エコ肌ぴあ・もち肌イブ さん プロフィール

  •  
エコ肌ぴあ・もち肌イブさん: 何もつけない肌荒れ対策
ハンドル名エコ肌ぴあ・もち肌イブ さん
ブログタイトル何もつけない肌荒れ対策
ブログURLhttp://mochi-hada-eve.com/
サイト紹介文主に何もつけないケア(湯シャン、水洗顔、肌断食など)で肌荒れを改善していくコツ等を書いています。
自由文ニキビや湿疹、赤みなどの肌荒れを湯シャンや水洗顔など何もつけないケアで改善した体験談やコツです。化粧品や洗浄剤を使わない生活、つまり何もつけないケアがメインの肌荒れ対策です。もちろん洗顔後は何もつけません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/10/12 17:50

エコ肌ぴあ・もち肌イブ さんのブログ記事

  • 湯シャンで白髪は改善する?
  • 時々、湯シャンで白髪は改善しますか?という質問をいただきます。結論から言いますが、湯シャンだけで白髪を改善することは難しいです。もちろん白髪を予防・改善するようなヘアケア剤も薬も現在はありません。でも白髪年齢を遅らせたり、減らしたりすることは可能なようです。湯シャンで頭皮をいたわり、ダメージを与えないことは頭皮の老化を防ぎ、白髪の原因を1つ減らすことになります。でもそれだけでは足りないのです。まず [続きを読む]
  • 歯磨き粉を使わないで歯茎の出血が改善
  • 歯磨き粉を使わない生活を始めてから約4年半経過しました。歯磨き粉を使わずに湯だけで歯を磨くと、口の中が歯磨き粉でモクモクにならない分しっかり磨けます。また、歯磨き粉の刺激がなく歯肉にやさしいのが特長です。歯茎にもやさしく歯がしっかりと磨ける湯だけの歯磨きは、歯茎の出血や口臭、冷たいもので歯がしみるなど私の歯の悩みを解決してくれました。歯茎の出血が改善話は戻りまして、歯磨き粉を使わない歯磨きを実践す [続きを読む]
  • 花粉症による肌荒れに注意!
  • 4月に入り、少しずつ暖かくなってきましたね。桜もチラホラ咲き始めて心地よい季節♪のはずが・・・知り合いが花粉症で苦しんでいました。花粉症の症状も苦しそうだけど、肌荒れもひどい様子。花粉症と肌荒れが同時に起こる大きな原因は、花粉症の不快な症状によるストレスのようす。このストレスにより肌のバリア機能が低下している様子。花粉症、こんなにある肌荒れの原因1.マスク花粉症になるとマスクも必要になってくるので [続きを読む]
  • 水洗顔で毛穴の黒ずみをケア
  • 洗顔料やクレンジングオイルは洗浄力が強すぎて、必要以上に皮脂を取ってしまいます。必要以上に皮脂を取れば、皮脂はさらに分泌されます。その結果、皮脂腺が肥大化してテカリ肌の原因の1つになったり、皮脂が酸化して毛穴が黒ずんでくることもあります。それだけでなく、ニキビなどの肌荒れに発展する可能性も高い。しっかり洗う、皮脂を落とすことが毛穴ケアだと思っている人も多いのですが、スキンケアをやりすぎてしまうと逆 [続きを読む]
  • 肌断食について参考にしているサイト・相互リンク
  • 湯シャンや肌断食について参考にしているサイト様や相互リンクをしてくださっているサイト様を紹介させていただきます。肌断食系・非接触生活湯シャン、水洗顔、肌断食を実践するにあたって参考にしているサイトやブログです。・非接触皮膚科学非接触生活とは、平たく言えば湯シャン、水洗顔、肌断食を毎日すべて実践するものですが、顔を手で触らない、柔軟剤を使わないなど細かな注意点もあります。ちょっとした刺激で顔に赤みが [続きを読む]
  • 皮脂を抑えたい!皮脂腺が肥大化する原因
  • ニキビやテカリ肌の原因の1つは、皮脂腺の肥大化だということはよく知られていることです。そして皮脂腺が肥大化する原因は、洗顔料やクレンジング等での洗いすぎということが徐々に広まってきました。皮脂は取れば取るほど、肌は皮脂が必要だと判断してより皮脂を分泌するようになります。本人は皮脂を抑えたいと思って洗顔料などを使っているのに、皮肉なことに肌自体が皮脂が必要だと判断してどんどん分泌します。ダブル洗顔な [続きを読む]
  • 目尻のシワ、笑いジワ対策
  • 年齢を重ねてくると目尻にシワが現れてきます。目尻のシワは笑いジワとも呼ばれ、よく笑う人にできるシワであります。とはいえ、笑わない無表情の人生なんてつまらないですよね。おまけに無表情でいれば、顔の筋肉を使わないので「たるみ」「ほうれい線」という別の悩みが出てきます。目尻のシワ(笑いジワ) VS ほうれい線どっちが老けて見えるかというとやはりほうれい線。どっちかというといっぱい笑う方が老けにくいのです。 [続きを読む]
  • 肌のターンオーバーは早すぎてもダメ
  • 一般的に、22時から2時の間が肌のゴールデンタイムと呼ばれ、この間に眠っていると成長ホルモンが分泌され、肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)が促されるといわれています。しかし忙しい現代、22時に眠る人は少なく、場合によってはこの時間に仕事をしている人もいらっしゃいます。そんな場合でも大丈夫!肌のターンオーバーを正常化させる方法はそれ以外にもあります。あ、言っておきますが、ピーリングやトレチノインな [続きを読む]
  • 混合肌にダブル洗顔はNG
  • かつて美容業界では、肌質を乾燥肌、混合肌、脂性肌と3つのタイプに分けていました。そして3つのタイプの中でも多いと言われている混合肌。混合肌はTゾーンはテカるけど頬は乾燥していたり、ベタつく反面水分が不足し乾燥がちなど、脂性と乾燥を持ち合わせた肌といわれています。そこで美容業界が考えたケア方法は、洗顔をしっかりした上で保湿もしっかり行うこと。ダブル洗顔でメイクや汚れをきっちり落し、化粧水をし、その上 [続きを読む]
  • 肌のターンオーバーは早すぎてもダメ
  • 一般的に、22時から2時の間が肌のゴールデンタイムと呼ばれ、この間に眠っていると成長ホルモンが分泌され、肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)が促されるといわれています。しかし忙しい現代、22時に眠る人は少なく、場合によってはこの時間に仕事をしている人もいらっしゃいます。そんな場合でも大丈夫!肌のターンオーバーを正常化させる方法はそれ以外にもあります。あ、言っておきますが、ピーリングやトレチノインな [続きを読む]
  • 冷え対策で肌荒れを予防
  • 2月半ばになりましたね。寒い時期もあともう一息かな。3月になったら暖かくなるといいですね!今日は冷えと肌荒れの関係について書いていきます。一口に冷えと言っても色々なタイプがあります。どのタイプにも共通して言えることは、肌の防御力の低下や血行不良のためにカサツキなどの肌荒れやくすみの原因になりやすいということです。手足など末端が冷える末端冷え性冷え性の中でも最も多い末端冷え性。血行が悪くなり、手足など [続きを読む]
  • 毛穴のたるみ、どうケアする?
  • 年齢を重ねるごとに毛穴が目立ち始め、その毛穴がたるんでくる人が多い。毛穴のたるみが進行するとそこから小じわができ、毛穴と毛穴が線でつながり帯状毛穴になってしまいます。毛穴のたるみだけでも老けて見えますが、帯状毛穴になるともう小じわのレベルなので、もっと老けて見えます。しかし一方では、年齢を重ねても毛穴が目立たず、きめ細かいきれいな肌の人もいらっしゃいます。一体その差は何なのでしょうか?毛穴の大きさ [続きを読む]
  • 肌荒れ改善だけでなくエイジングケアも
  • 肌荒れの改善だけでなく、エイジングケアも化粧品を使わない方法で可能です。これまで私は湯シャンをともなう肌断食で肌荒れを改善してきました。この方法は、手で顔を触らないこと、マスクや防寒にも注意などいろいろと気を付けることがあります。しかしお金もかかりませんし、角栓という問題をのぞいては、湯シャンと肌断食ですんなり肌荒れが改善できたものと思っております。(角栓は運動で新陳代謝を促したり、指で適度に落と [続きを読む]
  • ニキビケアは洗顔以外にも重要なことが
  • すでにできてしまったニキビは、まず悪化させないことが大切です。ニキビが大きくなるとその付近の毛穴を圧迫し、ニキビの近くの肌にもニキビが出やすくなります。ニキビは小さいうちに気付いて、大きくさせないようにすることがニキビを増やさないコツです。また、ニキビはできるだけ早く治した方が他の皮膚に広がりません。最大のニキビケアは触らないことここで最も重要なニキビケアをお伝えします。それは、ニキビができたらニ [続きを読む]
  • ニキビと顔の湿疹:原因とケア
  • ニキビだと思っていたら顔の湿疹だったというケースがあります。そしてニキビと湿疹が混合している場合もあります。ニキビと顔の湿疹は見た目がよく似ており、間違えやすい症状であります。はっきり診断してもらいたい場合は、設備の整った皮膚科で顕微鏡検査でもしなければ分かりません。でも、ご安心ください。ニキビも顔の湿疹もケアが大きく違うということはありません。見分けられなくても大丈夫です。まずは、ニキビと湿疹の [続きを読む]
  • 肌に赤みが出たときは
  • 何でもないのに肌に赤みが出ることはありませんか?もしくは触っただけで赤みが出ることはありませんか?ちょっとしたことで肌に赤みが出る場合は、肌自体が弱いか、肌のバリア機能が落ちています。肌が弱かったり、肌のバリア機能が低下しただけでは赤みなどは現れにくいのですが、そこにダメージが加わると肌に赤みやブツなどの異常が出ることがあります。つまり肌に赤みが出る条件として:肌の防御力が低いor落ちている+肌への [続きを読む]
  • 顔にシミができやすい原因
  • 皆さまは不思議に思いませんか?体にはあまりシミがないのに、顔はよくシミができる。こんな人をよく見かけませんか?実は、顔は他の部位に比べてシミができやすい場所であります。顔にシミができやすい原因・衣類などで覆うことができない・クレンジングなどでこすりやすい・クリームや乳液などがへばりついている時間が長い・他の部位より肌が弱い・念入りに洗うところ・顔を触る頻度が高いそもそもシミは肌の傷んでいる部分を守 [続きを読む]
  • 手の乾燥、ささくれなどの手荒れ対策
  • 手が乾燥したり、ささくれたりする手荒れの原因は様々です。寒い季節は湯を使う機会が増えて皮脂が取られるので手が乾燥するとよく言われます。しかし湯だけであれば、時間がたつと皮脂がまた分泌されて元に戻ります。今回は、手が乾燥したりささくれたりする原因と対策をお伝えします。手の乾燥、手荒れの原因は複数あり、できる限りその原因をつぶしていくことが大切です。手荒れ、手の乾燥の原因1.ハンドソープ、石けんよく頻 [続きを読む]
  • 肌荒れを改善するには便秘対策も
  • ニキビや乾燥などの肌荒れを予防改善するには、腸を整えることが必須であります。特に、宿便がたまっていたり、便秘をしていると、そのストレスで肌の防御力が低下するだけでなく、毒素が肌に出てしまいます。体の不調は肌の不調となって出てしまうのです。そうです。便秘を解消することは美肌を保つことにつながるのです。今日は、手軽にできる便秘対策をお伝えします。便秘の解消には食物繊維が必須まずは、食物繊維を十分に取っ [続きを読む]
  • 肌断食でシワは改善できる?
  • 肌断食をされている方で、時々シワでお悩みの方がいらっしゃいます。スキンケアをやめればシワは改善できるでしょうか?湯洗髪(湯シャン)、水洗顔、肌断食でシワは改善できるでしょうか?実は、湯洗髪(湯シャン)、水洗顔、肌断食を全部実行してもそれだけではシワは改善しにくいのが現実です。シワだけでなく、慢性的なシミも難しいでしょう。湯洗髪(湯シャン)、水洗顔、肌断食は、ニキビや湿疹、赤みなどの肌荒れを防ぎ改善 [続きを読む]
  • 肌の保湿は必要?
  • 多くの化粧品店やエステのお店では、肌の保湿が大切だと言います。油分、水分をしっかり補うように言われます。最近、肌断食が注目されているとは言え、美容業界では保湿志向が勝っています。しかし、何かを肌に塗ることで肌の油分や水分が補われることはありません。ただ、クリームや乳液は肌の表面をなめらかにするので感触は楽しめます。(私はあのベタつきが苦手なのですが)肌の保湿はワセリンと食事・睡眠でしかし、このよう [続きを読む]
  • ピーリングの効果とデメリット
  • グリコール酸などのケミカルピーリングがニキビによいと言われています。筆者もグリコール酸のピーリングを行ったことがあります。ピーリングを使った感想としては、以下の通りでした。・肌がピリピリする。・角質がボロボロ落ちるのでつい気になって触ってしまう※肌が敏感になっている時に手で触ると肌荒れの原因になります。・角栓ができにくい・肌にハリが出る(肌のターンオーバーを促すため)・顔に赤みが出るグリコール酸な [続きを読む]
  • 湯シャンで髪と頭皮をきれいに洗う
  • 湯シャンは、肌荒れの予防にとても役立つ美容法。頭皮にもダメージを与えず、髪もしなやかになります。しかし湯シャン初期に臭いやフケ、ベタつき等で苦戦したり、湯シャンに慣れた人もちょっとした気の緩みで手抜きをしてフケ等に見舞われることがあります。湯シャン、丁寧に行っていますか?頭皮がきれいになったのをきちんと確認できていますか?湯シャンは洗面器とシャワーを使う湯シャンをするときは、シャワーを使い、その下 [続きを読む]
  • 風邪を予防して美肌を保つ
  • 手洗い、うがいもしないのに風邪をひかない私はかぼちゃ好き。風邪の原因って主に、ストレスと睡眠。冬は特に寒さのストレスの上、空気が乾燥しているから風邪菌に感染しやすい。こんな時期に睡眠不足にでもなろうものなら大変!風邪で寝込んでしまう。冬こそカロテンそんな時に免疫力を高めてくれるかぼちゃやみかんが大活躍!カロテンが豊富な食べ物は、免疫力を高め、風邪等を予防してくれます。特に顔や手がほんのり黄色くなる [続きを読む]
  • かかとのひび割れ、どうケアする?
  • 寒い日が続きますね。底冷えがしますね。こんな季節に発生しがちなのが「かかとのひび割れ」。皆さん、どうケアしていますか?ワセリンをつける?オイル?ハンドクリーム?軽石?どれを使っても改善しない方も多いことでしょう。私も以前、なかなか改善しませんでした。実は、かかとのひび割れは、冷えも関係しており、特に足を冷やすとひび割れしやすくなります。そこでかかとを中心に足を温めることが大切。ソックスの2重履き、 [続きを読む]