ディア・ママ さん プロフィール

  •  
ディア・ママさん: 心はいつも一緒  〜福島のあの子達と共に〜
ハンドル名ディア・ママ さん
ブログタイトル心はいつも一緒 〜福島のあの子達と共に〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/happycat-satuki/
サイト紹介文福島原発事故により20キロ圏内に取り残された "あの子達"の給餌保護活動をしています。
自由文福島原発事故で警戒区域に閉じ込められた被災動物たちの給餌保護活動をしています。

風化と共に給餌保護活動をされる方が激減しています。

しかし、また救出を待っている子達が沢山20キロ圏内には取り残されています。

誰かの愛する家族であったであろう"あの子達(被災動物)"。
今もなお家族の帰りを待ち続けている子達のために温かいご支援と応援を宜しくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2013/10/08 16:05

ディア・ママ さんのブログ記事

  • ただいま 20170326
  • いつも "あの子達" のために、温かい応援ご支援ご協力をありがとうございます。 今回も深夜まで粘りましたが、生憎の悪天候もあり保護出来ませんでした。写真は、捕獲器を回収したあとに給餌している時に撮影したものです。こんな暗闇で給餌しています。必要最低限な小さな光だけを頼りに作業しています。今回も「皆さま」のお陰で全ての給餌ポイントに「美味しいご飯」を届ける事が出来ました、ありがとう [続きを読む]
  • 行ってきます 20170326
  • いつも"あの子達"のために温かい応援ご支援をありがとうございます。 どうしたら保護してあげられるのか・・・一度捕獲器で怖い思いをして心に傷を負ってしまった「パステル三毛さん」をどうしたら保護してあげられるのか・・・ 定点カメラに写っていた「美味しいご飯」が届くのを待つこの後ろ姿が切なすぎますそれでは、福島に行ってきます。 ●━●━●━●━●━●━●━●━● &n [続きを読む]
  • ただいま 20170320
  • また・・・ "あの子達"の命を繋いでくれていた家屋が消えてしまいました いつも "あの子達" のために温かい応援ご支援をありがとうございます。今回も「皆さま」のお陰で「美味しいご飯」を全ての給餌ポイントに届ける事が出来ました。毎週、毎週、被災地を訪れる度に悲しみで心が凍りついていきます。正直このままでは自身が持たないかもと思うほどのダメージです…しっかりしないと駄目ですね [続きを読む]
  • 行ってきます 20170320
  • いつも"あの子達"のために温かい応援ご支援をありがとうございます。 この二週間ほど姿を確認できていない「キジ白さん」が心配です定点カメラに写っていてくれるといいのですが… それでは、行ってきます。 ●━●━●━●━●━●━●━●━● 被災地での給餌保護活動を2017年3月末で終了予定していますが…まだ保護待ちの子がいますので3月以降も活動を続けることにいたしま [続きを読む]
  • ただいま 20170311〜12
  • フキノトウを 見つけました長くて厳しい冬の福島にも 春の訪れが近いようです季節の移ろいと 生命力を感じるの風景なのに… その後ろには汚染物資が詰まった 黒い袋が…被災地ならではの 悲しい風景でしたいつも"あの子達"のために温かい応援ご支援をありがとうございます。 「皆さま」のお陰で「美味しいご飯」を全ての給餌ポイントに届けることが出来ました、ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 本日も「被災地・福島」で活動しています
  • いつも"あの子達"のために温かい応援ご支援をありがとうございます。今週末は、被災地・福島に泊まりがけでの活動をしています。昨日の「3月11日」…東日本大震災ならびに福島原発事故からまる6年となりました。被災地では、地震がきた「午後2時46分」にサイレンが鳴りました。そして1分間の黙祷をしました。*この動画には、サイレンと海風の音しか入っていません。東日本大震災は 終わっていない福島原発事故は 終 [続きを読む]
  • ただいま 20170305
  • 今回は、本当に色々とありました。 そして…泣きました涙が枯れるのでは思うほど、泣きました。 先週の2月27日に永眠した「小梅ちゃん」が保護前に来ていた給餌ポイントに献花して…泣き 先日から解体が始まった大切な給餌ポイントの変わり果てた姿を見て…泣き 身を案じていた子達を保護でき…泣き 仮名「太陽」 仮名「げんき」 この活動を支えてくださる方た [続きを読む]
  • 行ってきます 20170305
  • いつも"あの子達"のために温かい応援ご支援ご協力をありがとうございます。 この写真は、先日から解体が始まってしまったとある給餌ポイントです。 ここは、沢山の子たちの命を繋いでくれていました。土下座して給餌の許可をいただいた場所です。本当に色々な思い出が詰まった場所です。 解体作業のスケジュールは、家主さんさえ知らされていない位ですから、私なんぞは知る由もなく…突然、なん [続きを読む]