quantsworks さん プロフィール

  •  
quantsworksさん: 証券アナリストによるコミュニティFM経営論
ハンドル名quantsworks さん
ブログタイトル証券アナリストによるコミュニティFM経営論
ブログURLhttp://cfm.sblo.jp/
サイト紹介文コミュニティFM(コミュニティ放送)経営についてのブログです。
自由文知人からコミュニティFM(コミュニティ放送)の調査と資料作成、講演を依頼されたのがきっかけです。月2回程度の更新を目指します。経営に関係されている方々、これから開局を目指す方々の参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/09/29 08:21

quantsworks さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 渋谷区CFMが2016年春に再出発
  • 昨年末の報道ですが、2013年に閉局した渋谷区に、あの福山雅治氏らが出資するCFMが開局の予定です。2013年から2年がかりで準備していたそうで、今年春に「渋谷のラジオ」として開局を予定。出資者は福山氏をはじめ地元の有志など。パーソナリティには有名人も多く迎える予定で、新しいスターやヒーローを輩出するようなプログラムも考えているようです。地元商店街の期待も大きく、早くも話題性は十分でしょう。スタジオは渋谷川沿いのビルの1Fに決まっ [続きを読む]
  • 2015.3決算より
  • 決算も出揃ってきましたのでご報告したいと思います。(公表しているCFMに限りますが)1.三島かんなみCFM純資産 64264千円包括利益 2447千円(純資産の差額から計算)減価償却 1516千円配当金 1株150円地方に多いですが地元経済界オールキャストのCFMです。隣接する自治体との共同出資になっています。原則的に一つの自治体で一つのCFMという建前ですが、共同出資や1自治体に2つのCFM(帯広市)の例もあり、要は、総務省との交 [続きを読む]
  • 楽天野球団(株)によるCFM運営
  • この報道には少なからず驚きましたが、当面は野球放送が中心だとしても、将来的に1億円以上の収入を目指すようです。楽天グループのメディア戦略を担う存在までなれるか?楽天野球団の2014.12月期決算は、売上高100億円規模(推計)純利益72百万円、B/Sでは株主資本508、資産10285、負債9778百万円設立当初から黒字を出し少なからず驚かれたようですが、その後は費用増や震災もあって赤字が続きました。2013.12月期は8年ぶりに営業黒字 [続きを読む]
  • 人件費とモチベーションの問題
  • 以前から何度も申し上げてきましたが、規模の限られるCFMでは、限られた人材、設備、予算で、黒字経営を確保する必要があります。第三セクターの中には、自治体からの収入が全体の8割にも上る例もありますが、あくまで例外に過ぎず、平均的には収入の3割前後(ある程度の放送時間の確保や広報業務の代行も含めて)といったところでしょう。一方、人件費は総支出の4-5割に上ります。といっても正社員と呼べるのは数名に過ぎず、大手 [続きを読む]
  • 牛久コミュニティ放送へ予備免許
  • 牛久コミュニティ放送へ予備免許がおりました。NPOとして開設し、市役所内に設置するようです。聴取エリアとしては、牛久市  27,462世帯(81.8%)つくば市 5,135世帯(5.9%)龍ヶ崎市 870世帯(2.8%)阿見町  11,498世帯(62.2%)稲敷市  623世帯(4.1%)美浦村  135世帯(2.0%)土浦市  3,349世帯(5.5%)県内では水戸市、鹿嶋市、つくば市、日立市、高萩市及び大子町につぎ7局目となります。建物は新築でなく、現存の建物を利用する.. [続きを読む]
  • 「FM補完放送」について
  • 既に昨年度から準備が始まっていましたが、V-LOWの周波数(90.1M〜95MHZ)を利用した、AM局によるFM放送が拡大してきました。「FM補完放送」はAM局の番組と同じものを上記の周波数で放送することになります。TBS、文化放送、ニッポン放送のAM大手3局はスカイツリーに送信所を設置、遠方まで届きそうです。「FM補完放送」については総務省や各AM局でも説明されています。以下某局資料から抜粋です。「FM補完中継局とは、AMラジオ放送の放送対 [続きを読む]
  • 過去の記事 …