御浦 さん プロフィール

  •  
御浦さん: 御浦さんの-[マメbonsai]
ハンドル名御浦 さん
ブログタイトル御浦さんの-[マメbonsai]
ブログURLhttp://ameblo.jp/soushuumiura
サイト紹介文ミニ盆栽と小鉢を楽しんでいます。
自由文日本小品盆栽協会・東京支部と、湘南はまゆう小品盆栽会に所属して盆栽ライフを過ごすかたわら、小鉢作りをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/10/06 12:01

御浦 さんのブログ記事

  • 竹馬鉢に赤松を植える
  • 楽風で御一緒した竹馬さんの鉢に惚れましたのでお互いの鉢をトレードさせて頂きました。ひょろ長の文人赤松を目指してます。とても合わせやすい形状です。 [続きを読む]
  • My Favorite Things
  • 浦和駅東口に店を構える「とりとん」のメガトンラーメン!二日間で二杯いきました!ツラツラ書かんと美味いもんは美味い。(あくまで個人的な感想ですので、他人の嗜好にまで言及するものではありません) [続きを読む]
  • 楽風、無事に終了
  • とても楽しく過ごせた二日間でした。お越し頂いたお客様、楽風スタッフ様、関係各位の皆様、ありがとうございました。そして共に展示会を作り上げたお仲間さん、とても感謝しています。チクマさんは今回の参加で何かを掴んだみたいです(笑)さて何でしょうか?それはまた次回のお楽しみという事で!盆栽を始めてみたいけどきっかけが無かったというお客様も居られました。この機会に盆栽を始められるとの事です。今回、私達が目標 [続きを読む]
  • 明日まで開催
  • あいにくの天候でしたが多くの方々にお越し頂きありがとうございます。明日も開催しております。今日はテルテル坊主も効かない雨でした。しかし会場には生きたテルテル坊主達が何人も居ます(^○^) [続きを読む]
  • 禁◯解禁間近
  • 凄い!松の古木の足元の迫力が半端ないです。中途半端なヤツではない証拠。長い時間をジッと風雪に耐え、そして纏った迫力は似非ではありませんので見応えがあります。そして今開催の代表という任務もあと少しで終わります。会期が終了し代表解任となった暁には、控えていたアルコールを一杯だけやってやろうかと思っています。 [続きを読む]
  • クコ
  • クコのミニ盆栽です。クコの実は滋養強壮・美容効果・薬膳料理など言わずと知れた存在ですが、私は特に実を狙ったりは考えてません。木が好きなので、木が元気でさえ居てもらえるのならそれで良いと思っています。こんな事を書きつつも、クコの実入りの杏仁豆腐を食べたいと正直な思いは白状しておきます。【おまけ】撮影日は水の音が心地良いと感じる陽気でした。 [続きを読む]
  • 鶯神楽
  • ちょっと古い木です。このサイズの鶯神楽はあまり見かけませんので大切にしていきたいです。少し改善したい箇所もありますので、そこはしっかり取り組むとして肝心なのは見栄を張り過ぎないと言うか...欲張り過ぎない感じでじっくり構える事でしょうか。ちょっと難しい言い回しになってしまいましたが長いこと盆栽を管理してるうちに備わる感覚みたいなものです。何となくでも伝わる様でしたら幸いです。 [続きを読む]
  • 団栗実生
  • 発芽団栗をチョキン!栄養貯蔵タンクの様な双葉があるうちに剪定しておくと、低い位置から分枝を得られます。すらっと作るのも良し。この様に丈を抑えて作るも良し。どれが正解なんてありませんから作りたい様に作れば良いのではないでしょうか。 [続きを読む]
  • 長寿梅
  • 長寿梅。私は枝を伸ばして剪定をしています。あくまで私の経験上の話ですが、今のところその方が成績は良い感じです。実を言うとまだまだ勉強中の樹種ですので経過観察は怠れませんね。鉢の中腹に穴があいてます。そこから頭を出してますが少し遊び過ぎだったかもしれません。もう随分長いこと植え替えをしていないです。植え替えしにくいと言うのが本音ですが...。 [続きを読む]
  • ちいさいbonsai in楽風 vol.3
  • 気の合う仲間主催による「ちいさいbonsai in楽風」が上記の日程で開催されます。今回はエスプレスメディア様のご協力により、盆栽世界誌にて告知もさせて頂いてます。前回開催は昨秋でした。色とりどりの落ち葉に彩られています。楽風(らふ)さんは一階が喫茶、二階がギャラリーとなっており、古民家を改装して営業をされています。とても味のある空間です。皆様のご来場を気の合う仲間一同、心よりお待ちしております。尚、頭上に [続きを読む]
  • 添配・四手桜
  • こちらの添配も、はまゆう即売にて買い求めた物になります。筏と和船精巧に作られていて尚且つお買得品でした!両方とも水を表現出来ますが、違いについては筏は急流。和船は穏やかな水面を表したい時に使う感じでしょうか。対での親切価格に感謝です。【おまけ】今年も染井吉野の開花時期に合わせて咲いてくれた我が家の庭木、ジューンベリー(四手桜)です。通りすがりの婆さん二人組が「この桜変わってるねぇ」「違うわよ。これ [続きを読む]
  • 四万十柳
  • はまゆう展示会即売で珍しいのが売ってましたので。四万十柳です。挿せば着く!剪定箇所から芽吹く優れもの!四万十ビジネスでも始めようかな?銭ゲバではないので自分の為に作ってこっと。ら [続きを読む]
  • 青閑
  • 湘南はまゆう展示会の即売にて憧れの青閑鉢を入手しました。ずっと欲しかったんですよね〜。中々、出会いというやつが無かったのですが並べられた即売品の中でキラリと光るのが目に飛び込んできたので手に取ると青閑鉢!お値段は内緒にしておきますが、私は迷わず購入しましたよ。作風も私が目指す方向性でして、とても良い教材となりそうです。【おまけ】去年の今頃は花を咲かせていた子狸らんです。今年は天候不順もあり少し遅 [続きを読む]
  • 佐治川石
  • とある場所で、とある方から個人的に好きな石を頂戴しました。こちらとこちら。双方ともに佐治川石です。頂くと言ってもタダで貰うほど図々しくはありませんので幾らばかりかお渡しするのは至極当たり前っしょ。【おまけ】この形を欲しい方がいらっしゃいます。一木一草話の女将には随分とお待たせしてしまった事をお詫びしたいと思ってます。病気も症状が軽くなってきた気がしますので少しずつ努力していかなきゃいけませんね。 [続きを読む]
  • 棚牡丹・windfall
  • 去年、庭の草むしりをしてた時から気づいていたんですけどね。名前わかりませんが蔓性の植物がおそらくは鳥が運んできた種から発芽し居着いていたのだと思います。今年の植え替えシーズンまで待って掘り上げてみました。さて、掘り上げと言ってもその場から根こそぎどかした訳ではありません。蔓は地を這っていた為、土に触れている箇所から根を出して独立株になっていたりもします。写真を見てもわかる様に蔓は剪定しての当該株 [続きを読む]
  • 小品アケビ
  • アケビ間も無く開花します。ご覧の通り良い位置に雌花きました。実を成らせるならば別の木の花粉を調達して綿棒などで受粉させますが、アケビは実を成らせると枝がごつくなりますよ。ですので人工受粉させるかは思案中。自然の成り行きに任せたい気持ちもあります。【おまけ】本日、誕生日を迎えました。年輪一つ増えたなって感じで、一年一年楽しく過ごせたらなと思います(^○^) [続きを読む]
  • 楡けやき取り木外し
  • 暫くぶりの更新となってしまいました。諸々ありまして、ほぼ放置状態でしたがメダカも元気に泳ぐ季節にもなってきたのでそろそろ作業も進めていきたいと思います。昨年、ニレ(一説ではツクモなんて声もありましたが)の取り木外しをしてみます。破袋すると十分な発根を得てます。ま、ニレは挿し木での活着率は高いのでわざわさ取り木しなくても何とかなるんですが。取り木外しにはこの鋸を。これくらいのが便利です。発根部下より [続きを読む]
  • 黒松
  • 数年前の秋雅展で入手した黒松ですが、だいぶ良い感じになってきました。鉢を変えればまた雰囲気も良くなるでしょう。こんな感じに手を比較対象にしてみます。松柏類において私の好きなサイズですよ。今日は季節外れの暖かさで作業もしやすいですね。天気図を見ていると通常は寒気を呼び込むはずなのに来ないと言う事は...どこかに寒気は滞留しているかもしれません。今後、寒さが強い期間が続く可能性も否定出来ませんので、盆栽 [続きを読む]
  • 三河黒松改作
  • 三河黒松の素材を入手しました。これを改作したいと思います。一気に行きますよ!はい!こんな感じ。変わり木が好きなので。イメージは頭頂部を枯らしても何とか生きながらえる様。持ち込んで肌が出たら面白いかなと。植え付け角度はこの位にしてみたいと思います。もう少し幹を掃除しておきますね。 [続きを読む]
  • 赤松弄り
  • 陽光が心地良い。正月休み最終日は盆栽弄りに限ります 笑リューターで少し追いました。以前曲げた箇所もさらに絞り植え付け角度はこんなイメージで。それともこれくらいに?これくらいかな(^○^)ぼちぼち楽しい作業です。【おまけ】おせちに飽きたので、近所の「伝説のすた丼」に行って来ました。油そばニンニクぶっ込み!(◎_◎;)明日からまた仕事が始まるので濃い〜抹茶飲んでますよ... [続きを読む]