雄慈†.Matsuga さん プロフィール

  •  
雄慈†.Matsugaさん: バイクアレルギーな小型スクーター乗りの葛藤
ハンドル名雄慈†.Matsuga さん
ブログタイトルバイクアレルギーな小型スクーター乗りの葛藤
ブログURLhttp://ameblo.jp/yuji-10/
サイト紹介文SF歴史小説『パラレルワールドを開いた英雄の影』はじめ、電動モペッド、小型スクーター
自由文球技(ソフトボール、テニス、野球観戦)
システム手帳(文具、デジモノ)
銀河英雄伝説、ダウンタウン、スーパー戦隊
少女時代、Super Junior、f(x)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/10/16 17:32

雄慈†.Matsuga さんのブログ記事

  • ベトナムの電動バイク事情
  • いつまでもベトナム引きずって申し訳ありませんが(笑)これだけは、俺のメインテーマなので誰も読まなくても、書きます!(笑) ↑この写真は、前にも紹介しましたが首都ハノイで見かけた、電動自転車…ではなく、電動バイク。ペダルを漕がなくても、走れます。 ↑これは、ハノイの「旧市街」と言われる日本で例えると、築地みたいなとこで見かけた電動バイク。これはヤマハの電動バイ [続きを読む]
  • ベトナムコーヒーに感動!
  • ベトナムの、とある田舎がコーヒーで有名だと言うことを聞いて初めて本場の田舎で、いただきました。ん?なんでこんなに少ない?と思って、飲んでみたら…濃いっ〜!(千鳥の古い芸風で(笑))水を足してもいいくらいの濃さ。エスプレッソよりも全然濃いです。そして、練乳入りなので、甘かった。まさに、スイーツ九州男児の俺が好きな味だった(笑)次にいただいたのが本格的なスタイルの、ベトナムコーヒー。下のほうに、練乳 [続きを読む]
  • フォーは朝食らしい
  • ベトナム料理といえば、フォー!ではなく(笑)、古いですね(汗)これです↓ハノイで最初に食べた、フォー。ファーストフードのような店で昼食で食べました。そして、これが本場のフォー↓田舎の市場で、朝食で食べました。こんな感じの、いい感じの雰囲気。これは、別の店で朝食で食べたフォー↓これが、一番旨かった!黒い四角いのはレバーと言ってたけど血を固めた、寒天みたいな食感だった。ここで、ふと疑問に思い現地のベ [続きを読む]
  • ベトナム戦争の歴史。
  • ホーチミン市での休日。今日は、戦争証跡博物館に行ってきました。ベトナム戦争の悲惨な歴史を残している資料館で、多くの観光客で賑わっていた。日本だと、広島や長崎の原爆資料館や沖縄の平和祈念資料館のようなもの。ベトナム戦争は、なんと17年以上も続いていたらしい。日本の太平洋戦争でも3年くらいだったのに。そして、これがベトナム人が、アメリカ軍に拷問されていたという現物。ギロチンです…そのほかにもいろいろな拷 [続きを読む]
  • ベトナムの南都 ホーチミン市
  • ベトナムの首都は、北のハノイだけどホーチミン市は、南の都。日本で例えると、ハノイは東京ホーチミン市は大阪、だけど都市の規模はホーチミンのほうが大きい!というわけで、今はホーチミン市にいます。バイクはというと…ハノイより、若干カブ系の比率が高いかなと。でも、古いバイクが多いからで新しく買うバイクはスクーターみたい。こんな感じの、スリムでカッコいいスクーターね。俺が乗ってるのと同じ型式、色のヤマハ &n [続きを読む]
  • ベトナム出張中
  • ベトナムの北、ハノイより仕事で、バイク王国に来てます。ご覧の通り、街はバイクだらけ!と言っても、昔ながらのこんなバイクではなく「カブ系」と言われる、足を前から跨ぐことができるこんなバイクと日本でもまだ見かけるスクーターがほとんど。あと、日本ではほとんど普及していない電動バイクも、学生を中心に全体の10%くらい、走っている。ペダルついてるけど漕がなくても、電動だけで走れます。女性もこんな感じで乗ってま [続きを読む]
  • 究極のスポーツ♪
  • 2020年の東京オリンピック。アスリート達は、この日のために日夜、努力してることでしょう。 俺も、昨年のリオオリンピックではいっぱい楽しませてもらいました。ありがとうございました。 今のスポーツは、以下に3つの分野に分かれると思う。 ①球技②格闘技③その他(陸上、水泳など) この中でも特に世界で競技人口が多いのは1位バスケ、2位サッカーそして3位は意外にもクリケットだそう。⇒参照元 [続きを読む]
  • ダークナイト
  • バットマンには全然興味ないけど(笑)この「ダークナイト」(2009年公開)でジョーカー役のヒース・レジャーという俳優の演技が凄いと当時評判だったのをずっと覚えていた。 この映画の撮影が完成する前に急性薬物中毒で事故死してしまうという伝説まで残して・・・ TSUTAYAで無料レンタルできたのでDVDを借りてきて今更ながら(笑)、観た。 もともとバットマンシリーズは昔からやっていてジョ [続きを読む]
  • 高尾山(忘れかけの記憶)
  • 昨年は、初詣では有名神社に行かなかったけど先月に、高尾山行ったの、忘れてた。 いやいや、その前に夏休みに 伊勢神宮行ってるやん(汗) そんな、ボケボケの頭がそろそろ鮮明に働いてきました! 今更ですが、高尾山のこと書き残しておきます。 と、ここまで書いたのも1月3日のこと(笑)せっかくなんで書きあげておきます。 12月3日(土)の早朝 圏央道を通って高尾山ICで下りた。&nb [続きを読む]
  • 山本五十六の、歴史に触れる
  • 義父から借りた本。もう3年以上、借りっぱなし(汗) Amazonで調べてみたら古本が1円だった(笑) 無理もない。昭和40年(1965年)に発行された本で字が小さくて、2段になってる。今の文庫本だったら3巻分くらいになるんじゃないかな?読書が苦手な俺にこんな本、簡単に読めない(涙) というわけですっと後回しにしてたけど正月連休中に少しずつ読んでさっき、やっと読み終えた!いや〜長かった(笑)   [続きを読む]
  • 僕は明日、昨日の君とデートする
  • 連休は、あっという間に終わってしまい(涙)昨日、初出勤したけど今日は有休にした(笑)最近、いつになく映画をいっぱい観たので無料チケットで観れた。小松菜奈が、かわいくて…そして、主題歌の「ハッピーエンド」がよくて…ついでに、この曲のMVに出演してる、唐田えりか がかわいくて(笑)この『ぼく明日』を観てみようと思った。JKが観そうな、この映画におっさん1人で行くという恥辱に耐えて(笑)タイトルが示している [続きを読む]
  • 秩父 三峯神社
  • 明けましておめでとうございます♪昨年は、お休みしましたが今年は、有名神社初詣シリーズ!行って参りました。 秩父といえば、秩父神社なのかなと思いきやいやいや 三峯神社 のほうが有名だそうで。 秩父駅から更に車で1時間。山奥にありました。いや本当に山奥でした・・・(汗) んでこれ、狛犬でも狐でもなく「オオカミ」です。さすが有名神社となると、個性があります。 [続きを読む]
  • ローグワン
  • 今や俺よりも、コルモ(息子)のほうがスター・ウォーズファンになってる(笑)でも、コルモは友達と、4DXで観ると言うので3D映像が苦手な俺は(汗)1人で、字幕版を観ることに。正直なところあんまり期待してなかった。スター・ウォーズシリーズの外伝みたいなもんだし今の若い人よりも昔からのファンの年寄り(笑)のほうが、多いだろうから。俺自身は、もちろん昔からのファンだけどその後に出た宇宙戦艦ヤマトをはじめガンダ [続きを読む]
  • 秘密
  • 俺が『君の名は。』にはまった、という話を会社の後輩のトミーに話したらこれを勧められた。娘の体に妻が乗り移って夫と二人で暮らしていく話。 まあ、『君の名は。』と同じく入れ替わりの話ではあるけど内容は全然違う。『君の名は。』は、子供でも安心して読めるけど『秘密』は、完全に大人向け。ちょっとエロいシーンもある(笑) 東野圭吾は、名前だけは知ってたけど小説を読むのは、初めて。元々俺は、小説から入る [続きを読む]
  • 初めての インド映画
  • 今までずっと敬遠していた。なぜならミュージカルが苦手だから…曲が始まって、踊りだすとイライラする。早く次行ってくれっ!、と(笑)インド映画も上の画像のようにミュージカルと同じようなイメージだったのであんまり観る気がしなかった。ところが、とある方の強烈なご推薦を受けたので(笑)ミーハー心に火がついて「君の名は。」のときと同じように、とりあえず観てみるかと、思っていた。ところが、この『きっと、うまく [続きを読む]
  • 凡人の強み
  • 新海さんに、はまり過ぎて(汗)この本、なかなか読めなかった。 俺は、自分が凡人だとは思わない。そんなに自分を卑下するつもりはない。でも、無器用だなと思う。無器用だから凡人なのではなく無器用なのも立派な才能だと思う。 前置きは、さておき(笑)野村さんの言葉は俺によく響く。 「苦労を経験したこと」をきっかけにそこから自分が何を感じ、どう考えどんな行動を起こしたかが [続きを読む]
  • 映像と音楽の競演
  • なぜ俺がここまで新海さんにはまったのか?もちろん、『君の名は。』のストーリーは面白かったけどそれだけしゃない。アニメ映像美も確かに彗星が綺麗だったけど最近は綺麗なのは当たり前だと言われてるようだし。みんなはどうか知らないけど俺がはまったのは甘い恋の物語っていうのも大きいけど、一番は映像と音楽の競演なのかな?『君の名は。』ではRADWINPSの音楽が印象的でCDも買ったけどRADWINPSの音楽自体はあんまり興味が [続きを読む]
  • これも外伝♪「秒速5センチメートル」
  • 『君の名は。 Another Side : Earth Bound』と同じく加納新太さんが書いた小説。正式には『秒速5センチメートル one more side』『秒速5センチメートル』では原作者の新海さんが書いた小説 でもアニメの補足が書かれてるがこの「one more side」ではさらに詳しく書いている。大きな違いは新海さん小説では、主人公視点が1話・貴樹、2話・花苗、3話・貴樹となっていたのに対し、この「one more side」では1話・ [続きを読む]
  • 外伝?「君の名は。」
  • 作者が、新海さんではなく加納新太って方。加納さんは、新海さんのデビュー作品「ほしのこえ」のときから外伝?を書いてるらしい。正直なところ、新海さん以外の人が書いたものに手をだしたくなかったんだけど。「言の葉の庭」の小説のようにアニメとは違う人の視点から描かれているというのにやられてしまった(汗)この小説、正式には『君の名は。 Another Side : Earth Bound』というタイトル。中身が瀧になったときの [続きを読む]
  • この世界の片隅に
  • 近くにやってる映画館がなくて豊洲まで、来た。最近、新海誠の作品に夢中で今も「秒速5センチメートル」の外伝のような小説を読んでる途中だけどあえて、違う世界観を入れてみたいと思った。昨夜なんて「秒速…」の小説読みながら「勇者ヨシヒコ」観てたし(笑)で、この映画俺はあえて、感想を書きたくないと思った。新海さんの作品は感想書けるけどこの映画は、深すぎてとても言葉にできない。「秒速…」の小説にもよく書いてる [続きを読む]
  • 両毛線 岩舟駅
  • 昨日から群馬に出張で雪の中、車で来た。そしたらなんと近くに両毛線が通っているのでこれはチャンスと思った。しかも季節外れの雪景色。「秒速5センチメートル」の舞台両毛線の国定駅から電車に乗って岩舟駅まで行ってみた。車内は、懐かしい座席。北九州の日豊本線もこんな車両が走ってたなぁ。でも、手動でドアを開けるのが新鮮だった。そして、40分以上かけて岩舟駅に到着。駅前の風景が、まんまで嬉しかった。ここで、貴樹と [続きを読む]
  • 今度は漫画 【秒速5センチメートル】
  • まだ読むかと、思われるだろうけど(笑)Kindleで購入してしまった(汗)謎が多い話なのでついつい気になって… 新海さん本人が書いたものではないけど小説よりもさらに詳しい内容が書かれていた。 映画ではほとんど説明のなかった彼女。貴樹と3年間つきあった水野理紗との関係。孝樹と明里の思い出の地両毛線の岩舟駅に理紗を連れていくという・・・ そして、高校で貴樹に片思いしていた澄田花苗(すみだ かなえ [続きを読む]
  • 小説【秒速5センチメートル】
  • 【言の葉の庭】と一緒に買った本。新海誠の代表作でありながらアニメでは、いまいち意味がよくわからなかったのでとりあえず、小説も読んでみようと思った。3話構成になっていて第1話『桜花抄』第2話『コスモナウト』第3話『秒速5センチメートル』話は繋がっていて主人公は、遠野 貴樹(とおの たかき)1話、3話に登場するヒロインが、篠原 明里(あかり)。そして2話だけに登場するサブヒロイン、澄田 花苗(すみだ かなえ)3人 [続きを読む]
  • 小説『言の葉の庭』を読んで
  • 新しく、テーマを追加した。『新海誠』で(笑)車で、アニメの『言の葉の庭』を観ながら、この記事を書いている。先日買った、この本。遅読なため(汗)読みきるのに時間かかったけどなかなか面白かった。『君の名は。』の小説とは違いこちらは完全に、映画のノベライズ化。つまり、映画の公開後に新海さん自身が小説を書いて映画では描ききれなかった内容も大幅に補足されている。映画では、名前すら出てこなかった脇役や全く登 [続きを読む]
  • 「ちょい悪」に、寛容な世の中であってほしい
  • 有休消化の休日。TSUTAYAで、本を買って店舗内に併設されてるスタバでアイスラテ飲みながら新海 誠の本を読んでいる。休みたい日に休んだわけじゃないけど休みというだけで、心が休まる。ふと思ったことをブログに書き留めておこうと思った。「言の葉の庭」の主人公の一人秋月孝雄は、靴職人を目指している15歳のしっかりした高校生。だけど女子に、平手打ちをしたり好きな人に、暴言吐いたりけっこう短気な人だ。もしこの人が政 [続きを読む]