アンヘラ さん プロフィール

  •  
アンヘラさん: Angelaのエルモッサ・ビダ
ハンドル名アンヘラ さん
ブログタイトルAngelaのエルモッサ・ビダ
ブログURLhttp://haruhime3.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文西語で”素晴らしい人生”悔いの無いように。アルゼンチン、英国、西国での記録と現在を綴ります。
自由文日々の合間に旅行してます。まだまだ好奇心有り。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2013/10/10 10:30

アンヘラ さんのブログ記事

  • チューリップを掘り起こす
  • 11月末にチューリップを植えた。前年の100球に加えて400球を購入した。mところが大家の突然の連絡で、建て替えの為に出なければならなくなった。建築会社に引き渡すのは6月上旬とのこと。mmでは、5月一杯はチューリップを楽しめるだろう。(後始末は大変だけれど。)でも、でも、どうなるか分からない。それ以前に移ることになるかもしれないし、その時に庭の全てを一気に掘り起こす作業は大変だ。m今年はお花見が出 [続きを読む]
  • 膝の治療 小学生
  • 看護師が白く曲がった”ヘラ”のようなものをいじっていた。絡みついた紙絆創膏を丁寧に剥がし、改めて布でくるんだ。m何だろ?m小学生の左手が軽く曲がっている。そうっか。。 当て木だ。m次の日は電気治療で彼の隣になったので聞いてみた。”どうしたの?骨折?”うんと頷く。m”ナニしたの?”サッカー。そうっか。サッカー少年か。m”なに? それで転んだの?”少年は面倒くさそうに頷いた。mそうだよなー。小学生との [続きを読む]
  • 膝の治療 リラックスする男
  • ほぼ毎日通って調子が良くなった気がした。そして4−5日空けたらまた膝が重い。まめに行かなきゃあ駄目なんだろうなー。私はいつも午後に行く。ひと段落着いた夕方なら待たずに治療を受けられる。そこで同じ人に会う。アフリカ系の50代の男性。或る日、”ダイジョウブ。OK。”と英語が聞こえてた。 mm二度目に彼を見たのは、私の直後に来院して両肩に紫外線を当てていた。診療室には赤外線治療が2名、電気治療が1名のみ [続きを読む]
  • 電車の中 喧嘩
  • 先日、絵の先生から聞いた話。リンリンさんと同じ話のようです。mmmm (聞いた話ですので、詳細の真意は分かりませんが、) m”この前ね、友達から聞いたんだけど、京王線が90分遅れたんだって。”あら、事故ですか?m”それがね、乗客の喧嘩らしいんだけど。。何と女同士、オバサン同士のケンカなのよ。”mえーっ? と全員が手を止める。mmその友人というのは男性。”なんかね。それが胸倉掴んで凄かったら [続きを読む]
  • 健康診断の結果を聞きに行く
  • 連休前だけど混んではいなかった。良かった。m”外はあったかい?”と受付嬢が患者に尋ねる。待合室にはヒーターが2台点いていた。mmmm突然、<音>が聞こえて私は戸惑った。何の音?賑々しい声。待合室には女性しかいないのに男性の声が聞こえたのだ。mなんだ。。。受付嬢がTVにスイッチを入れたのだ。そこにTVがある事に私は全く気付いていなかったので驚いたのだった。mm画面はマレーシア暗殺事件の<容疑者>がも [続きを読む]
  • 絵画教室 桃の花
  • 教室には桃と梅が飾られていた。mいつもはバラや他の花々と小物がセットされているのに。桃と梅だけ。改めて見上げる。mm”春ですねえ。。”mそう。。春ですねえ。。mm桃っていいですねえ。m色んな紙を取り出して、”和紙を使いましょう。”mmmあっ、失敗しちゃった。。。m”では、はい、次。 同じものを何度も描く練習です。”m3枚目を呉れた時、”はい、5分で描いて下さい。” m”えーっ!?” と言いつつ [続きを読む]
  • バーバーショップで髪を切る
  • 髪を伸ばす積りでいた。でも、これ以上伸ばしても髪のコシがなくなってどうにもサマにならない。それに。。さっぱりしたかった。春も来ることだし。。mいつものバーバーショップ。従業員はいつも違う。客は私ひとり。mmラジオから神戸でヘリコプターが堕ちたニュースが流れた。m<毎日毎日、色んなニュースが起きますねえ。。>(大阪の教育者、百条委員会、豊洲、トランプ、事故、etc。話題は尽きない。)m”それにゲイノ [続きを読む]
  • 電車の中 ぶつくさ言う女
  • なんとなく不思議と言うよりは不気味な感じだった。m 発進する度にエンジン音がキーンと高くなり、連結部がガチャガチャと音を出す。いつもの機械音は意識の底でひっそりと流れているのに、それと異なる<変な音>が聞こえてくるのだ。m機械音?いや、違うな。不規則すぎるし、特別な音が発生するようなカーブも無ければ急激なスピードの変化も無い。m耳を澄ませて全神経を左耳に移す。mmどうも。。女性の口から出ている [続きを読む]
  • 歌舞伎 伊賀越え道中双六
  • 何かの演劇賞を受賞した作品だという。m物語は敵討ちの義弟を助ける男が、身分を偽って敵方の家に入り込む。そこへ尋ねて来た妻を雪の中に追い出し我が子を殺してしまう話。残酷な話だが、解説によると窮地の妻を心で泣いて追い出す所が泣ける場面だという。mでも、果たして観客はそこでお涙頂戴したのだろうか。雰囲気はシラーっとしていたけれど。。m mそこまでする敵討ちって。。勧進帳を思い浮かべたが、あれは心を鬼 [続きを読む]
  • 健康診断を受ける
  • 毎年やってたけれど。。今年はバタバタと忙しいし、もういいっか。と思っていた。そんな時、藤山直美の乳がんの話に、ヤッパリ検査はちゃんとしておこう !m昨年は近場の小児科と婦人科と二か所ヘ行ったが、今年は全ての検査が出来る後者へ行く事にした。mm看護婦さん。一年前に会ったきりなのに顔を見て親しみを覚える。そうだ。この人だった。とても感じが良い。mんーん、何でなんだろう。。この親近感。そうだっ! お笑い [続きを読む]
  • MET ロメオとジュリエット
  • 数年前にロベルト・アラーニャで見ていた。今回はどんな舞台装置なのかそちらの方に興味があった。mmひとつの舞台で”大広間”が始まり、気が付けばそこはロメオが愛を歌う”中庭”となり、それから初夜の”寝室”となり、最後には”墓場”となる。見る者に舞台が同じだという事を忘れさせる。mm前回は四角いベッドだった。今回は3段ほど高くなった10畳ほどの中央の台に大きな白布をまるでオリンピック旌旗のように女性が静 [続きを読む]
  • 電車の中 ”金いつ払ってくれんのよ!”
  • ワゴンの奥から突然聞こえてきた。”カネ、いつ払ってくれんのよ。。”見れば若者が数名いるのだが、グループが二つある。連結部に近い所の男子3名なのか、手前の高校生の制服の女子と男子のグループなのか分からなかった。mm内容的には大人の会話である。声のトーンからして少しドスの効いた声の女子じゃないかと思った。又は、声変わりしたての男子。でも結局、どの人が発したのか確認できなかった。m話の内容が面白そうなの [続きを読む]
  • 3.11  6年目
  • あれから6年。未だ6年。時は思ったよりゆっくり過ぎていく感じがします。m放射能が弱まって行く速度が何てのろいんでしょうか。。m犠牲者のご冥福をお祈り申し上げるとともに、多くの被災者のお心が穏やかでありますように。m mエンジェルこちらも書いてます。http://blog.livedoor.jp/torayohime/(Angelaの簡単スペイン語)http://blog.livedoor.jp/torayohime-shirayuki/(しらゆきひめのブログ)↓読んで頂きまして [続きを読む]
  • 森山良子コンサート
  • ご近所が誘ってくれた。割引券を買ったから、行かない? 招待するわよ!(多分、どなたかがドタキャンしたのだろう。)彼女の歌声は美しい。”もちろん行きます!”v御年幾つになったか知らないが、あの歌声は衰えてなかった。透き通った声。前半は懐かしい曲をメドレーで聞かせてくれた。どれも聞いたことのある曲。vm休憩時に彼女が、”ねえ。。お隣がね。ズーッと一緒に歌っているのよ。それも音程が外れてんのよ。”あら、 [続きを読む]
  • 電車の中 突然の匂い
  • 22時の地下鉄ってこんなに混んでいるんだ。。立っている客は体が触れるくらいだ。m突然<ぷわーっ>と強烈な匂いが湧いた。思わす、”何この臭い!”と叫んでしまいそうだった。mmmそれは安っぽい香水。消臭剤の匂い。mなあに !!m ドア口に女がしゃがんでいる。束ねた10センチほどの金髪がピンと張っている。この女、何かをしているのだが、私の席からはその髪の尻尾とチェックの薄手のジャケットとGパンしか見 [続きを読む]
  • 能 錦木
  • 錦木(ニシキギ)ってなあに?恋する女の家の門に求婚の印として錦木の束を立てかける。女はそれを受け入れず、男は3年の間錦木を立てかけ、それが千束となった。思いかなわず亡くなった男はそれらと共に埋葬され<錦塚>と呼ばれた。そしてそれを悲しんだ女も死んでしまう。mmその話を聞いた旅の僧がこの二人の霊を供養する。二人は弔いを感謝し、恋が成就した喜びを舞い踊りながら昇天する。夜が明けるとそこには錦木塚がある [続きを読む]
  • 友達の子と 最後の夜
  • ”もう一度全員で会いたい!”と友人が言う。そうよね。一日だけじゃあ物足りないわねえ。折角感じの良い子たちなのだから。m友人は彼らの京都旅行中に大きなスーツケースを預かってくれた。その際は受け渡しのみでコーヒーの時間も無かったそうだ。mそこで最終日の夜にでもという事になった。mmm観光最後の日、彼らは神奈川で働いている従姉と会う予定だという。彼女の両親には私も世話になった。初めて会ったのは10歳くら [続きを読む]
  • 友人と ディズニーランド
  • 開園が8時なのを、知らなかった。開演前から並ぶ人がいることや入場と同時に駆け出すということも。m m折角だから出来るだけ沢山見せてあげたい。東京駅8時の待ち合わせでは山手線への乗り換えとラッシュアワーなどで彼女が可哀想だと友人に言われ、9:00に変更した。mmm駅からの長い歩道橋。m”あっ!ティンカーベルだ!”mこれで彼女は魔法に掛かった。。m 車椅子を借りてビッグサンダーを予約する。順番 [続きを読む]
  • 友達と  東京駅で待ち合わせ
  • 待ち合わせは東京駅の新幹線中央口乗り場。先日長野新幹線を使っているから場所は分かるわよね?”はい!”m私が手渡したスケジュールではホーム着が9:00、早くて09:05分には来るだろう。どうせ遅れて来るだろうと思った。私が現場に着いたのは09:02分。mm 40分待った。怒りとまでは行かないが静かに重い物が湧き上がってくる。足が痛い。歩き回りたくないし立っているのもつらい。だからと言って下段の椅子に [続きを読む]
  • 仲間と ディズニーの下準備
  • 友人が訪日4日前に”デズニーランドの割引券があるよ!”と連絡を入れた。m折り返し返事が来なかったので督促したら、兄は興味ないと言い、妹は前日に”行きたい!”と言って来た。mmまあ。。。希望者はひとりかよ。。ひとりで行かせる訳にもいかないし、友人は仕事を始めたばかりだし、私が付いて行くしかない。m そこまでは良かったのだが、彼らが京都見物に行っている間に私は二日続けて動き回り、足の痛みが酷くなっ [続きを読む]
  • 友人の子と 100円ショップ
  • 京都の宿舎を聞かれた時に<宿坊があるわよ!>門限が有って、朝の法要やお護摩や禅などに参加しなければいけない。面白いわよ。そうしたら兄が”Homa(護摩)”って、なあに?と聞いてきた。興味があるというので近所の寺に行く。mmどうせ眠りこけるだろうと思ったら、3人は静かに聞いていた。妹は途中からお経を口ずさみ始めた。お経を聞きながら泣きたいほどに込み上げてくるものが有ったそうだ。まあ。。そんな事がある [続きを読む]
  • 猫のネコジタ
  • 久し振りにカレーを作った。野菜をたくさん放り込み”辛口”ルーにカレー粉を足し、胡椒を効かせて、中々美味しいカレーが出来上がった。mトラヨちゃんがその香りに興味を示した。器に寄ってくる。mてっきり”肉”が欲しいのだろうと思い、一度口に入れて辛味をとって鼻先に差し出す。でも、全く興味を示さない。それでも何度も器にしつこく顔を近づけて来る。mmm”熱いわよ!”と言っても顔をよせてくる。まさかと思い乍らも [続きを読む]
  • 電車の中 ”日本てこうなのよネ”
  • 駅でどっと乗って来た。空いていた席がさっと埋まって数名が立つ。何度となく目にするありふれた光景だ。m小さなケースを持った30代の女子2名が座り損ねた。私の隣には男性がタッチの差で座っていた。譲って貰えると思ってたのかしら。。mmm一人が言った。”ニッポンってこうなのよネ。”mなあに?思わず見上げてしまった。がいじんさん?席が取れなかった、それも横取りされたのではなく、たまたま二番手だったから座れな [続きを読む]
  • 友人の子 長野 地獄谷のサル
  • 彼は雪を見たことがない。だから地獄谷のサルを見に行くのを楽しみにしていた。m友人は2月の日本が如何に寒いかを伝え、毛糸の帽子にマフラーに手袋を持参せよと連絡していた。mm全ての列車の予約はしてあるようだ。出発30分前には東京駅に着くように!遅刻すんなよ!mm駅弁でも差し入れようかと思ったが、電車の出発時間を連絡して来ない。もう乗車しただろうか、未だだろうか。もたもたしていないだろうか。。と気に成っ [続きを読む]
  • 友人の子と  東京タワー
  • 東京タワーは彼らの希望に入っていた。スカイツリーだったら晴天の日に昼に行けばいいし、夜景は東京タワーがいいだろうと決めていた。m 東京タワーは小学生の頃に修学旅行で来た。その後も数回上った。高所から地上を見下ろすのは良い頭の切り替えになる。m mあんなゴチャゴチャした下界で悩んでいる自分はちっちぇえ。。mm夜に来たのは初めてだ。m見上げて、”ああ、ステキ!”圧倒される。ライティングがとって [続きを読む]