tomo さん プロフィール

  •  
tomoさん: Diary of the Unforgotten
ハンドル名tomo さん
ブログタイトルDiary of the Unforgotten
ブログURLhttp://desmo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文DUCATI 899 KTM FREERIDE BMW RnineT MV AGUSTA 125S
自由文Diary of the Unforgotten DUCATI Desmosedici RR D16RR Multistrada 1100s Husqvarna SM450R KTM 990 ADVENTURE FREERIDE 350 HAMAMATSU Linn GOLDMUND WATT PUPPY WILSON AUDIO
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/10/09 21:49

tomo さんのブログ記事

  • Carl Fogarty
  • 「ステッカーを沢山貼ったね。」とは良く言われるけれど、「フォガティ・レプリカ」だと気がつくヒトは少ない。最初は「当たり前すぎるカラーリング」だから、あえて話題にしないのかとも思ったけれど・・・どうやら、999からドゥカティを知ったヒトは、(多分)カールフォガティの名前すら知らないっぽい。じゃぁ、スーパーバイク黎明期・・・ローソンのZや、スペンサーのCBなんてのにワクワクする気持ちは(いよいよ)誰にも理解 [続きを読む]
  • Misogi
  • 「どうも物事の流れが悪い」と思った時に、日本人にはとっておきの奥義がある・・・「みそぎ」。大事に臨む時に、一定の決まり切ったルーチンをこなすコトで「心の拠り所」を意識的に作っていく。一見ムダな単純作業を手順通りに進めるコトで、精神的なリセット状態を作り出す。今回はバイク系の流れが悪い。だから、赤いタンクを徹底的に磨き上げてみた。殻を割ったゆで卵のような肌になるまで、単純作業。これで、澱は落ちただろ [続きを読む]
  • OpenGL
  • まさか・・・大学の課題を手伝わされるとは思わなかった。CGプログラミングの実務経験があるからと言ったって、大昔のハナシ。「C」をコーディングするなんて・・・もう数十年振り。でも、やってみると忘れてない。案外、スラスラとコードが書ける自分に(少し)驚いた。できることなら、自分も大学に通って好きな勉強に没頭してみたい。「勉強するってコトは、とっても贅沢なコト」に気がついたのは(かなり)大人になってから。 [続きを読む]
  • USUZUMI sakura
  • 岐阜・根尾谷。今年も満開に咲いてくれた、樹齢1500年以上の一本桜。地元周辺の方々が、古木の維持管理にかける情熱は見事なもので、年々環境が整備されていくような気がする。とは言え、こういう日本人の心に響く観光地は、あまり大きく紹介されないで欲しい(と、思ってしまった)。 [続きを読む]
  • Fire TV Stick
  • amazon Fire TV Stick を(同居人の依頼で)手に入れた。最近の充実具合がエグい(らしい)アマゾンプライムビデオをお手軽に視聴するためのツール。・・・それにしてもアマゾンの急速な多角化、急成長には驚かされる。案外知られていないけれど、(実は)アマゾンの稼ぎ頭は e-コマース じゃない。もう7年ほど前からサービスが始まっている「AWS」という名の、レンタルウェブサーバー事業。自身も無料の範囲内で使わせてもらって [続きを読む]
  • GHOST IN THE SHELL
  • 本日公開の、GHOST IN THE SHELL 実写版。アメリカ公開では興行的に大コケで評判も良くはないらしいから、あまり期待はしなかった。しかも、公開日だというのに一番小さなスクリーンだけで、少々寂しい感・・・でも、「良かった」。もう一回、観にいってもイイかな。連れは、「攻殻機動隊」をほぼ知らないヒトだったから、「内容が全く理解できなかった」。「展開が早すぎて着いていけなかった」。自分は攻殻ファンなので、今まで [続きを読む]
  • Fuel adjustment
  • 996 の燃調を数回。最初のは、全閉付近が不安定でスロットルの開けはじめに大きな谷があった。次のは、かなりシャープに反応するようになったけれど、スロットル開度1/8辺りにトルク変動があった。最後のは、少しだけシャープさが鈍ったけれど、バーシャルは格段に扱いやすくなった。ディーラーさん任せで「何も言わずに、お願い」しただけ。具体的な調整方法は判らないけれど・・・スゴイな、全然違うエンジンみたい。 [続きを読む]
  • deadlock
  • デッドロック・・・複数のプロセスが互いの処理終了を待ち、結果としてどの処理も前に進めなくなる状態。上にも下にも、右にも左にも、進めない。もがき苦しんで微振動はするけれど、ブレイクスルーすることができない。同じ場所に留まり続けるコトが、最大のリスクだと判っていても抜け出せない。コンピュータの世界ならば、ウオッチドックタイマーを仕掛けて例外処理。ハングアップしたプロセスをキルし、必要ならばリセット処理 [続きを読む]
  • ERATO MUSE5
  • 「トゥルー ワイヤレス」とか、「完全ワイヤレス」とか言われているイヤホン。多分、一年位前の EARIN M-1 が出始めで・・・多分、今、この手のイヤホンが20種類はある。クラウドファンディングを使った新興メーカーも参入中の成長市場で、「ERATO」もその一つ。色々と比較して、「MUSE5」を手にいれた。音質は(まぁ)発展途上。大切なのは「線」が無い自由。 [続きを読む]
  • ECHIRE
  • エシレのバターケーキ。とにかくバターケーキとしては最高の逸品らしいけれど、バターケーキは(やっぱり)バターケーキ。幼い頃に生クリームケーキを買ってもらえなくて我慢した、あの味がした。でも・・・バターケーキを食べた後の(なんともいえない)胸焼けする感じは、エシレには無かったカモ。 [続きを読む]
  • virus
  • 同居人が、(リアル)ウイルスに感染した。様々な手段で、感染予防。「効果がある」ときけば、とりあえず使ってみる。なんとしても、寝込みたくは、ない。賛否両論の「ウイルスブロッカー」も、こんな時でないと試せないからと購入。効果? 安全性? 果たして・・・ [続きを読む]
  • running-in
  • 長い間眠ったままだった996を叩き起こして、いきなり全開では、あまりに可哀想だから・・・エンジン内部に堆積している(であろう)カーボンを吹き飛ばす走りをした。まずは、フューエルワンをガソリンに添加。その後、アクセル開度5%以下で4000~5000rpm付近を維持しながら平地を長時間同速走行。つまり、真っ直ぐな高速道路を100km/hを維持して延々と休みなく走り続ける。要は、理想空燃費のストイキに近い状態で走り続ければイ [続きを読む]
  • GOLDMUNND
  • 一人っきりの夜は、(心置きなく)システムを鳴らし切る。久しぶりの電源投入で、アンプや電源、ケーブルが温まるのに時間が掛かる。最初はガサついていた音が、1時間2時間と経つにつれ粒がそろい、高音域が伸びてくる。でも、低音域は数時間鳴らした位じゃドスンとは来ない。少なくとも、3日間はランニングインさせて、各部調整に時間を掛けないとマトモなオトは出現しない。リンダ・ロンシュタットが3m先に立って「What's New」 [続きを読む]
  • looking for
  • 探し物が、見つからない。あるべきモノが、あるはずの場所に、無い。普段なら「まぁいいか」ってスグに諦めるのだけれど、今回は(ナゼか)棚をひっくり返したり。・・・すると、思いがけないモノが出てくる。革製のお手製ポシェット。これは大切なもらい物。断捨離はできないから、ペンケースに使おう。 [続きを読む]
  • newspaper
  • 以前は、朝日・産経・日経の3紙を購読していたけれど、今は2紙に落ち着いている。朝日は学生時代から。日経は社会人になってから。「受験の朝日」って言うくらい、入学試験への出題率が多かったのが読み始めたキッカケだった気がするけれど、天声人語が習慣化してしまったのと、日曜販の書籍紹介が充実しているのとで、止められなくなっている。肝心の本文は、「新聞を批判的に読む」っていう姿勢を教えてもらえて感謝している。日 [続きを読む]
  • beginner's luck
  • ビギナーズラック・・・全くの初心者が大勝する場面に出くわすコトは、結構よくある。ビギナーがナゼ勝てるのか?「余計な経験や知識がないから、誤った思い込みや、偏ったバイアス、心理的な抵抗がないから」だと言われている。偶然に勝ってしまった初心者が、勘違いして知識をにわか仕込みした挙句に大負けする。のも(これまた)決まったパターン。「初心者の期間」が、あまりにも短いのならば・・・初心者的な心理状態を(意図 [続きを読む]
  • 916 series
  • 「もっと上手くなりたい。」もっと体を鍛え、絞りたい。もっと反射神経を高めたい。D16RRだと、ハナから手に負えないから、そんな気にすらならない。パニガーレだと、なんとなくバイクが動いてくれるから、そんな気にならなくてもいい。 [続きを読む]
  • coffee
  • 「食」にはそれほど興味はないかれど、「お茶」には(なぜか)貪欲。近所に、客のオーダーを受けてから「生豆を焙煎」してくれる店がある。つきたてのお米が美味しいのと同じで、焙煎直後にいれたコーヒーは香りが最高。100gで2500円のコナから、300円のブレンドまで色々と試してみたけれど、(正直言って)ブレンド豆で十分。スタバのドリップよりも数倍美味しい。当然待ち時間は長いけれど、サービスで出してくれる小さなカップ [続きを読む]
  • encoder
  • 訳あって、ムルティのパーツを改造中。何のために、何をしようとしているのか・・・判るヒトは僅かだと思う。しかも、思い通りに動作する保証は(全く)無い。 [続きを読む]
  • do nothing
  • 「何もしない」まず動いて、その結果に見合った目標を(後付で)設定する。ってのが、常套手段なのに(たまには)動かないという選択肢もあり・・・なのか?前後左右上下・・・どちらにも動けない時は、「何にもしない」のが合理的な場合もある。ただし、ハガネのココロが必要。 [続きを読む]
  • USED
  • 18年落ちの中古車を手にいれた。かつて、同じエンジンの車両を新車で買った事があったから、つまりは「出戻り」。「思い出」は、美しい事だけが記憶に残る。厳しいライポジや夏の灼熱地獄は忘れ、感性に響くエンジンやトップブリッジに跨っている様なコーナリングフィールが残り・・・そして、現実以上に美化される。この買い物は、「時間を取り戻したい」事への(無意識の)渇望なのかも・・・ [続きを読む]
  • Apple Watch 2
  • 肌身離さず・・・といった感じで24時間、自分の活動量を記録し続けてくれた withings が壊れた。同じモノを買い直すのもなぁ・・・で、 Apple Watch Series2 を手にいれた。そして、一番気になるのは・・・「使える」 or 「使えない」結論は、「完全に使える」・バッテリーの減り具合は、iPhone とほぼ同じ。だから、iPhone と同じタイミングで充電すればOK。・睡眠時も含めて、完全に活動量を記録。・ワークアウトを個別に管理。 [続きを読む]