ブック さん プロフィール

  •  
ブックさん: 長く地道な米国株投資
ハンドル名ブック さん
ブログタイトル長く地道な米国株投資
ブログURLhttp://dream-bridge-investment.blogspot.jp/
サイト紹介文米国株に投資中。連続増配、再投資、ドルコスト平均法、分散投資。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供319回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2013/10/03 13:44

ブック さんのブログ記事

  • 株式市場に波乱はなくならない。2016年9月28日の記事より
  • この記事は2016年9月28日に私が書いた記事です。これを見ると、だいたい株式市場には何か波乱の幕開けが予想されているようです。==以下、過去の記事==米国大統領選FRBや日銀の会合が終わって、一安心するかと思ったら今度は大統領選です。TV討論会がどうだとか。株式市場に波風の無い日はありません。大統領選は米国の指導者を決める大事なイベントです。金融市場は米国の動向がかなり左右されるので、しょうがないですね。市 [続きを読む]
  • 生きているうちに使うのは頭と「お金」。
  • プレジデントオンラインで金森重樹さんの連載を読んでいます。(写真はそこからの引用です。)感じたことは、「生きてるうちに金は使おう」ということです。お金はあの世に持っていけない金森さんの連載の中身で言っていることは、「人生は儚いのだからしっかりと時間を大切にして生きよう。人間の時間は有限なのだから、お金も適度に使おう。」という意味だと捉えました。よく、「生きているうちに頭は使え。」という言葉を聞きま [続きを読む]
  • YOC公開!何かのお役に立てれば、、、。
  • YOCを公開することにしました。この情報が誰かの目に留まり、何かの希望となれば幸いです、、、。といっても大した利回りじゃないんですが、、、。YOCの算出まず最初にこの記事を書くにあたり、「ゴミ投資家の長期投資ブログ」のくうねるさんの記事を参考にさせていただきました。本当にありがとうございます。YOCとは私のように配当金利回りを最大化しようとする人にとっては、気にするべき指標です。時価総額より気にな [続きを読む]
  • シスコ(CSCO)株価急落!2017年第2・四半期決算。
  • 決算発表後のシスコシステムズ(CSCO)の株価が急落しました。売上予想118億ドル9000万ドル→119億4000万ドル、EPS予想0.58→0.60と予想は上回ったのですが、売り上げ見通しが4〜6%減ということで売り込まれました。CSCOの業績2016年の7月までの数値をまとめてみました。2つの表にある数値はどちらも魅力的です。CSCOはまだ連続増配の歴史は古いとはいえ、これから連続増配銘柄になってもおかしくない銘柄です。それに [続きを読む]
  • P&Gから配当金!しっかり増配継続中。
  • 2017年5月17日付でP&G(PG)より配当金を頂きました。ありがとうございます。前回2月に貰った分より少し増えておりました。さすがPGですわ、、、。今回増えた金額は0.02ドルです。0.669ドルから0.689ドルです。ありがとう、皆ようやってくれたわ!としか言いようがない、、、。まあ株主というのはリスクを背負っているのでしょうが、どうもリスクを背負っているという気がしないのは、私の気が緩んでいる証拠でしょうか?上 [続きを読む]
  • AT&T(T)は買いなのか?決算内容。2017.5月
  • AT&T(T)の株価が安くなっています。5月20日現在の株価は38.24ドルで、PER18.70、配当利回り5.13%となっています。PER18.70は特に割安感があるように感じませんが、配当利回り5.13%は魅力的です。しかし株価が安いということは何か悪材料があるわけです。私の手許に、マネックス証券より届いた無料レポートの「米国株 厳選銘柄レポートブック」という冊子があります。これをもとに考えてみたいと思います。直近の業績推移です。売 [続きを読む]
  • 保有銘柄はなるべく抑えたい。
  • ポジポジ病というFXでかかる病気があるようです。米国株投資にもそれに似た病気があるのか、私はこの表を見ると飛びつきたくなる衝動が起きます。 個人的にはそもそもXOMが潰れるなんてことが考えられません。確かにシェールも溢れて、石油の希少価値は薄れているように思えます。しかし最近のOPECの動きで分かるように、生産を調整できる≒ある程度売価をコントロールできるというのは強みでしょう。 いくら電気自動車 [続きを読む]
  • HDV・米国高配当株ETF。組み入れしたいETF。
  • 最近、私のポートフォリオには組み入れ銘柄が多いんじゃないかと思うようになりました。体力の限界を感じたので、ETFの力を借りようかなと思います。チャールズエリスの「敗者のゲーム」やジェレミーシーゲル教授の「株式投資」は人気がありますが、私はジム・クレイマーもかなり好きです。「ジム・クレイマーの株式投資大作戦」は名著です。この本でジム・クレイマーは「一銘柄につき、週に一時間は勉強するべきだ」と言ってい [続きを読む]
  • 米国、通信業界がもうとんでもないことになっている!
  • 米国株のAT&T(T)株を保有しています。それで米国の通信業界のニュースについ聞き耳を立ててしまいますが、最近の通信業界のニュースはたて続け、それに大きなニュースばかりです。正直、こんなことってあるの?と思ってしまいます。私も仕事をしていますが、経験上、忙しい時にさらに忙しいことが舞い込んでくる、ということがあります。今の通信業界のニュースにそんな感じを抱いています。私が大事だなと記憶していることを並 [続きを読む]
  • 日本株ガンホーの決算と株価。
  • 日本株のガンホーを持っていますが、決算発表が5.10日にありました。2017年の第一四半期です。売上は257億で前年対比マイナス18.9%、営業利益は101億円でマイナス28.3%、経常利益は100億円でマイナス28.2%となっています。業績はマイナスとなっていて、これだけの数値を見ると大丈夫か?と思うような内容です。しかし株価は逆に上がっています。245〜260円付近をうろうろしていたのが、今は270円付近 [続きを読む]
  • 米国株、上昇している株と下落している株。
  • NYダウは21000ドル付近で張り付いていますが、私が保有する銘柄に中には、下落真っ逆さまなものもあります。例えば、ゼネラルミルズ(GIS)、AT&T(T)です。やはり全体的に上昇しても、動きの悪い銘柄もあるのだなあと。動きの良い銘柄と悪い銘柄を少し考えてみました。株価の調子のいいセクターはハイテクです。決算発表が予想を上回る銘柄が多かったようで、株価の動きがいいです。まあIBMは別ですが、、、。決算の市場予想が低 [続きを読む]
  • テールリスクとIBMの株価
  • 今、気になっていることが2つあります。一つは好調な相場で発生する、テールリスク、ブラックスワン的な株価急落。もう一つはIBMの株価動向です。米国の雇用統計はかなり良好でした。新規雇用者の人数もさりながら、相当好調だねと感じさせるのが失業率の4.4%です。米国の完全雇用の水準は、どこかで4.7%と聞いたことがありますが、その水準にまで下がってきています。FRBは年内利上げ2回を確実に実行するだろう、ということも頷 [続きを読む]
  • IBM株、急落!バフェットがIBM株を売る!
  • IBM株が急落しました。どうやらバフェットが売却したことが理由らしいです。私はIBM株を持っていないのでかなり楽観的に見れますが、このニュースはゴールデンウィーク中で何か刺激が欲しかった米国株投資家に、「おお!」っと刺激を与えてくれる出来事じゃないでしょうか?バフェットは、「安くなったら買い増す」「全部売るつもりはない」ということも言っているようです。しかしバフェットの影響は流石で、「IBMは思ったほど良 [続きを読む]
  • 米国株。買う銘柄候補が安くなっている!T、GIS、IBM
  • 最近、次買おうと思っている銘柄が安くなっています。AT&T(T)、ゼネラルミルズ(GIS)、IBMです。どれも連続増配銘柄で、事業的には素晴らしいものだと思います。これらが一緒に安くなっているとは、、、。なかなか何を買うか悩みます。とりあえず、売られているということは何か悪材料があるということです。Tでいえば、通信業界の競争激化、やっぱり金を使う業界だということ。GISでいえば、消費者の加工食品離れ。IBMでいえば [続きを読む]
  • コカ・コーラ(KO)やゼネラルミルズ(GIS)はやっぱりホールド!
  • 最近、KOやPG、GISといったいわゆる生活必需品セクターといった、鉄板銘柄が不調です。しかし私はこれらの銘柄はやはり生活必需品銘柄であり、「鉄板銘柄」であると考えています。絶対にリターンが高くなるという意味ではありませんが、そこそこのリターンは享受できるのではないかと考えています。まず例えば、KOの業績不調な理由を考えてみると、お客さんの炭酸離れが挙げられると思います。多分、というか確実に炭酸離れは起き [続きを読む]
  • My Portfolio、いいところ無し!4月の保有状況。
  • 4月も最後の日となりました。NYダウやS&P500は回復したというのに、私の資産は減少というとんでもない結果になってしまいました。PG、KO、VFC、T、WFC、、、決算発表後に上昇した株ってあったかな、、、?ありませんでした。どれも冴えない内容でした。6銘柄も持っていて一つもあたりがないとは、、、。見事な選択眼で、自分でもびっくりしています。とりあえず私の保有状況はこんな具合になっています。投資した金額に対して時価 [続きを読む]
  • AT&T株購入!
  • 米国株の毎月購入の時期になりましたので、株を買いました。今月はAT&T(T)を購入しました。最近株価がかなり下がってきたこと、また他に何を買っていいのか分からなかったので、保有比率の低いTを買い増しました。最近、Tの株価が下がっている背景には、通信業界の激しい競争、状況があると思います。コムキャストが新たに通信業界に参入することや、顧客が携帯端末を以前より長く使用する傾向にあること、次世代の通信規格に対 [続きを読む]
  • 株価急上昇!おいてけぼりのMy Portfolio
  • 株価が急上昇しています。フランスの大統領選が終わり、急にリスクオンムードになった気がします。それに伴い株価も急上昇。しかし私のポートフォリオはそんなに上がらず、、、。全く上がっていないわけではないのですが、S&P500やダウに比べると明らかに劣ります。まあかなりディフェンシブな構成ですので仕方ないのですが、隣で株価が急上昇しているのを見るのは面白くないですね。そのかわりリスクオフの時は耐性があると信じて [続きを読む]
  • 根強い暴落論
  • フランスの大統領選でマクロンさん・ルペンさんの二人が決選投票に進むことで、円安株高になっています。およそ最悪のシナリオだったのは、極左の候補と極右の候補が決選投票に進むことだったのでしょう。おそらく妥当な選挙結果になり、安心感からか市場はリスクに許容的になっています。しかし相変わらず根強いのは株価の暴落論です。24日のモーニングサテライトを見ていても、為替の専門家は「これから1ドル100円割れを想定」と [続きを読む]
  • 米国企業の決算発表は順調のようだ。
  • 米国企業の決算発表が続いています。 「トムソン・ロイターのデータによると、21日午前までに四半期決算発表を終えたS&P500種構成 銘柄95社中約75%が市場予想を上回った。これは、過去4四半期平均の71%を上回る。 現時点で、S&P500種企業の第1・四半期の利益の伸び率は11.2%となる見通しで、2011 年以来の高い伸びを記録することが見込まれている。」〜マネックス証券より〜マネックス証券の情 [続きを読む]