ペガスター さん プロフィール

  •  
ペガスターさん: あした生まれるブログ
ハンドル名ペガスター さん
ブログタイトルあした生まれるブログ
ブログURLhttp://musume112jp.blog.fc2.com/
サイト紹介文毎週重賞の予想をします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1541回 / 365日(平均29.6回/週) - 参加 2013/10/06 11:22

ペガスター さんのブログ記事

  • 札幌11R 第53回 札幌記念
  • こんにちは予想家のみなさんのご意見はG1レース22勝の大騎手安藤勝己の札幌記念展望◎ ⑬エアスピネル○ ③ヤマカツエース▲ ④ロードヴァンドール☆ ⑫マイネルミラノ△ ⑤マウントロブソン△ ⑦サウンズオブアース△ ①サクラアンプルール 一見は試練に見える大外枠を引いたエアスピネルやけど、先入観がないルメールのテン乗りとマイルからのローテを考えればある程度は先行できるはず。中途半端な位置取りや最後方から [続きを読む]
  • 記事(水島さん)
  • こんにちは水島晴之さんの記事です。内枠引いたアクティブミノルが逃げ切る/北九州記念 小倉11R 2アクティブミノルを狙う。前走のアイビスサマーダッシュ(4着)は、大外枠ということもあり速い流れで引っ張った分、ひと踏ん張りが利かなかった。それでも勝ったラインミーティアとは0秒3差。2走前のCBC賞3着といい、流れひとつで何とかなる差だ。直線競馬より息が入る小回りの1200メートル向き。内ラチ沿いをロ [続きを読む]
  • 記事(境さん)
  • こんにちは境和樹さんのコラムです。長距離向きのスタミナが問われる札幌11R 札幌記念(GⅡ)(芝2000m)一言で言えば、かなりスタミナが問われるレースです。その結果として、長距離GⅠ血統に代表される、ステイヤー色の強い血統が頻繁に好走しています。【札幌記念と長距離血統】16年4人気3着レインボーライン(父ステイゴールド)15年8人気2着ヒットザターゲット(母父タマモクロス)15年4人気3着ダービーフィズ(父ジ [続きを読む]
  • 記事(いしばしさん)
  • こんにちは石橋武さんの記事です。単勝二頭流 北九州記念の注目穴馬はこれだ!『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、先週のコラムはお休みをいただいたわけですが、その間にとんでもないことが起きまして……。石橋 武(以下、石) 何があったの?編 ほら、20万馬券的中とレパードSの◎ローズプリンスダム(11人気1着)ですよ。石 ああ、それね。キミがクビにでもなったのかと思ったわ。編 なんでですか(苦笑)。 [続きを読む]
  • 記事(亀谷さん)
  • こんにちは亀谷敬正さんのコラムです。エンパイアメーカーと北九州記念のクセ◆夏の小倉芝は開催を通じてのクセが激変「クセが凄い血統のクセを覚えれば馬券は勝てる」を先週、先々週は改めて実感。 以前放映された競馬血統研究所(5月21日の7レースにて、エンパイアメーカー産駒が1、2着で3連複548倍を的中)や単行本で「競馬研究所1」などでも、何度も解説していますが、エンパイアメーカーは、本当にクセが凄い種牡馬。「エンパ [続きを読む]
  • 記事(水島さん)
  • こんにちは水島晴之さんの記事です。直線で包まれなければヘルデンレーベン/新潟2R 新潟2R 1ヘルデンレーベンで勝負だ。14キロ絞れた前走は、直線外から強襲。ロードコメットには首差届かなかったが、勝ち馬を1秒5も凌ぐ上がり37秒1で鋭く詰め寄った。あれが本来の姿。まだ、スタートでもたつくが、このあたりが改善されれば、未勝利はすぐに勝てる。今回は1番枠だけに包まれた時に不安もあるが、直線でスペースさ [続きを読む]
  • 記事(境さん)
  • こんにちは境和樹さんのコラムです。大種牡馬と穴種牡馬【日曜】小倉11R 北九州記念(GⅢ)(芝1200m)以前は超前傾ラップの追い込み決着がデフォルトだったこのレースですが、最近はラップ推移こそそう大きく変わらないものの、脚質的な縛りはだいぶ緩くなってきた印象があります。過去3年、いずれも好位勢から馬券圏内に入る馬が出ていますからね。その意味では選択の幅は広がったと考えていいと思います。さて、このレースの注 [続きを読む]
  • 北九州記念考察1
  • こんにちは昨年は今週の予想レースは?Date: 2016/08/19(Fri) 12:37こんにちは今週の予想はどのレースにするか迷っています。どちらも、似たような力関係で1人気が強く、他が横並びという感じです。北九州記念はベルカント、札幌記念はモーリスが予想1人気。実績が他の馬とは違います。北九州記念今年の流れはどうなるか?先行しそうな馬が①ラインスピリット ③ローズミラクル ⑤ベルカント ⑦マイネルエテルネル ⑧オウノ [続きを読む]
  • データでデータ
  • こんにちは第1140回 札幌記念を制して秋にはばたく馬は?今週は札幌競馬場で、夏のローカル唯一のG2競走・札幌記念が行われる。昨年は断然人気のモーリスをネオリアリズムが下すという、ちょっとした波乱の決着だったが、そのネオリアリズムは今年、香港のクイーンエリザベス2世CでG1制覇。敗れたモーリスも続く2000mのG1を連勝と、ここでの距離経験を秋に繋げた。今年はどんな決着が待っているのか、過去の傾向を探って [続きを読む]
  • 記事(ねた)
  • こんにちは北九州記念の「あっ!!」。札幌記念の「あっ!」。ダイアナヘイローはワンダーウーマンになれるか?先週も恋で負けて、オバケに助けられた。恋とは関屋記念で注目したスーパーデジャブ馬ダノンリバティと北村宏騎乗のレッドレイヴンで、オバケとはエルムSで8人気で3着に好走したドリームキラリのことだ。ダノンリバティは3着だから馬自身は頑張ったと思うけど、2着のデジャブを期待したので3着では逃げ水だ。レッドレイヴ [続きを読む]
  • 田辺復帰へ感触OK!目標は“WASJ”8月26、27日に開催
  • こんにちはあの人が帰って来ます??田辺復帰へ感触OK!目標は“WASJ”8月26、27日に開催  関東が誇る腕利きジョッキーが帰ってくる。7月1日の福島11Rで落馬して左足関節外果骨折で休養していた田辺裕信騎手(33)=美浦・フリー=が、今週の新潟競馬から戦線に復帰する。 負傷後は約2週間の入院生活を送ったが、復帰に向けての目標をしっかり定めていた。「ワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)に [続きを読む]
  • データでデータ
  • こんにちは第1139回 波乱の北九州記念を分析する今週は札幌記念と北九州記念の2重賞が行われる。秋のG1へ向けてという意味では、もちろん注目レースは札幌記念。しかし馬券的には、過去10年で90万馬券超が3度も出ているハンデ戦・北九州記念も見逃せない。そこで月曜掲載分の今回は、まずその北九州記念の傾向を探ってみたい。データの分析には、JRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JV、馬天楼 for データde出〜たを利用した。 [続きを読む]
  • 記事(水上さん)
  • こんにちは水上学さんの記事です。水上学の血統プロファイリング 【札幌記念】過去10年・トレンドジャッジ※函館施行の2013年は対象外とする。1つハッキリした血統傾向はあるのだが、今年は該当馬が不在となりそう。そこで別の項目を挙げておくと、同じサンデーサイレンス系でも、瞬発力型のディープインパクト産駒よりも、パワーがある持続力タイプ(マンハッタンカフェ、ダンスインザダーク、ステイゴールド、ネオユニヴァースな [続きを読む]
  • 記事(いうちさんとこばやしさん)
  • こんにちは井内利彰さんのコラムです。馬券の中心に据えてみたい一頭とは…【北九州記念/アクティブミノル】 前走アイビスSDは2番人気に支持されましたが、大外枠からハナに立って最後は失速。状態に関しては素晴らしかったと思いますが、プレッシャーのかかるレースになったことを思えば、本来好枠のはずが仇になったような気もします。 当初はセントウルSを使う予定だったようですが、状態の良さもあってここへ参戦。ただ驚い [続きを読む]
  • 【北九州記念】栗東レポート
  • こんにちは【北九州記念】栗東レポート〜ミッキーラブソング●ミッキーラブソング(酒井慎調教助手)・今回は2月の阪急杯以来の出走となりますが、6着だった阪急杯はどう見ていましたか? 4コーナーを回った時は勝つのではないかという手応えでした。それが直線でパタッと止まってしまうような形になりました。(最後に止まったのは)最近は行き脚がついてテンに行けるようになってきたからだと思います。以前はズブかったので [続きを読む]
  • 記事(栗山さん)
  • こんにちは栗山求さんの記事です。札幌記念(G2)血統的考察 さて、今週は札幌記念(G2・芝2000m)。日本の競馬は春と秋に大レースが集中している。7、8月に組まれたJRA重賞17レースのうち、16レースはG3。残りひとつがG2の札幌記念。夏季に行われる最も格の高い重賞だ。そのため、メンバーのレベルが高く、定量戦でもあるので比較的堅く収まる傾向がある。ローカルの芝中距離戦は序盤からスローペースになったり、あるいは中だるみし [続きを読む]
  • 記事(水上さん)
  • こんにちは水上学さんの記事です。【札幌記念】ザ・G2【今週のポイント】夏競馬唯一のG2、札幌記念が行われる。いよいよ夏競馬も終盤戦が近付いてきた。今年の顔ぶれにはJRAのG1勝ち馬こそいないものの、G1上位でコンスタントに健闘を続けている馬、G2大将らが揃い、いかにも「ザ・G2」「G2中のG2」という印象になっている。休み明け、海外帰りの有力馬が多い上に、小回り向きの馬も揃い、洋芝、小回りに強いステイゴールド産駒 [続きを読む]
  • PATが使えない!!
  • こんにちはいつの間にか時が流れ、PATが使えなくなりました。自動投票ソフト「シンプルぱっと2」を使っているのですが、ここ数週間接続できず変だと思っていました。JRAホームページが変更されると接続できなくなり、新しくバージョンアップされるのですが、まってもそのような動きが無いし、質問にも上がってこない。これは私個人のトラブルだと気が付き、A-PATクラブにログインしようとするとできません。まさか!!JRAに電話す [続きを読む]
  • 記事(須田さん)
  • こんにちは須田鷹雄さんのコラムです。牡馬人気薄とオープン特別以下組が鍵の北九州記念◆勝率や複勝率は牝馬優勢も回収率は牡馬セン馬が100%超え 北九州記念というといまだに1800m時代のイメージが抜けない昭和世代の筆者だが、1200m戦になってからもう10年以上が経過した。いまではご存知の通り、サマースプリントシリーズの一角を占める競走となっている。 その北九州記念にはふたつのポイントがある。まずひとつめは、牡馬が [続きを読む]
  • 坂井さんのレース回顧
  • こんにちは坂井千明さんのコラムです。関屋記念マルターズアポジーは、単騎で気分良く行けたのが何より良かったね。ブシ(武士沢騎手)も行く気満々の出し方をしていたし、ほかの先行馬が控えてくれたからまさに勝ちパターンの競馬だった。中盤を無理に緩めずに後続に脚を使わせたのも含めて100点満点だろう。調教の動きも良かったから、僕からすればどうしてこんなに人気がなかったんだろうって感じだよ。ウインガニオンは、これ [続きを読む]
  • 柏木さんのレース回顧
  • こんにちは柏木収保さんの記事です。見事な成長力を示したマルターズアポジー/関屋記念◆今回の逃げは相当きびしいものになるだろうと予測されたが… 快速マルターズアポジー(父ゴスホークケン)の痛快な逃げが決まった。 これで通算22戦【8-1-3-10】。デビュー以来ハナを譲ったことがない逃げ一手型らしく、勝つか負けるか極端な成績だが、16年福島記念2000m、17年小倉大賞典1800m、そして関屋記念1600m。これで重賞3勝となった [続きを読む]
  • フォトパドック・札幌記念と北九州記念
  • こんにちは先週は関屋記念「抜けて良く見える馬はいませんが、メートルダール、ロードクエスト、ヤングマンパワーがそこそこいいかもしれません」メートルダール12着、ロードクエスト6着、ヤングマンパワー4着エルムS「ピオネロとテイエムジンソクがいいです」ピオネロ7着、テイエムジンソク2着良くなかったです。札幌記念エアスピネル気のせいか、いつもの体の張りが無いように見えます。タマモベストプレイうーんどうでし [続きを読む]
  • 境さんの関屋記念・エルムS回顧
  • こんにちは境和樹さんのコラムです。関屋記念・エルムSの回顧今週の重賞は、どちらも例年の傾向通り、レースの性質に沿った決着だったと思います。それだけに、キチッと獲っておきたかったところですが、何とも残念な結果になってしまいました。第52回関屋記念(GⅢ)1着マルターズアポジー2着ウインガニオン3着ダノンリバティラップ:12.4-11.1-11.7-11.4-11.3-11.1-11.0-12.2時計:1.32.2候補馬のワンツー。特に勝ったマルター [続きを読む]
  • アンカツさんのつぶやき
  • こんにちは関屋記念「マルターズアポジー。フライング級のスタートで勝負を決めた。もっとキツイ展開になるかと思ったけど、あのダッシュだと外枠の先行馬が行けないからね。後続には前走の不甲斐ない競馬が盲点になった。逃げ馬が勝つ時のパターンやね。今日は余裕残しの有力馬も多かったね。中間の気温が影響したかな。」エルムS「ロンドンタウン。今日は岩田のリズムが良くて、内で脚をタメて相手は前って読み切ってた。ただ、 [続きを読む]