友野準子、にゃんこ先生。 さん プロフィール

  •  
友野準子、にゃんこ先生。さん: NicolaBalletー二コラバレエ
ハンドル名友野準子、にゃんこ先生。 さん
ブログタイトルNicolaBalletー二コラバレエ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nicolasballet/
サイト紹介文二コラバレエのクラス情報を中心に、 大人バレエをオシャレにカッコよく、楽しむための情報ブログ。
自由文田園都市線沿線の大人専門バレエスタジオ。

大人からバレエ、、ダンスをはじめた方はもちろん、
劇団やジャズ、モダン、ストリート等のダンス愛好者も顔を出す 二コラバレエ。

ブログでは、レッスンの様子、動画のほか、
オススメのバレエ動画、
ファッションチェック、
レッスンを受けるコツ、

など、、、
大人が楽しむためのバレエ情報満載デス。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/10/07 08:28

友野準子、にゃんこ先生。 さんのブログ記事

  • 解剖学に頼らない、バレエ基礎解剖学
  • 解剖学に頼らないバレエ基礎解剖学 JBPでは、解剖物理学というものをベースとしています。その第一歩として、解剖学を学ぶ場がありますが、他の解剖学と違うところはどこかな?あるいは、バレエで必要な解剖学って何かな?というお話をしたいと思います。 そもそものベースを考えたもの 解剖学って、学問です。そもそも、1番ポジションをスタートとしていない。(このブロ [続きを読む]
  • バレエへの知識変換、できてますか?
  • バレエへの知識変換できてますか? 知識や理論を知っても、レッスンでどう活かしたらいいか、わからないことってあります。 せっかくの努力を、身につけるためにも、その方法を知るところから始めましょう。 まずは整理整頓 ワークショップなどで得た情報を整理します。 ①今、理解できることと、もうちょっとしたらわかりそうなこと、結構かかりそうだなーなこと、に分けてみ [続きを読む]
  • WSご連絡
  • WSご受講の皆様 事務手続きのお問合せが大変多い状況となっております。 皆様が、事務手続きを確認できるよう、専用のページを設置いたしました! ぜひ、ご利用ください^ ^ ①ホームページを開き、下にスクロールします。はじめに の下に、事務手続き更新情報 というものが出て来ます。 してください♪ ②画面が出て来ます^ ^ここでは、資料の送信しましたよー、 [続きを読む]
  • 5月 昼開催WS 終了ー強い身体とあがる脚!!
  • 6月WS昼開催 フルレッスン、夜開催WSそれぞれ残席1です。 身体を作ったら脚が上がった!回った!アンディオールできた! 5月 昼開催のWSが全て終了しました!(来週からは、夜開催。フルレッスンのみ受付できます。WSは満席です) 今月は ピラティスメソッドforバレエからはじまりフルレッスン大人だからこそシリーズポアントトレーニングと進めてまいりました。 ピラティ [続きを読む]
  • 理論は大切だけど、あくまで理論
  • 6月分受付開始!・フルレッスン昼は、残席1です。 ・夜WS残席僅か! 理論は大切だけどあくまで理論 前回のblog記事で、知識に溺れる教師は嫌い と書きました。では、具体的にどのようにレッスンすべきか?をみていきますね。 そうしたいからどうすべきか?伝えてますか? 例えば、虫様筋を使って、中間楔状骨を出していきましょう。つまり、甲出しのことを言って [続きを読む]
  • [教師、保護者向け]才能を伸ばすも潰すも教師である
  • 才能を伸ばすも潰すも教師である 今日の記事は、完全に教師、ジュニアバレエの保護者向けです。大人の方には、当てはまりません。 大人の方を上手にするか否かは、教師の問題も確かにありますが、それ以前の問題が多すぎます。(ADLが低いとか、筋力がなさすぎてバレエをやる以前になっているとか、目的がバラバラな人が一緒のクラスを受けている状況などなど)まずは、上手になりたいのか、気持ちが優雅に [続きを読む]
  • WSルール 適用のお知らせ
  • ワークショップに関してのご連絡まず、6月 夜開催 フルレッスンですが「フルレッスン ページ」の時間記載に誤りがありました。スケジュールページに記載の19:20〜20:40となります。訂正し、お詫び申し上げます。以下、今後の事務手続きに変更がございます。ワークショップにおいて、PDF配布後のキャンセル、当日一週間切ってのキャンセル、無断欠席などが多数ございました。 私共としましては、皆様に受講しやすく、また、 [続きを読む]
  • 一周終わった人向け 基礎を見直す〜ススからの考察〜
  • 5/16 WS昼開催、キャンセルがでました!詳細は、こちら一周終わった人向け基礎を見直す〜ススからの考察〜 何かにつけて『スス』って出てきます。この『スス』は、スーブルソー、アッサンブレなどに応用されていきます。 アンディオールされ、よく伸びた膝下はとても美しいですね。しかし、この『スス』をおざなりにする傾向があるように思えます。 しっかりとポイントを押さえないと、アッサンブレやブリゼ [続きを読む]
  • 見て学ぶ、得る やってる?
  • 見て学ぶ、得るやってる?レッスンに行って、自分が稽古することだけがレッスンって思ってる人、います。そうじゃないんですよ。グループレッスンの意味を知ってください。人のふり見て我がふり直せクラスを受けている時に、ただボーッと受け身姿勢でレッスンしているだけじゃ、上手になんてなれません。自分の事ばかり考えていたら、上手になんてなれません。筋肉はつくでしょうけど、美的センスは永遠に養われないまま…それっ [続きを読む]
  • 悲劇のヒロイン症候群〜呼吸コントロールがもたらす功罪〜
  • 悲劇のヒロイン症候群〜呼吸コントロールがもたらす功罪〜 呼吸というものがクローズアップされることがあります。バレエにおいての呼吸ってなんでしょう??こと、大人の方で呼吸に注目される方が多い傾向があります。 一度整理してみましょう。 呼吸コントロールは実は相当難しい バレエにおいても、ピラティスなどは特に呼吸の重要度を耳にすることがあるかと思いま [続きを読む]
  • 軸カニング
  • 軸をつくる〜軸ってなに?〜 バレエに限らずですが『軸』という言葉をよく耳にするのではないでしょうか? 軸って、そもそもなんでしょう。 みんな同じ『軸』を持てば、安定して踊れるようになるのでしょうか?? まずは、一般的な認識を抑える よく、こんなものを目にしませんか? 写真 身体の中に軸が通ってます というもの。実際にこのようなラインが身体 [続きを読む]
  • バレエがどうしても上手にならない!
  • バレエがどうしても上手にならない! バレエをレッスンしている人がどんなトレーニングをしたら良いのか?WSでも関心が多いことがわかりました。 様々なトレーニングが存在するなかどれを選択したら良いかは迷うことでしょう。 年齢や経験によって、また、その人を見て判断することが望ましいですがおおよその目安としてお役立てください。 まずは気付く感覚を持つことが大切…だが [続きを読む]
  • junco tomono ballet project 舞台裏
  • 6月の日程を発表しました! junco tomono ballet project舞台裏 junco tomono ballet projectでは、様々な分野のスペシャリストが講師として携わっています。 今日は、その一部をご紹介♪ 身体分析部門 身体の分析部門。ここでは、膨大な時間をかけて動作分析をしています。 バレエから引き起こる傷害、リスクなどまた、どうしたら機能的に動けるのか?などを中心に研究し [続きを読む]
  • なおさないことがベターな癖
  • なおさないことがベターな癖バレエって型があります。そして、そこに行き着くための方法はメソッド、指導法や教師の考え方によってそれぞれです。欧米のバレエ学校のようにメソッドにあう人間のみを選出する方法もありますが、そうでない場合は自分の特徴をいかす方が早く、無理がありません。そのためには、なおした方がいい癖となおさないことがベターな癖があります。自分のいいところを書き出してみて例えばfootの感覚が強い [続きを読む]
  • トウシューズジプシーさんへの助言
  • トウシューズジプシーさんへの助言ポアントの選び方⁈トウシューズジプシーという言葉があります。自分に合うトウシューズ、ポアントを求め続ける人たち。自分の足に合うトウシューズは大切だけどそれに対して、自分で何かしてる??型が違うってことは履く方も変える必要があるってことなんだかシンデレラのガラスの靴のように自分の足にぴったりなトウシューズを見つけたがるけど靴を変えるってことは、自分でもしなきゃならな [続きを読む]
  • 甲出しとは言うけど、甲ってどこよ??
  • 甲出しとは言うけど甲ってどこよ?? 前回のワークショップでも取り上げた甲だし。 世のバレエショップには甲だしグッズが並び甲だし施術たるものが存在しみんなが憧れる高い甲。 甲だしグッズも甲出し施術も、否定はしません。でもね、そもそも バレエで言っている甲って知ってる? そして甲が出たように感じてもそのせいで、足首グラグラルルベで立てないんじゃ思った結果と違うでしょ?怪我もしやす [続きを読む]
  • ピラティスメソッドforバレエ ワーク実践編
  • バレエトレーニングピラティスメソッドforバレエ実践編数ある隼子メソッド&RBSメソッドの中から、バレエに直結する ピラティスメソッドをご紹介いたします。HPにベーシックピラティスとの違いを打ち出してありますので必ず目を通してから行なってください。→こちらまた、このメソッドをセルフワークで行う場合・ベーシックなピラティスを行えること・バレエレッスンを行なっていること・12歳以上であることが前提となります。 [続きを読む]
  • 新しい自分に出会う〜バレエWS 夜開催
  • 新しい自分に出会う〜バレエWS 夜開催昨日、初めての夜開催ワークショップが終了致しました。リピートの方久しぶりの方初めましての方混合のWSでした。緊張していた方も場を和ませてくださった方もありがとうございました‼?稽古場に帰って混乱したら…一つ、一つ 記憶をたどって試してみてください。先生によって、視点が異なるのは事実です。けれど自分から身体を使って提案することは教師も反応がしやすくなります。やってみ [続きを読む]
  • 悩み多きポールドブラ
  • 悩み多きポールドブラアームスを動かす時腕を長く使って!背中から使って!と言われても、どうしたら良いかわからない人は多いようです。今日は、悩み多き ポールドブラ を考えます。背中から使うどうしたらいいの??背中から使いなさいと言われた時まず、考えなければならないのは身体のコーディネーションができているかどうか という事。四肢がトルソーから繋がっていないとアームスはコントロールできていない印象を受けます [続きを読む]
  • 1番ポジションは、どうあるべきか??
  • 1番ポジションはどうあるべきか??1番ポジションはバレエテクニックの原型となるポジションです。様々な考え方やメソッドがありますがボディコントロールという点でどうあるべきか考えてみましょう。開脚できないから開けない は違いますよく言われるのが自分自身の開きによって爪先の角度を決めるというもの。確かに、世の中には靭帯ゆるゆるのダンサーが多く存在するのでそのようにとらえられても無理がありません。WSなどでも [続きを読む]
  • blog更新変更と5月WSご予約状況
  • blog更新変更と5月ワークショップのお知らせ数多くあるバレエ情報の中からこのblogをご覧いただきありがとうございます!皆様に支えられて情報発信として続けられることが出来ています。また、3月より超実践 としてワークショップを展開しておりますが今後のスケジュールにより変更がございますのでご報告申し上げます。blog更新が変わります!これまで、平日朝に更新して参りましたが火曜日を除く平日朝日曜日 11時ごろ に [続きを読む]
  • タンジュから考える基礎の違い
  • タンジュから考える"基礎"の違いタンジュは、基礎中の基礎として捉えられますがどんなタンジュをしていますか??やり方次第で、目的やケガにも繋がってきます。デミポイントを通すか否かタンジュをするときに・デミポイントを通って出しなさい・そのまま真っ直ぐに出しなさいという2つの方法が存在するかと思います。どちらがよい、ではなく互いに メリットがあります。デミポイントを通さないタンジュのメリット甲が痛い足首周 [続きを読む]