セブ島移住 さん プロフィール

  •  
セブ島移住さん: セブ島の情報blog
ハンドル名セブ島移住 さん
ブログタイトルセブ島の情報blog
ブログURLhttp://jis-cebu.blog.jp/
サイト紹介文セブ島移住を考えている方にセブ島情報を提供。格安アイランドホッピングとマリーンスポーツ予約、見積もり
自由文セブ島を満喫していただくための情報提供。マリーンスポーツ(ジェットスキーやパラセリング)とアイランドホッピングの見積もりと予約ができます。
移住体験もお受けいたしますので此方へメールを!jis-cebu@live.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/10/14 09:03

セブ島移住 さんのブログ記事

  • セブ島移住者の誕生日
  • 誕生日の月誕生日の月にこのレストランに来るとお皿にこのようにケーキを入れて祝ってくれます。パークモール隣のタイムスクウエア2のビュッフェ101です。お兄ちゃんの誕生日セブ島に移住をして4年になるHyuuma、今日は16歳の誕生日です。2週前に弟Akiraの誕生会もここでやりましたが、それは子供たちが喜ぶ食べ物が多いからです。後ろではお店のスタッフがバースデーソングで祝ってくれました。 お母さんありがとう子供二人 [続きを読む]
  • マリオットホテルのランチ
  • マリオットホテルセブ市のアヤラモール近くにあるマリオットホテルのバイキングレストランです。セブの中では格式のあるホテルです。ハムコーナーここのバイキングの特徴はワインやビールに合うハムやチーズが置いてあります。ビール、ソフトドリンク、ワインは別途料金です。 新鮮な生野菜厳選された生野菜が豊富にそろえてありますので野菜不足の方には最高です。バイキング専門のレストランよりドレッシングの種類も多いで [続きを読む]
  • セブ島に社員旅行!
  • 社員旅行日本から22名さまの社員旅行で、今回は2つの島巡りのアイランドホッピングです。 パンダノン島青い空とグリーン海そして珊瑚の白い砂浜!この島はマクタン島からボホール島に向って1時間位かかるホッピングでは一番遠い島です。 遠い浅瀬です引き潮の時は100m近く遠浅になりますので小さなお子さんでも安心して遊べます。 ナイスシャッターチャンスこのショットを撮るにはタイミングがずれ難しいので [続きを読む]
  • KTVのシステム
  • セブのKTVセブ島のKTVに遊びに行くのは男性客だけではなくフィリピン女性客も来ます。お店によっては日本人客が多い店や韓国客が多い店などがあります。日本人経営のカラオケ店ではフィリピン人客は少なめで常連と観光客が多いです。 お店のシステム始めてのお店は少し不安がありますが、日本人経営のお店は安心できます。ほとんどのお店は飲み放題、歌い放題1人のリクエスト込みで600ペソ前後です。どの女性に接待して [続きを読む]
  • 約束を守って!
  • 国際結婚年齢が離れている結婚と言えばフィリピン女性と日本男性です。日本では年齢が離れていても12歳までが多いですがフィリピンでは30歳離れているカップルも珍しくはありません。それは愛情からスタートではなく家族を助けてもらうための犠牲者結婚だからです。 日本との違いフィリピンの貧しい家庭で育った子供は自分親や兄妹など家族の幸せを一番に考えます。愛情のない結婚でも受け入れてしまいます。親が相手の [続きを読む]
  • 今のセブ島を見てください!
  • セブ島の四季 日本には四季折々のすばらしさがありますが、春の花粉症の苦しさは大変です。日本の夏のような異常な暑さは循環器や脳にとって危険な要因となります。特にお仕事をリタイアされ、これからのんびりという方々には心身ともに辛いことだと思います。そのような季節だけでもちょっと日本を脱出してみてはいかがでしょう。 セブ島 4時間のフライトで行けるフィリピンのリゾート地 セブ島で [続きを読む]
  • ランチタイムも満席のレストラン
  • Buffet101パークモールの隣タイムスクウエア2にあります。品数と客席も多くセブ島で一番大きなバイキングレストランです。ランチタイムなのでオープンの12時に行きましたら約30分で満席になりました。 4月の誕生日兄弟はセブ島に定住して4年目になり、二人ともインターナショナルスクールに通っています。弟のAkiraは今回も学年でトップでした。二人とも誕生日が4月なのでお祝いをかねて誕生会を8人でしました。 誕生日 [続きを読む]
  • 本格的な中華バイキングレストラン
  • バイキングの老舗セブ市にある結婚式場Grand Convention Centerの1階にあるGAND MAJESTTCはビルが建て直されてから2年になります。セブのバイキングレストランとしては老舗です。正面玄関を入って右奥がマジスッテクです。 イメージチェンジ以前は中華バイキングのイメージが強かったですが今は一般のレストラン風になりました。テーブルも中華の円形テーブルではなくなりました。 味は最高元々中華料理店なので味は保証 [続きを読む]
  • セブ島の海を満喫!
  • ビーチバレーアイランドホッピングでボホール島に近い島パンダノン島です。ここは日本人に人気のある島で食事の持ち込みやバーベキューができます。ゆっくり流れる時間を楽しむにはお勧めです。マクタン島からボートで1時間ちょっとかかりますが途中ナルスアンかヒルトガンがありますのでシュノーケルができます。パラセーリングセブの海ではマリーンスポーツを楽しんでいる方を多く見かけます。いつもパラセーリングが複数 [続きを読む]
  • セブの海はいいなー
  • ゴールデンウイークもう直ぐゴールデンウィークの日本ですが国内旅行より海外旅行の方が安上がりの所もあります。一時期円安で海外旅行は控えめにしてますが今の円は1ドル110円くらいです。成田ーセブ間の直行便も増えましたし、セブパシフィック航空のプロモを探すと安く旅ができます。 セブを満喫セブ島の海は1度来ると殆どの方がもう一度行きたくなる海です。台風や波が荒れている時を除けば雨が降っていてもアイラ [続きを読む]
  • KTVと日本食レストランの客層
  • カラオケ店以前は日本式カラオケ店のお客は大半が日本人でしたが今は違います。地元に定住している日本人は今の円安で行けなくなってしまいました。今は韓国人客がかなりの客数を占めています。 お店の個性日本式カラオケ店は10軒くらいありますがどこの店に行っても料金システムは同じです。ホステスもプロの方が少なくお金がある客には頑張って仕事をしますが、年金生活の定住者には頑張らない傾向があります。5年前まで [続きを読む]
  • フィリピンの国民性!
  • フィリピン的考え方海外移住をした時に良く感じる事のなかに、私たちの常識とその国の考え方の違いです。フィリピンの場合、約束を守らなくても平気な人が多く本人もさほど気にしてないようです。どこの国へ行っても約束を守らいのは嫌い!と言いますが日本は約束を守る方が多いと思います。日本では作業をしていて中途半端の時はくぎりの良い所で中断します。フィリピンでは仕事が途中でも11時半になると昼食の準備にかかり [続きを読む]
  • 知っておきたいフィリピン人の心
  • フィリピンの家族フィリピン人は、仕事や約束よりも、ときには自分のことをさておいても、家族を優先に考えるようです。この根深い心情には驚かされることがあります。近隣の島々から働きに出てきた人たちも、何かと言っては故郷の家族のもとへ、誰かの誕生日だとか、お盆だとかで、なけなしのお金をお土産や船賃に使いきって出かけます。晦日から新年にかけては家族揃って過すようにしていて殆ど皆さんが帰郷します。 [続きを読む]
  • 海外移住の生活術!
  • 海外移住の問題点年金生活者などのシニア世代ではすでに日常会話程度の英語をマスターされている方もいますが。これから単身で語学をみにつけてからいざ移住となると、とても難しくなります。海外移住を考えても言葉が出来ないからと諦めていませんか!でもセブ島は大丈夫です! 移住生活海外で生活をする上で必要になってくる現地の人々とコミニュケーションをとらなければならない場所と内容は以下の通りです。病院( [続きを読む]
  • 海外生活の重要点!
  • 年金生活者安倍政権から急激に進んだ円安!一時は1万円を両替すると5700ペソになった時ありました。今は4300ペソ前後で年金生活者にとっては大変です。以前はペソを円に直す場合ペソの数字に2を掛け算すればよかったのですが今は2.3を掛けなければいけません。 物価はもがってます円が安くなってその上物価も上がってます。固定経費(電気、水道、ネットなど)は切り詰めることはできないので食費節減となります。1万 [続きを読む]
  • フィリピン女性の良さは!
  • フィリピーナアジアの中でも日本人男性と合っているのがフィリピン女性だと思います。戦争で問題があっても中国や韓国と違って日本に対して敵対心が少ないのもあると思います。 明るい性格私たちは問題があると悩み苦しみますがフィリピンは意外と少ないと思います。ある面では諦めスイッチの入るのが早いのかもしれません。問題の大半が、お金がない!でも、しょうがない!で諦めてしまっているようです。一番の楽しみ [続きを読む]
  • 今のセブ島は!
  • 自然とのふれあいストレスが溜まったときに海を眺めていると元気になります。時間に追われることがなく自分に合ったスケジュールできるのがセブ島です。 多くの友人友達が集まって遊びに行くのが前日に決まるのもフィリピンスタイルです。友達もできやすくいつも明るいフィリピーナ。 一番の楽しみフィリピン人の楽しみの中でも食事をすることが一番です。今は経済成長をしてよくなりましたが、20年前にはその日の食べる [続きを読む]
  • 第二のハッピーライフ
  • 増えている海外移住イギリスでは75パーセントの人が海外移住を考えていると言われています。海外移住を考える際には色々なケースがあると思います。1、日本よりもっと豊かな生活 2、第二の人生をエンジョイ 3、暖かい南国の生活 4、老後の不安 5、ゴルフ三昧の生活 6、ダイビング 7、海外介護 8、日本の冬から逃避 9、英会話の勉強 10、ボランティア など数え切れない理由があると思います。 海 [続きを読む]
  • 今の生活に満足してますか!
  • 高齢者生活環境厄介者あつかいをされ、愛情をかけてもらえる機会がどんどん減ってきて孤独感を持って生活をなさっている方が増えてきているような気が致します。家族とはいえども皆、自身の生活で精一杯、誰が悪いわけでなく、誰がかわいそうでなく、大変な状況。海外に移住をなさっている方が増えているのは子供に負担を掛けたくないと思っている方が多いからかも知れません。 元気なご自分 ? 常に消極的で恐れ [続きを読む]
  • お父さんに会いたい子供たち!
  • 日本語が話せない日本がバブル成長時期(1980年代後半)、多くの新日系人が誕生しました。ジャパユキとして出稼ぎをして中には身ごもって帰国したフィリピン女性も少なくありません。その子供たちは30歳前後になっています。それらの日系人は日本語が話せません。 お父さんを知らない子供たち2000年に入るとアメリカからの圧力で激減したジャパユキさんでした。日本人がフィリピンに来て子供ができ、妊娠したことを知っ [続きを読む]
  • セブ島観光の穴場
  • セブ市内とマクタンここはマウンテンビューでセブ市内が見渡せる場所です。海を挟んで向こう側がマクタン島です。その向こう側がオランゴ島。その向こう側に大きな島があります、それがボホール島です。晴れた日に行くとボホール島まで見えます。多くの方は海が近いマクタン島に住みたいと言いますがよく見てください。マクタンには山がないので水をセブのほうから持っていくために水道の出がよくありません。マンダウエ市こ [続きを読む]
  • 定年を待たないで海外移住とサイドビジネス
  • 海外移住海外移住と言えば定年退職後と考えるのは一般です。仕事に疲れどこか遠くへに行きたい!と思った方も多くいるでしょう。結婚生活に終止符をした時に誰も知らない所へ行きたい。多くの方が壁にぶつかった時に一度は考えたことがあると思います。 諦めていませんか移住をしたくても言葉が分からない!生活がなり経たない!から無理だと考えてしまいます。昔はハングリー精神の若者が多く海外に行く方が多くいましたが今 [続きを読む]
  • 本当の姿が見えにくいフィリピ―ナ
  • フィリピン女性いろんなタイプの女性がいますがあなたはどのタイプが好きですか!外観から見ての判断をしますか!(スタイルが良いとか美人とか)それとも内面を中心にみますか!(やさしい、素直) 理想の女性4人の女性はそれぞれ違いますが性格が写真にも写っていますね。会ってみると写真と実物が程遠い方もいますのでご注意してください。自撮りが多いフィリピンでは自分が一番かわいいと思った瞬間がシャッターチャンス [続きを読む]
  • フィリピ―ナを求めて!
  • 外見だけで選ぶのは婚期を逃した方や再婚を考えている方が相手を選ぶ時、外観だけで選ぶのは危険です。美人か可愛いかだけで選び、内面が分からないで一緒になると失敗するケースがよくあります。どんな生活環境で育ったのかや自分との価値観の違いなど見てからが良いと思います。 付き合い結婚相手をフィリピンで出会う時にカラオケ店に探しに行く方が多く見かけます。あの子が良い!こっちの子はタイプ!そっちの子は [続きを読む]