Pirka さん プロフィール

  •  
Pirkaさん: カシミヤベビー服専門店okurimonoのブログ
ハンドル名Pirka さん
ブログタイトルカシミヤベビー服専門店okurimonoのブログ
ブログURLhttp://blog.okurimono-pirka.com/
サイト紹介文北海道釧路市で、子育てを楽しみつつオンラインショップを運営する主婦が、独自視点で発信するブログ。
自由文仕事や子育て、家庭や社会、地域など、気づいたことや感じたこと、経験したことを、多岐に渡って独自視点で展開中。「おうちビジネス」をしながら「おうち目線」で発信する「おうちブロガー」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/10/14 12:56

Pirka さんのブログ記事

  • okurimonoは流行に左右されない上質なカシミヤベビー服をお届けします
  • 衣類の製造業や流通業のことをアパレル産業といいます。衣類の企画や卸売を行っている企業はアパレルメーカーです。 当店okurimonoもアパレル産業の一員といってもいいのですがそれには少しばかり違和感と抵抗感があります。 アパレルは流行を作り出します。 今年の春の流行は花柄プリントと業界で決める↓各アパレルメーカーがこぞって花柄プリントの商品を作って流通させる↓街中には自然と花柄プリント [続きを読む]
  • 「思っていた色と違う」ネット通販で多いクレームはなぜおきる?
  • 先日購入されたお客様から嬉しいメールが届きました。 ”先ほど受け取りました。想像以上に可愛かったです‼ベージュとグレーで散々悩んでベージュにしましたが、届いてみたらほんのりピンクがかったグレイッシュなベージュで、なんとも言えない綺麗な色合い、それにカシミヤの優しい肌触りに大満足です(^^)” 一般的に、ネット通販は実際に商品を手に取ってみることができないため、思っていた色と違うという [続きを読む]
  • 【北海道釧路市】秋の風物詩「夕日とサケ」
  • 今は一年でいちばん好きな季節。 釧路の秋は青天が続き、空気が澄んで遠くの山々までよく見えます。 誰がどんなカメラで撮っても絵になる夕日。通りがかりにふとスマホで撮影してもこの美しさです。 9月に入ると、市内中心部にある幣舞橋から見る夕日を求めて全国からたくさんの写真愛好家がやってきます。橋の欄干に見える黒々とした点は人影。 欧州での生活が長かった方によると、街の中心まで船が行き交い [続きを読む]
  • 【北海道】日本一遊泳期間が短い海水浴場「ところ常南ビーチ」
  • ちょっと前ですが、オホーツク海の海水浴場「ところ常南ビーチ海水浴場」に行ってきました。 日本一遊泳期間が短い!? 北海道の北見市常呂町にあります。看板もなくて、ややしばらく迷ってしまいました。 交番に駆け込んだら、おまわりさんが親切丁寧に教えてくれました。 なんでも日本一遊泳期間が短い海水浴場だそうで、今年はもう終わってた! 今年の開設期間は、平成28年7月23日( [続きを読む]
  • 究極の知育玩具「ねじブロック」こんなおもちゃが欲しかった!
  • ずっと探してたんですよ、こういうの。 ネジ専門会社が作ったおもちゃです。 橋本螺子(はしもとらし)株式会社の「ねじブロック」 我が家はおもちゃは厳選する主義で、息子が生れてから買い与えたおもちゃはこれで2つ目です。 父親が工具箱を開けるたびに、興味津津で質問攻めにする息子。触っては「危ない!」と怒られて、ちょっと可哀そうでもありました。 何かいいものないかなぁとずっと探していた [続きを読む]
  • 【北海道】藻琴山で子連れ登山してきました
  • 北海道大空町にある藻琴山で、今年2度目の子連れ登山をしてきました。  登山ビギナーに大人気の山です。 なんといっても景色の良さが売りです。 眼下に屈斜路湖を見下ろし、遥か遠くには知床連山が見えることも。 本日は雲海日和。 これ見たさに登る人もいるほど。なんででしょうね、雲海って人を惹きつける。 下界は雲の中で霧雨が降っていたけれど、天上はピーカンのお天気。暑くてスイカの [続きを読む]
  • 紫外線から赤ちゃんをまもるために大切なこと
  • 新生児の頃はおうちの中にこもってますが、月齢がすすんでくると外に連れ出す機会も増えてきますね。赤ちゃんの紫外線対策についてまとめました。   人は18歳までに一生で浴びる紫外線量の大半を浴びる  子ども時代から思春期にかけての日焼けは、後の人生で皮膚がん発症のリスクを高める。 人生で浴びる紫外線量の大部分は18歳までに浴びる。 (WHO Ultraviolet radiation and the INTERSUN P [続きを読む]
  • アスパラガスの花
  • 庭のアスパラに花が咲きました。  からだの新陳代謝を促すアスパラギン酸は、アスパラから発見されたことが名前の由来。 タンパク質の合成を助ける働きもあり、エネルギー補給に役立つビタミンB1、B2も豊富です。 栽培してみると分かるのですが、ものすごく成長が早いのです。 1日で10センチくらい伸びるときもありますね。収穫したあとも、横に寝かすと先端を天に向けて折れ曲がっていきます。 そ [続きを読む]
  • 「うちの子食べないんです」という親に限ってお菓子を与えている
  • 「うちの子、食が細くて」「うちの子、食べないんです」よく聞いてみると、そういう親に限ってお菓子を与えていることが多い。しかも、常に手の届くところにあったりしてダラダラ食いさせている。息子がよく食べるので羨ましいとおっしゃる方が多いのですが、お菓子をやめたら食べますよ、としか言いようがありません。息子は幼稚園でも有名な大食漢です。そんな彼も、おやつをたくさん食べたらご飯は進みません。与える時間を間違 [続きを読む]
  • 主婦の起業は「自分しかできないこと」の見極めがカギ
  • 全部自分でやらないと気が済まない人は、要注意だなぁと思った話です。小さな子供がいながら起業している女性が、体を壊したり事業を縮小する事例が身近で立て続けに出てきました。先日も、オーガニックスイーツのお店を出していた方が、体調を崩して長期休業に入りました。残念だわ〜。彼女たち、メディアなどで取り上げられて一躍有名になったり話題になった人たちです。思うんですよね。いきなりブレイクするってすごく負荷のか [続きを読む]
  • 最期に「ありがとう」と言える人生
  • 先日、親しい友人夫妻のお母さんが亡くなりました。亡くなる数日前に、渾身の力で書いた最期の言葉です。 人生を全肯定する、力強いメッセージです。ありがとうと言って死にたいという話はよく聞きます。でも、身近な人が残した「ありがとう」は、重みが、凄みが違いました。その方は、人に期待することなく、自分の信念を伝え続けた方でした。誤解を受けたり中傷されることもあったと聞いています。でも伝え続けた。結果、晩 [続きを読む]
  • 重ねてきた年月を味方につけたブログを書きたいと思います。
  • 以前は、インフルエンサーと言われる、多くの読者を持ち影響力のあるブロガーの文章をよく読んでいました。それが最近はね、読むと疲れるんですよ。多くが20代〜30代のインフルエンサーたちは、挑発的な内容をあえて書きます。ブログというのは、当たり障りのないことを書いていては読者が増えませんから。批評批判もひっくるめて、全方位的に注目を集めることを意図的にします。うまくベールに隠しつつも、最大限の自己顕示をしま [続きを読む]