カノン さん プロフィール

  •  
カノンさん: 人の音せぬ あかつきに ほのかに夢に みえたもう
ハンドル名カノン さん
ブログタイトル人の音せぬ あかつきに ほのかに夢に みえたもう
ブログURLhttps://ameblo.jp/1214kanon0612/
サイト紹介文天国にいる家族へ。 私からのメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/09/29 19:29

カノン さんのブログ記事

  • ア〜ア〜ア〜ア〜♪
  • 『ア〜ア〜ア〜ア〜♪』(ドレミファソラシド) 先ほどから、近所で↑を発声している方が居ます。 まあまあ近くだと思います。 その前に、いきなり。結構でかい声で、『あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』って発声しだしまして。 我が家のシウモフリインコのミモザが、『ぎょっ!』とした顔で、目、まんまるにして、固まってしまいました。 シモフリインコは、表情が分かりやすくて面白いです。 私は、つい。それを見て。『あはは』と [続きを読む]
  • 年月日
  • 最近、年、月、日を見て。「あ、この頃はまーさん(主人)は此岸に居た」「あ、この頃は、もう彼岸に居たのだ」と無意識に思っている自分がいる。どういうつもりなのか、どんな意識なのかわからないけど。まあ、そんな感じで、「彼岸だ、此岸だ」と分けている。本当。よくわからない。なにがしたいんだかねぇ。 [続きを読む]
  • 書けないことが増えてきた
  • ここに、書けないことが増えてきています。それは。最近作品を作っているから。そして、それが最近の私の生活の中心になってきているから。つい、書きすぎちゃうんですね。なので、書いては消して。をここ数日繰り返しています。そんな時期に突入してきたのだと思います。日本刺繍をメインやっていこうという気持ちが日に日に強くなってきています。楽しくって仕方がない。もちろん、疲れますが。いい疲れです。日本画を描いている [続きを読む]
  • 小さな大きくもなる話し
  • 「人はそう思うと、そう成れる」私の座右の銘です。実際。そうなってきたと思います。「1級建築士になりたい」と思っていた2年半前。私は1級建築士になりました。「日本刺繍を習いたい」そう思っていた私は、素敵な先生に出会い門下生として学ぶ機会を得ました。「再婚したい」そう思っていた私は、同じ境遇の男性と巡り会えました。「日本画を学びたい」そう思っていた私は、私にぴったりな学校と先生に出会いました。足を踏み出 [続きを読む]
  • 日本ほにゃらら
  • 今日は、作図の仕事は休みの曜日です。絵画教室に通っているので、それに合わせてます。で。昨晩の内から、午前中→日本刺繍午後→日本画と考えてました。両方ともかなりの集中力がいるので大丈夫かな?と思いつつ。とりあえず、できるかやってみようと思い立ちました。朝、やたら早くに目が覚めたので、刺繍糸縒りをしました。今日する分に必要なだけ用意したころ、いい時間になりましたので、インコズを起こして朝の準備。それか [続きを読む]
  • ここに書くことついて
  • 先ほど、ふと、「なんでブログ書いてるんだっけ?」と思った。そして。「あぁ、そうそう、それだったよね」と思い出したので、数年ぶりに述べてみます。当初は。グリーフワークの場して、私の吐き出す場所を作りたかった。ということで始めました。で、ブログを始めて3ヶ月ぐらいした頃に見つけたとある同性の死別経験者ブログを読んで。とても共感したこと。上手く心情を吐き出したりしながら、未来に進んで行っていること。その2 [続きを読む]
  • 変化の時期
  • 会社員を辞めてから3ヶ月弱。いろいろと変化してきています。辞めてすぐの頃は、自由になったことに浮かれていて、結構無茶をしてました。飲みすぎて、翌日仕事に支障がでたりも。8月は、命日があることや、疲れやすい月であることから、できるだけ家で過ごすようにしていました。じゃあノンビリできたのかと言うと。全くそうでもなく。ひたすら刺繍して終わった感じです。起きて、作図の仕事して、終わったらすぐに刺繍。こんな日 [続きを読む]
  • 壊れたことを知る
  • 主人が亡くなった瞬間に、【私のとっても大事な器官が破壊した】ということを今更ながら感じている。会社を退職して、ゆっくりと自分の為に時間を使えるようになってから分かったこと。今も、さらさらとなにかが溢れている気がする。なので、私の心はいつまで持つのかな?と思う。この4年間、突っ張って、倒れないように走りぬいてきた。ここにきて、もう走るのが疲れたというのもある。先日。久しぶりに、主人の不在を思い泣いた [続きを読む]
  • 大人気ないオトナ
  • 家で作図の仕事をするようになって。かなり引きこもっているので、できるだけ食べないようにしている。昔と比べて、痩せにくくなってきたこともあって、昼はよほどお腹が空かない限りは食べないようにしている。昨日も。家で刺繍をしていたので、昼抜きにしようと考えていた。で。そのまま実行した訳で。そしたら。夕方前ぐらいから急激にお腹が空きだして。でも、今食べるのは中途半端な時間で。とりあえずと、我慢した。夕方、体 [続きを読む]
  • 心地よい疲れ
  • 昨晩。。。なんとなく、取引先からメールが届いている気がして、寝る前にメールを開いてみた。 そしたら。担当者の都合により、次の作図作業にかかる日がズレるという知らせが届いていた。 あらま。願い叶ったり。 という訳で。本日。途中になっていた作図作業をさっさと終わらせて。納品して。 先ほどまで刺繍をしてました。昨日した課題が納得いかなかったので、同じ模様で、同じように刺繍してみました。 ただし。しっかり【意 [続きを読む]
  • 思い知ること
  • 今日。久しぶりに、日本刺繍の課題に取り組みました。 先生のお手本を見ながら、進めて行くわけですが。 なかなか何度やり直ししても、お手本のような感じにはなりませんでした。 そして。「あぁ。これではだめだな」と思い知りました。 もっと時間を取る必要があると思いました。 確信していることがあって。時間をちゃんと確保して、筋肉を付けるように、じっくりとこつこつ取り組めば、プロとしての作品を作ることができるとい [続きを読む]
  • 生きていくこと
  • 生きていくことは。 子供を亡くしたり、主人を亡くしたりした後で。「難しいなぁ」と思うようになった。 若い時はなんも考えてなかったのに。そんなことについて。 彼に会った時に、先日の出来事を話ししたら。帰り際に、「死のうなんて思わないでね」って悲しそうな顔して言われた。 息子を亡くした時に、主人が「悲しいね」って言った時の顔と同じで。 「あぁ。この人を悲しませちゃいけないな」って思った。 「たぶん、息子を亡 [続きを読む]
  • 2017年8月27日の午後
  • 今日。刺繍をしていて。疲れたので一休みしようと、午後にベッドで横になった。そしたら。「死にたい」「死のう」って気持ちがグアーって来て。それを押しとどめるのに、大変苦しんだ。息子を亡くした日の翌日に、24時間テレビが放送されていて、それが元でスイッチが入ったのかもしれない。TVは見なかったんだけど。無意識の部分でスイッチが入っていたみたい。「あれ、何やってんだろ?。死ななきゃ」って思ったんです。本当、怖 [続きを読む]
  • 母は今日も
  • 息子の命日である今日。母は。ひたすら刺繍してました。ぐるぐるぐるぐる。丸をリズム良く。朝から始めて。止めたのが夜。あなたの母は。ちっとも成長しておりません。まーさん、あなたの妻は。ちっとも成長しておりません。それどころか。「退化しないだけマシやー」とか定期的にポジティブ言葉をぼやいています。大丈夫。ほうれい線予防の舌回し運動は毎日やっています。彼とのSNSも、ちゃんと上手くやっています。あ。そうそう [続きを読む]
  • 戻ってきました
  • ようやく。狂っていたように刺繍した日々も、先ほど終わりました。もっとしばらくするかな?と思っていたのですが、思っていた以上に早く現実の世界に戻ってきました。 今回のは。私にとっての一つの分岐点だったと思います。 そう考えると。【命日】が意味することって大きいと感じました。 先日更新した内容は。グリーフワークを淡々としたからこそ思った【ひとつの結果】だと思っています。なので、いきなりそういう思いになっ [続きを読む]
  • 普通の日
  • 今日、京都に主人の供養をしに行きました。数日前から【東寺】が浮かんでいたので、行きました。いろいろ思いながら。で。東寺に着いて。お参りして。般若心経を唱えて。そしたら。上手く説明できないけど。【ただ単に、4年前の今日、主人は肉体から離れたんだな。ただそれだけのことだったんだよな】って思ったのです。生があれば死があるのは当然で。自然の摂理で。なんらすごいことでもなくって。なんだか、すごいことが起きた [続きを読む]
  • 子犬がボールを追いかけて遊ぶように
  • 題名は。誰かが、【仕事とは】というテーマで述べていた言葉です。私は。会社員を辞める際に。私にとってのボールが分かった時点で辞めようと思ってました。案外、すぐ横にそれは転がっていて。とっても馴染み深いもので。手に取ってみて、ああこれだなと感じた。だから。辞めました。今も。ちょっと気が揺らいだ時に。【子犬が。。】って思い浮かべて、うん。ずれてない。と軌道修正している。きっと。そんな仕事って。生活の大部 [続きを読む]
  • 溢れる。線と色。
  • 今週。ひたすら色の付いた直線を、布に描いている。糸で。刺繍という技法を使って。 思い浮かぶまま、ひたすら直線を描いて。ようやく、昨晩【その布への作業は終わった】 今朝。起きて。次の布を探している私を知って。 「まだだったんだな」 と気がついた。 ストックしてある布たちを広げて。ネットで検索して。「ああでもない。こうでもない」と数時間模索し、ようやく、一つのところに【今のところおちついている】 明日。ボタ [続きを読む]
  • ちょっとした緩み
  • ぴーん と。張りつめて作業に取り組むことも大事だし。 生きていくのが必要な時がある。 たぶん。私は。 自分で、その[ぴーん]を緩めることができないんだと思う。 だから。 傍に。そういうことをしてくれる生き物と暮らしているんだと。今日、ふいに「あはは」って笑って感じた。 先日。仕事をしながら、いつもは音楽なんて集中できないから聞かないんだけど。頭の中で、[はっぴいえんど]の[風をあつめて]がグルグルかかっている [続きを読む]
  • 補足
  • 前の記事を書いたあとで。 あ。もしかして、私自身が死と常に身近にあるからそう思うのかもしれないと思ったので、これまでのことをつらつら書いていきます。 私が。最初に、自死を考えたのは、中学2年の時でした。3人グループで仲良くしてたんですけど、何かのきっかけで、1人をのけ者にし、つぎにまた何かのきっかけで、別の1人をのけ者にし。分裂解体を繰り返しながら、最後に私がその2人からのけ者にされました。当時、私が居 [続きを読む]
  • 自死について
  • 先日、【自死】という言葉がお題として降りてきた。たとえば。「配偶者を失くした相手が自死することについて」私の現時点での答えは。「その方は、自死するというストーリーを描いてこの世に来たと思うから、その方の寿命です」ですね。主人の死であったり、子供たちの死であったり、いろんなことをグレーなままにしているけど。なんとなく、私の中での確かな考えがあって。(いや、希望なのかもしれない)【死は逃れることができな [続きを読む]
  • 続、昨日の続き
  • 昨日、【大切にしないとダメだなぁ〜】って書いて。 今朝は。雷さん「ドンドン!」雨「ザーザー!」の爆音で一日が始まりました。 ちょうど彼の通勤時間に大雨だったので、「大丈夫かな。会社員は大変だなぁ」と思いながら、いつものように朝の用事をしてました。 案の定。SNSのメッセージの内容は。「雨」とか「それによる電車の遅延」とか。 「朝からついてないや。とほほ」って感じの文面でした。 なので。【雨を降らせたお天道 [続きを読む]
  • 自分にとって大切な人
  • 今日は。朝から。刺繍しながら、いろんなことを考えてました。 久しぶりに自分の心と向き合いました。 いろんな考えを巡らせる中で。 【大切な相手(彼女や彼や、旦那や妻)にされたら嫌だなぁと思うことはやっぱり嫌だなぁ】って改めて思いました。 そんなことを、私は先日してしまって。今日は。反省会。 自分自身も。なんか嫌な気持ちでいっぱいになりました。「こんな私、嫌だなぁ」と。思ったのです。 今朝の彼からのSNSメッ [続きを読む]
  • 出会い
  • 人と会うということについて。 改めて思う出来事があったので、書いてます。 これまで、気が付いたら、ある人と接触しているということ。何度もありました。 今回も。そんな出来事があって。でも。「なんで今の時期なんだろう?」ってぼんやり考えていて。 今朝、その方から頂いた名刺の住所を見て。ようやく納得しました。 私の仕事の元受け先が。その方の職場と、スープの冷えない距離。というか。。。熱々で届けれるぐらいの距 [続きを読む]
  • やりたいときにやりたいことをやりたいだけやる
  • な〜んて題名にすると。すごい勝手なやつみたいで、書いてて可笑しい。 今月は、主人と息子の命日のある月です。なにかとおセンチになるので。 やりたいようにやってます。 酒を飲む量も増えて。そのまま寝てしまうこともあるけど。家で飲んでるし。誰にも迷惑かけてないから、良しとしています。 たまには解放してやらんと。ダメになっちゃいます。 あとは。極力人と会わないようにしています。こういう時に、本当に必要な人なの [続きを読む]