だんちょう さん プロフィール

  •  
だんちょうさん: こんちゅう探偵団
ハンドル名だんちょう さん
ブログタイトルこんちゅう探偵団
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/necydalis_major
サイト紹介文日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/10/10 23:58

だんちょう さんのブログ記事

  • [北海道編] クラマトガリバ・イチゴキリガ
  • 2017年5月上旬 最高気温21℃ 最低気温8℃夜間外灯回りで見た蛾のご紹介 v('▽^*)ォッヶー♪イチゴキリガ大型の蛾で、夜間灯火にはあまり飛来しないので糖蜜で過去に見ている。腹部が虎模様になっており、とても格好良いです。クラマトガリバちょっと写真が悪いけど、初見種なのでご勘弁を。。。本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来て下さいネ、ではまた明日■■■ ■■ ■  い [続きを読む]
  • [北海道編] ムクゲエダシャク
  • 2017年5月上旬 最高気温25℃ 最低気温7℃夜間出会った蛾のご紹介 v('▽^*)ォッヶー♪ムクゲエダシャク久しぶりのムクゲエダシャク、頭部がフサフサしている。エダシャクの中でも大好きな種。ツマカバコブガ大好きなコブガの仲間、小型でマエモンコブガに似ている。ヤチダモハマキ恐らくヤチダモハマキと思われる蛾。オオハイジロハマキこの時期良く見かけるハマキガ。エグリキリガ今年はかなりの確率で出会いが多いエグ [続きを読む]
  • [北海道編] マツキリガ
  • 2017年5月上旬 最高気温25℃ 最低気温12℃道央圏内での夜間外灯回り。今年のマツキリガもそろそろ5月上旬にて見納めと言うところ v('▽^*)ォッヶー♪マツキリガクリーミーなマツキリガ、この日の夜も数頭のマツキリガに出会えました。本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来て下さいネ、ではまた明日■■■ ■■ ■  いつもご訪問有り難うございます  ■ ■■ ■■■(*`・ [続きを読む]
  • [北海道編] オオルリオサムシ
  • 2017年5月上旬 最高気温25℃ 最低気温12℃外灯回りの際に見つけたオオルリオサムシ v('▽^*)ォッヶー♪オオルリオサムシ夜間外灯回りをしてる時に見つけたオオルリオサムシ。道北では赤みの強い色彩、おそらくこの付近一帯の特徴的な色なのでしょう。深い藍色の個体、こちらは道東圏内で採集した個体。本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来て下さいネ、ではまた明日■■■ ■■  [続きを読む]
  • [北海道編] 春の名蛾たち
  • 2017年5月上旬 最高気温25℃ 最低気温12℃道央圏内にて、外灯回り。毎年見る、春の定番の主役たちの顔ぶれを一箇所でまとめて見る事が出来た v('▽^*)ォッヶー♪マイコトラガイボタガエグリキリガカシワキリガカギモンヤガシロテンシャチホコフタテンヒラタマルハキバガ本日の不明蛾本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来て下さいネ、ではまた明日■■■ ■■ ■  いつもご訪問 [続きを読む]
  • [北海道編] 月とシベチャキリガ
  • 2017年5月 綺麗な月が出ています。そんな夜は、よなよな徘徊してしまう、蛾LOVEなだんちょうさん v('▽^*)ォッヶー♪こんな月の日は何かが起きます。。。夜な夜な狼男が変身そびれて半分狼、半分人間のお化けが出るかも知れません ?(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!シベチャキリガそんな中、1頭のシベチャキリガが飛来しました щ(▼ロ▼щ) カモ-ン!!シベチャキリガのフィバーナイトの夜でした本日も当ブログへご訪問下さってあ [続きを読む]
  • [北海道編] 春の女神 エゾヒメギフチョウ
  • 2017年5月上旬 5月上旬全く予想していなった場所でエゾヒメギフに出会いました。個体数も多く、いつも見ているカタクリやエゾエンゴサクのポイントとは違った雰囲気で楽しむ事が出来ましたが、いい写真が撮ることが出来ませんでした ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ エゾヒメギフ本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来て下さいネ、ではまた明日■■■ ■■ ■  いつもご訪問有り難うございます [続きを読む]
  • [北海道編] 春の昆虫
  • 2017年5月上旬 春の昆虫探索、ちょっした時間に散策。見かけた昆虫や生き物をご紹介 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ エゾスジグロチョウヤナギハムシニホンカナヘビ日向ボッコ中のニホンカナヘビルイステントウツメクサタコゾウムシ海岸沿いで見つけた初めて見たツメクサタコゾウムシ。アオダイショウ道路でこんな状態で死んでいた、不思議ととぐろを巻いて死んでいた。クジャクチョウ三笠市へ遊びに行った際に撮影したクジャクチョウ [続きを読む]
  • [北海道編] モズ・トビ・ホオジロ
  • 2017年5月上旬 5月に撮影した野鳥さんたちです o(*^▽^*)oあはっ♪ニュウナイスズメ ♀ Passer rutilans北海道:久しぶりにニュウナイスズメを見ました、この子は♀。手持ちの『北海道野鳥図鑑』では、観察難易度は★★☆☆でした。ニュウナイスズメ ♀ Passer rutilans北海道:こちらは♂のニュウナイスズメ、♀よりも濃い茶色です。手持ちの『北海道野鳥図鑑』では、観察難易度は★★☆☆でした。カワラヒワ Cardue [続きを読む]
  • [北海道編] さくら 2017
  • 2017年5月上旬  GW、近所に桜を見に行ってきたよ  はぁ〜ようやく札幌にも春が来たのです、天気も良く桜も満開でした o(*^▽^*)oあはっ♪スズメ・ヒヨドリ・コムドリもみな気持ち良さそうです(ノ^▽^)ノ〜〜〜〜『桜』本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来て下さいネ、ではまた明日■■■ ■■ ■  いつもご訪問有り難うございます  ■ ■■ ■■■(*`・ω・´)ノ゛ 今後 [続きを読む]
  • [北海道編] ヘリトゲコブスジコガネ
  • 2017年5月上旬 林道脇にあった動物の糞を棒でホジホジして、糞虫を探した時にコブスジコガネの仲間などが見られました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 林道脇にキツネの糞と思われるものが落ちていた。手頃な棒でその下の地面をホジホジしてみる。。。。するとクロマルエンマコガネの大群が現れた、シデムシも1匹。クロマルエンマコガネ ♂体長1?にも見たない小型の糞虫、頭部のフォルムが格好良い。これ、もっと大きかったらかな [続きを読む]
  • [北海道編] 野鳥とお花
  • 2017年4月下旬 今回は4月下旬に撮影した在庫から・・・野鳥と花たちの写真ですが、うまく撮影出来なかったお蔵入りのお写真たちです o(*^▽^*)oあはっ♪アオサギ Ardea cinerea北海道:アオサギの巣を見つけました。上空では数羽のアオサギは巣へ入ったり出たりと忙しなく飛んでいます。手持ちの『北海道野鳥図鑑』では、観察難易度は★★☆☆でした。ツグミ Turdus eunomus北海道:良く見かけるツグミ、いつか近所でも [続きを読む]
  • [北海道編] セイタカシギ
  • 2017年4月下旬 本日は自宅の隣町、石狩市で撮影したセイタカシギのご紹介です。河原で4羽のセイタカシギが寝ていました、カメラを向け近寄るとみんな起きて歩き出していました、足が長くて面白い鳥です o(*^▽^*)oあはっ♪セイタカシギ Himantopus himantopus北海道石狩市:はじめて見た足の長〜い鳥でした、まとめて4羽も見られました。手持ちの『北海道野鳥図鑑』では、観察難易度は★★★☆でした。チドリ目セイタカ [続きを読む]
  • [北海道編] 春のシジミ3種
  • 2017年4月下旬 4月下旬、この頃になると野山では春に現れる可愛らしい小型のシジミ蝶が見られます。温かく、日が差し込むと蝶たちは一斉に舞い上がり、その美しい姿をお披露目してくれます。今回ご紹介するのは石狩市で見られたシジミチョウ3種のご紹介です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ カタツムリと、その前に地面をゆっくりと歩くカタツムリくんそして、野山に生えていた可愛らしいピンク色のお花です。ルリシジミ春になると、 [続きを読む]
  • [北海道編] LHさんとライトトラップ
  • 2017年4月下旬 最高気温14℃ 最低気温5℃道央圏内にて、午後7:30からライトトラップを行いました。今回は友達のLHさんと一緒です、狙った蛾は来ず普通種ばかり飛来した夜でした v('▽^*)ォッヶー♪マエモンシロハマキ小型の蛾です。色彩が特徴的で可愛らしいです。ミスジトガリバこの時期ならでは蛾です、カギバガのグループ内ではトップクラスの美しい蛾です。カタハリキリガ1頭のみ飛来ハネナガカバナミシャク [続きを読む]
  • [北海道編] 白いエゾエンゴサク
  • 2017年4月下旬 今回はエゾエンゴサクの白い花を探してみました o(*^▽^*)oあはっ♪エゾエンゴサクがたくさん咲いています。こちらは白と水色のマーブルエンゴサクです!!マーブルエンゴサクも水色の濃いタイプと薄いタイプがあります。こちらはパープルエンゴサクです。白と水色のマーブルエンゴサクは淡い色彩できれいですね!!白に近いエンゴサク、この位になると白と言ってもいいくらいですね。蜂さんとエンゴサク。一 [続きを読む]
  • [北海道編] マツキリガ
  • 2017年4月下旬 最高気温18℃ 最低気温6℃道央圏内にて、午後7:30からライトトラップを行いました。今期初のマツキリガが飛翔、マツキリガも新産地どんどん開拓している感じです [壁]・m・) プププマツキリガ北海道では割とレア度高めのマツキリガですが、いる所では結構数見れますシロクビキリガ晩秋から越冬して出て来た割には綺麗な個体でした。一瞬クモガタキリガかとドキっとしますキンイロキリガ春に出る中型キ [続きを読む]
  • [北海道編] オカモトトゲエダシャク・エゾモクメキリガなど
  • 2017年4月下旬 最高気温16℃ 最低気温2℃今回は4月下旬に出会った蛾のまとめです。掲載は一部のみですが、狙った蛾は出会う事が出来なかったのが残念な結果でした (ノд・。) グスンオカモトトゲエダシャクこちらは順調に発生し、そこそこ数も見る事が出来た。LHさんと、外灯回りにて。ハガタキリバこちらもLHさんとの外灯回りで、色彩が燃える様なイメージに見えます。ミヤマカバキリガライトトラップにて、個体数も多 [続きを読む]
  • [北海道編] 家族で春探し
  • 2017年4月下旬 この日は家族で石狩市の里山へ遊びに行ってきました。実質の春探し探検隊ですしかしながら気温も低く、天候も良くないのでたいした昆虫はでていませんでした。ハクセキレイ道中ではハクセキレイを見る事が出来ました。エゾエンゴサク里山へ到着し、今が見頃のエゾエンゴサクを撮影。カタクリ日陰の斜面ではカタクリも一緒に見頃を迎えております、コブシや桜はまだ蕾でした。エゾサンショウウオ池の中ではエゾ [続きを読む]
  • ムクゲエダシャク
  • ムクゲエダシャク Lycia hirtaria parallelaria2014年5月上旬 北海道分布[北海道・本州] 時期[4−5月] 開張[42−48?]ホスト[ヤナギ科/カバノキ科/ブナ科/ニレ科/シナノキ科/モクセイ科/バラ科など]写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、ムクゲエダシャクを撮影。北海道・本州に分布するシャクガ科[エダシャク亜科]に属する蛾の仲間。北海道では主に道北・道東で得られている蛾で、早春の短い時期にのみ発 [続きを読む]
  • ヤハズナミシャク
  • ヤハズナミシャク Gagitodes sagittata2016年8月中旬 北海道分布[北海道・本州] 時期[7−8月] 開張[24−29?]ホスト[不 明]写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、ヤハズナミシャクを撮影。北海道・本州に分布するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。本州中部山地では7−8月に見られるがあまり多くはない、北海道では産地は局地的で個体数は少ない。前翅は鮮やかな黄金色で、前翅の中央にある褐色帯 [続きを読む]
  • マエモンオオナミシャク
  • マエモンオオナミシャク Triphosa sericata2015年10月上旬 北海道分布[日本各地] 時期[8−10月] 開張[38−46?]ホスト[ヤナギ科:クマヤナギ/クロウメモドキ科:クロウメモドキなど]写真の個体は夜間外灯回りで見つけた、マエモンオオナミシャクを撮影。日本各地に分布するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。平地〜山地まで広く分布し、個体数はあまり多くない。特に北海道では局地的で個体数も少 [続きを読む]
  • マエフタテンナミシャク
  • マエフタテンナミシャク Herbulotia agilata2015年8月下旬 北海道分布[北海道・本州] 時期[6−9月] 開張[20−21?]ホスト[不 明]写真の個体は夜間ライトトラップに飛来した、マエフタテンナミシャクを撮影。北海道・本州に分布するシャクガ科[ナミシャク亜科]に属する蛾の仲間。北海道では産地は局地的で個体数も少ない種で、掲載画像は札幌市内の山地にてライトトラップで飛来したマエフタテンナミシャクです、 [続きを読む]
  • ヒョウモンエダシャク
  • ヒョウモンエダシャク Arichanna gaschkevitchii2011年7月中旬 北海道分布[日本各地] 時期[6−9月] 開張[41−50?]ホスト[ツツジ科:アセビ・ハナヒリノキ・レンゲツツジ・クロマメノキ]写真の個体は日中山地の林道脇にいた、ヒョウモンエダシャクを撮影。日本各地に分布するシャクガ科[エダシャク亜科]に属する蛾の仲間。平地〜山地まで広く生息し、個体数は普通。昼行性の蛾で日中には、葉の上で休んでいる個体 [続きを読む]
  • [北海道編] 札幌市内でナミゲンゴロウを採集
  • 2017年4月下旬 最高気温7℃ 最低気温−2℃外灯回りで見つけたナミゲンゴロウ、偶然とおりかかった外灯下で見つけたゲンゴロウ、きっと付近にある沼から飛んで来たように思いますが札幌市内で本種を見つけたのは初めての事でした。ナミゲンゴロウ Cybister japonicus手持ちの『 だんちょう的 ★ 北海道ゲンゴロウ類ハンドブック 』での、観察難易度は★★★☆☆です札幌市内の外灯下にいたゲンゴロウ、市内で採集したのは [続きを読む]