土田げんごろう さん プロフィール

  •  
土田げんごろうさん: 休耕田
ハンドル名土田げんごろう さん
ブログタイトル休耕田
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tuchi321/
サイト紹介文たった一人で。 およそ10年前の秋、脳幹出血に倒れ、スッカリ 体を壊してしまいました。それでも‥。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2013/10/06 16:19

土田げんごろう さんのブログ記事

  • どこが真摯か‥
  • 「なにか問題があれば その都度真摯に説明していく」はずの  その総理が 実は (真摯どころか)  《逃げの一手》 ‥だったら(もちろん)  これ以上道が展(ひら)けるはずも(輝くはずも)ない‥ よっぽど  彼らは《暗闇and暗黒》の世界が お好きなようだ (少なくても、国民が望んでいる方角は -みんな口先だけで- 実際は向いてなかったらしい‥  あのアベノミクスは今何処(いずこ)、‥だし?) そんな彼らが これから [続きを読む]
  • 簡単なこと
  •  Aはあったというし Bは 怪文書/戯文だという どっちかが  嘘をついているわけだ このままでは  無益/不毛の果敢ない水掛け論で (いつまでも)ラチが明くわけがない ‥が、簡単に そのラチとやらをこじ明ける方法がある それは (誰か  たとえば、正義感溢れるマスメディアでも) 「第三者機関の公正な査定/判断(裁断?)であるべき」     と言い出した  その時 たぶん  反対する方が嘘をついていることになる [続きを読む]
  • もしや、これが"僥倖"?
  •  こんな体にならなかったら  ついぞ、考えられなかった   やらなかった、ということは多い‥ (というか) 同じことを考えても  入り口が違うのだから   当然、出口も変わってくる 姿はただの日本人でも  たぶん、異国人か宇宙人程に 以前と異なった思考形態・生活様式を持つことになる ものによっては (本人も)   生まれ変わったか、と思うくらいに‥               (不思議なものだ) [続きを読む]
  • トランプ-ゲームの成果
  •  結局なにもできないでいるアメリカ 結局なにもしないでいる中国  結局ただ眺めているだけの日本 その間、全精力を注ぎ込んで開発した   北朝鮮の核ミサイルが、世界で一番高性能で美しい       ‥と言われる日が来るだろうか‥ [続きを読む]
  • かぐや彼
  •  会見での  話の内容は、ともかく この数か月で人相が変わったな(悪くなった?)             というのが第一印象 金か権力は (好むと好まざるにかかわらず)   手にしたヒトの人格を変えてしまう、とか‥ (昔噺のかぐや姫は、それを嫌ってか  -賢明にも- すかさず月へ帰ってしまったが) 果たして、彼なら    どう動く‥? [続きを読む]
  • 牛歩戦術かぁ‥
  • 《牛歩戦術》なる言葉がある オイラが牛だったら 「(オイラは)もっと早いよ」とモウ烈抗議だ 《猫に小判》という言い方がある オイラが、その猫だったら すかさず 一言「大判にしてよ」とクレームをつける 《豚に真珠》と言う オイラが豚だったら、たぶん 「真珠か? ‥で、いいいからさ、スグ買って!」とせがむ 《馬の耳に念仏》だって? オイラが馬だったら 「せめて、宇多田ヒカルの唄にしてよ」‥なんてネ!?  他にも《 [続きを読む]
  • サッカー日本代表
  •  サッカー日本代表のH選手が  「大分、若い選手が多くなってきて心配」と言っていた ‥が オイラは《だろうか?》と思った  むしろ  アンタ方のような  古い人たちに頼らざるを得ない、日本代表の方が心配だった  そして 「案の定」  ‥とは、言うまい   勝負は時の運だろうから‥ [続きを読む]
  • 高層マンションに非常階段なんて‥
  •  もし 日本でも高層マンションが火事になったら  住人は、もう   シタバタしても、仕方ないかもしれない  まさか、飛び降りるわけにもいかないし‥  座して死を待つくらいなら  (せめては?)  自ら潔(いさぎよ)くベッドの上に横たわり  (まな板の上の鯉のごとく  ‥じゃなく、ここでは焼き網の上の鯛か?)   「どうせならキチンとローストにしてくれ」と覚悟すべきだろうか? しかし そんな時のために、と  避難道具 [続きを読む]
  • どうでもいいことだけど
  •  あれから (今まで) 自分の視界が歪んでしまった、と思っていたが それが どうも、歪んでいたのではなく ("今更"、のことだし  もう、どうでもいいことだけど (新たな発見というか  ようやく、やっと気づいたので それは (歪んでいたのではなく  どうやら) 右と左の眼の「遠近感」が若干異なっていて ‥で、両方で見ようとすると(合わさると?)  歪んで見える、というか‥ たぶん 右と左のマヒ度? の違い‥?  [続きを読む]
  • パンダの名前談義
  •  三多摩 : 上野のパンダが      赤ちゃんを産んだらしいよ、昨日 小玉 : らしいね? みんな騒いでるから知ってるよ 三多摩 : まだオス・メスの区別も出来てない、というのに       もう、名前を「募集」してるなんてなぁ? 小玉 : 気が早いよね?  もし、さ、女の子ならキャン・キャンとかノン・ノとか‥? 三多摩 : えっ?  じゃ、もし男の子だったらマツジュンとか小出恵介とか? 小玉 : ちょっと!?  その小出恵 [続きを読む]
  • 言寺
  •   手を差し伸べてくれるヒトより (手を差し伸べて貰う方は)  決して上に出てはいけない  あくまでも   下にいなくてはならない  (何故なら) そうすると 立場が逆転してしまうから だから最後まで  遜(へりくだ)っていなければならない (理屈抜きに)   敬虔な信者のように  忠実な部下のように    あぁ  それが人間というものだ  人間というものだ‥ [続きを読む]
  • 大器晩成って‥
  • 「大器晩成とは?」と検索して   ‥出てくる答えは (大体どの辞書も) 「大きな器は完成するまで時間がかかるから    真に偉大な人物は大成するのが遅い   大人物は遅れて頭角を現す、ということ。 または、才能がありながら   不遇である人に対する慰めの言葉としても用いられる」                    ということらしい‥ オイラも長年そう思ってきたし ‥それに (まさしく) 幾 [続きを読む]
  • この世は、病ンダーランド (?)
  •  前FBI長官・コミー氏の    議会での証言ですら  公然と「デタラメ」と一蹴するトランプ大統領は   もはや、ほとんど「病気」といっていい‥  ‥と   そんな彼に一票を入れたアメリカ国民も また、そんなヒトたちを生んでいるアメリカも そして  そんな国/リーダーに歩調を合わせようという      どこぞの国の首相も (きっと)‥ いや  彼らのような指導者を選ばざるを得ない    この世界全体が (つまり [続きを読む]
  • 地球の隙間の田舎町の場末のほんまの隅っこで‥
  •  野良猫A : 「そうか。ニューヨークのトランプタワーでは      年々クーラーの使用電気料金が増えてるなんてことは      今まで      トランプ氏の耳には       ちっとも入っれてなかったんだろうな、きっと           経理担当者に任せっきりで‥」       野良猫B : 「だから、地球温暖化の件も     (彼には)まるでチンプンカンプンだったってわけ?         まさか〜!  [続きを読む]
  • 踊るアホウに 見るアホウ、同じ"アホ"なら‥
  •   日本は  世界の中で   自殺率6位なんだとか‥  ‥で   厚労省が自殺予防に立ち上がったらしい‥ 生きている我々からすれば、当然そうなるだろう しかし 早く旅立った"彼ら"は (意味なく泣き無駄に笑い合いながら、アクセク生きている我々は どんなにか) 「こんな過酷だけの虚ろなところに いつまでも、ご苦労様」            と思ったことだろうか‥ [続きを読む]
  • 変わらないものは‥
  •  (そういうことで)  体の方は、年々朽ちて    小さくなっていくが  心の方は   あの頃から  (特に思考能力? は  小学三年の頃から)   全然、変わっていないかもしれない (恥ずかしいくらいに)  どうせ、ヒトなんて  皆  (‥と、一緒に括っていいものか)  そんなもんだろう  (ヤッパリ)  馬鹿(ヒト)は  死んでも治らないのだ‥  (しょうがない!) [続きを読む]
  • 無駄な抵抗‥
  •   昔(若い頃)は  衣類は   上も下も  上着も下着も 《L》サイズを着ていた 最近 (いつか) 何故か(と、本人は激しく思っていたが) 《M》サイズが適当になってしまった ここ数年  (このLサイズのダブダブ? を)認めたくなくて   抵抗でもするように?   強引に「L」サイズを選んできたが  どうやら、無駄な抵抗だったようだ ヒトは  やはり   限りなく  歳を   とっていく‥ [続きを読む]
  • 智に働けば 角が立つ。情に棹させば 流される。‥?
  •  あの夏目漱石の「草枕」の冒頭に 《山路を登りながら考えた。   智に働けば角が立つ。  情に掉させば流される。‥》   というような文言はなかったろうか‥ (確か、高校の国語の教科書にも あったような) さっき、それを (オイラは「トイレの中で 用を足しながら」-失礼-)     ヒョイと思いだして アレッ?   そういえば "保守系色の強いヒト(自民党支持者か?)には   どちらかというと、意味もなく [続きを読む]
  • ひとりごと(というより、ほぼ 寝言-13)
  •  ‥ということは? 隣の国の、あの大統領と同じか  友人が「勝手にやったこと」なんだから‥?  しかし、韓国では    あんなに大騒ぎしてたのに‥   日本では    何故こんなに大人しい? (政府が巧妙?     あ、分った!   これが共謀-罪-というやつか?) [続きを読む]