じざいぼさつ さん プロフィール

  •  
じざいぼさつさん: とんぼ玉工房眞(まこと)
ハンドル名じざいぼさつ さん
ブログタイトルとんぼ玉工房眞(まこと)
ブログURLhttp://tombomako.blog.fc2.com/
サイト紹介文とんぼ玉大好き人間です。作品など色々綴っていきます。初心者の方、H.Pには詳しい技法も。(必見です)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/10/14 16:25

じざいぼさつ さんのブログ記事

  • 試しのしずく玉
  • 試作。  このような物は たしか 「しずく玉?」  と呼ぶんでしょうかね。なんせ とんぼ玉の情報に関しまして 隔離状態なもので  呼称名などは とんと解りません。師匠も作り手仲間もいないのですからしかたのないこと。  相談やらとんぼ玉談義ができるみなさんのうらやましい事。さて このしずく玉 どっかで見たことあって 例のごとく入浴中に 作ったことないなー  と。一発目の作品といいますか 試作でござい [続きを読む]
  • ホームページに書き込みしました
  • 早々とホームページにまとめて 書き込みを完了しました。ホームページ    とんぼ玉工房 眞       技法 ・・・・ 66−2 ペンダントトップの作成・・・・その2  (紐通しの穴)大した内容でも無いし、 専用の道具も作らないといけませんし、 ましてや 金属にタップ穴を加工しなければいけないしと思いもしましたが   参考の一つとして 見てもらえれば良いかなと。そーか ならば こんな方法で私はやっ [続きを読む]
  • 前々回紹介の結果
  • ペンダントタイプの紐通し部分の作り方の結果報告。結論・・・・ 何とか使えそうです。 これはテストなので製品にはなりません。  ですが 作り方は有りだぞの結論に。あとは 実際の作品制作時に大活躍となります。 これから 短い鉄芯を何本か切断です。最初の失敗。転がっていた4ミリほどの線材を短く切って ビーズ作りしましたらば 離型剤がひび割れ、みるまに崩壊。この写真です。慌てて電気炉に入れました。 原因解 [続きを読む]
  • やりかけがあった
  • 昨日は紐通し部分の作業と思ってみたものの やりかけ中の作業があったのをおもいだしましてこちらを 先行処理。  けっこう面倒。 繊細な我が指先が疲弊。 切り粉で部屋は黒くなる。両手も真っ黒に。黒檀のかんざし用軸を切り出し作業。以前 マグロ の材を板に切っておりました。 こいつを かんざし形に切り出す作業が一苦労。この材 木目や割れ ムロ後 白木部分 など一癖ある板材。均質ならば 板面に紙を糊付けして [続きを読む]
  • 紐通しの穴部分の作り
  • ペンダントタイプの紐通し部分が破損。破損部分のビーズ部を単純ビーズではなくて  ここの部分も色々なデザインや形状に作りる方法がないだろうか?一週間ばかり考えました。   例えば 極端に、四角の形状に作れるとおもしろいでしょ。色も ビーズの左右端が違うガラス色だったりすると 又面白い。そこでこんなふうに考えてみたのです。紐部になる ビーズをとんぼ玉を作るように鉄芯で作り鉄芯は先端がネジで外せる構造ガ [続きを読む]
  • アレー ちょっと ソーカナー
  • アレー そうかなー   ・・・  自分の事、 世間の感覚と相当ズレているんだろーか?家族からは変わり者の烙印間違いないのですが 一般常識的感覚は 世間並と思ってましたが・・・????です。朝の七時 TVのスイッチON  すべての局はニュース 第一報が「上野のパンダが赤ちゃん・・・町中フィーバー・・・」どこのチャンネル切り替えても同じ内容なんだんねー 。アレー そうかなー  ・・・・  おいらの感覚ズ [続きを読む]
  • 観光地のレンタル着物
  • 観光地でよく目にするレンタル着物  ・・・  おやめなさいよ。 みっともないですよ。橋本徹×羽鳥慎一のテレビ番組で。都道府県別ランキングのテーマでのこと。京都人の迷惑インタビューでの一コマ  レンタル着物。「着物あれやめてほしいわ〜」 「柄も違うし 日本の着物やない」 と言っていました。私も同感。 金沢に行ったときの事、 二日間金沢城の下におりまして 前を例のレンタル着物が通りましたぞ。けっこうな [続きを読む]
  • 柏崎クラフトフェア
  • 今朝(2時)帰着。新潟県は柏崎クラフトフェアに行ってまいりました。沢山の方々とお話出来て たのしかったです。 御礼申し上げます。たいしたとんぼ玉は持参しませんでしたが それでも 「アー こういったのが とんぼ玉ってゆうんだ」とんぼ玉の良さを紹介できたのが大きな収穫でした。金曜日に出発。 土曜日日曜日の開催でした。  買いたてのゴリラナビを頼りに言われるままに アクセル全開。八時間ほどで柏崎に到着。 [続きを読む]
  • らんちゅう
  • らんちゅうの卵も無事に孵化しまして 今日は初めての選別でした。私の池はこんな感じ。愛好家の方にはお見せできない感じ。スイレンの鉢を入れている池に 卵を放り込んだままに、孵化待ち。 何にもしません。ボウフラ対策に放り込んでいたらんちゅうの雑魚を出して ミジンコ池からミジンコをすくってこの池に入れておくだけ。多少みじんこが増えるころに 卵が孵化、 針子(稚魚の名称)はこのミジンコを餌に成長。スイレンの [続きを読む]
  • 葵区役所に、 雨だー
  • 今日から三日間  静岡、葵区役所前の広場で出店します。金、土、日の三日間。  朝から雨です。ゆうつ です。 めんどくせーです。行く気ないです。 こまったもんです。 朝眠たいです。体が動きません。  テント建てるときに濡れます。 ずーと雨らしい天気じゃなかったのに 残念です。しょーがねー  荷物も車に積んであるし  出かけるとします。 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブロ [続きを読む]
  • とんぼ玉超初心者様
  • ホームページに超初心者様向けの 技法解説を追加してみました。思いつくままで以前の内容の重複内容多数となってしまいました。書き直すのも おっくう な私なので ご容赦くださいね。一つぐらいは 参考になる内容もあるとおもいます。ホームページ     とんぼ玉工房 眞      技法   68.超初心者向けの解説の色々をお話いたします  お願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます [続きを読む]
  • 安い買い物は?
  • 安い買い物は 最終的に損か得か?  「安物買いの銭失い」 ・・・ いい言葉。 でもどうなのかね。ことわざ的には ずいぶん昔の言い伝え。 最近は安くてもいい物有りそうですよね。そもそも製造方法が昔とは段違いの進歩ですから・・・  などと のたまう 御人がちらほらと。我がパソコン 安かったでーす。 デスクトップ型  最近 流行らないタイプ。 DEL製。 パソコンの世界は日進月歩DELさんが評判良かったのは昔 [続きを読む]
  • 富士吉田口手作り市×古本市が完結
  • 富士吉田も無事に完結。 ありがとうございました。 おかげさまで 二日間の森林浴満喫させていただきました。初日は虫飛び交い、二日目はやぶ蚊も混じりがー 準備は抜かりなく、蚊取り線香でさーね。  キンチョーの蚊取り線香、はじめから全部燃やし切ったのは初めてかも。am8:00〜PM3:00まで7時間も虫から守ってもらいやした。御苦労御苦労です。高木の杉が並ぶ 森の中が自分の陣地。 椅子に座って見上げてみるとこん [続きを読む]
  • 浅間神社に
  • 富士吉田、浅間神社に荷物を置きにいってきました。 二時に着。ザッと下して即退散。結局 富士山を左回りで一周しました。 トータルの時間は約3時間。 今回の場所は 参道の右にある 杉木立エリア。   ガックシ。 参道から見えねーじゃん。さてどうなりますやら。 出展料分くらいでるのでしょうか?  私の値札は安いからなー  ってね。しかしながら    こればかりは当日にならないとね  わかりませんよ。 い [続きを読む]
  • 富士山吉田口手づくり×古本市
  • 富士山吉田口手づくり×古本市。 明日20日、21日開催です。富士吉田の浅間神社の参道に ずらっとクラフト店が並びます。わっしも行きます。今回で二回目の開催。去年も参加しました。神社内ですから 出店者としても気遣いせねば。 なんせ世界遺産の富士山の浅間神社。神社の横には 樹齢1000年の御神木。これを見るのも楽しみ。 これぞ日本の歴史を感じに・・・・ 。参拝者が多いから根本が踏まれてしまって樹勢が心配 [続きを読む]
  • 新しいデザインのきっかっけ
  • 三個ほどとんぼ玉作る。  細引きパーツの残りで 思いついた方法を試す。やってみるもの試してみるもの。 左の作品。なかなかよろしい。  こんな雰囲気を膨らませて 新しいデザインが出来上がりそうな予感。点打ちのポツポツが余分だなとも。中央のタイプは 単純さの良さが出ない物かと あえて上面をブルー一色に仕上げてみる。 これもよし、ブルーの部分にアクセント的なワンポイントを入れられれば そこはよし。 デザ [続きを読む]
  • とんぼ玉の練習本格開始no.2
  • こつこつととんぼ玉の練習中。  昨日の成果です。白色ガラスの滲み出しを押さえるのに成功。 昨日の成果の一つ。とんぼ玉に窓の光が反射しています。 つやつやもまずまず。もう少しヒダのピッチを細かくした方が良いかな。なれど 赤玉は合わせた紫色が思ったほど映えないし、青玉も同様。只今このとんぼ玉を眺めながら反省中ですが   どのガラスを使おうかと結論がなかなか出ません。これで気を良くしていると 落とし穴が [続きを読む]
  • とんぼ玉の練習本格開始
  • とんぼ玉の製作 本格的に開始する気分が満ちてきました。まずは手始め オーソドックスなこんなとんぼ玉から開始いたしました。緑と茶色のヒダの玉から。  作業中や 完成したとんぼ玉の出来具合を総合評価。 せいぜい50点ほど。手先ももつれてました。やはり ブランク  怠けていた結果は当然。  クラフトフェアや 不健康な日常のサイクルでほとんど バーナー着火していなかったツケが出てます。表面の艶が出せたもの [続きを読む]
  • 日本人で良かった
  • 先ずはとんぼ玉の紹介。 昨日やってみました。 こんな感じの失敗作品。完成したなーと 玉を温め作業中に スーッと悪魔のささやき。「茶色の細いラインが表面に浮かんだらどんな感じになるのかな?・・・」  いやーん 悪魔のささやきを聞いてしまった。スーッと 茶色透明のガラス棒に手が伸びる。心棒をクルクル回転させながら 茶色棒を接触させて細ーいガラスのラインを入れてみた。  バーナーで馴染ませ見ている分には [続きを読む]
  • スイレンの花
  • 池のスイレンの花が咲きました。らんちゅうの針子を放り込んである池です。最初の一輪をパチリ。我が家のスイレンの花は数が咲いてくれません。 鉢のサイズがちいさすぎるんじゃなかろうか?忘れたころに又一輪。そんな程度で季節が終わってしまいます。赤い系統の花。 たしか去年は花は黄色。 はてはて?  もしかすると 赤もさいていたのかな?黄色の花は別の鉢かな?   まーそのうちハッキリするでしょう。後四鉢有るの [続きを読む]
  • ようやく一つ完成
  • しばらくぶりに バーナーに着火いたしました。まずは練習です。  屑ガラスをかき集めて しばしの時間戯れました。ようやっと 一個まずまずの作品を仕上げました。  紫系統の玉。 表面に 白ラインのネジネジ細引きで模様をつけてみました。紫は ソーダガラスの透明系統   配色が 白・紫 さらに カレー粉まぶしてと けっこう複雑な作りをしまして苦労の割には  出来上がりに変化が少なく  でも 微妙な変化が表 [続きを読む]
  • 富士山噴火
  • このところ我が家で気をもんでいる話題。富士山の噴火。図書館でこんな本を。読んでみました。 富士山やばいぞ。木村政昭さんの著書。 略歴にあるように 東北の大地震を予知しちゃってた研究者。阪神淡路大震災も中越地震も当てちゃった。  こちとら 富士市在住。 富士山の真南。 東北の時にも 富士山の真下で地震。マグマでしょうか群発地震も。近くのガソリンスタンドには 富士山噴火予想の切り抜きも掲示している。  [続きを読む]
  • 名刺なんぞを作ったり
  • 今朝はシトシト雨が残った模様。 午後に雨もやみまして針子の隣の池では ハスの葉っぱが増えてます。一時は ショボイ葉っぱが一枚だけ。 今は 何とか育ちそうな・・・ 嬉しいな。  いつごろ花が咲くのでしょうか?ようやく水温が上がってきましたから 続々と新芽がのびるだろうと 期待大。パソコンで名刺なんぞを 作りました。先般パソコンを初期化しました。 バックアップなんぞやりませんから  (出来ないのでした [続きを読む]
  • らんちゅう 針子
  • らんちゅうの卵が孵化してました。いつも五月の連休前後に産卵してます。今年は 浜松やら金沢やらと お出かけ決めしてしまってからおー産卵時期とぶつかるぞー  って後の後悔してましたらば  やっぱり産卵してました。浜松城公園出かける前に産卵床だけはセットして。 3日ほど留守に。帰宅して産卵してた。ところが 孵化用の池は水替えもしてない状況。 きったねー水のまま 卵を放り込んでと。そんな おそまつさ でし [続きを読む]
  • 金沢まで
  • 金沢まで  ・・   無事に帰着致しました。5月は4日、5日の二日間。 モノビト手づくりマーケット VOL,2場所:しいのき迎賓館の広場。まずは お買い上げいただきました お客様、ありがとうございました。又 楽しき会話をさせていただきまして 元気を頂きありがとうです。会場は金沢城の石垣を背に 前には しいのき迎賓館 その向こうには 21世紀美術館  最高の場です。まだ開始時刻になりません時に撮影。この [続きを読む]