さわこ さん プロフィール

  •  
さわこさん: WAKONOTE
ハンドル名さわこ さん
ブログタイトルWAKONOTE
ブログURLhttp://wakonote00.blogspot.jp/
サイト紹介文40代にして洋裁を始めました。7歳娘の服をすこしずつ作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/10/03 17:08

さわこ さんのブログ記事

  • アミアンで母の帽子
  • 帰省中は縫い物ができないので編み物を。今年の夏は意外と出歩いていたせいか、あまり暇がありませんでした。涼しい部屋で編み物ばかりしているかと思ったけれど、これ1点しか完成せず。自分の帽子を母に見せたところ、同じ色の帽子が欲しいとのことで、編み図を探してみました。編み図参考:ハマナカ あむゆーずのサイトより「シンプルクロッシェ」糸:毛糸ピエロ アミアン針:6号かぎ針グログランリボン母は私より頭囲が小さ [続きを読む]
  • 帰省用のワンピース:子供&大人
  • 「コットンフレンド 2017 夏号」を発売日に買ったのになかなか手をつけられず…帰省前にやっと縫うことができました。しかも親子お揃いの生地です。パターン(大人ワンピース):コットンフレンド 2017 夏号より「パネルラインワンピース」(Sサイズ)パターン(子供ワンピース):サンパターン「ふんわりワンピース」(Lサイズ)生地: 60ローンリップル ミラクルウェーブ購入店 布もようパネルラインワンピースは流行に左右 [続きを読む]
  • 大人用帽子・ちょっとサイズが…
  • ペーパーヤーンのグッズ、続きます。編み図:手づくりLessonはじめてでも編める エコアンダリヤの帽子とバッグ(朝日新聞出版)より「リボンのハット」糸:毛糸ピエロ アミアン針:6号かぎ針グログランリボン、サイズテープ↑サイズテープ、というのが今回のミソ、いえ…ミスです。そもそもパターンのサイズが58cmというのになんの違和感も持たず編んでしまい、大きい…(涙)。途中でフィッティングしたのになぜでしょう…。ブカ [続きを読む]
  • アミアンでキッズの帽子
  • ペーパーヤーンで帽子を編んでみました。編み図:手づくりLessonはじめてでも編める エコアンダリヤの帽子とバッグ(朝日新聞出版)より「リボンのキッズハット」糸:毛糸ピエロ アミアン針:6号かぎ針しかし帽子を編むことになろうとは、1ヶ月前は全く予想もしていませんでした。編む帽子といえば棒針や輪針でニット帽を編むというイメージしかなくて。何しろかぎ針で帽子を編むとき、トップから編むことすら知らなかったのです [続きを読む]
  • ダイソーのペーパーヤーンでバッグづくり
  • かぎ針編みのスクエアトートバッグです。編み図:特になし糸:ダイソー ペーパーヤーン針:8号かぎ針初めて買ってみたペーパーヤーン。ほんの出来心といいますか、綺麗な色が並んでいたのでつい。素材の見た目や手触りとしては、麻ひものほうが好みだし本格的に見えるので好きですが、これはこれで夏らしいものができそうだと感じたわけです。が。とてつもなく編み難い! そしてできたくさり編みを見るからに、猛烈にちゃちな感 [続きを読む]
  • 麻ひもバッグ・小物を2点
  • 麻ひもの小物、調子に乗って連続製作です。パターンは前回と同じ、コクヨのサイトより。編み図(右のバッグ):コクヨのサイト より ミニバッグ(段数を-2段)(左のバッグ):ミニバージョンアレンジ糸:コクヨ 麻紐針:8号かぎ針一瞬大きめに見えますが、ミニバッグです。底を丸く編んだ他は前回のトートバッグとほとんど同じ感覚で編むことができます。コクヨのサイトにある作例は↓の写真のように丸い印象ですが、ぺたんこ [続きを読む]
  • 初・麻ひものバッグ
  • 夏に持ちたいなあと思って、作ってみました。麻ひもで何かを作るのも、かぎ針でバッグを編むの初めてで、どうなることやらと思いつつ…。編み図:コクヨのサイト より トートバッグ糸:コクヨ 麻紐針:8号かぎ針革テープ:手芸ナカムラ 本皮テープ(1.5cm幅x120cmカット)結論:麻ひもクラフトに惚れそうです…(笑)。が、まず編み始めに感じたこと…。麻ひもって結構ゴツいんですね…。編み物は棒針で細い糸を編むことが多い [続きを読む]
  • クライ・ムキさん絶版本よりセーラーパンツ
  • パターン:クライ・ムキの子供のパンツ&スカート より「セーラーパンツ」(130サイズ)生地:やわらかデニム 購入店:大塚屋ネットショップボタン、テープ:手芸ナカムラこの本は図書館で借りてきました。絶版ですが、クライ・ムキさんのサイトでコピーを購入できるそうです。惜しむらくは130サイズまでということ。それでも子供服としては十分なのでしょうが、身長120cm普通体型の娘に130サイズで作ったら、意外とぴったりだっ [続きを読む]
  • 大人用薄手のラグランパーカ
  • UV対策に夏でも長袖を着ております。これから活躍しそうな薄手のパーカを作りました。パターン:「いちばんよくわかるロックミシンの本より「キッズのラグランパーカ」(150サイズ)生地:裏毛/天竺、スパンフライス 購入店:生地・服地のニット工房ファスナー:マリエッタ大人用といってもキッズ150なのですが…。羽織りものなのでシルエットは気にせず、サイズさえ合えばという感じで。少しゆとりはありますが、なかなかぴった [続きを読む]
  • 目立つハーフパンツとninaのTシャツ
  • 今週末は娘の小学校の運動会です。体育は私服の北海道、今年も適当な服着せていけばいいかな、なんて考えていたのですが、いつも体育で着ているジャージが小さくなりつつあり、手持ちのショートパンツも少し短めなので、どうせならハーフパンツを動きやすいニットで作ろうか、と。洗い替え用に2枚同時進行で縫いました。パターン:「いちばんよくわかるロックミシンの本より「パンツ」(130サイズ)生地:裏毛/デニムニット、スパ [続きを読む]
  • ドットミニヨンで夏のラグランブラウス
  • 夏はまだ遠いですが早く作りたかったんですよー。パターン:クルール「ラグランブラウス」(7号)生地:CHECK&STRIPE ドットミニヨン生地はCHECK&STRIPEさんのドットミニヨン。去年の夏、吉祥寺の実店舗で購入したものです。(あのときは大興奮だったなあ)かなり濃いネイビーで、パッと見は黒。黒と並べるとネイビーとわかるくらいでしょうか。なにも考えずに子供服を作るつもりで1mカットしてもらいましたが…これ、どちらかとい [続きを読む]
  • 大人服:トッパーカーディガン
  • まだまだ薄ら寒い日が続く札幌です。カーディガンだとスースー感じることもあるので、長めのトッパーカーディガンを作ってみました。パターン:Mammy Jewel Box「ドルマン袖のトッパーカーディガン」(Sサイズ)生地:ミニ裏毛この色は合わせやすいけど、重たい印象でしたね〜。合わせる服を選ぶ結果になってしまった。でも家の中でちょっと羽織る機会も多いし、役には立ちそうです。なにしろお尻までカバーしてくれるのがうれしい [続きを読む]
  • 大人服:リネンのフレアキュロット
  • パターン:フレアキュロット(「ソーイングナチュリラVol.3」)生地:きれ屋さん ぽぷり 40フレンチリネン またしても「ソーイングナチュリラVol.3」より。この号は結構ツボでした。なかでもこのフレアキュロットは表紙にもなっていて、人気があるようです。私も真っ先に作りたかったのですが、用尺がいるし冬の生地で作ったら重そうだし…と寝かせているうちに、2年以上過ぎていました(苦笑)。生地はグリーンのフレンチリネ [続きを読む]
  • 親子ボーダーTシャツ+α
  • 親子リンクコーデ、とかいうのが流行っているみたいですが、リンクも何もそのまんまお揃い、というものを作ってしまいました(笑)。娘がペアルックしてくれるのもあと1〜2年だろうし。パターン:「muniのロックミシンで作るこども服より「半袖ボートネックTシャツ」(130サイズ)/「大人のボートネックTシャツ」(Sサイズ)生地:Rick Rack ポピーボーダー/スパンテレコ私の場合「ペアルックやリンクコーデしたい!」じゃなくて「 [続きを読む]
  • 大人用。デニムのタックスカート
  • パターン:タックスカート(「ソーイングナチュリラVol.3」)、Sサイズ生地:9オンスデニム 購入店 CRAFT PUKUサイズの合うパターンが少ない上、子供服より形にもこだわりがあるため、気に入ったパターンがあると繰り返し作る傾向にある自分服です。このタックスカートは、ベーシックな形ときちんとしているのに楽ちんなところが気に入ってこれまでに2本作りました(こちらとこちら)。今回はまた生地を変えて、タックも別バー [続きを読む]
  • 夏素材のキュロットスカートを2本
  • キュロットスカートを生地違いで2本作りました。同じパターンですが生地によって印象が変わりますね。パターン:パターンレーベルの子供服ソーイング STYLE BOOKより「ギャザーキュロット」(120サイズ)生地(ストライプ):ストライプサッカー、ブロード生地(茶色):ヨーロッパリネン、リバティ Bozenkaまずは爽やかなストライプで。…と思ったのですが…作り始めたら、そこはかとなく漂う「お父さんのパンツ」感!娘が穿いて [続きを読む]
  • ソリッドカラーの模様編み靴下
  • 久しぶりの編み物。春といってもまだ寒いのでウールの靴下を愛用しています。北海道ならもしかして年中ウールでOKかもしれない(ウールは吸湿性良いですしね)。編み図:1号針で編むくつ下 ソックニッティング より ウェッジトウ&ラウンドヒール糸:West Yorkshire Spinners Signature 4 Ply 購入店:atti's Socks shop針:addi 輪針(2.5mm) 2本風工房さんデザインの、トウアップの靴下です。ほとんど模様編みなので時間が [続きを読む]
  • muniさんの本よりひらひらTシャツ
  • そろそろ半袖も作らないと…ということで、muniさんの本から。パターン:「muniのロックミシンで作るこども服より「プリントのひらひらTシャツ」(120サイズ)生地:プリント天竺/スパンフライス 購入店:生地・服地のニット工房先日巻きロックがうまくいったので、袖に巻きロック処理をするこのパターンを選びました。最近、デザイン的な袖の子供服をよく見ますし、1枚くらい持っていても良いかなと。ちょうど花柄プリントの生 [続きを読む]
  • スカートを2本:巻きロックが綺麗にできてきた!
  • スカートを2本縫いました。パターン:「家庭用ミシンで作るいちばんよくわかるニット生地の子ども服」より「ティアードスカート」(120サイズ)生地:Rick Rack RR-C マスカット/スパンフライス裾は一応巻きロックです。一応、というのはウーリー糸がなくてスパンの#60で巻きロック的にしただけなので…。でも適度にフリフリになってくれてるかなあ。マスカットの天竺買うときに同色のリブを買っておけばよかったなと後悔。ニッ [続きを読む]
  • ピンクのフリルカットソー
  • パターン:Candy Floss「フリルカットソー」(120サイズ、袖フリルなし)生地:スムースニット、リバティNancy Ann色も素材も少し春らしい服を作りました。娘は裏毛だともう暑いと言うもので、スムースニットのトップスにしました。パターンは、かなり前に購入したCandy Flossさんのフリルカットソー。大きめサイズを買っておいたのですが、やっと娘のサイズが追いつきました。袖と裾にフリルのついた女の子らしいパターンです。し [続きを読む]
  • ボトムを3点
  • 期がわりでも夏冬はそんなに焦って服を作らないのですが、4月は年度始めだし急に暖かくなって着る服がガラリと変わるもので、服を足さなきゃという思いに駆られてしまいます。そして毎年、時間があまり取れないので簡単な服ばかり作ってしまうー。で、今回はまずスカートとレギンスだけ作りました。パターン(スカート):「いちばんよくわかるパターンレーベルの子供服」よりギャザースカート(120サイズ)生地:生地布専門店 H [続きを読む]
  • 黄色のワンピース:フードは断念
  • パターン:Mammy Jewel Box「コンビネーションワンピース」(130サイズ、フレンチスリーブ)生地:裏毛、花柄プリントのブロード、スパンフライス初めてMammy Jewel Boxさんでパターンを買ってみました。これから役に立ちそうなパターンを見つけたので…。このコンビネーションワンピース、スカートやフードをつけたり袖のバリエーションも多いので、お値打ちだと思います! サイズは130で、パターンレーベルさんのスタンダードプ [続きを読む]
  • 長袖Tシャツ:屏風だたみ縫いをやってみた
  • パターン:パターンレーベル「まいにち着る女の子服」よりTシャツ(120サイズ)生地:manalole スムースニット fleurage本では「ピンクTシャツ」となっていますが、ピンクで作ってないので単にTシャツで(笑)。manaloleさんの花柄スムース、こちらのグレーは合わせやすそうで気に入りました。フライスよりは伸びないスムースニットなので頭が入るかなと思ったけれど、共布で大丈夫でした。レシピでは直線ミシンで縫ってから端処理 [続きを読む]
  • レッスン用ボストンバッグ
  • 娘のレッスン用ボストンバッグです。連休中、子供相手しながら作りました。あまり集中できなかったけど一応完成!パターン:Rick Rack ボストンバッグ(大)生地:Rick Rack キルト綿麻シャンブレー 無地/持ち手 25mmアイビーテープ 購入店 カナリヤ/裏地 綿ポリストライプ 購入店 生地通販のマルイシ小サイズを一度作ったきり、大サイズを作らないまま放置していたパターンですが、現在は販売していないとのことで大事 [続きを読む]
  • スタンダードプルオーバー #03
  • パターンレーベルさんのスタンダードプルオーバー、3枚目を追加しました。パターン:パターンレーベル スタンダードプルオーバー(120サイズ)生地:slowboat 裏起毛 マリオン/スパンフライス 購入店 生地・服地のニット工房生地、真冬に作るべきだったと後悔した裏起毛です。4月までは冬服なのでまだ着られるとはいえ…。丈は長めですし来年の冬は大活躍でしょう。北海道って屋内が暖かい上にスキー授業や休み時間に走り回った [続きを読む]