nr さん プロフィール

  •  
nrさん: Music Lament
ハンドル名nr さん
ブログタイトルMusic Lament
ブログURLhttp://lament2.seesaa.net/
サイト紹介文常に一言多いヲジサンのリスニングルーム
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/10/05 22:41

nr さんのブログ記事

  • 顔のない眼Extended
  • 口を歪めて歌うビリー・アイドルのプログレ寄りのナンバーです。すごくいい雰囲気なんですが、20分48秒ってもう拷問かと思って聞き始めると、そうでもなく聞けてしまいます、ただ20分という時間をこんな事に費やしてしまった後悔が残ります。続きを読む [続きを読む]
  • トム少佐の片道切符Extended
  • 一時期、有名なドイツ人の一人だったピーター・シリングです。しかし、本国ではそれほどでもなかったようで、ネーナのメンバーがインタビュー「誰それ?」と言ったそうです。ドタバタ感が漂う間奏を延々聞かされるのですが、オリジナルではすぐフェイドアウトされていたエンディングに向かっての展開が、こうあるべきという方向になっています。続きを読む [続きを読む]
  • Return to Ommadawn
  • 今度はヒーリングの大御所、突如現れたマイクオールドフィールドのニューアルバムはオマドーンの続編です。続編と言われても前作が完結してるんかどうかわかりませんし、確かアマロックがオマドーン2と言われてた気がしたのですが、アマロックは世間での好評価にもかかわらず、ヲジサンは、なんじゃこれだったんですね。続きを読む [続きを読む]
  • 終焉
  • デッド・オア・アライブのピート・バーンズとEWFのモーリス・ホワイトは気が付きませんでした。ボビーヴィーやレナード・コーエンやポール・カントナーやレオン・ラッセルなんか超有名なのに、まったく知りませんでしたね。クリス・スクワイアはもう一昨年で、富田勲より前だったんですね。ジョージ・マイケルがクリスマスの日に召されたというのも運命ですね。 [続きを読む]
  • 暗い味わい
  • 今頃ですが、カーペンターズの1stアルバムです。初期の作品には、地味ながらプログレ、シンフォに近いアプローチがされており、スケールの大きさを見せつけてくれます。初期カーペンターズは、結構暗い曲が多く、それが、摩訶不思議な世界を構築していました。続きを読む [続きを読む]