いろは さん プロフィール

  •  
いろはさん: 日本画いろは
ハンドル名いろは さん
ブログタイトル日本画いろは
ブログURLhttp://ameblo.jp/nihongairoha
サイト紹介文福岡在住の日本画家 川村愛のブログです。日々のこと。絵のこと。綴っています。
自由文自分の作品、展覧会情報、日本画の材料や描き方について、詩、時には家族、病気についても語ります。
日本画って難しいと思われがちですが、私のような適当さでも出来るんだ!と楽しんでいただければ幸いです(^-^)

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/10/06 06:51

いろは さんのブログ記事

  • やることリスト。
  • 京都個展まであと1週間となりました。やることリスト作って準備してます。新幹線のチケット取りました。額の注文しました。軸装お願いしてます。東美さんの作品引き取りが今週金曜。…1週間ないじゃんΣ(゚д゚lll)作品一覧を作らなきゃ。…って、まだ描いてるし!いつもなら飾り付けギリギリまで描いてるんですが、今回はそうもいかないので、持っていけそうな小さいのは後回しにして…やっぱギリギリまで描くみたいです( ̄▽ ̄; [続きを読む]
  • ワークショップ【日本画で描く二十四節気】。
  • 今日の暦は『桜始開 さくらはじめてひらく』。日本中が待ち望んでいた季節の到来です??4月からの博多養生処での日本画ワークショップは、新シリーズ【日本画で描く二十四節気】がスタートします。二十四節気とは、太陰暦を使用していた時代に、季節を現すための工夫として考え出されたものです。季節の移り変わりを暮らしの中に取り入れ大切にしてきた日本人の心に触れながら、伝統的な絵画である日本画に親しみ、楽しく描いて [続きを読む]
  • 家具と雑器とアート展。
  • 作品を常設していただいているギャラリーEnlaceさんで明日3/21火曜日から開催される『家具と雑器とアート展。』にて、私の作品も空間の演出に使われています。家具工房 橙さんのぬくもりのある家具は、うっとりするような肌ざわりと座り心地でした(o^^o)特にロッキングチェアー!小さい時に家の縁側のロッキングチェアーに座って本を読むのが好きで…それを思い出してしまいました?連休明け21日からです!(今日はお休みです!) [続きを読む]
  • 支え。
  • 「個展のDMが届いたよ〜♪」と友人知人のみなさんからお電話やメッセージをいただいています。「がんばってるね〜」とか「がんばってね!」とか。その言葉にどれだけ救われるか…。急遽決まった個展なので準備不足は否めず、制作がうまくいかなかったり、悲しくなるような出来事があったりと、『個展なんてやめとけばよかった』と落ち込むことが続いていました。でも、できあがったDMに一枚いち枚お名前を手書きしながら、宮崎の [続きを読む]
  • 京都個展のDMができました。
  • 京都個展のDMが届きました!これからお近くの方を中心にいつも応援してくださる方々へお送りします。もし『DMほしいな〜』とか『宣伝してもいいよ〜〜』という方がいらっしゃいましたらメッセージください??送らせていただきます‼?知人の少ない土地での展示です。おひとりでも多く観ていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします いよいよです。1ヶ月を切ってます。DMができると実感わいてくる〜〜さあ、も [続きを読む]
  • 2017/03/11
  • 3.11 今年は海に行かなかったけど、想いを込めて絵を描きます。 いつも見守ってくれるあなたとまだ見ぬあなたへ、感謝と希望と祈りを込めて。 A post shared by Aikawamura (@nihongairoha) on Mar 11, 2017 at 1:21am PST [続きを読む]
  • 水谷興志日本画展、終了。
  • 水谷興志 日本画展5日17時をもって終了致しました。たくさんの皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。福岡の多くの方に先生の作品の魅力を知っていただき、日本画の美しさと奥深さを感じていただけたなら幸いです。残念ながらご覧いただけなかった皆様には、4月1日から1ヶ月半、宗像市の赤馬館でも水谷先生の作品が展示されます。そちらもどうぞお運びください。美術館やギャラリーでDMを手にしてくださった方、先生の [続きを読む]
  • 3月の予定。
  • 沈丁花の香りが春霞の空に漂う頃となりました。3月、弥生、桃の節句です。昨日は春の嵐。福岡は雷、霰。でももう10℃よりは下がらないだろうとのこと。現在は、恩師の水谷興志先生の個展をお手伝いしています。毎日、ギャラリーEnlaceにおります。先生の作品のコレクターの方、教室の方、大学の先輩方、私からご案内した方も連日たくさん来てくださっています。「すごい先生に習ってたのね。」と教室の方がお話されていました。そ [続きを読む]
  • 水谷興志 日本画展。
  • 本日より、わたくしの大学時代からの恩師、日本画家 水谷興志先生の12年ぶりの福岡個展を開催致します。美しい日本の風景、生きとし生けるものを見つめた珠玉の日本画 32点を展示いたします。表題作 『流』F80 紙本彩色行く川の流れに魅せられて、水の表情を追い続けました。水面に映る春の空気を描いたものです。(取材地:熊本県人吉市、川辺川)本日、初日は16時まで先生が在廊されています。先生の導きにより私は今まで日本画 [続きを読む]
  • 京都で個展します。
  • 実は先日、京都に行ってきました。主人の許可が下りず、日帰りです。行き先は、京都・三条河原町のアートギャラリー北野。そう!桜の咲くころ、4月5〜10日、こちらで個展を開催する運びとなりましたー!☆☆☆(´∀`ノノ'`゚チ'`゚チ☆☆☆今回はご挨拶と下見に行って参りました。ここ以外はなーんにも見れないようなハードスケジュールでした…。こちらは、Facebookで知り合った京都の日本画家・福井安紀さんのご紹介です。福井さんが [続きを読む]
  • 鳳凰を描くワークショップ。
  • 若冲を描く日本画いろはワークショップいよいよ最終回、『動植綵絵』から鳳凰を開催しました。 前日、下絵を描きながら「これはヤバイ…難しすぎる!」と心配になりました(^_^;) 今日の【若冲を描くワークショップ】の下絵…受講生の皆さんがドン引くような内容となっております…。き、きっと出来上がったら楽しい…はず(^_^;) #日本画 #日本画家 #日本画教室 #ワークショップ #japanesestylepainting#nihonga #artist [続きを読む]
  • 届いたもの。
  • 福岡にも大寒波が押し寄せた今日、アトリエには行かず、1日自宅待機。寒いからというのもありますが、いろんな荷物が届くのを事務仕事しながら待ってました。 FACTORY900 TOKYOBASEのメガネ? 先日東京に行った際にデザイナーの青山嘉道さんのお店で奇跡的な再会見立てていただいたメガネが届きました??いかがでしょ?実物は複雑な形をしててとっても斬新なんです??青山さん、スタッフの皆様、ありがとうございました‼? [続きを読む]
  • 動物コラージュ。
  • 『Animal in Motion 』という本があります。エドワード・マイブリッジというイギリスの写真家が1878年に撮影した、馬や鳥など40種類以上の動物の動きを様々な角度からとらえた連続写真を収めた本です。この連続写真によって、走る馬の動きが、それまでヨーロッパで描かれてきた動きと異なることが発見され、当時から動物研究者だけでなく多くの芸術家の重要な参考書とされてきました。同じ エドワード・マイブリッジの『The Human [続きを読む]
  • 銀箔と硫黄の日本画的反応実験。
  • このブログを見に来られる方の中には、『箔を焼く』で検索してヒットしてこられた方が結構いるようですね。Yahoo検索では2番めに出てきますありがとうございますm(__)mちょうど卒論・卒制の時期かな?お役に立てていますでしょうか?箔の変化に関しては合わせてこちらもご覧ください♪過去記事『箔を焼く。』過去記事『銀箔を焼く。』過去記事『銀箔、焼きました。』過去記事『銅箔の腐食。』箔に関しては独学ですので、もっと効 [続きを読む]
  • 2月の予定。
  • 2月です。アトリエの庭の枝垂れ梅はまだ開いていません。あっという間に今年もひと月終わりました…。年明けからイムズの展示があって、ワークショップがあって、雪が降ったり、東京行ったり、振り返ればいろいろ。今年もこんな感じでバタバタと過ぎて行くのかな。2月の予定は、21日に、いよいよ若冲シリーズ最後の『鳳凰』を描くワークショップを行います。若冲を描く日本画いろはワークショップ第6回「動植綵絵」より鳳凰2月21 [続きを読む]
  • ちょっと東京行き。
  • 土日、ぜんぜん絵とは関係ない用事で東京に行ってきました。もろもろ用事を済ませて、東京に住む弟と浅草で待ち合わせ。初の浅草寺に興奮!これが雷門か!(≧∇≦)スカイツリーが近い。そして凶を引く・・・(ー ー;)調子に乗るなよ、ってことでしょうか。『浅草寺は凶の確率高いよ』って弟に慰められ…ホッピー横丁で飲んで、これは博多?ラーメン?というのを食べて(いつもは二人してはしごしまくるんですが)今回は大人しくホ [続きを読む]
  • 金泥。
  • 真面目に金泥を溶く。皿を火にかけながら、膠を少しずつ入れ水分を飛ばし、指で擦りつけるように溶く。指の皮が薄いのか熱いものを触るのは苦手。火傷寸前。でもこうして溶いた金泥は輝きが違う。 [続きを読む]
  • 絵を描く人のための箔押しワークショップ。
  • 1月16,17日と、絵を描く人のための箔押しワークショップを開催しました。新進の作家さんから教室を開かれている先生まで、ジャンルも油絵、イラスト、アクリル、アクセサリーなどなど、幅広いアーティストの皆様がご参加くださいました。気兼ねなく試せるように洋金箔(真鍮箔)を使いました。純金箔の10分の1の値段です(^_^;)まず最初に私の作品で、箔を使うとどのような表現ができるか見ていただきました。次に箔あかしを体験。 [続きを読む]
  • こどもと日本画とカレンダー。
  • 今年初めのみんな芸術家クラブ。鳥の子紙のカレンダーが手に入ったので、日本画の絵具を使って絵を描いてみました。うちは福岡で日本画の絵具を扱える唯一の子ども絵画教室です(o^^o)みな慣れたもので、水干絵具を指で押して潰し、膠を混ぜて、水を入れて、と自分で絵具を溶いていきます。鳥の子紙はどうさがいりません。タマゴ色をしてるので『鳥の子』紙。表面がとても滑らかで、木版画にも使われます。とにかく好きな色を溶い [続きを読む]
  • 今年のカレンダー。
  • 今年の三菱東京UFJ銀行のカレンダーは、師である水谷興志先生の作品です‼?1・2月は富士。こんな富士を描きたい…。これと以前見せていただいたスケッチを見て、死ぬまでにはこんな富士山を描きたいと思いました。他も美しい作品ばかりです私は特別に分けていただきましたが、本当はUFJ銀行にいくら預金したらもらえるんだろう?(^_^;)アトリエに飾って見張られてる気持ちで頑張ります!水谷先生の個展が2月末に大名のギャラリー [続きを読む]
  • 謹賀新年です。
  • あけましておめでとうございます。仕事初めと言っても何もしていませんが、とりあえず膠を仕込みます。2017年の予定としましては、4月にSOAFソウルアートフェアを控えてるのでそうゆっくりもしてられません。また、今までと違うジャンルや場所とのご縁がありそうで、今からワクワクしています!もちろん日本画ワークショップも引き続き行って参ります。プライベートでは、受験生の母です…。考えただけで頭が痛いです(T ^ T)いろ [続きを読む]
  • 2016年。
  • 絵皿を洗い、絵具袋は棚に整理して、家は掃除機すらかけてないのにアトリエは掃き清めまして、本年の筆納めといたします。振り返れば、2016年は怒涛の1年でございました。1月 個展 四季を描く川村愛日本画展(宮崎日日会館)2月 水谷教室展 (山本文房堂)3月 春の息吹展 (ぎゃらりぃ花うさぎ) JAMA展 (福岡県立美術館)4月 韓中日作家 慶州を描く展 (韓国・慶州市)6月 夏のあ [続きを読む]