友野準子、にゃんこ先生。 さん プロフィール

  •  
友野準子、にゃんこ先生。さん: NicolaBalletー二コラバレエ
ハンドル名友野準子、にゃんこ先生。 さん
ブログタイトルNicolaBalletー二コラバレエ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nicolasballet/
サイト紹介文二コラバレエのクラス情報を中心に、 大人バレエをオシャレにカッコよく、楽しむための情報ブログ。
自由文田園都市線沿線の大人専門バレエスタジオ。

大人からバレエ、、ダンスをはじめた方はもちろん、
劇団やジャズ、モダン、ストリート等のダンス愛好者も顔を出す 二コラバレエ。

ブログでは、レッスンの様子、動画のほか、
オススメのバレエ動画、
ファッションチェック、
レッスンを受けるコツ、

など、、、
大人が楽しむためのバレエ情報満載デス。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/10/07 08:28

友野準子、にゃんこ先生。 さんのブログ記事

  • 身体の条件でバレエを辞める?
  • 生まれ持った資質使える資質身体が柔らかいから甲が高いからバレエ向き??それって、使えるかどうかは別問題だよね。そんなこと言ってたら私はここにいませんわたくし、フリーランスの道を選びましたが高校生でバレエ団のオファーも受けてましたしビデオ一本で留学の1年間スカラーシップ(全額ね)を受けたこともあります。でもね私、ほんとバレエ向きの身体じゃないんですよ。もはや母親しか実態を把握してませんが…ペンシルテス [続きを読む]
  • 表現力をつける
  • 表現力の源を見直すバレエは芸術です、表現ですと言われますが、まずは表現できる土台を作って置かなければ出来ませんね。現場からみた現象を今日は、テクニックの土台にも表現力の土台にもなる事象を掘り下げます。ヘッドロールが出来ない人たち子供でも大人でも本当に多くてびっくりするのがヘッドロールが出来ないという現象。表現力って、私達は身体を通して伝えますよね??ドンキや白鳥、ジゼルでは身体全体のフォルムが異 [続きを読む]
  • ルルヴェで立てない? バレエから考える
  • 大人WS夜の部開催決定‼?大人バレエフルレッスン当日参加可♪トウシューズでのルルヴェどうして立てない??今日はトウシューズでの立ち方。トウシューズを履いていないから関係ない??私はポアントで立ちきっているから関係ない??いいえ、そんなことはありません。だって、コントロールするって永遠の課題ですから。伸びながら立つそれホント??伸びながら立つ は間違っていません。でも、それではコントロールが難しいです [続きを読む]
  • チャンスを掴む方法を考える
  • チャンスを掴める人掴めない人今日はテクニカルな話とは離れて自分の成長を形として掴める人と掴めない人の話。チャンスはあるのに掴もうとしないだけ一生懸命努力してるのに頑張っているのに私にはチャンスがない…みたいな話を時々聞きます。でもね、話を聞き出すと往往にしてある将来に繋がるチャンスだったのになーってこと。あのねーチャンスっていうのはいきなり大きな形ではやってこないの‼?まずは 準備出来るチャンス↓ [続きを読む]
  • アンディオールをするための条件
  • 不定期開催大人バレエフルレッスン前予約割引はこちらから♪アンディオールするための条件アンディオールが大切なのはバレエをやっていたら当たり前の話。ですが!なぜアンディオールすべきなのか?については答えられない人が非常に多い。これでは、本来の目的が分からなくなってしまいます。一度立ち止まって考えてみましょう。なぜ、アンディオール??そもそも、なぜアンディオールするのでしょう?・美しいから・動きを大き [続きを読む]
  • 3/29開催 不定期 大人バレエフルレッスン 概要
  • 3/29開催 不定期 大人バレエ フルレッスンレッスン概要→前予約割引申込はコチラ♪3月29日に行われる不定期 大人バレエ フルレッスンの概要を発表致します♪このレッスンは不定期ではありますが(月1回できたらいいなあーとは思っていますm(_ _)m)バーとセンターの繋がりセンターレッスンでの特徴などなどフルレッスンによって魅せるバレエを お伝えしようと思っております。今回の概要は3つ。①膝下を長く使うアンディオール②バ [続きを読む]
  • ピルエットが回れない…回る前にすべきこと。
  • ☆大人バレエWS受付中♪☆不定期開催大人バレエフルレッスン前予約割引はこちら♪ピルエットなぜ回れないの??問題ピルエットは感覚によるものが大きいそりゃそうなんだけどそれじゃ解決にならないので分析していきましょう。感覚じやなくてアタマで勝負‼? 固定すべきところを固定する大半のピルエット苦手組がこれに当てはまります。プレパレーションでプリエしたときバーレッスンのデミプリエ、デミプリエ…と同じだと [続きを読む]
  • ジュニアバレエWSで大切にしていること
  • ジュニア向けワークショップ終了しました☆3/9 (日) ひばりヶ丘 でのワークショップ終了致しました‼?当日はインフルエンザによる欠席所属スタジオのリハーサルによる欠席年齢混合…(次からは年齢をはっきり分けよう!という反省点も踏まえつつ)という中での開催でしたが日頃のレッスンでどう解釈したら良いか? を中心に通常とは、ちょっと違った内容をお送りしました。所属スタジオでの悩みというのはどこも一緒のようです。現 [続きを読む]
  • 基礎が身につく人。身につかない人。
  • 本日受付開始4/11WS受付中月1不定期フルレッスンこんなバレエ発表会みたことないですよ!今日は、自慢話。笑といいつつ、最も大事なこと。もう、すでに退職しているスタジオのことなので記事にできる話ですが子供たちの発表会での振付演出は・踊る本人たちの成長に繋がるもの・観客が楽しめるものの両方からクリエイションしていきます。時には生徒のアイディアを採用するなんてことも。過去、様々なスタジオで 生徒受け、親 [続きを読む]
  • アレグロがもたらす大きな意味
  • 大人バレエ最新WSはこちら不定期開催月1大人バレエフルレッスンアレグロ 克服法日本人は大技ができてもアレグロのような素早い脚さばきが苦手…というのは未だ否めない事実です。アレグロってなぜ大切なの?かの ワガノワさんが"ダンサーの力量はアダージョではなくアレグロである"と仰っています。アレグロは純粋なムーブメントの特質を持っているからなのですが、他にもアレグロがもたらすメリットがあります。アレグロがもたら [続きを読む]
  • トウシューズのリボン なにがそんなに大事なの?
  • 月1だけ☆大人バレエフルレッスン!トウシューズのリボンはどっちが上?以前、フェイスブックページに投稿した記事。好評だったので、ブログでアップします♪ブログ版に改定です♪トウシューズのリボンは片足に対して2本ありクロスして巻きつけて履きますね。どちらが上かはメソッドによって異なりますが、今回はみなさんの踊りやすさや足のケアからみていきます。まず、トウシューズ履き始めにオススメなのは内くるぶし側のリボ [続きを読む]
  • 月1 大人バレエレッスン 開催
  • 大人バレエワークショップでは、ジュニア世代とは異なるアプローチが必要な大人バレエの身体の使い方メソッドを展開しています♪ちょっと急ですが^^;とにかく上手になりたい人‼?に向けて、フルレッスンを行います☆このレッスンはWSとは主旨が異なりどうしたらキレイにみえるの?ということに特化した内容です!(身体の使い方はWSで(^_−)−☆)身体が硬くても甲がなくてもバレエにみえる魅せ方、教えます。↓詳しくはこちら↓今 [続きを読む]
  • アラベスクが上がらない人の特徴とその対策
  • アラベスクが上がりません。どうしたらいいですか?今日は大人も ジュニアも共通のこと。(人間の身体は成長等の違いはあれど人間と宇宙人のように違うわけではないのでね^^;)アラベスクが上がらない= えびぞりすればいいみたいなことを考えがちですが上がってない人共通なのは軸足の股関節を使えてないということ。身体がまっすぐのまま上げられる範囲なんてせいぜいデガジェぐらいの高さです。軸足の股関節を使えないと脚が上が [続きを読む]
  • 解剖学だけで充分? バレエ上達に必要な知識
  • バレエと動きのメカニズム juncotomonoballetproject では、解剖学単一の考え方を推奨していません。(基本的な事として否定はしてませんよ^ ^) なぜかと言うと動きが伴うから私達は生きた人間であるから つ ま り 人間が地球で生活すると言う事は 重力が必ずかかる上 バレエの場合 床反発遠心力摩擦力がかかってきます。 摩擦力っ [続きを読む]
  • 脚が上がらない その原因を探る
  • グランバットマンでなぜ、脚が上がらない???グランバットマンで脚を上げたいのは皆さん同じだと思います。キープするのは大変だけどグランバットマン上がったらなあーと 聞こえてきそうです。笑人間の股関節の可動域ってとっても狭いんですよーまあ、わたしは股関節の可動域でグランバットマンしてないですけどね(^_−)−☆だって信じられないほど身体が硬いのでそんな上げ方じゃとてもじゃないけど上がりません(−_−;)グ [続きを読む]
  • レッスン時間の確保ができない(><)
  • 4月11日開催大人バレエワークショップ♪バレエを続けるにはバレエのレッスンを取り続けること。そうは分かっていてもなかなか上手くいかないものです…何回か間を空けてしまうとクラスに出にくいこともある。なにか対策をしたいけど家でレッスンするわけにもいかない。これ全てわたしの体験談です。笑だから全て見直す作業をしてました。立つとは?プリエとは?タンジュとは?今の方が現役時代より感覚がいいです。無駄ではなかっ [続きを読む]
  • いくつになってもバレエバカ。笑
  • いくつになってもバレエバカ。笑大人の人がバレエを続けるときにお仕事や家庭との兼ね合いが必須になると思います。いろんなクラスを受けたいけどたくさんレッスンをしたいけど時間がない時間が合わない私も経験アリです。笑な の で♪いかに時間を有効活用できるかが勝負必要な知識を取り入れレッスン以外でできる事かつ効果的なものを実践する事で克服してまいりましたm(__)m解剖学だけでなく解剖物理学が必要だと思ったのはい [続きを読む]
  • ジュニアワークショップのご案内♪
  • ジュニアワークショップ♪大人向けが終わり次回に向けて、大忙しです‼?今月は、西武池袋線 ひばりヶ丘 でジュニア向けワークショップを開催します^ ^このワークショップでは全く未経験の子現存のスタジオで伸び悩んでる子将来に不安を抱えてる子みんな一緒に基礎をやりましょう!自分の知らない才能があるかも⁉?詳細はこちら♪バレエ情報はこちらホームページにてバレエに関するお役立ち情報を更新しています^ ^http://juncot [続きを読む]
  • 第一回 大人バレエWS 終了しました♪
  • 2017/3/7 開催大人バレエダンサー向けワークショップ終了致しました〜当日は、基礎解剖学とエクササイズそれらをレッスンに取り入れるという体験をしていただきました^ ^みなさん、私からの提案をやってみよう‼?という気持ちが伝わってきました‼?まだまだ彼女たちは踊れるようになるぞ!!という確信も。ますます楽しみなワークショップです♪次回 ワークショップ詳細も間近です!HPにこの時の様子を出しているので、ご覧くだ [続きを読む]
  • 大人バレエダンサーのトウシューズ選びのポイント
  • 満員御礼!大人ワークショップ今日は、大人ダンサー向け トウシューズ選びのポイント です。ジュニアダンサー向けの資料はたくさんありますが、大人向けとなると難しいもの。あったとしても、実際にトウシューズで踊っていない(プロではない)方面からの見方がほとんど。身体のスペシャリストがトウシューズのスペシャリストではありません。トウシューズは、経験値によるものが非常に高いのです。かと言って、大人特有の悩みも分 [続きを読む]
  • みなさん、本当は高い甲をお持ちなのにね(−_−;)
  • 先日、BDCのレギュラーラストレッスンがありました。ワークをしていて、思った事。それはみなさん自分で思ってるより高い甲を持っているのになあ〜ということ。伸ばし方が分からないんですね〜甲を高くみせようと足指を丸めて足裏を縮めて、固めて使う方が多いですがせっかくの足先が台無しです…( ; ; )そもそもの甲がない私としてはモッタイナイ話。その場でなおっちゃうくらいなんだから方法論を知ればいいだけの話なんです [続きを読む]
  • 大人バレエに必要な知識とは?
  • 残席僅か♪大人バレエワークショップ^^大人バレエに必要なバレエの知識を考えてみましょう。ちなみに、今回は入門クラスを卒業した人向けです。入門編は次の機会に。さて、3つに分類します。1つ目は、パの特徴。例えば、ピケアンディオールならルティレの方に回る+突き立てて立つと言った感じ。2つ目は、音楽の取り方。表と裏、四分音符or8分音符、3拍子や4拍子 など。3つ目は、身体の使い方のための、基礎的な解剖学。 [続きを読む]
  • プロのバレエダンサーになるために必要なテクニックとは
  • プロのバレエダンサーになるために必要なテクニックとは日々のデイリーレッスンの中で、ポアントワークの対応力はバレエダンサーとして、プロになれるかなれないかの瀬戸際となります。瀬戸際とは、コンクールや留学をしていても、職業ダンサーとして成立するかは、必ずしもイコールではないことを指しています。コンクールで入賞したり、留学をした人なんて、星の数より多いでしょう。その人たちが全員バレエだけで生活できてい [続きを読む]