雨漏り診断士の板金屋さん! さん プロフィール

  •  
雨漏り診断士の板金屋さん!さん: 雨漏りでお困りでしたら雨漏り診断士の板金屋へ
ハンドル名雨漏り診断士の板金屋さん! さん
ブログタイトル雨漏りでお困りでしたら雨漏り診断士の板金屋へ
ブログURLhttp://ameblo.jp/miyashitabankin-tsm
サイト紹介文家の中の天井、壁、窓枠にシミや黒カビ、ボードの膨れが見られ、水漏れを防いでいる、あなたの悩みを解決!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/10/13 07:54

雨漏り診断士の板金屋さん! さんのブログ記事

  • 見た目と長持ち!変化させる事!
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 当社がお付き合いさせてもらっていますお客様からの依頼になりますが今回は雨樋の掛け替えでした。仕事をする為に足場の設置しました。 その中で、気になりました”壁”についてお客様と相談をさせてもらいましたがすでに30年近く [続きを読む]
  • お客様の一点ものにチャレンジする③→完成
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 今回のブログで最後となります。完成をした洗浄と乾燥、仕分けが出来る″かご″が出来ました。下の画像をご覧ください。 当社でもこのような実績は初めてとなります。使っている中で少々の破損にも即対応が出来るのも [続きを読む]
  • お客様の一点ものにチャレンジする②→思案中
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた 屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が 当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な 情報を発信していますブログになります。 前回の続きになります。 今回はお客様の要望をどう形にしてくかの過程に なります。 希望されます洗浄かごは現在使っている洗浄機に 入る大きさを計測してからスケッチを起こします。今回は″分ける″と″重ねる″がテーマに なってきま [続きを読む]
  • お客様の一点ものにチャレンジする①→要望
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた 屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が 当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な 情報を発信していますブログになります。 フェイスブックで知り合いました歯医者の先生より 投稿の内容を見て問い合わせがありました。 聞いてみると治療に使う器具の洗浄と消毒を 行うかごを作ってもらいたいとの内容でした。 実際現状を確認してみると…ただし他の歯 [続きを読む]
  • コーキング(シーリング)について
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 まずは写真をご覧ください。 壁の金属パネルやサッシ開口ですが、各々は境い目には防水材のコーキング(シーリング)を用いて防水処理を行っています。最近はこの材料は建築や土木、多くの場所で用いられ [続きを読む]
  • この先この屋根はどうしていくべきなのか?
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 設計事務所からの依頼で、現在倉庫で使っている屋根の調査に行ってきました。まずは屋根の上に昇る前に、懸案の屋根下の状態を確認させてもらいました。屋根下の状態はちょっと驚くくらいでした。下の写真をご覧ください。 [続きを読む]
  • 壁の汚れについて
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。建物の壁の汚れですが…気になりますよね。壁の色は平均すると明るい色→白、クリームなどの淡色が多いと思います。汚れの原因については廻りの状況に左右されます。基本ですが、車と同様に汚れたら洗うときれいにはなります。 汚れの原因には先にも [続きを読む]
  • アルミの笠木について
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 アルミ製の笠木と呼ばれる品物ですが、壁の最上部に取りつくもので、住宅ではベランダの手すりと兼用になっている部分がアルミ製の笠木になります。 さて今回は大きな建物のアルミ笠木になりますが笠木の幅が30?以上ある幅広の製品が取りつ [続きを読む]
  • ALC版の最悪の状況
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。写真をご覧ください。 最初見かけた時は大変驚きました!なかなかこのような状況は目にする事がないのです。もうすでに最悪の状況になっています。 今までこのALCと言う壁の事について書いてきましたが、手入れがなされなかっ [続きを読む]
  • ALC版について
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 壁材、床等に使われていますALCという材料正式な言い方は「高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート」の英語の頭文字からついた商品です。 すでに製品が出始めてから約50年が経過した材料で、現在の日本の建築には欠かせない材料の1つにな [続きを読む]
  • T邸②(アルミ庇、アルミ格子)
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 前回に続いて当社施工事例の紹介です。今回も同様に板金屋の仕事ではありませんが出来る事は対応をさせてもらいます。 塀の境の問題が解消しましたが、ブロック塀を撤去したことで、一部のサッシ開口部に防犯上の問題が出ました。その事からア [続きを読む]
  • T邸①(塀解体、雨仕舞)
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 隣家との境にあるブロック塀ですがお客様からは…「境目の分部から雨漏りが起きないのか?」 このような事は隣家の仕事の時にはお互いの建築時に起きやすい問題です。 今回は現地を確認後にお隣のお客様のブロック塀の一部を撤去後、依頼 [続きを読む]
  • 家の耐震化の考えについて⇒1つの案として
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 当社は屋根の仕事(金属系)をする中で世の中に出回っています屋根についても勉強して皆さまへお話をさせて頂いています。 たくさんの家が建っていますが、屋根は瓦屋根、鋼板屋根、カラーベスト、防水屋根と多くく分けるとこのくらいあります [続きを読む]
  • 波板屋根を貼る際の注意点!
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 波板屋根があります。屋根に貼ったり壁に貼ったりと重宝しています。木の下地や鉄骨の下地でも止め付けるビスや釘を変えれば対応ができます。 材料は専門業者専用の業者、金物店、ホームセンター、ネットでも手に入る商品になった事で“DIY“で [続きを読む]
  • 軒の出と霧除け庇
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 最近建っています住宅ですが、形が四角い箱型の家が多いと感じています。また、軒の出がないとか庇がないとか…かなり昔の家とは違う感じの家が多くなって来ています。 どうしてかについてはまた違う角度で説明をしたいと思います。 次の [続きを読む]
  • 軒の出と霧除け庇
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 最近建っています住宅ですが、形が四角い箱型の家が多いと感じています。また、軒の出がないとか庇がないとか…かなり昔の家とは違う感じの家が多くなって来ています。 どうしてかについてはまた違う角度で説明をしたいと思います。 次の [続きを読む]
  • なかなか良い工夫だと感じました。
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 大型店のトイレに入った時に感じた事を書いてみようと思います。手荷物を持ってはいる時に、常のこの部分には平らになっていまして荷物を置くスペースになっていまして利用をする時があります。稀に壁にフックが付いている時もあります。   [続きを読む]
  • 本年度のちらし作成中(原案)
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 昨年より我が社の身近な地域へチラシをポスティングさせてもらっています。1年間行ってみまして、成果や事例等を報告する中で、当社がどう地域に関わる事が出来ているのか? みんなで話し合ってみました。 一般的なデーターはありまして [続きを読む]
  • 本日より仕事始めとなります。
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 当社は本日6日より仕事始めとなります。1週間ぶりに社員の皆がそろいましての新年のあいさつ、ラジオ体操から始まります。 その後に仕事に所縁のあります”金山神社”へ掃除と参拝を行い、当社新年最初の行事である安全祈願祭を執り行いまし [続きを読む]
  • 規格商品について→ご確認ください。
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な情報を発信していますブログになります。 住宅を建てたりリフォームをする場合がありますが、仕上がりに使います屋根、壁、雨といの他に内部の仕上げ材などはほとんど規格ものが多くなって来ています。 当社の仕事の分部でもお客様に選んでもらいその品物を取り付ける場合がありますが [続きを読む]
  • 新年のご挨拶になります。
  • 皆さま、新年明けましておめでとうございます!本年も当社をよろしくお願いいたします。営業等に必要な図面や見積もり、発信情報がありますので1日から私(社長)は動くようにしています。本年も皆さまにとって良い年となりますようお祈り申し上げます。PS:年賀状を頂いております。今回お出しできなかった方も見えます。この場をお借りしましてごあいさつをさせてもらいます。 宮下板金工業有限会社代表 [続きを読む]
  • 年末年始のご挨拶とお知らせ
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた 屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が 当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な 情報を発信していますブログになります。 皆さま、本年も大変お世話になりました。 当社も無事に年を越せ様になります。ひとえに 皆さまのおかげと感謝申しあげます。 さて、今年10月よりオフィシャルサイトの 全面改訂を行う中で、ブログの発信を行って 参りましたが、来年も皆さま [続きを読む]
  • 屋根の勾配(傾斜)について
  • まずはこちらの画像をご覧ください。 屋根が縦葺きと横葺きになっていますが 両方とも勾配(傾斜)は一緒になります。 逆に我々は疑問に感じています。 仕上がりは通常どちらかに統一されますが… さて本来はどちらが正しいのか? その事について説明をしたいと思います。屋根は基本縦葺きと横葺きになりますが 勾配によって選定する葺き方があります。 下記に示します条件に照らし合わせて 屋根を葺いていますので難し [続きを読む]
  • 瓦の表面と内側について
  • この瓦は同じ家に葺いてあったものを 撮影したものです。 瓦の表面を良く見てください! 何となく表面の違いがわかりますか?その違いは裏面でもわかりますし、 めくった下の部分でもわかります。つまり この瓦は生産された時期や葺いた時期が 違うことがわかります。 つまり、このお宅の瓦は何かの事情で瓦を 葺きかえられた事です。 今回、雨漏りの調査で屋根に昇らしてもらった 事で気づいてお客様へ確認をした事項 [続きを読む]
  • 雨の流れ方を観察する→③
  • 飯田市で屋根の塗装や壁の塗装も含めた 屋根、壁、雨といの改修をします宮下板金工業が 当社の紹介や仕事の内容、お客様にとってお得な 情報を発信していますブログになります。 最後第3回目は… 「軒先の雨水の流れ落ち方」についてです。 今回この事で書こうと思ったきっかけは… 屋根の勾配(傾斜)が緩くなってきている事です。 屋根の勾配を緩くしたりする理由は、コストや デザインが主な考えです。 都会と地方で [続きを読む]