がみこうた さん プロフィール

  •  
がみこうたさん: 大切なことはすべて埼玉西武が教えてくれた
ハンドル名がみこうた さん
ブログタイトル大切なことはすべて埼玉西武が教えてくれた
ブログURLhttp://ameblo.jp/gamikota2018/
サイト紹介文西武ライオンズファン。ろくに試合見てないくせに一丁前にブログなんて書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/10/08 11:30

がみこうた さんのブログ記事

  • 【先週のライオンズ】 赤い炎の誘惑
  • 【月曜日】7.17 18:00 福岡(38585人)西武001 000 000 = 1 H5 E0000 110 01× = 3 H10 E0ソフトバンク敗)十亀 6回 104球 失点2武隈 1回 失点0大石 1回 失点1[捕手]岡田 7回、炭谷 1回【火曜日】7.18 18:00 福岡(38585人)西武000 001 000 = 1 H7 E0000 210 00× = 3 H5 E0ソフトバンク敗)野上 6回 96球 失点3武隈 1回 失点0大石 0回1/3 失点0平井 0回2/3 失点0[捕手]炭谷 8回【水曜日】7.19 18:00 北九州(21500人)西武20 [続きを読む]
  • 炎上
  • 終わった。と、言ってしまっても良いかもしれない。自分らしくないとはわかってるけれど。3連勝を狙ったカードで、痛恨の3連敗。わからんけど、狙ってただろ。ここで3連勝できたら、一気に乗っていけた。ペナント取るためには大きな山場だ。そんなことは数年プロ野球やってりゃ誰だってわかることだ。せめてひとつ取って、次に繋げたかった。そのための牧田の続投だった。自力優勝という言葉の意味を理解できていないファンも多い [続きを読む]
  • 【先週のライオンズ】 ルキンフォー
  • 【月曜日】・ウルフが抹消、多和田が登録。7.10 18:00 メットライフ(13967人)ロッテ012 000 000 = 3 H5 E0002 101 10× = 5 H7 E0西武勝)多和田 6回 98球 失点3ホ)牧田 1回 失点0ホ)シュリッター 1回 失点0セ)増田 1回 失点0[捕手]岡田 9回・多和田、遅すぎる今シーズン初勝利。【火曜日】・補充選手として源田のオールスター出場が決定。7.11 18:00 メットライフ(14047人)ロッテ001 003 200 = 6 H11 E0164 400 10× = 1 [続きを読む]
  • 【先週のライオンズ】 それは今も続いてる
  • 【先週のライオンズ】という自己満企画を今シーズンから始めたのは、忙しい日々の中でもしっかりとライオンズと向き合っていくためのカタチを作りたい、と思ったことが理由でした。忙しくなる忙しくなる、と言いつつ、むしろ暇だったこの3ヶ月。ここまでは昨シーズンまでと同じように、ほぼ毎試合更新を続けてきました。今週から急激に忙しくなるってわけでもないのだけれど、ちょっと仕事に集中したいなって思っているので、日々 [続きを読む]
  • シュリッター劇場
  • 先頭へのフォアボールが恒例になってしまっており、これでは信頼関係が崩れてしまいます。でも、満塁満塁が続いたあの状態からよく2点で凌いだなっていう見方もできますね。ここまでチーム試合数の半分くらいは投げているシュリッター。疲れもあるのかもしれないけれど、ここで踏ん張って、長く活躍する選手になってほしいと、外人好きは思います。向上心のある外国人投手であってほしい。そもそも打線が打てませんでした。またし [続きを読む]
  • エース
  • 初回のピンチを凌いで、140球14奪三振の力投。ありがとう。打線は相手のミスに乗じて先制。6回から代走代打で攻勢を仕掛けて追加点。渡辺直人、君の名は希望。打った直後にコケる37歳のカッコ悪さたまらん。チームを勝たせるのがエース、エースを勝たせるのがチーム。こういう試合をいつも待っている。もちろん、みんなそういうつもりでいつもやっているんだけど、意識すればいつもできるってわけじゃないし、むしろうまくいかない [続きを読む]
  • 大石達也 0.00 牧田和久 0.71
  • 平井のプロ初勝利。安定したピッチング。ブレないメンタル。はい、僕、平井推しです。合同自主トレの頃のインタビューを聴いた時から、面白いやつだと思ってた。面白いって言うと語弊があるけど、気になるキャラクターだった。プロ初のヒーローインタビュー。優勝っていう言葉を絶対使うと思ったらやっぱり使った。森慎二コーチのことについて何か言うだろうと思ったらやっぱり言った。「いや」が口癖のようで。6回大石、7回牧田、 [続きを読む]
  • 連勝→
  • 先制ツーランは、2試合で3本目となるホームランでした。中村の調子が上がってきて、チームは連勝。なんだかんだで今シーズンも20本は軽く超えそうなペースです。4点目が効果的でした。秋山の二塁打、源田のセーフティ気味の送りバント、そして浅村のタイムリー。盤石の勝利です。ホームラン + 機動力 = 黄金時代。野上は今日はやってくれそうな気がしていました。なぜ6回で代わったのかはわからないけれど、それはまぁ、土肥さん基 [続きを読む]
  • 大石達也の防御率 0.00
  • 去年も同じタイトルで記事にしたことがありました。7月1日、8試合目の一軍登板でした。今年は今日が15試合目。未だに0.00。投げるノンアルコールビール。ちなみに二軍でも5試合で0.00です。ここまで続けばマグレでもなんでもない。自信が確信に変わります。今日の登板機会は6回裏ツーアウトから。打者1人だけではありましたが、きっちりと流れを断ち切って、チームを勝利に導きました。武隈がひとりで担っていた役割を大石と分担で [続きを読む]
  • 【先週のライオンズ】 よみがえる記憶 負の連鎖
  • 【月曜日】・オールスターゲーム2017ファン投票結果発表。西武からは牧田、浅村、秋山の3人が選出。【火曜日】・森慎二コーチが病気療養のため休養し、代わって西口コーチが一軍投手コーチを務めることが発表される。・野上が登録。6.27 18:30 那覇ロッテ021× = 3 H5 E000 = 0 H0 E0 西武野上 2回2/3 52球 失点3[捕手]岡田 2回2/3(3回表攻撃中中止)【水曜日】・多和田が登録。木村昇吾が抹消。6.28 18:30 那覇(14604人) [続きを読む]
  • 2番 水口
  • ダイジェストしか見ていませんが、2番スタメンに抜擢された水口が結果を残したことと、森慎二コーチが指導したリリーフ陣がゼロで抑えたことは、嬉しかったです。5番中村のホームランも。これらが、いつかもっと大きな喜びにつながってほしい。4連敗。交流戦が明けてから1勝5敗。ひとつ勝つことの難しさは、どのような状況であろうと変わりません。7.1 メットライフオリックス 4-2 西武今日もありがとうございます。 [続きを読む]
  • 想い
  • 満塁のチャンスを逃した直後に、マレーロってやつに被弾。そこから流れを覆すことができませんでした。去年、シーズン通して7だった菊池の被本塁打、今年は既に10です。ルーキーの山岡投手が8回無失点。序盤は乱調気味でしたがライオンズとしてはそこで攻略することができず。後半には修正され、6、7、8回で6三振。見事なピッチングをされてしまいました。想いを込めたからといって、いつもうまくいくわけではありません。ものすご [続きを読む]
  • S.MORI
  • 選手として全盛だった頃、僕は今ほど熱心なライオンズファンではありませんでしたが、ダイナミックなフォームは想い出すことができるし、チームに大きな貢献を果たしていたことはもちろん知っています。独立リーグのチームで監督に就任し、その後兼任監督として選手に復帰したという経歴があるほど、野球に熱心だったひとですから、早すぎる死はほんとうに無念だろうと思います。医学的な知識は何もありませんが、一軍投手コーチと [続きを読む]
  • 無題
  • 飲み会が終わるのとほぼ同時に試合が終わりました。家に帰ってインターネットのニュースで訃報を知りました。何を書いたら良いのかわからないので今日は端折ります。6.28 那覇ロッテ 4-3 西武 [続きを読む]
  • NOGAMI, NO GAME
  • 地方球場開催の公式戦中止(というかノーゲーム)は、他人事ながら無念でなりません。試合続行のために尽力した現地スタッフの方々には、プロ野球を愛するひとりとして、ありがとうを伝えたいです。展開から考えて、試合が成立していれば敗戦投手になる可能性が高かった野上ですが、1回表にいきなり1時間中断になる今日の状況であれば責められないし、むしろ良く頑張ってくれたなって思います。仕切り直しってことで、いつになるか [続きを読む]
  • 【先週のライオンズ】 ドントルックバックインアンガー
  • 【月曜日】・南川が抹消。交流戦最終順位1:ソフトバンク 12勝6敗0分2:広島 12勝6敗0分3:西武 10勝7敗1分4:阪神 10勝8敗0分5:楽天 10勝8敗0分6:オリックス 10勝8敗0分7:DeNA 9勝9敗0分8:中日 9勝9敗0分9:日本ハム 8勝10敗0分10:読売 6勝12敗0分11:ロッテ 6勝12敗0分12:ヤクルト 5勝12敗1分【火曜日】・新外国人スティーブン・ファイフを支配下選手登録。・井口資仁選手が今シーズン限りでの引退を表明。【水曜日】・西 [続きを読む]
  • 栗山巧の選球眼と好走塁が流れを呼び込んだ4回表の攻撃
  • 4回表に、7番外崎からの4連打で勝ち越し。名前負けすることなくバンデンを攻略しました。外崎はこの試合2安打2打点、炭谷は3安打1打点2得点。炭谷はバンデンには相性が良いのですね。そして福岡で躍動した外崎。連日何度も得点に絡みました。アツいぜ。下位打線の充実が続く限り、2017年のライオンズは前に進み続けるのさ。4回の攻撃、振り返れば栗山のフォアボールが流れを呼び込んでくれました。しっかり選んで相手バッテリーに [続きを読む]
  • 十亀剣 踏みとどまるの巻
  • 今シーズンの良い時の十亀は、いつも変化球が切れていますね。そしてピンチでギヤが上がる。前日に大敗して、この試合を落としてしまうとズルズル落ちてしまうんじゃないかと、個人的には不安視していたのですが、そこで十亀が踏みとどまってくれました。背番号21にふさわしいピッチング。7回は武隈。なぜ牧田じゃなかったのかはわかりません。8回シュリッター、9回増田。ランナーを出しながらも無失点の継投。連敗は3でストップ。 [続きを読む]
  • 話にならん
  • チームは連敗中で、交流戦明けの初戦で、相手は難敵で。ここで結果を残すのがエースだろ。ってのは、ファンたちが創り上げた理想論であって、そんなことは当然菊池自身もわかっていることであって、それでもどうしてもダメな日はある。まだ勝ったことのない相手を、当然意識はしていたのだろうけど、どんなふうにどの程度意識していたかなんて、菊池自身にしかわからんのだし、たぶん今日の試合で得たものもあるのだろう。それをま [続きを読む]
  • 70人目の補強
  • 生粋の外国人選手好きとしては、期待しないわけにはいきません。スティーブン・ファイフ投手。うむ、かっこいい名前だ。ウルフと同じように打たせて取るタイプだということで、成功事例にならう方向性、それで良いではないか。2013年にはドジャースの先発投手だったそうで。2013年っていつの話だよ。まあいいよ。「日本シリーズ制覇を狙うライオンズの一員になることにとても興奮しています。」とコメント。よくぞ言ってくれました [続きを読む]
  • 【先週のライオンズ】 交流戦の手ごたえ
  • 【月曜日】・ライオンズチャンネル、ファンが選ぶ5月MVPは源田。【火曜日】6.13 18:00 甲子園(39063人)西武001 100 000 = 2 H9 E0020 100 22× = 7 H8 E0阪神敗)野上 6回 89球 失点3武隈 1回 失点2ガルセス 0回1/3 失点2平井 0回2/3 失点0[捕手]炭谷 8回【水曜日】・野上が抹消。代わって野田が昇格。6.14 18:00 甲子園(35914人)西武103 000 000 = 4 H7 E0000 020 000 = 2 H8 E0阪神勝)岡本 5回1/3 78球 失点2ホ)武隈 0回 [続きを読む]
  • 武山のタイムリー
  • 6.17 名古屋西武 1-4 中日先発佐野がアクシデントで降板ということなら、負けは仕方ない。二番手のガルセスは頑張ってくれました。打てなかったですね。結果だけ見て、嬉しかったことは、平井が好投していたことと、武山真吾のタイムリーでした。なかなかチャンスを掴めなかった武山が、ライオンズ戦の直前に一軍昇格、そしてタイムリー。これはライオンズへの恩返しなのか。これからも結果を残して、元気でいることを伝えてほしい [続きを読む]
  • 菊池雄星ヴァーサス武山真吾
  • 秋山が13号14号、メヒアが11号12号。合計4本のホームランが効果的でした。秋山はシーズン30本を超えるペース。打率も維持しつつ、角度のある打球を飛ばせているという、さらなる進化を感じさせるシーズンになっています。あるかもしれない、4番秋山説。メヒアも量産体制に入ってきましたかね。毎年1度か2度あるメヒアの絶好調期が、始まっている気がします。菊池は8回1失点。QS率100%の7勝目。連投が続いていたリリーフ陣を休ませ [続きを読む]
  • 延長戦
  • 好投手のメッセンジャーに、しっかりと球数を投げさせて、我慢しきれなくなったところを捉えたメヒアのホームラン。甲子園で良く打ってますね。チーム戦略がもたらしたツーラン、見事でした。十亀は調子が良くないなりに粘りのピッチングができていたように見ていました。継投に入るかな、と思って見ていたのですが、6回も続投。武隈が連投していたことも考慮したのだと思いますが、次の攻撃で打席が回ってくることを考えて十亀を [続きを読む]