を書いていましたが、わたしは「みんなどんな想像してるのかな?」と思ってしまったので、、、人間が汚した御嶽の写真を載せますね。まずは琉球八社の聖なる末吉宮。ここには福禄寿役場や北極星に祈る場所、龍神様も祀られており、おもろそうしにも載っている「天上界の京の内」の場所です。拝みがされたあとです。。。燃え残っているお線香やウチカビ、お酒やコップ等たくさんあ [続きを読む]
  • 拝み(祈り)をしました…
  • こんにちは。昨日、……拝み(祈り)をしました。誰がしたかと言うと「わたし」です、、結果は全て上手くでき、綺麗に浄化もできました。でも、わたしの脳裏に浮かぶのは「今帰仁ノロ殿内のノロさん」です。わたしは「神の声を聞く人」です。拝みや祈る人ではありません。ノロさんこそが「神に祈るお役目」なんです。事の始まりは、わたしの妹です。妹の引っ越し先の方へ言って、女性の霊は無事に成仏へご案内できましたが、何かはわ [続きを読む]
  • 「霊道」は良いもの? 悪いもの?
  • こんばんは。昨日から霊的な話となっているのでついでに「霊道」について書きますね。わたしから逆に質問です。霊道は良い?ものですか、悪い?ものですか??特にユタさんや霊能者は極度に怖がらすかもしれません。「あなたの部屋は霊道よ!」って。ちなみに霊道は霊の道と書いて霊道です。その名の通り「霊が通る道」です。その通る霊さんはどんな霊さんが通ると思いますか?この世に恨みや復讐心を持っている霊さんが歩いている [続きを読む]
  • 幽霊さん、こんにちは
  • こんばんは。最近わたしの妹が実家から出たのですが、「あっこ!助けて!!女の人の声が聞こえる」と、妹から連絡があったんです。恐怖で混乱していり妹と比べてわたしはとても冷静なんです。そんな時に「中途半端に聞こえるのはかわいそうだなぁ」と思います。なぜかと言うと、本当に幽霊なのか?それとも土地の記憶なのか?それとも生霊なのか?それとも本人の気にしすぎなのか?わたしはそのまま聞いたんです。すると「そんなの [続きを読む]
  • 写真展は今週で終了です。とお知らせ
  • こんばんは。今日は梅雨明けして初めての海水浴?海で泳いできました。ブールも楽しいけど海もいいですね!でも暑かった?さて、お知らせです。療育体験談が公開されましたのでお知らせです。発達障がいを理解して??http://dream.navi.ryukyu/star16/出来ないことに目を向けすぎてカッカ怒るよりも、出来たこととその過程を特に誉めて自信を持たせた方が良いと思うわたしです?子どもってすごいですよね。未知なるパワーを持って [続きを読む]
  • 白龍神様も宿る今帰仁ノロ殿内
  • こんにちは。金曜日に息子と一緒に今帰仁ノロ殿内へ行ったのです。目的は「おめでとう」と言いたいのと、看板を届けるためです。実は、この写真は写真展に飾ろうか思っていた写真ですが、その時は「今は見せないで下さい」と白龍神様が言ったんです。その理由はその写真には「琉願の木」がまだ未完成だったためです(準備中)琉願の木の準備が整ったあとに公開をしてくださいと。白龍神様が言って、わたしはそう約束したので、写真の [続きを読む]
  • 6月23日
  • 6月23日は慰霊の日です。梅雨明けした沖縄はセミの声が聞こえます。あの日もセミは鳴いたんだろうな。。と思っていました。戦争の話はおじーから聞いていました。「あきちゃん、戦争は人を鬼にするんだよ」って、鬼となった人が殺し合いをする、それは本当におそろしいとおじーは話していました。わたしはおじーから聞きましたが、わたしの息子が生まれた頃にはおじーは亡くなっていて、息子は本当に体験した人から聞いていません [続きを読む]