金山孝之 さん プロフィール

  •  
金山孝之さん: 武術稽古の探究・金山孝之
ハンドル名金山孝之 さん
ブログタイトル武術稽古の探究・金山孝之
ブログURLhttp://kanayamatakayuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文金山孝之の剣術、抜刀術、杖術など稽古内容と動画の紹介。
自由文『gold castle 殺陣&剣術スクール』 http://www.tate-ken.com/
『金山孝之 抜刀術/杖術』 http://www.youtube.com/playlist?list=PLySbCLOOG2wLQSDRdvyfOIpOKy44QKcIg
『金山孝之 抜刀術総集編』 http://www.youtube.com/playlist?list=PLySbCLOOG2wJ6NItES2K-1XJq3Jbxodou
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2013/10/16 19:38

金山孝之 さんのブログ記事

  • ドーパミン出し尽くす
  •  日曜日の深夜はだいたい朝方まで起きて記事を書いていることが多いのであるが、昨夜は疲労感と睡魔により2時頃に就寝した。疲労と言ってもそれは肉体的なものではなく、講習中にドーパミンが大量放出したことで、帰宅後脳内がカラカラになった状態であった。それほど気持ちの入る講習だった。 今日は午後から2017年度のスポーツ安全保険の加入手続きをおこなった。こうした事務作業が講師活動以外で諸々あるが、全て自分でやっ [続きを読む]
  • 今の今を愛せるように
  •  本日は品川区総合体育館剣道場にてGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習をおこないました。3月最後の土曜日ということで、体育館も全体的に利用者が少なく静かでした。今日は台湾旅行から戻られたFさんからお話を伺い、なんだか私も台湾に行きたくなってきましたが、今年の8月にパスポートの有効期限が切れてしまうため、機会があれば行って見たいものです。Fさんお土産ありがとうございました。 学校では終業式を迎えた方も多 [続きを読む]
  • 抜刀術で感じた手順の重要さ
  •  今日は稽古から帰ってパソコンのブラウザを変更し、それにともないホームページやブログにおける文字列の修正をおこなった。これが意外に時間が掛かり、数時間パソコン前に張り付けとなった。Gold Castle 殺陣&剣術スクールのホームページ右上にある「最新情報」に講習日程を掲載しているが、どうもスマートフォンからだと文字列がズレてしまい読みにくいようである。そのため、画面下に同じく講習日程を掲載しているので、ほと [続きを読む]
  • 「杖術 特別講習会」のお知らせ
  •  2017年4月22日(土) 品川区総合体育館剣道場にて杖術の特別講習会をおこないます。  これまでに講習会などでおこなった型稽古を集中的にお伝えしたいと思います。その方に合わせた型稽古がありますので、初心者から経験者まで幅広く取り組めるものとなっております。 初めての方や他流の方、高齢者の方も歓迎いたします。(貸し出し用の軽い杖は用意しています)【開催時間】15時00分〜17時00分18時00分〜懇親会 (自由参加 [続きを読む]
  • ありがたい日々
  •  本日の「高齢者のための剣術教室」では、このところ内容が杖、剣ともに一つの形を連続して覚えていくといった内容であり、今は皆さんそれを覚えて上手に出来ることを目指して取り組んでおりますので、私としては講習内容を考えることがかなり軽減され、これまでのように、開始時刻ギリギリまで何をおこなうのか悩むこともなくなってきました。それは、興味を持って取り組んでいただくことが第一ですので、そうした中で身体をいか [続きを読む]
  • 普通であって普通でない日々
  •  本日は品川区総合体育館剣道場にて「抜刀術特別講習会」をおこないました。今日は関西からお越しになられたKさんとも久しぶりにお会いする事ができましたし、剣道家の女性お二人が初めて参加され、興味深く取り組まれていたのが印象的でした。楽しい雰囲気の方々でしたので、また機会があればお越しいただきたいものと思います。 今日の講習では、立位から「構え」への入り方、そして各部の操作手順をお伝えいたしました。全体 [続きを読む]
  • 生き方の間を変える
  •  さあ、今日も一日最後の締めくくりとなる記事に取り掛かるがすでに時刻は深夜2時を回っている。明日は12時から講習会があるため、今夜は高速で書き記したい。 今日は暖かい一日となり、三連休の中日ということもあってか、Gold Castle 殺陣&剣術スクールの講習では、昼間の部がかなり少ない参加人数となり、そのうちのお二人が体験初参加ということで、こういうこともたまには起こるのかと思ってしまうような昼間の部でした。 [続きを読む]
  • 爽やかな風のように
  •  本日は品川区戸越体育館にてGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習をおこなった。「素肌寝」の影響か、疲労の回復が今までよりも高まっている気がしている。暖かいことと、睡眠の質が向上する事から、もはや元に戻ることは無いだろう。難点と言えば、寝巻きを着て寝るのが何とも寝苦しくなってしまったこと・・・・・・。 Gold Castle としては、2/26(日曜日)以来の戸越体育館となり、会場入りする前に近くの交番に伺いOさんと [続きを読む]
  • 自分にとっての問題とは
  •  今日は10年以上前からお世話になっている表参道のお店で髪を切ってきた。初代担当のSさんとは、私がGATSBYの契約モデルをしていた時期に知り合うことなり、それ以来南青山店や原宿店でお世話になっていた。結婚のため退職され二代目の担当として紹介されたJさんは強烈なキャラクターで、お客さんでも関係なくダメ出しをしたり、ハッキリとした物言いをされる方だったが、その言葉には気持ちが入っていて、私もその方にお会いする [続きを読む]
  • もっと身体の声に耳を傾けなければ
  •  日中はコートも要らない暖かさであったが、15時位から途端に冷たい風が吹き荒ぶようになり、まだまだ冬と春の入り混じったような日が続くだろう。私としては、春本番に備えて、身体のメンテナンスをおこなっているところでもあり、少々休まなければならない身体の声を無視してやり続けた事による不調が出始めている。さほど問題ではないが、日々の稽古や自宅でおこなう稽古に影響が出るので、まだまだ身体を観れていないなあ・・ [続きを読む]
  • 消去できない履歴だからこそ
  •  本日の「高齢者のための剣術教室」の中で、杖の持ち手は、基本的には左右の持ち替えそのものであり、掌が左右表裏交互になっているだけというシンプルなものであることが分かりました。そうしたことから、あらためて左右の持ち替えにおける手の内の感覚を養う稽古が、それ以外での違和感を感じるためには外せない内容であると感じました。 今日は珍しく今年87歳のDさんが風邪のためお休みされましたが、そのほか皆さん元気に講 [続きを読む]
  • 景色が変わることを実感
  •  深夜になって外から大きな雨音が聞こえ出してきた。明日は7時頃に起きなければならないが、家を出る頃には止んでいることを願う。 さて、本日は高田馬場でI君と稽古をおこなった。私がこのブログでよくI君とのマンツーマン稽古の事を書いているので、私の周りでもI君に対する関心が高まっているようである。とくに明日おこなう「高齢者のための剣術教室」ではI君と同じ名前のIさんが、「I君にお会いしたいわぁ・・・・・・」と [続きを読む]
  • 何が貢献できるのか・・・・・・そして今
  •  昨年の今日は戸越体育館で15時からW氏とK氏との稽古をおこなうために早めに会場に着いたのであったが、思うところあって、会場を出て近くの八幡神社に向かい、誘われるままに玉串奉奠(たまぐしほうてん)に参加した。神職の方から何度もお礼を言われたことが今日になって思い出される。 今年は品川区総合体育館での講習であった。6年前にはいろいろな事を考えたが、私に何が貢献出来るかということを考えたときに、当時は指導 [続きを読む]
  • 構えない構えの「逆手前方抜き」
  •  本日は午後から高田馬場でW氏と稽古をおこなった。今日は昨日に続いて抜刀術の脚部の使い方など確認をしたかったため、少し早めに一人確認稽古をおこなった。 今日の収穫は、昨日の脚部の使い方「浮引」の信頼性を確認出来たこと。そして、構えの際の足の出し方と誘いの掛け方の関連性。さらに「逆手前方抜き」の構えが構えないものとなり、その結果以前よりも抜きやすくなったこと。合わせて納刀も重心移動のスライドをおこな [続きを読む]
  • 名称に対する善し悪し
  •  昨日は自宅に帰ってから突然足の使い方の重要性に気がつき、今までもそうした使い方は何度も試みていたことはあったが、その名称というものに気がとらわれていたことが分かり、「名称」または「名前」という言葉には善し悪しがある。つまり、名称というのは、その動きに対する手続きや姿勢、感覚などを導きやすくするための呪文のような役割であり、技によっては似たような身体の使い方でも、手続きや姿勢、感覚などが変われば使 [続きを読む]
  • やさしさは強さの秘訣
  •  本日の「高齢者のための剣術教室」では、このところ杖の二十連円打、剣では万乃型を毎回おこなっています。2014年8月5日に開講して二年七ヶ月が経ちましたが、これまでの講習内容はその時に必要と感じたものをなるべく楽しい内容でお伝えしておりました。ここでは参加者も安定しておりますので、そろそろ何か形となるものを皆さんにお伝えしようと思い、この二つの型稽古をメインにおこなっております。 毎週継続して講習をおこ [続きを読む]
  • 失敗させてあげること
  •  本日は高田馬場でI君と稽古をおこなった。前回の稽古から少し間が空いていたが、最初におこなった脚部鍛練稽古で、身体の姿勢と骨盤角度、足の上げ方、頭のブレなさに驚きを感じた。これまでにも何度かあったが、若いほどに突然そうした一気に進展する事があるから面白い。 これは単純に若いからということではなく、剣術に対する思いが以前にも増して強くなってきているからではないかと思われる。I君との稽古では、子ども扱い [続きを読む]
  • 教えようとしていないところから何を感じ何を見つけられるか
  •  本日は品川区総合体育館柔道場にてGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習を昼間の部、夕方の部と同会場で続けておこないました。会場移動がなく、1時間もしない内に次の講習が始まるので、二人の生徒が合間の時間も復習稽古を行いながら続けて二回受講されました。 今日はいつもの脚部鍛練稽古から、剣を持っての走り方をおこないました。構えなどもそうですが、剣を持ち下げた状態で走るというのは、微妙な位置と身体の角度と [続きを読む]
  • 自分がどうであるか
  •  久しぶりの記事となってしまったが、気がつけば3月も4日を終えようとしている。一日一日は大事であることをこうして数日間間が空くことで感じるものである。前に進むことは、見方を変えればその速度はゆっくりなようでいて実は案外速いものである。だが、前に進み続けることが大事であり、大事なことは、「進み続けるための、余力も含めた時の過ごし方を安定的に成長させていくこと。」ではないかと思う。長く続かないということ [続きを読む]
  • 惹かれるもの
  •  気がついていたが今日で二月が終る。早い早いと心の準備はしていたもののやっぱり早い・・・・・・ 新年を迎えてすでに59日が経ってしまったが、それなりの出来事はあるはずだ!抜刀術の稽古では構えにおける入り方についてとりくむようになったこと。中丹田の意識に気がついたこと。万乃型に進展があったこと。新たな生徒や稽古生との出会い、土曜日の開催を一コマ増やす準備が整ったこと。就寝は素肌寝となったこと。などなど [続きを読む]
  • それぞれの思いを受けて
  •  2月最後のGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習は、午前の部を9時10分〜11時10分品川区戸越体育館剣道場+柔道場といういつもより広い会場でおこないました。「月末恒例立廻り講習」ということで、とくに最後の講習は広い場所を確保する必要があります。品川区の会場予約はコンピューターによる抽選で決まります。そのため、その結果次第により毎回会場と時間帯が変わってしまう場合があり、生徒の皆様にはご負担をお掛けしてお [続きを読む]
  • 「立廻り特別講習会」大盛況にて終了!
  •  本日は品川区総合体育館剣道場で「立廻り特別講習会」を開催いたしました。2時間という限られた時間内で立廻りをおこなうには、普段の講習でおこなっている立廻りの完成度をあげるべくおこなうことが、ジックリと取り組めるものとして最適であると思い、1対3の状況で全員最後までおこなうことが出来ました。 私自身得られたものは、キッカケの言葉が「ヤッ!」または「エイッ!」という、稽古調のものになってしまうと気持ちが [続きを読む]
  • 言葉は答えでなく、答えは自身の中にある
  •  世間は今日からプレミアムフライデーということで毎月月末の金曜日は15時に退社(できるの・・・?)という、その他多くの会社員が羨むような話題となっているが、定時に帰れるような、または残業手当てがちゃんと付くような、そうしたプレミアムとは程遠い環境下で働いている人が多いのも事実であろう。 頑張っている人が報われ評価されるための、頑張れる組織づくりがトップの経営体制としては重要であり、方向性が一貫してい [続きを読む]