otoya さん プロフィール

  •  
otoyaさん: FP独立成功術<独立への軌跡>
ハンドル名otoya さん
ブログタイトルFP独立成功術<独立への軌跡>
ブログURLhttps://ameblo.jp/profpjapan/
サイト紹介文ファイナンシャルプランナーで独立を目指す方に、会社員から独立18年のFPが実体験を語ります。
自由文私は社会人としては劣等生であり、独立してからも決して順調にきたわけではありません。「独立成功術」というタイトルとはほど遠いとは思いますが、これから独立を目指される方に少しでもお役に立てる内容にできればと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2013/09/27 21:02

otoya さんのブログ記事

  • 講義準備の仕方<その16>
  • 「東京地区土曜クラス」「通信併用クラス」合計10名まで受講料が記載金額の半額となります(9/30まで) 直前1週間の講義準備についてお話ししたいと思います。資料の作成・修正も完全に終わり、あとは本番を待つのみといった状態であるわけですが、ここで必ずやるべきことがあります。それは「イメージトレーニング」です。スポーツ選手などがよくやるようですが、講師にとってもこれは大切です。頭の中で実際の研修をやるという [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その15>
  • 「東京地区土曜クラス」「通信併用クラス」合計10名まで受講料が記載金額の半額となります(9/30まで) 研修の依頼が入ったら資料はすぐに作ってしまい、その後はじっくり考える時間を持つことが大切であると申し上げました。具体的にどのようなスケジュールでやっていくのかという例をお話ししたいと思います。仮に2ヵ月前に依頼が入ったというケースを考えてみたいと思います。2ヵ月前 研修の依頼1日〜2日 カリキュラムの [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その14>
  • 研修の資料はいつまでに提出したらいいのか。これは先方から指定されることもありますが、特に何も言ってこない場合もあります。一般的には研修実施日の1週間前から2週間前ぐらいと考えていいでしょう。そのくらいの時期に提出すればいいものを、なぜとっとと作ってしまう必要があるのか。それは前回までに申し上げてきたように、じっくり考える時間を持つためです。ですから、作ってしまったらもう講義準備は終わりというのは [続きを読む]
  • 講師準備の仕方<その13>
  • 研修時の時間配分がしっかりできた段階で、次は資料の作成に移ります。申し上げたように、これはとっとと済ませてしまうことが肝心です。資料というものは、時間をかけてじっくり作成するようなものではありません。なぜなら、いくら立派な資料を作ったとしても、肝心の講義の出来が悪ければ意味がないからです。講師は資料でお金をいただくものではなく、話を聴いてもらってお金をいただくものです。資料というものはあくまでも [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その12>
  • 休憩時間を多く取って、必要十分な研修内容にするためには、講義準備でしっかりと時間配分をしておくこととともに、当日には常にタイムスケジュールに神経を使う必要があります。休憩時間を長めに取るというのは、受講者のためばかりではなく、講師のためでもあるのです。休憩時間の間に何をするのかといえば、まず講義準備での時間配分と現実の進捗度合いに差異があるかの確認をします。そして、遅延があった場合には申し上げ [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その11>
  • 昼食休憩や小休止の時間を差し引くと、実講義時間は意外と少なくなるものです。それに比べて、依頼された研修の講義内容は許容量をオーバーすることも多く、ここにジレンマが発生します。これだけの内容をやるには、あまりにも実講義時間が短すぎると感じることも珍しくありません。ですから、少しでも休憩時間を少なくしたいと考える講師も多いのです。しかし、こういった考えから時間配分をしていくのは絶対にいけません。それ [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その10>
  • 講義準備における時間配分、それに基づく当日のタイムスケジュールの把握が大切なのは、研修における失敗のリスクを未然に防ぐためです。やらなくても、講義自体はできるかもしれませんが、大抵の場合は失敗するでしょう。時間配分は緻密である必要はありませんが、大雑把であってはいけません。少なくとも、1日の研修時間帯における実講義時間はしっかりと把握したものである必要があります。例えば、朝9時から夕方5時までの [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その9>
  • 電車の場合と同じように、講師の「回復運転」もやらないに越したことはありません。しかし、電車の場合と違うところは、講師自身の準備不足がほとんどの原因であるため、未然に防ぐことが十分可能であるという点です。「ほとんどの原因」と申し上げましたが、すべての原因ではない理由は、電車と同じように不可抗力で起こるケースもあるからです。例えば、研修当日に急きょ主催者から受講者に対して連絡事項を話すことになったり [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その8>
  • 電車が遅延した場合、回復運転に努めるわけですが、運転手はどのように行うのでしょうか。アメブロに実際の運転手の方の記事がありますので、ご紹介します。「列車運転手のつぶやき」回復運転回復運転をする理由お読みいただくとわかるとおり、講師がやる作業とほぼ同じです。そして、そう簡単にいくものではないというのも同じです。ここが「腕の見せ所」とおっしゃっていますが、まさにそうだと思います。なぜ回復運転をやる必 [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その7>
  • カリキュラムができたら、その後は時間配分を考えます。事前の時間配分にあまり神経質にならず、適当に考えている人も多いようですが、これをしっかりやらないと大きなリスクを抱えたまま本番に臨むことになってしまいます。実際にも、初心者の講師が失敗する例としては、この時間配分を誤ることによるものが多いです。初心者の講師は、時間が余ってしまうことを非常に危惧する傾向にあります。予定していた内容をすべて話してし [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その6>
  • 研修の依頼が入った時に、「カリキュラムを出してほしい」と言われることも多いです。前回申し上げたように、日頃からしっかり情報収集を行いデータベースできちんと管理できていれば簡単なことです。しかし、そうでない人はどうやるのかというと、まずタイトルを決めようとします。そしてタイトルが決まったら、それに沿って内容を考え、章立てを作っていくという手順を踏みます。実は、これは一番いけないやり方なのです。タイ [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その5>
  • 日々の情報収集、その材料の加工をしていくうちに、研修の依頼が入ってきます。ここで何もしていない人とはすでに大きな差がついているのです。日頃何もやっていない人は、ここでやっと講義準備を始めるか、あるいは1ヵ月以上先の依頼であれば、まだ何もしないのです。日頃何もしない人は、依頼が入っても日数があれば何もしないという傾向があります。せいぜい1ヵ月を切ってからやっと始めるのが関の山です。先送りにする習慣 [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その4>
  • 9月9日には、東京赤坂でFPにとって必須の「FP実務と倫理」の継続教育研修を開催します。9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 講師という仕事は、とにかく考える時間を作らなければ商売になりません。ところがこれがわからずに、何か作業をしていなければ働いていることにならないと考える人が [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その3>
  • 9月9日には、東京赤坂でFPにとって必須の「FP実務と倫理」の継続教育研修を開催します。9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 材料を集めるのに時間をかけてはいけません。時間をかけてしまうと、集めるだけ、コレクションのようになってしまうからです。時間をかけるべきは、集めた材料をいか [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その2>
  • 9月9日には、東京赤坂でFPにとって必須の「FP実務と倫理」の継続教育研修を開催します。9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 私は材料を保管・管理するためのデータベースに、1日あたり3アイテムを追加するようにしています。もちろん、義務としてやるわけではなく、その日によって1つだけ [続きを読む]
  • 講義準備の仕方<その1>
  • 9月9日には、東京赤坂でFPにとって必須の「FP実務と倫理」の継続教育研修を開催します。9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 前回までに申し上げてきた内容は、FP業務のすべてについていえることですが、私は20年間、そのうちの講師業務を中心に行ってきましたので、ここからは講師業務の [続きを読む]
  • パクリとオリジナル
  • 9月9日には、東京赤坂でFPにとって必須の「FP実務と倫理」の継続教育研修を開催します。9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) アンテナを張って得た情報は、決してそのまま業務に使ってはいけません。パクリになるからです。当然、著作権があるものもありますし、そうでなくとも多くの人を相手 [続きを読む]
  • アンテナ
  • 9月9日には、東京赤坂でFPにとって必須の「FP実務と倫理」の継続教育研修を開催します。9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) FPの最大の長所は、「何でも屋」であることと申し上げましたが、業務においてもこれを十分生かしていくことが大切です。例えば、相談業務においては顧客からどのよ [続きを読む]
  • 専門分野
  • 9月9日には、東京赤坂でFPにとって必須の「FP実務と倫理」の継続教育研修を開催します。9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) FPは何でも屋です。FP資格の認定試験が広く浅い知識を求めているという点からもそれはわかるでしょう。狭く深い知識は他の士業には必要であっても、FPを商売と [続きを読む]
  • 反応
  • ◇ 9月上旬の当社メンバー講師が担当するFP継続教育研修 ◇9/2(土)(東京) マイホーム購入! 知っておくべき住宅取得のお得な制度      講師 金澤 陽子 10:00〜16:00 (ライフプラン6単位)9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 相手の反応を見れば、自分の話すこと [続きを読む]
  • データベース
  • ◇ 9月上旬の当社メンバー講師が担当するFP継続教育研修 ◇9/2(土)(東京) マイホーム購入! 知っておくべき住宅取得のお得な制度      講師 金澤 陽子 10:00〜16:00 (ライフプラン6単位)9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 相談業務や講師業務で相手に対して気 [続きを読む]
  • 相談業務と講師業務<その11>
  • ◇ 9月上旬の当社メンバー講師が担当するFP継続教育研修 ◇9/2(土)(東京) マイホーム購入! 知っておくべき住宅取得のお得な制度      講師 金澤 陽子 10:00〜16:00 (ライフプラン6単位)9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 相談業務にしても講師業務にしても、 [続きを読む]
  • 相談業務と講師業務<その10>
  • ◇ 9月上旬の当社メンバー講師が担当するFP継続教育研修 ◇9/2(土)(東京) マイホーム購入! 知っておくべき住宅取得のお得な制度      講師 金澤 陽子 10:00〜16:00 (ライフプラン6単位)9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) その道で食べていこうとするなら、日 [続きを読む]
  • 相談業務と講師業務<その9>
  • ◇ 9月上旬の当社メンバー講師が担当するFP継続教育研修 ◇9/2(土)(東京) マイホーム購入! 知っておくべき住宅取得のお得な制度      講師 金澤 陽子 10:00〜16:00 (ライフプラン6単位)9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 資格を取得するための勉強の基本は、 [続きを読む]
  • 相談業務と講師業務<その8>
  • 9/2(土)(東京) マイホーム購入! 知っておくべき住宅取得のお得な制度      講師 金澤 陽子 10:00〜16:00 (ライフプラン6単位)9/9(土)(東京) 著作権・マイナンバーから業際問題まで!FPコンプライアンス      講師 富田 洋通 10:00〜16:00 (FP実務と倫理6単位) 人生80年時代、90年時代といわれるようになりましたが、その中で資格を取得するためにかける時間 [続きを読む]