水引を使った和風ラッピングの企画制作・大橋丹治 さん プロフィール

  •  
水引を使った和風ラッピングの企画制作・大橋丹治さん: 水引を使った和風ラッピング&和風パッケージのブログ
ハンドル名水引を使った和風ラッピングの企画制作・大橋丹治 さん
ブログタイトル水引を使った和風ラッピング&和風パッケージのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/oohashitanji/
サイト紹介文水引を使った和風ラッピング(包装)&和風パッケージ資材の制作事例を紹介。by創業145年老舗水引屋
自由文本サイトの水引を使った和風ラッピング(包装)&和風パッケージ資材の話題をリライトしてご紹介しております。
本サイトはコチラ↓
http://www.oohashitanji.jp/hpgen/HPB/categories/7377.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/09/26 10:26

水引を使った和風ラッピングの企画制作・大橋丹治 さんのブログ記事

  • 結婚式引菓子の和風包装に ゴム付水引梅結び購入のお客様の声
  • 個人のお客様から結婚式の引菓子用に水引梅結びのご注文を頂きました。とてもうれしいメールを頂きましたのでご紹介させてください。続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ ゴム付水引梅結び購入のお客様の声オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください。⇒水引で作るプレゼントラッピング資材の 制作時の質問集あなたも【水引飾り結び】を使った取り付け簡単な【プレゼントラッピング [続きを読む]
  • 水引アクセサリー 鶴を表現した細工を簪の飾りとして利用
  • 水引細工で作った鶴を簪(かんざし)の飾りとして活用したいとの製造依頼を頂きました。依頼主さんのアイデアでサンプルの製造過程をアップしていっても面白いのでは?とのアイデアで今回のサンプルをご紹介します。今後、この鶴がどのように変化していくのか随時ご報告していきます。続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 鶴を表現した細工を簪の飾りとして利用オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 [続きを読む]
  • 由来や歴史から考察 [水引き]と水引はどちらが正しい表記?
  • 「水引き」という「き」をつける表記は正しいのか? お客様からも質問があったので以前も書きましたが、続編としてさらに詳細を書いてみたいと思います。 結論的には「水引き」も「水引」もどちらも正しいと以前のブログで結論づけております。 その理由についてさらに突っ込んで書いてみました。 続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ [水引き]と水引はどちらが正しい表記? オリジナルで水 [続きを読む]
  • 縫製用の糸を使用 水引梅飾り結びの止め具を針金不使用の仕様
  • 以前、お客様からの問い合わせで「針金を使わずに作ることはできませんか?」と尋ねられたことがあります。当時は、梅結びは針金で止めるもの、針金以外は手間がかかって実現できないのでは?という先入観がありました。しかしニーズと大きなマーケットがある可能性があります。続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 水引梅飾り結びの止め具を針金不使用の仕様オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記ク [続きを読む]
  • 素材の変化で違った風合いを楽しむ 水引き梅結びの技術を応用
  • 水引き梅結びも、ぽち袋に使われたりラッピングやアクセサリーに使われたりといろいろな所で見かけるようになりました。時代と共に変化しながらも水引きの粋な文化が身近に感じられるのはとても嬉しく思います。今回は違う素材を使った梅結びのご紹介です。続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 水引き梅結びの技術を応用オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください。⇒水引で作るプレ [続きを読む]
  • 納期短縮の方法 平ゴムに両面テープで貼付した水引梅結び
  • 当社で人気の梅結びですが、人気故に沢山注文を頂いておりまして納品までお時間を頂いております。 申し訳ございません。 そこで従来のやり方より短納期を実現できる方法を見つけましたのでご紹介します。 続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 平ゴムに両面テープで貼付した水引梅結び オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください。⇒水引で作るプレゼントラッピ [続きを読む]
  • ギフト用和風ラッピング用品 逆さのあわじ結びを水引飾りに
  • あわじ結びを逆さにした【逆さあわじ結び】。文字にすると至極簡単な話なんですがこの水引飾り結びもなかなか素敵です。細かいのですが、ただ単純にあわじ結びを逆さにしただけではないのです。どのような細工を施してあるのでしょうか? 続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 逆さのあわじ結びを水引飾りに オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください。⇒水引で作る [続きを読む]
  • 神社で販売するお守り 水引あわじ結びの縁結びブレスレット
  • 先日紹介した水引の縁結びお守りブレスレット。東京出張の際に販売場所の神楽坂にある赤城神社を訪問しました。 とある人気お守りと一緒に当社の水引お守りもディスプレーされておりました。 その人気お守りとは何でしょうか? 続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 水引あわじ結びの縁結びブレスレット オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください。⇒水引 [続きを読む]
  • 還暦の贈答用和風包装資材 配色が赤赤赤白白の水引5本梅結び
  • 水引3本で作る直径23mmの赤一色の梅結びが一番人気ですが、今回ご紹介するちょっと大きめの5本梅結びも人気があります。ご利用して頂いた商品自体はとある賞を受賞しました。そんな商品に当社の梅結びをご利用頂き有難い限りです。その賞とは?続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 配色が赤赤赤白白の水引5本梅結びオリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください。⇒水引で作るプレゼン [続きを読む]
  • 同じラッピングに配色アレンジを 水引梅結びの楽しみの1つ
  • 以前、モノクロを基調にしたラッピングをご紹介させていただきました。その時のものと「同じじゃない?」とも思える今回のこのラッピング、実はちょっとだけ変わった箇所があります。どこだか分かりますか?続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 水引梅結びの楽しみの1つオリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください。⇒水引で作るプレゼントラッピング資材の 制作時の質問集あなたも [続きを読む]
  • サンプルとして購入 EC販売のゴム紐付・水引梅結びの活用方法
  • 1個でも購入したい人がいるのではないか?という仮説のもと、ネットショップで水引梅結びのゴム紐付(ゴムの円周20cm)を販売しております。個人の方からの注文がメインとなるだろうと予想していたのですが、最近は法人の方からも購入頂いております。何故でしょうか?続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ EC販売のゴム紐付・水引梅結びの活用方法オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 し [続きを読む]
  • 梅結びの針金止めからの考察 水引屋大橋丹治の技術力レベル
  • 例年ですとこの時期になりますと注文も少し落ち着いてくるのですが、今年はまだまだ注文が続いております。ありがとうございます。 製造数を増やして少しでも納期を短縮しようと努めております。 他業種の方へ相談したところはっとする一言を頂きました。それはどんな言葉でしょうか? 続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 当社の技術レベル オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめていま [続きを読む]
  • 梅結び以外も 水引屋大橋丹治へのネットからの問合わせ増加中
  • 先日のブログで当社に来店される方が増えているという記事を書きました。理由は?というとネットで当社が上位表示されているからそれを見てお客様に来ていただけるからに他なりません。ということは、当然なんですが、ネットからの問い合わせも増えております。当社に多い問い合わせはどういう内容でしょうか?続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 梅結び以外もネットからの問合わせ増加中オリジナルで水引細工を作る際のよくある [続きを読む]
  • 飯田市で水引の内職募集 企業様の思いが込められた商品を形に
  • 当社では水引の伝統の継承、魅力追求、時代に合わせた新しい商品など、これまでも地道に活動させて頂いております。一見すると、水引きとはご縁も遠かった企業様からも多くの問い合わせやご注文を頂け、本当にありがたく思います。おかげ様で各企業様からご注文を多数頂けるようになりそれに伴い内職さんも募集しております。続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 企業様の思いが込められた商品を形にオリジナルで水引細工を作る際 [続きを読む]
  • 事前電話のお願い 水引屋大橋丹治へ直接来店されるお客様の増加
  • 検索キーワードでの表示結果の影響か、ここ最近、当社へ直接来店されるお客様が増えております。ありがとうございます。2017年2月15日現在、「飯田市 水引」でグーグルで検索すると上部に地図が表示され当社の名前が掲載されております。ただ、ご来店前にお願いしたいことがございます。続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 直接来店されるお客様へのお願いオリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記クリ [続きを読む]
  • 某TV番組から考察 ゴム紐付水引梅結びのマイナーチェンジ
  • 日曜朝の経済?!バラエティー番組が好きでよく見ております。いろいろ勉強になることが多数あります。今回のテーマは「マイナーチェンジ」。とあるカレー屋チェーンさんの例が勉強になりました。当社の梅結びもマイナーチェンジを結構しております!具体的にはどうチェンジしているのでしょうか?続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ ゴム紐付水引梅結びのマイナーチェンジオリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめて [続きを読む]
  • 白い水引き梅結びを閉じ込めて 想いを包む素敵なラッピング
  • みなさんはプレゼントを渡すときどんなラッピングをしていますか?箱や包装紙、リボンも、おしゃれでかわいい物が簡単に手に入る今、ラッピングにプラスαのひと手間で、オリジナリティあるラッピングを楽しみたいですよね。今回はモノクロを基調にしたラッピングをご紹介。続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ 想いを包む素敵なラッピングオリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください [続きを読む]
  • 贈答用和風包装資材 [オーダーメイド水引]の検索数が増加
  • 最近の傾向で今まで見なかったキーワードで当社ホームページへ訪問する方が激増してました。そのキーワードとは何でしょう?そしてそのキーワードは4,5年前、ある方にアドバイス頂いたものです。続きはこちら↓⇒水引屋大橋ブログ [オーダーメイド水引]の検索数が増加オリジナルで水引細工を作る際のよくある質問をまとめています。下記 してください。⇒水引で作るプレゼントラッピング資材の 制作時の質問集あなたも [続きを読む]