だんちょう さん プロフィール

  •  
だんちょうさん: こんちゅう探偵団
ハンドル名だんちょう さん
ブログタイトルこんちゅう探偵団
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/necydalis_major
サイト紹介文日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/10/10 23:58

だんちょう さんのブログ記事

  • [北海道編] LHさんと道央圏内でライトトラップ ①
  • 2017年8月上旬 最高気温26℃ 最低気温19℃8月上旬、この日は友達のLHさんと一緒に道央圏内にてライトトラップを行いました、まずは第一ポイントで行いましたがいまいち蛾の飛来は良くありませんでした (ノд・。) グスン ツチバチ科の一種ハマニンニクに、ツチバチの仲間が集団で休んでいました。異様な光景でしたが、夜間はこうして休んでいるのが普通なのでしょうかね?クロモンイッカク夜間たまに見かけるとても小 [続きを読む]
  • [北海道編] 7月に見られた蛾
  • 2017年7月 最高気温27℃ 最低気温15℃7月、外灯回りで見られた北海道の蛾のご紹介です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ キマダラトガリバナマリケンモン綺麗に撮影出来た。サッポロチャイロヨトウ久しぶりのサッポロチャイロヨトウ、擦れ擦れなのが残念。。。シロテンクロヨトウ久しぶりのシロテンクロヨトウ。ハナマガリアツバマルモンシャチホコカバイロリンガ初見種。マエキヒメシャク初見種。バンタイマイマイこの日もバンタ [続きを読む]
  • [北海道編] 道北で見られた蛾
  • 2017年7月 最高気温27℃ 最低気温14℃7月、道北でライトトラップ&外灯回りで見られた北海道の蛾のご紹介です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ フタテントガリバマツオオエダシャクアミメナミシャク初見種。コキマエヤガウスキナカジロナミシャク初見種。ウスグロシャチホコ初見種。ミヤマアカヤガ初見種。オオルリオサムシモンキヤガヒメクロシデムシ初見種。ミヤケカレハオビアツバスカシカレハウスマルモンノメイガハガタキコ [続きを読む]
  • [北海道編] 小樽市で見られたツトガ・メイガなど
  • 2017年7月 最高気温24℃ 最低気温15℃7月、外灯回りで見られた北海道の蛾のご紹介です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ナカアオフトメイガキオビミズメイガ初見種。ヒメセスジノメイガミツテンノメイガウドノメイガ初見種。キモントガリノメイガ初見種。サツマツトガ初見種。スカシノメイガ続いてイラガ2種です。テングイラガウストビイラガ最後はその他の蛾です。テングハマキ?初見種。クロハナコヤガクワヒメハマキ?初見種 [続きを読む]
  • [北海道編] ベニモントラガ・バンタイマイマイ
  • 2017年7月 最高気温28℃ 最低気温19℃7月、外灯回りで見られた北海道の蛾のご紹介です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ベニモントラガ何年も前からずっと見てみたかったヤガ科トラガ亜科のベニモントラガにようやく出会う事が出来ました。ホストはノブドウで割とどこにでもあるのですが、なかなか見られなかったのでとても感動しました。この1種見れただけで、大満足の外灯でした。バンタイマイマイ続いて同所で見られたバンタ [続きを読む]
  • [北海道編] 白銀紋のシャチホコガ2種
  • 2017年7月下旬 最高気温28℃ 最低気温19℃7月下旬、外灯回りで見られた北海道の蛾のご紹介です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ウスイロギンモンシャチホコまず始めに登場するのが、シャチホコガ科の仲間でオレンジ色の色彩に白銀紋が美しいウスイロギンモンシャチホコです。白銀紋は太く大きな三角山の他に2コブの小さい山も見られます、子供の書いた山の絵の様で面白いデザインです。幼虫はブナ科のミズナラやコナラの葉を食 [続きを読む]
  • [材採編] ホオノキの枝から羽化したカミキリムシ
  • 2017年7月 本日は今年の6月下旬に札幌市内の低山地の林道脇にあったホオノキの枯れ枝から羽化したカミキリムシのご紹介です・・・ (#`▽´)y-゚゚゚ ウケケ6月下旬:札幌市内某林道にて、良さ気なホオノキの枯れ枝をいくつか材採集してきた。フタモンアラゲカミキリ Rhopaloscelis maculatus2017年7月上旬 羽 化 (北海道札幌市産)今回始めに羽化したのはフタモンアラゲカミキリでした、その後7月中旬までに続々と [続きを読む]
  • [飼育編] エゾヒメギフチョウ
  • 2017年5月〜2017年6月 本日は今年の5月に石狩市で採卵したエゾヒメギフチョウの飼育記事になります。現在蛹で、庭のオクエゾサイシンの畑で越冬予定です・・・・・・・ (#`▽´)y-゚゚゚ ウケケ5月上旬:石狩市某所にてオクエゾサイシンの葉をさがします。葉の裏を覗き込むとエゾヒメギフの卵が数卵見つかります。赤い丸印部分に産卵しております。当日いくつかの採卵を完了。5月上旬:孵化 一斉に孵化しました、みんな [続きを読む]
  • [飼育編] エゾカミキリの飼育記録
  • 2017年9月上旬 9月上旬、飼育中のエゾカミキリ君、本日も元気です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ エゾカミキリ2017年5月下旬採集9月上旬、いまだ元気なエゾカミキリ。柳の若い枝で飼育しているが、一体どのくらい生きるのか・・・なかなかの長寿カミキリです。このまま年を越したいものです。本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来て下さいネ、ではまた明日■■■ ■■ ■  いつもご訪 [続きを読む]
  • [北海道編] 蜂模様のカミキリムシ
  • 2017年8月上旬 8月上旬、札幌市内の広葉樹のちょっとした土場で、蜂に良く似たカミキリムシが夕刻に産卵に来ていた、ちょっと嬉しい一日になりました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ オニホソコバネカミキリ通称『ギガンティア』ネキの中では割と格調高いカミキリムシ。一瞬飛んでる姿は蜂の様で手を出すのに躊躇してしまいます。土場で見つけるのは今回が2回目、一度目はニセコで夕刻シラカバ材で採集した。今回は市内のハンノキら [続きを読む]
  • [北海道編] 虎模様のカミキリムシ
  • 2017年8月上旬 8月上旬、この日仕事から帰宅すると息子のみ〜ちゃんが近所で虎模様の大きなカミキリムシを見つけたと言う事で見せてもらった ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ トラフカミキリ一瞬オオトラを想像したが、残念・・・トラフカミキリでしたでも、み〜ちゃんが自身で初採集した事は嬉しい出来事だった。近所と言う事で翌日にどの付近で採れたのかその場所に子供3人引き連れて見に行って見た。クワの老木が何本かあり、羽脱 [続きを読む]
  • [北海道編] 蛾 いらっしゃ〜い!? ②
  • 2017年8月 最高気温27℃ 最低気温19℃8月、自宅の玄関の灯りに遊びに来てくれた蛾のご紹介です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ツトガ8月上旬:撮 影 札幌市ホストはイネ・シバなど。小型の蛾です。触角のうねり具合がいい感じ。コモクメヨトウ8月上旬:撮 影 札幌市ホストはオトギリソウなど。自宅にコモクメヨトウは嬉しいですなぁ。ショウブヨトウ7月下旬:撮 影 札幌市ホストはムギなど。イネやムギなどを食べる蛾 [続きを読む]
  • [北海道編] 道南探索 ⑩
  • 2017年 道南へ 今回も道南探索した際の記事になります ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 不明昆虫①トドマツの樹皮にいた不明幼虫。不明昆虫②オオヨモギハムシかな??オオトラカミキリ、いればいいなぁ・・・トラフカミキリトドマツ林でこの子を見ると一瞬ドキっとする。セダカモクメアジサイの枯れ枝で見つけたセダカモクメヤハズカミキリ今年はヤハズの当たり年で各地でかなり見る事が出来た。触角も長く羽の先端が尖り格好良いカミ [続きを読む]
  • [北海道編] 道南探索 ⑨
  • 2017年 道南へ 今回も道南探索した際の記事になります ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ヤブキリの一種道南に行くと草原では良く見かけるヤブキリ属の一種。札幌でも南区方面では割と見られるが種類が違うのかも知れません。フクラスズメ道南探索2度目の再会、フクラスズメの幼虫です。モジツノゼミ久しぶりに見たモジツノゼミ。角が格好良いです、この後逃げられてしまいました。ウラゴマダラシジミ採集しての撮影。アカスジカメムシ [続きを読む]
  • [北海道編] 道南探索 ⑧
  • 2017年 道南へ 今回も道南探索した際の記事になります ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ヒゲコメツキ薄暗い林道の脇の柳に大型のヒゲコメツキの♀がいました。日中に本種を見たのは初めて、こうして日中は柳の樹液を吸っているのですかね。ヒトスジコスカシバ以前石狩市の柳林で見た事がある、ヒトスジコスカシバ。今回も柳で見られました。エゾナガヒゲカミキリ広葉樹の枯れ枝で見つけたエゾナガヒゲカミキリ。触角が長く格好良いカミ [続きを読む]
  • [北海道編] 道南探索 ⑦
  • 2017年 道南へ 今回も道南探索した際の記事になります ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ブドウトラカミキリ北海道南部ではお馴染みの胸部の赤いブドウトラカミキリです。今年は発生が悪くこの1頭のみ。フタオビミドリトラカミキリブドウトラカミキリと同所で例年見られるフタオビミドリトラカミキリ。今年は少ない為なかなか見つからなかった。ブドウトラ同様例年採集しているポイントとは別のポイントで見られた。ゴマダラカミキリこ [続きを読む]
  • [北海道編] 道南探索 ⑥
  • 2017年 道南へ 今回も道南探索した際の記事になります ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ クワカミキリまずは北海道南部に外来種として入り込んだ大型のクワカミキリです。産地では個体数は多い様です。以前友達のマイスターさんから本州産を頂いた事がありましたね。手に持つとこんなに大きいんですねムネホシシロカミキリこちらも桑をホストとしています。南国チックで良いカミキリムシです。シロオビチビカミキリ広葉樹の土場で見つけ [続きを読む]
  • [北海道編] 針葉樹で見られたカミキリムシなど
  • 2017年8月上旬 8月上旬、今回は札幌市内の針葉樹の土場でナカバヤシモモブトカミキリを探しに行って来ました、残念ながら今回は見つけられなかったのでした ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ オオヨツスジハナカミキリオオゾウムシシラフヨツボシヒゲナガカミキリビロウドカミキリフタスジハナカミキリヒゲナガカミキリ ♀ヒゲナガカミキリ ♂アオカナブンオオクロカミキリアカハナカミキリトドマツカミキリ不明ゾウムシ本日も当ブロ [続きを読む]
  • フタツメゴミムシ
  • フタツメゴミムシ Lebidia bioculata2015年4月下旬 北海道分布[日本各地] 時期[5−10月] 体長[7−9?]ホスト[小昆虫など]写真の個体は夜間外灯回りしていて見つけたフタツメゴミムシを撮影。日本各地に分布するオサムシ科に属する甲虫。平地〜山地まで広く分布し、個体数は普通。樹上性の為、林道などの樹木の葉を網でスウィープするとたまに得る事が出来る。夜間灯火にも飛来する為、外灯回りなどで見つける事もし [続きを読む]
  • [北海道編] ツマキシャチホコ
  • 2017年7月中旬 最高気温27℃ 最低気温22℃7月中旬、外灯回りで見られた北海道の蛾のご紹介です ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ コキマエヤガ初見種のコキマエヤガ、なかなか好きな模様です!ツマキシャチホコ初見種のツマキシャチホコが多数見られた。北海道では稀な種なのですが、今回撮影したポイントでは多数の本種が見られた。大きくてなかなか格好良い蛾でした、アズサキリガの大型バージョンと言ったところでしょうか。エ [続きを読む]
  • [北海道編] 柳河畔林でジャコウカミキリ
  • 2017年7月下旬 7月下旬、この日は子供たちと一緒に札幌近郊の柳河畔林でジャコウカミキリを探しに行って来ました、天候に恵まれたくさんのジャコウカミキリに出会う事が出来ました。 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ジャコウカミキリいるわいるわのジャコウカミキリでございます。あちらの柳、こちらの柳・・・・いたる所にジャコウパラダイス状態でした北海道の夏、やはりこのカミキリムシを見ないと始まりませんねノコギリクワガタ [続きを読む]
  • [北海道編] 道南探索 ⑤
  • 2017年7月下旬 7月下旬、本日の記事は道南で撮影&採集した昆虫たちの登場です。初見種はいませんでしたが、楽しい探索になりました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ アオカミキリ大型の美麗カミキリムシです。個体数は少なく、今回3年振りに見る事が出来た。ハギツツハムシハギやヤナギに付く小型のハギツツハムシです。黒と黄色のはっきりした模様がとても格好良いハムシです。シラオビゴマフケシカミキリ札幌でも良く見られるカミ [続きを読む]
  • [北海道編] 道南探索 ④
  • 2017年7月下旬 7月下旬、本日の記事は道南で採集したカミキリムシ以外の昆虫の標本のご紹介です、札幌市内でも採集出来る昆虫ばかりですが・・・・ ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ メスアカキマダラコメツキ札幌市内でも局地的に見られる小型のコメツムシの仲間。雌と雄で模様や色彩が違うので面白いです。オオヘリカメムシ唯一札幌ではまず見られないヘリカメムシの仲間。名前の通り非常に大きなカメムシで大人の親指くらいの大きさ [続きを読む]
  • [北海道編] 道南探索 ③
  • 2017年7月下旬 7月下旬、今回も道南へ行って遊んで来ました。その時に何気に撮影したお花とかの写真など ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ヨモギの葉とセセリチョウのツーショット海岸付近で良く見かける不思議な花。野菜かな?カボチャ? きゅうり?なんでしょうかね。この花も海岸付近で見かけた花。アジサイにはゴマダラカミキリが。綺麗な花がありました。薄い水色のグラデーションが綺麗!アジサイとニイニイゼミアジサイが見頃 [続きを読む]