だんちょう さん プロフィール

  •  
だんちょうさん: こんちゅう探偵団
ハンドル名だんちょう さん
ブログタイトルこんちゅう探偵団
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/necydalis_major
サイト紹介文日本各地の昆虫好きが集まる謎の探偵団結成・・・!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/10/10 23:58

だんちょう さんのブログ記事

  • [日常編] 友達から頂いたカミキリムシなど
  • 2017年 今回は、友達に頂いた昆虫のご紹介です。みなさま、いつもありがとうございます、この場をお借りしてお礼申し上げます o(*^▽^*)oあはっ♪イワサキケブカカミキリ友達のひらりんさんに頂いた、とっても小さいカミキリムシ。札幌でも採集出来るクリイロチビケブカカミキリに大きさも容姿もそっくりですクロサワヒメコバネカミキリ友達のDX-9さんに頂いた、クロサワヒメコバネカミキリ。小型ながらも足が太く胸部が [続きを読む]
  • [北海道編] 6月に見られる昆虫たち
  • 2017年6月下旬 6月下旬、今回は6月下旬に市内で見られた昆虫たちのご紹介です、色んな昆虫が見られなかなか楽しい月でしたが、今年はカミキリが少ない。。。今季初期は遅れていた昆虫たちが6月に入り割と発生が早くなかなか読みづらい年になりました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ クシヒゲベニボタル♂のクシヒゲベニボタルだったので触覚が櫛髭状でわかりやすいです。カタクリハムシ春に良く見かけるハムシ、まだいるんですねぇ [続きを読む]
  • [北海道編] ハイイロボクトウなど
  • 2017年6月下旬 最高気温24℃ 最低気温13℃6月下旬、久しぶりに友達のLHさんと一緒に近所でライトトラップを行う。今回も目標の蛾は来ず・・・取り敢えずLTを楽しむことなりました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ コトラガと、その前に日中市内で見つけたおまけ画像を。久しぶりに見たコトラガ。かなり擦れた個体だったけど格好良い ≧(´▽`)≦アハハハハイイロボクトウ場所が場所だけに飛来する蛾は少なく、風も邪魔をして成 [続きを読む]
  • ホシボシトガリバ
  • ホシボシトガリバ Demopsestis punctigera2016年5月中旬 北海道分布[日本各地] 時期[3−5月] 開張[33−40?]ホスト[ブナ科:ミズナラ・コナラ・カシワ・クヌギなど]写真の個体は夜間外灯回りで見つけたホシボシトガリバを撮影。日本各地に生息するカギバガ科[トガリバガ亜科]に属する蛾の仲間。平地〜山地まで広く分布し個体数は多い。北海道では4月下旬〜5月上旬が一番見頃となる。雌雄の触角は葉片状。前翅は [続きを読む]
  • ヒトテントガリバ
  • ヒトテントガリバ Tetheella fluctuosa2015年6月上旬 北海道分布[北海道・本州・四国] 時期[6−8月] 開張[32−36?]ホスト[カバノキ科:クマシデ・サワシバなど]写真の個体は夜間外灯回りで見つけたヒトテントガリバを撮影。北海道・本州・四国に生息するカギバガ科[トガリバガ亜科]に属する蛾の仲間。低山地〜山地まで広く分布し個体数はやや少ない。山地性の トガリバガの一種で北海道では平地〜高地まで分布し [続きを読む]
  • タマヌキトガリバ
  • タマヌキトガリバ Neodaruma tamanukii2016年4月中旬 北海道分布[北海道・本州] 時期[4−5月] 開張[33−40?]ホスト[カバノキ科:シラカンバ・ダケカンバなど]写真の個体は夜間外灯回りで見つけたタマヌキトガリバを撮影。日本各地に生息するカギバガ科[トガリバガ亜科]に属する蛾の仲間。平地〜山地まで広く分布し個体数は普通。前翅の内横線の内側と外横線の外側は帯状に淡色。中央付近の白点は小さく明瞭とな [続きを読む]
  • ネグロトガリバ
  • ネグロトガリバ Mimopsestis basalis2015年5月下旬 北海道分布[日本各地] 時期[5−8月] 開張[38−47?]ホスト[クルミ科:オニグルミなど]写真の個体は夜間外灯回りで見つけたネグロトガリバを撮影。日本各地に生息するカギバガ科[トガリバガ亜科]に属する蛾の仲間。平地〜山地まで広く分布し個体数は多い。前翅基部から内横線まで濃い茶色、その下から外縁までは銀色のメリハリのあるカギバガ。前翅中央には小黒 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます。。。2017 夏
  • 暑中お見舞い申し上げます      暑い毎日ですが、日々はつらつと昆虫採集にお励みのことと思います。残り少ないシーズンですが皆様のご健闘をお祈り申し上げます ≡=v('▽'o)⌒☆♪       撮 影 : 2011年7月 北海道 オニホソコバネカミキリ Necydalis gigantea■ いつもご訪問有り難うございます、明日もどうぞ宜しくお願い致します  宜しければ2種類の [昆虫マーク] を して応援お願い致 [続きを読む]
  • ヒメハイイロカギバ
  • ヒメハイイロカギバ Pseudalbara parvula2016年8月下旬 北海道分布[日本各地] 時期[5−6月・7−9月] 開張[22−30?]ホスト[クルミ科:ノグルミ・オニグルミ・サワグルミなど]写真の個体は夜間外灯回りで見つけたヒメハイイロカギバを撮影。日本各地に生息するカギバガ科[カギバガ亜科]に属する蛾の仲間。平地〜山地まで分布し個体数は普通。カギバガ科の仲間の中では小型な方で、札幌市内ではあまり見かけない [続きを読む]
  • マダラカギバ
  • マダラカギバ Callicilix abraxata abraxata2015年5月中旬 北海道分布[日本各地] 時期[7−9月] 開張[30−43?]ホスト[ミズキ科:ミズキ・クマノミズキ・ヤマボウシなど]写真の個体は夜間外灯回りで見つけたマダラカギバを撮影。日本各地に生息するカギバガ科[カギバガ亜科]に属する蛾の仲間。低山地〜山地まで分布し個体数はやや少ない。関東以西では山地で得られている。北海道では平地〜山地まで見られるがやは [続きを読む]
  • [北海道編] ペンナータ
  • 2017年7月上旬 7月上旬、今年もペンナータの季節到来ですね。例年のMyご神木が折れたので今年は新規一転、少ないながらもこうして出会う事が出来た ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ホソコバネカミキリ天候に恵まれず少ないながらも数頭採集。来年に期待  室内撮影友人に送れる分はなんとか確保したが、やはり数が乏しい。また来年楽しもう!!本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来て下さいネ [続きを読む]
  • [北海道編] ノボリフジロード
  • 2017年6月下旬 6月下旬、札幌市内の散策で綺麗なノボリフジ畑を見つけました。岩山に綺麗に並ぶノボリフジはとても爽快な景色です、カミキリムシも登場します ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 山地の奥にノボリフジが出迎えてくれる道がありました。とても綺麗です、今まで何回かきているがこの時期はおそらく初めて来たのかもしれずまったくいままで分からなかったです。山の下の草原に一面に咲くノボリフジ。岩山の上にも横一列に並 [続きを読む]
  • [北海道編] イソコモリグモの色んな写真
  • 2009~2012年 過去データ本日の記事は先日イソコモリグモの記事を書いたので過去の写真を見返して、良さそうな写真を掲載させて頂きました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 2010年7月 厚沢部町まずは厚沢部町の海岸で見つけたイソコモリグモです、凛々しいポーズで格好良さ倍増ですね!!!2010年7月 厚沢部町この画像は巣穴から出て、昆虫を捕食している写真です。ハサミムシか何かを食べている様子。2012年6月  [続きを読む]
  • [北海道編] イソコモリグモ
  • 2017年6月中旬 6月中旬、久しぶりに石狩浜でイソコモリグモを子供と一緒に探しに行ってきました。数年振りに探す事になったが、いまだにイソコモリグモは健在でした、大事に見守っていきたいですね ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 砂浜のあちらこちらに開いている大きめの穴。これが彼らの巣です、大きさは大人の人差し指がすっぽり入るくらいの大きさです。大きいものでは親指が入るくらいのものあります。日中はこの穴にいる事が多 [続きを読む]
  • [北海道編] タンチョウ
  • 2017年6月中旬 道東へ行った際にタンチョウを見ました。夕暮れ時だったので綺麗に撮影出来んかったけど・・・ o(*^▽^*)oあはっ♪タンチョウ Grus japonensis証拠写真的なものになってしまったが、何気に入った河原にふつうに2羽のタンチョウがいてびっくり!? もう少し早い時間であればよかったんですが夕暮れでうまく撮影出来ませんでした、本日も当ブログへご訪問下さってありがとうございます。また明日も遊びに来 [続きを読む]
  • [北海道編] LHさんと外灯回り
  • 2017年6月中旬 最高気温15℃ 最低気温13℃6月中旬、先日の記事の続き。ライトトラップはポイントを変えてLHさんとともに外灯回りへ ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ アカジママドガ割と好きなマドガ。個体数は普通。マダラキンウワバの一種この種も良く見かけるようになった。クビワシャチホコシャチホコガの仲間、大型でシックな色彩が好きです。ガマキンウワバこの時期多く見かけるガマキンウバウスシロフコヤガか、ニセシロ [続きを読む]
  • [北海道編] シロスジキンウワバ
  • 2017年6月中旬 最高気温15℃ 最低気温13℃6月中旬、今年の目標種の一つシロスジキンウワバに出会えた夜 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ シロスジキンウワバキンウワバ亜科の中で最も美しい蛾と言えばやはり、このシロスジキンウワバですがようやく出会う事が出来た、近似種のエゾヒサゴキンウワバ・コヒサゴキンウワバ・オオヒサゴキンウワバ・シロスジキンウワバの4種をようやく全て撮影する事が出来た。追加狙ってまた頑張り [続きを読む]
  • [北海道編] 道央圏内でLHさんとライトトラップ
  • 2017年6月中旬 最高気温15℃ 最低気温13℃6月中旬、友達のLHさんと道央圏内にてライトトラップを行った日。今回もわくわくな蛾が飛来してくれてまずまずの成果となりました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ アオセダカシャチホコちょっと擦れているけど、この色彩バランスは凄く綺麗ですね。大型のシャチホコです。エゾチャイロヨトウ北海道・本州に分布するヤガ科の蛾、あまり個体数も多くないので出会うと嬉しい蛾です。ノヒ [続きを読む]
  • [飼育編] アカオビコスカシバ
  • 2017年5月〜2017年7月 本日は今年の5月に道央圏内にて拾ったヤナギ材から羽化したアカオビコスカシバのご紹介です (#`▽´)y-゚゚゚ ウケケ2017年5月下旬に道央圏内にてヤナギ材を持って帰って来た。中には大きめの幼虫が1頭入っていたので何が出るか楽しみにしておりました。写真のビニテの上にちょこんと乗っかっているのは蛹の抜け殻です。アカオビコスカシバ2017年7月上旬 羽化出てきたのはアカオビコスカ [続きを読む]
  • [北海道編] 道東遠征 ②
  • 2017年6月中旬 最高気温25℃ 最低気温11℃6月中旬、道東遠征。昨晩の記事の続き・・・・・ (#`▽´)y-゚゚゚ ウケケエゾキンウワバ今回のトップバッターもエゾが付くウワバ君。以前一度だけ見た事があるので初見とはなりませんが綺麗な個体でした。北海道特産種で、道東に局地的に分布。トリカブトがホストの美しいウワバ。ミヤマカバキリガ一応撮影。。。シャクガの仲間、まだ同定いておりませn。マダラウワバの一種この [続きを読む]
  • [北海道編] 道東遠征 ①
  • 2017年6月中旬 最高気温25℃ 最低気温11℃6月中旬、道東遠征。久しぶりの道東遠征で、蛾を狙うが目的の蛾は来ませんでした (#`▽´)y-゚゚゚ ウケケ道東の夕暮れ、雄大です。午後8:00、ライト点灯。。。≧(´▽`)≦アハハハエゾヒサゴキンウワバ今回河原付近のポイントでライトトラップを行う。普通種に交じって綺麗なウワバ系、オオヒサゴキンウワバか、コヒサゴキンウワバかと思っていたが帰宅して確認すると初めて見る [続きを読む]
  • [北海道編] オクエゾトラキリ探索 2017 続編
  • 2017年6月 6月、昨日の続き・・・ ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ セグロセキレイ河原にいた鳥もちょっとした時間で撮影してみました。この子はセグロセキレイの幼鳥の様です。イソシギそしてもう1羽、この子はイソシギの幼鳥だと思いますが間違っていたらご指導お願い致します。イワツバメこれはイワツバメでしょうか?たくさん飛んでいました。さてさて、翌日・・・またまたオクエゾトラカミキリを探しに。。。オクエゾトラカミキ [続きを読む]
  • [北海道編] オクエゾトラキリ探索 2017
  • 2017年6月 6月、今年もやってきました、オクエゾトラカミキリの季節到来!!今年はかなりの数が見られ大満足の年になりました ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 天気も快晴で、まさにオクエゾ日和 ( ^∇^)キャキャキャ アイヌテントウまず最初に見つけた昆虫は柳の葉に着くアイヌテントウでした。ナナホシテントウに似てますが一回り小さく、黒紋で区別する事が出来ます。小さくて可愛らしいテントウムシです。 4頭見つけました。オクエ [続きを読む]
  • [北海道編] ホオノキの葉で。。。
  • 2017年6月 6月、ホオノキの葉でまだ見ぬフチグロヤツボシを狙って見る ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ホオノキはたいがい背の高い位置にあり、なかなか届かない事が多いのです。いい高さに葉があるものをすくったり、葉の食痕がないか確認していると首が疲れる。フトアナアキゾウムシネットに入るのはこのフトアナアキゾウムシのみ。。。さみしいですねぇ。他にはこのコガネムシの仲間が1頭。アゲハモドキもとっても高い位置にいま [続きを読む]
  • [北海道編] エゾトラカミキリ
  • 2017年6月 6月に見られた昆虫のご紹介 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ エゾトラカミキリ今年はなんだかカミキリムシが少なく感じている中、久しぶりのエゾトラカミキリに出会う事が出来た。小型な甲虫だがなかなか美しいグラーデションを持つカミキリムシです。コウノニセリンゴカミキリシナノキの葉のスウィープにてシロオビチビヒラタカミキリこちらもコウノニセリンゴカミキリ同様シナノキの葉のスウィープにてドウガネヒラタコメ [続きを読む]