あっこにおまかせ さん プロフィール

  •  
あっこにおまかせさん: エジソンの母
ハンドル名あっこにおまかせ さん
ブログタイトルエジソンの母
ブログURLhttp://ejison.ti-da.net/
サイト紹介文息子が発達障害です。診断を受け仕事を辞め専業主婦になりました。毎日前向きオーラで過ごしています。
自由文息子が自閉症と診断され正社員の仕事を辞め専業主婦になりました。毎日療育センターに通っています。「個性の強い子」がパステルカラーのように輝けるよう精一杯愛情を注ぎたいです。「エジソンの母」になりたい願望があり(笑)タイトルをつけました。障害児枠で保育園に入園しましたが「発達障害は親の躾が原因だ」と園に言われ退園しました。正しい発達障害を知ってもらえる為に日記を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2013/09/26 09:12

あっこにおまかせ さんのブログ記事

  • 夢の記録…こんなことあるんですか?
  • こんばんは。みなさんは「夢」を見ますか?昨日こんな夢を見たんです。そして今日は昨日の夢の続きをみたんです。こんなことある?って自分でも理解できないのですが、記録で残しておきます。興味のある方は読まれて下さいね。〜昨日の夢〜夢の中で、わたしは海の向こう側のもう1つの世界にいきます。向こう側の世界のわたしの姿はわたしではなくて、お笑い芸人のナガノみたいな髪型で海の上の空に浮いてある場所を見ています。上 [続きを読む]
  • 明日は太陽に向けて祈る日です
  • こんばんは。明日は旧暦の1日(新月)です。今帰仁ノロ殿内の神棚から祈りが届けられる日ですね。今日「神言葉」を記している時に、つい寝てしまったんです。その時に夢を見たのですが…。夢の中でわたしは眠っていて目を覚ますと首里城の「京の内(昔は「気の内」と呼ばれていました。)」でわたしはうつ伏せのままの状態でいたんです。この写真は京の内で写した写真です。聞得大君さんが「この場所で神遊び(祈り)をしていたんですよ [続きを読む]
  • はじめての写真展の場所
  • こんばんは。お待たせしました。はじめての勇気を出しての写真展(写真展と言っても枚数は少ないのですが…)を開かせてもらう場所は、雑貨屋さんのような、お花屋さんのような、美容室で行います。こちらの美容室で1ヶ月(6月)も写真を飾らせて頂ける事となり、緊張と感謝の気持ちでいっぱいなんです。場所は小さな楽園の「M im i E d e n ミミエデン」です。ホームページも貼っていますね。http://www.mimieden2014.com雰囲気 [続きを読む]
  • 虚言癖の人は嘘を認めない…
  • こんばんは。ふぅ今日も疲れました??でも疲れたんですが、心が温かいんです。なんだろう?この感じ…。というのも、土砂崩れが起きた件から色々ありまして、今日は不動産の人と会うことになって「気の流れ」についてお話をしたんです。人は住む場所には影響を受けます。簡単に言うと、夫婦の不仲や不審者が出やすい等色々影響するんです。詳しいことは言えないのですが、不動産が抱えたトラブルの件と色々と当てはまることがあっ [続きを読む]
  • わたしよりも大切な人
  • こんばんは。ひよこうぇぶさんの「夢を叶える145」で療育記事を書いています。全て実体験です。わたしの経験が誰か一人の役にたてれば…その思いで書いています。今回は同志の同じ親御さんへのエールを書きました。書きながらなぜか泣いたわたしですhttp://dream.navi.ryukyu/star11/全てのお父さん、お母さん本当に毎日ありがとうございます。 [続きを読む]
  • わたしの声ではなく神々さまの声を聞いてほしい…
  • こんばんは。お福わけさんのブログ書かれていたこと。。実は川の水が枯れた件で何と水道局の職員さんも含めた職員さんと一緒に川を歩いてきたんです。川の水が枯れた場所からさらにフェンスの中へ入り、すると大きな排水溝があったんです。わたしは知らなかったんですが、どうやら本当にあの土砂崩れが起きた地下には「水」があり、水が流れるようにわたしたちが住んでいる建物の下には血管のように水を流すトンネルが巡らされてい [続きを読む]
  • 土を変えたら記憶も変わった…
  • こんばんは。土砂崩れが起きた場所が気になり、話を聞きに言ったんです。…何というか、今日は長い一日でした。役場まで行ったんです。「調査した方がいいですよ」って。ちょっと疲れたので変な文になりそうですが、これだけは言えます。「人間は住む土地の影響を大きく受ける」ということ。近い将来にもしも記録的な大雨が降れば土砂崩れの範囲が広がるので、あの場所の近づける場所まで行ったんです。とりあえず土地の記憶を思い [続きを読む]
  • やっぱり崩れた…
  • こんにちは。わたしには好きな場所がありました。好きな場所というか、好きな景色があったんです。それは大きな大きな大きな高さが何メートルもある大きな松の木でした。その松の木の地下何メートル下には水神様を感じていたので(地下水が流れているんだと思います)地下水から水を吸収し、土の栄養も豊富でぐんぐんさらに松の木は大きく伸びてわたしはその景色や波動が大好きだったんです。そう…子どもの頃から大好きだったんです [続きを読む]
  • 忘れ去られるという事〜お知らせ〜
  • こんばんは。神むすびの写真の通訳についてのお知らせです。神むすびの「神言葉」は祈りの言葉でもあり、あなただけの神言葉でもあり、あなたが生まれる前に神様と約束した言葉でもあります。わたしが神様からの託された、たった1つのお願いは「確信」してもらうこと。何を確信してもらうか?というと神々さまの存在です。神々さまは焦りを感じたかもしれません。みんなが「いない」と言ったら存在が消えてしまうから、時代と共に [続きを読む]
  • 祈りの力…?
  • こんばんは。天気が安定しませんねどうか体調管理を心がけてくださいね夕方母があわてて「大変!今、大雨?雷?竜巻警報でたよ?」って連絡があったんです。わたしは玄関のドアをあけたら、ある雲が目に入りました。竜巻の赤ちゃんだ!と勝手にそう思ったんです。なぜなら徐々に伸びていくからです。わたしは思わず、あの雲へむかい「解放」(エネルギーの解放)の気を送りました。高橋さんに作って頂いたワンドを使って「解放」をし [続きを読む]
  • お知らせ(療育記事と再開と)
  • こんばんは。まずは、わたしの息子「療育〜扁平足〜」体験の記事が公開されましたのでお知らせします。土踏まずが無くて、足が痛くて歩けない?と大きな声で泣いていた時期もあったなぁと思い出しながら書いていました。寝る前のマッサージはまだ続けていますが、今はスキンシップの1つでもあるかもしれません。記事はこちらからhttp://dream.navi.ryukyu/star10/もう1つのお知らせはわたしが神様の道具としてお手伝いをしている [続きを読む]
  • 神が鳴る…我が家に雷が落ちたことも
  • こんばんは。今朝の雷?雷の波動は「楽」の波動でしたね!わたしは雷は怖いです。というのも我が家に雷が落ちたことがあるからです。?我が家に家に雷が落ちたhttp://ejison.ti-da.net/e7629126.htmlわたしの住む地域は雷が落ちやすいんです。公園の砂場にも落ちて大きな深い穴があいたこともあるんです。音がなるたびに、あの時の衝撃を思い出し(我が家に雷が落ちたこと)怖いんですが、今日の雷は本当に「楽」の波動で、わたしは [続きを読む]
  • 心の老廃物排出
  • こんばんは。色々とやることが増えてお福わけさんから心配されましたが(お福わけさん、心使いありがとうございました)びっくりするくらい充実していて、顔がにやけてるんです(笑)頭がさえて調子がいいんです?神言葉と言霊も順調に終えて来週から再開出来る状態となっています。急がしいと心に余裕が無くなってイライラしがちですが、本当に不思議です。急がしいって充実しているという意味ですが、見失ってしまうんですよね。わか [続きを読む]
  • 磁石のように引き寄せられる?
  • こんばんは。つくづくわたしは「人」に恵まれていると思います。今回、写真の展示をする機会が与えられ、しかもご厚意で一ヶ月も飾らせてもらえる。。。場所がとても素敵な場所で「現実と非現実の間の癒しの空間」の言葉がぴったりで?今のわたしは一人じゃない。支えてくれてる、応援してくれてる、そして同じ神様の道具の人がいるからわたしは励みにもなるし、今のわたしがいるんです。それを考えると泣けてきて、まずは同じ神様 [続きを読む]
  • 6月の「光の写真展」にむけて…
  • こんにちは。6月の光の写真展にむけて、早速写真を現像してます。大きなカメラ屋さんで写真を現像してるので、誰かに(写真を)見られるんじゃないか?ヒヤヒヤ、ハラハラ、とても挙動不審で2枚だけ現像して逃げるように出てきました(苦笑)誰かが見て2度見、三度見されたらどうしよう??写真を場所をかしてくださる方に見せて「本当にこんなに怪しい写真ですが…」と二人でまじまじと見たら、その時わたし初めて見るので、すごい [続きを読む]
  • わたしの一瞬の勇気〜光の展示(お知らせ)〜
  • こんにちは。先日テレビて初めて「ハルサーエイカー」をみたんてすが(ハルサーエイカーとは沖縄のヒーローの番組です)その始まりが史術と重なったんです。なぜならば、わたしは鍛冶屋の魂を今の時代に活かさないといけないと思っていました。それが神様からの宿題だったんです。その方法がわからないでモヤモヤしていたんです。琉球の頃、火を操り、水を操る鍛冶職人がいました。火(か)を操り、水(み)をかけ、火と水の神道具を作っ [続きを読む]
  • 発達障がい児の知育〜不安の次は焦りと怒りです〜
  • こんばんは。我が子の知育実践編が公開されましたのでお知らせします。「かるた」は本当におすすめです。もしも、お子さんの発育に不安があるお母さんがいましたら、わたしの経験です。不安があるなら次は怒りになるんです。不安が焦りとなりイライラするんです。その前に今の我が子にあった接し方や関わり方で成長に繋げたらいいですね、というわたしも継続中ですがhttp://dream.navi.ryukyu/star9/ [続きを読む]
  • 一生の後悔、一瞬の勇気
  • こんばんは。神様からメッセージを預かりました。必要な方に届きますように。それは「一生後悔したいですか?変わりたいなら一瞬の勇気が必要です」です。例えば、・やると決めたのに「実行を先伸ばし」にして、結果「他の人が事を進めて、他の人が結果を出した」のことも後悔するそうです。・「やろうと思っていたけど、先を越された」も後悔するそうです。そのあとの言い訳を「口ではなんとでもいえますよ。ただ行動を勇気を持っ [続きを読む]
  • 無知の怖さ
  • こんにちは。書こうか書かないでおこうか迷いましたが、わたしが見えたこと、と、それからスピリチュアルの無知の怖さを伝えないと思い書いています。幻の神社をぐるりとまわった時に、ある場所からドブ?ポットン便所?のようか匂いが一瞬したんです。その匂いはわたしが近づくと一瞬で消えたのですが、ねねさんからのメールに「御神体のエネルギーが弱っていたんですね」と書いてあるのを見て、あの匂いは御神体のエネルギーは弱 [続きを読む]
  • 幻の神社は壮大でした!
  • こんにちは。前回書いたブログにある「風で感じた神社」へ行けました。http://ejison.ti-da.net/e9522376.html大きな木から遠くない場所でしたが、わたし一人では今回たどり着くことはできませんでした。なぜならば波の上宮に祠があり、手厚く奉られているからです(御神体が大きな木の近くにあるんです)だから風でしかわたしは感じることができなかったんです。それに、御神体がある場所は住宅街の真ん中で、道路沿いからも見えな [続きを読む]
  • 記録〜幻の神社からお呼びです〜
  • おはようございます。不思議ですね。夜空の星が光り星が並ぶように、先日呼ばれたあの世への入り口の霊道。その霊道は本来は幻の神社が、神様や橋渡しの道案内が本当にいた、ようなんです。確証はないけど、合図が来たので近々行ってきます。不思議ですね。わたしが不思議です。なんでわたしなんですか…。やりたい人にその能力を授けたらいいのに…。本当に不思議です。でも不満も言ってられないので運命を受け入れ努力はしますよ [続きを読む]
  • 我が家と武田信玄の関係
  • おはようございます?昨日、唯一同じ見えかたで仲良くさせて頂いている水鳥ねねさんのブログで武田信玄について触れていたんです。?http://ameblo.jp/kami-nene/entry-12270065915.htmなんだろう?すごく嬉しいんです。大昔の話です。わたしのご先祖様が琉球を生きていた頃の話です。三司官のご先祖様が本土に行くこともあり、そこで武田信玄と出会ってるんです。だからなんだ!って言われそうですがそこで、武田信玄からわたしの [続きを読む]
  • (追記あり)あの世への入り口〜未浄化霊さんたち〜
  • こんばんは。今日もひとつ勉強になりました。でも、とても疲れました。家族でボルタリングへ行ってきたんです。ですが、ずーっとある一定の場所から呼ばれていて、その呼ばれかたが異常なほど悪いエネルギーが強く、あっ!読んでいるのは土地の神様ですが、どうやらその場所は霊道の出口付近で、あの世への入り口となる場所ですが、何かトラブルがあったのか?詰まっていたんです。だからたくさんの幽霊が一定の場所に集まってるん [続きを読む]
  • 療育マッサージ(足の裏)
  • 療育マッサージ(足の裏)が公開されましたのでお知らせします?子どもたち一人一人の成長もあります。が、触られる事が嫌だったお子さんもマッサージは受け入れてくれた!という声もありました。興味があるかたは読まれてくださいね。http://dream.navi.ryukyu/star8/ [続きを読む]
  • 音を奏でる〜音を波として広げる〜
  • こんばんは。わたしには親友がいます。親友は幼なじみです。5才くらいからずーっと友だちです。親友と一緒にピアノ教室に通ったりと趣味も一緒で本当に気が合うんです。親友はさらに音楽を学びたいと海外に行きタイやインドネシア等々、大使館にも招かれ音楽で平和を伝えてきたんです。沖縄でも慰霊の日には平和記念公園で演奏を行いました。そんな親友は唯一わたしがカミンチュとしてひっそりお仕事をしているのをわかる人です。 [続きを読む]