じゅじゅ さん プロフィール

  •  
じゅじゅさん: 我が家に天使が舞い降りた!
ハンドル名じゅじゅ さん
ブログタイトル我が家に天使が舞い降りた!
ブログURLhttp://ameblo.jp/juju-kkk/
サイト紹介文オカメインコ(ルチノー)のチビとの暮らし、趣味のイラストなどを書いています(⌒▽⌒)
自由文チビをお迎えしてから笑いや感動を日々もらっています。
チビのブログを始めてから沢山の出会いに感謝しています(⌒▽⌒)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/09/28 15:34

じゅじゅ さんのブログ記事

  • 鳥飼いとして暖かくなったら気をつけたいこと
  • これから暖かい日が増えてきますね。窓を開け、きれいな空気を入れ替えるその前に、いつも気をつけている確認事項を備忘録を兼ねて。窓を開ける、ベランダやお庭に出るその前に放鳥していないか肩に鳥を乗せていないかケージが開けっ放しになっていないか網戸が破れていないか網戸が開いていないか久々に絵を描いたらぐにゃぐにゃやないかい!窓を開ける時でも、カーテンをしていれば防げる事故もあるかもしれない。もうひとつ怖 [続きを読む]
  • う◯こ。
  • ※今日の話しはシモです。スケベな方じゃない、生理的なシモのお話しです、あしからず。-----------------------------------皆様は、自分や家族以外、またはお仕事以外で赤の他人のうんこを、あ、う◯こを見たことがありますでしょうか?私はあります、2度ほども。あれは、友人と電車で地方を旅した時でした。数時間、電車に揺られ到着した所で、我慢していたお手洗いに行きたくなりました。無人改札だったため、切符を入れて急 [続きを読む]
  • つ、疲れた……
  • 朝、洗濯物を干す前に手すりを拭いたらシートが真っ黄色!な、なんじゃこりゃー!ちなみにこれは夕方ので、朝はもっとひどかった。義父母さんが庭の草むしりに来てくれたので、一緒にやったら暑くて疲れてお昼寝……目が覚めると喉がイガイガしてすごく痛い……何気なく温湿度計を見たらな、なんじゃこりゃー!湿度21%て!「季節外れのインフルエンザが流行ってる」とニュースで言ってたのも納得……皆さんも気をつけて下さいね! [続きを読む]
  • お金を持ってはダメな人種
  • 旦那の料理にブログを乗っ取られそうなので、脅威を感じてちょっと休憩(次回は手作りビーフジャーキー)-----------------------------------私がたくさんお金を持っていたら、間違いなくお迎えを即決してた首にグリグリーって頭をこすりつけてきたり、耳を甘噛みしたり髪浴びをされるってこんな気持ちなのね鳥さんによっては「水浴び」同様、「髪浴び」といって、人の髪の毛に潜り込んで戯れる子がいる……とは噂に聞いていたけど [続きを読む]
  • 旦那飯:ローストビーフの作り方
  • なみ@tessさん!大変お待たせいたしました!旦那流、ローストビーフの作り方まず、お肉にまんべんなく塩胡椒をします周り5ミリぐらい白くなるのを確認しながら6面焼きます焼き終わったら少し冷まして(1-2分)ジップロックにポイー90度ぐらいのお湯になったら火を止めて入れ、20分放置切って盛り付けてステーキソース(赤ワイン黒胡椒系)をかけて出来上がり!ソースは市販のステーキソースでも美味しい以上です [続きを読む]
  • 最近の悩み
  • 毎日毎日、朝起こして夜(というか夕方)寝かせる時まで、チビのことが可愛くて可愛くてたまりません。可愛くて可愛くてたまらないのです( ;∀;)最近では、夕方寝かせて数時間経つと、どこからともなくチビの匂いがしてくるような気がして、あの香ばしいいい匂いが嗅ぎたくてたまりません( ;∀;)チビの方はというと相変わらずワガママで、少しでも気に入らないことがあるとガブーッ!と噛み付いてきます。その噛みついてくる時 [続きを読む]
  • ローストビーフ愛がとまらない:男性がキッチンに立つこと
  • 初めての旦那ローストビーフあれ以来、もう何度作ってもらったことか!コツは「肉を切る前に必ず包丁を砥ぐ」だそうな。肉の味付けとかじゃないのかいっ!欲張りな私は大好きなローストビーフを安くお腹いっぱい食べたかっただから今まで一生懸命、試行錯誤して自分で作ってきたしかし、薄く切ることができないし何が悪いのかいつもバサバサ、モソモソ……それが、気まぐれで「初めて作った」という旦那に負けた。何年も努力して [続きを読む]
  • 本物の天才になったチビ
  • 先日の記事でこんなことを書きましたが……その翌日、まさかの出来事が!記念すべき第1回成功するとは思わず、「まぁ一応」で撮影したため、抑えきれなかった声が(笑)初回よりスピードアップおやつケースの蓋の開け方、ずっと教えてたのに何回やっても出来なくて。今まで「チビができない」と思っていたけれど。そうじゃなくて「自分の教え方が悪かったんだ」って気づかされました。始めっからケースを持ってあげればよかったんだ [続きを読む]
  • 旦那の秘伝(?)餃子②
  • 続きフライパンにごま油をふた回し餃子を並べ軽く焼く(…の前に予めお湯を沸かしておく)餃子にかからないよう注意しながら、100ccくらい?のお湯蓋をして1〜2分蒸し焼き蓋を取り、残りの水分を飛ばす水分が飛びパチパチ言い出したらごま油を回しかけ、2〜3分焦げ目がつくまで待ち、火を止めたら出来上がりー!「秘技、フライパン返し」って動画を載せようとしたらギャーッ!!9秒じゃ載せられないらしいゲフォッこんな感じでお皿 [続きを読む]
  • 旦那の秘伝(?)餃子
  • 友人に「旦那さんの餃子の作り方を教えて欲しい」と頼まれたので写真つきで説明。ついでにこっちにも備忘録。材料:合挽き肉(この時はたまたま測ってて2人分132g)、市販の餃子の皮26枚入り、キャベツ、ニラ、タマネギ(この日は小エビ)、すべてみじん切りにして合わせる鶏ガラだし2杯酒大さじ2杯醤油大さじ2杯(薄口じゃなくてOK)これを粘り気が出るまでよーくコネる。このくらいの量を皮に乗せ、水で皮の半分を濡らす中央で合わせて [続きを読む]
  • アイドルの応援
  • ちょっとブログから離れている間に……ブロ友さんの娘ちゃんである森千咲穂ちゃんが橋本環奈ちゃん所属『Rev. from DVL』にて正式デビュー決定!ヒィィイイーー!!可愛いっ!九州人あるある!ちょっとでも知ってる子が有名になると親戚ヅラする傾向にある!彼女はね……会ったことはありませんがものすっごいいい子なのです。色んな意味で将来が楽しみな子なのです。ね?可愛いと可愛いのコラボで目のやり場に困るーー!!(に、 [続きを読む]
  • チャームポイント
  • チビが新しい芸を覚えましたこれを1日で覚えちゃうくらいには天才なのにこのケースの開け方は何年経っても覚えられないくらいにはヌケている(笑)後ろに下がり過ぎてテーブルから落ちるんじゃないかとハラハラしたけど大丈夫だった(笑)毎日、私の口元に体をくっつけてお昼寝する……そんなチビが愛おしくて愛おしくてたまりませんつおバカでもいいよ [続きを読む]
  • クリビツ
  • お庭に咲いたお花を毎日摘んで、室内の花瓶に飾ることが理想です、私です。花瓶持ってないし庭に花はひとつも植えてませんけど。山梨某所で頂いた里芋と小松菜。乾燥させようと新聞紙の上に広げていたら、いつの間にやらこんなに元気な小松菜の花が……もうなんていうか?「他の奴ら(茎とか葉っぱとか)はどうなってもいいから私だけは生き残るのよ!」って声が聞こえてきそうなほど、ぐんぐん伸びて……食べるにしのびなく、観賞 [続きを読む]
  • ごめんね
  • 昨日、ガラス製のすごく重いウォーターボトルを倒してしまい、その音にビックリしたお嬢様がパニックに……お鼻の下を怪我してたマッサージ(カキカキ)しながら「ごめんね?」「痛かった?」と話しかけるもそういう時に話しかけると、100%の確率でシャッ!と怒るのはナゼ……私の掌に包まれながら、嬉しそうな、得意げな顔をしているのを見ると愛おしさが倍増です(でも話しかけると怒るよ!)目の上(中)に綿毛が入って、それを取り [続きを読む]
  • やっぱり私はバカなのか?
  • 皆様にお褒め頂いた「くるみゆべし」。クックパッドを見ながら作ったにも関わらず、本家本元とは似ても似つかない有様に……ナゼあのような失敗に至ったのか、掲載者さんの写真(レシピ)と比べながらブログに書きたいなと思った。無断転載をしていいのかわからなかった為、掲載者さんに連絡を取り許可を……どのツラ下げて頼むというのか?諦めた。しかもあちら様はかなり本格的で美しくオシャレなお料理をたくさん作っていらっし [続きを読む]
  • 「くるみゆべし」※グロ注意※
  • 最初の写真がブログトップに出てしまうため、まずは美しいものから見て頂きたいと思う。旦那が作ったローストビーフ絶品ひとりで全部食べられちゃうくらい美味しい本人曰く「焼き方ちょっと失敗した」餃子これもまた、何回食べてもたまらん美味しい--------------キリトリ--------------さて。そんな料理上手な旦那を持った私は和洋スイーツ作りが得意だ。過去にも素晴らしい作品の数々を歴史に刻んできた。カルディにて、無塩く [続きを読む]
  • 雑記いろいろ
  • ひゃーっ!!!行きつけのペットショップにホオミドリ?ワキコガネ?なんだか忘れたけど、可愛い子がまだ7ヶ月なんですって!ソフトクリーム握り(?)もできるし、ひっくり返してナデナデしてたらギョリギョリ言い出して寝始めた。可愛すぎて泣けるーでもお値段が約10万って色んな意味で泣けるーTVで見て食べてみたかった「ルマンドのモナカアイス」発見!山梨県某所にて購入最初は一部地域限定販売だったのが、あまりの人気に製造 [続きを読む]
  • 死ぬかとオモタ(((;゚Д゚)))②
  • 死ぬかとオモタ①はこちらですが。今考えたらこんなのちゃんちゃらおかしかった…… 時は遡り5〜6年前、初めて群発頭痛というものが発症し救急車に乗りました。その時の痛みはもう、正に書いてある通り。あまりの痛みに嘔吐、のたうち回るを繰り返し、「助けて」の一言すら発せない。しかし「喉元過ぎればなんとやら」、そんなことはすっかり忘れていた訳で。2度目の群発頭痛、発症数日前……やけに視野が狭まっているなとは [続きを読む]
  • チビと私の物語④
  • wikipediaによると「春と秋に親鳥雌雄が共同して巣を作り、雌が巣に産卵する。通常1日置きに4個から7個の卵を産む」と書いてある。チビの場合、春と秋それぞれの発情〜産卵が2〜3ヶ月ほど続き、その間に10個以上産んだこともあった。春が終わって秋になるまで、秋から春とほとんど間をあけずほぼ1年中、発情しっぱなしということになる。健康な鳥なら発情することも産卵することも正常なことだけど、これは明らかな過発情……発情 [続きを読む]
  • チビと私の物語③
  • 今まではチビの発情に本気で悩んでいたのでとてもブログに書く気持ちになれなかった。当初、チビの発育記録としてブログを始めただけに無関係なことばかり書くのを躊躇っていたけど、やっと書けるのは嬉しいっ!------------------------------------------所で。お迎え当初、健康診断も兼ねて何かあった時の為にと鳥専門病院に連れて行った。そこはネットで物凄く評判が良く、しかし病院側の都合で診療日数と時間が短いため、い [続きを読む]
  • チビと私の物語②
  • 子供の時から鳥が大好きで、常にセキセイインコを一羽飼っていた。複雑だった家庭環境も、セキセイインコがいてくれることで紛らわすことができた。その感謝の気持ちを恩返しすることもできぬまま、思春期になり家出を繰り返し、久々に帰宅したら落鳥していたことを知って「自分のせいだ」と悔いた。そして、「次に鳥をお迎えする時はその子達の分までやれることはなんでもやるんだ!」と決めていた。そういった経緯を知っている [続きを読む]
  • チビと私の物語①
  • チビをお迎えし、過発情になり一応の収まりを迎えた今日まで色んなことがありました。始めのうちは可愛いとさえ思っていた発情時の声……それが1ヶ月2ヶ月と続き、毎日のように卵を産んで。チビは、普通のオカメのように産卵前になってもうずくまったりぐったりしないから、卵があるのかないのか、いつ産まれるのか全くわからず毎日毎分のようにハラハラしながら見守るしかありませんでした。自分が見守った所でどうにもできない [続きを読む]