ソフスプ さん プロフィール

  •  
ソフスプさん: 昭和のポンコツ
ハンドル名ソフスプ さん
ブログタイトル昭和のポンコツ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/westy6978
サイト紹介文昭和の車やバイク建築物、小物、空気感が好きです。
自由文空冷ワーゲンと初期型SR500と自転車でまったり生活してます。最近は愛犬のダックスフント達と、深北緑地のドックランに夢中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/10/18 06:28

ソフスプ さんのブログ記事

  • 梅林から新幹線
  • 先週は万博梅林で今週は月ヶ瀬梅林です・・・梅の花は好きですが毎年、この御菓子を買いに梅の資料館にお邪魔します!月ヶ瀬梅渓散策をしたいのですが、かみさんの足の具合が思わしくないので資料館前の梅林を散策します。垂れた梅の木が数本有るエリアです。月ヶ瀬を後に昼食は和束で茶そばを頂いて・・・帰宅後、リニューアルされた吹田市の新幹線公園迄、プチツーです!安威川沿いの冬枯れの美しい道をしばらく走り到着です。ぴ [続きを読む]
  • 万博の梅林(プチツーリング)
  • 毎度恒例になってます3月12日の「万博無料デー」でお邪魔しました。西口にバイクを止めて冬枯れのプラタナス並木通りを歩きます。つばきの森約80品種250本のつばきが見れます!“祝いの盃”始めてみました!椿の時季は少し遅かったかも・・・少し歩いて“梅林”です。メジロの群れが蜜を狙って!自然文化園は約80本の梅の木が有り世界でもここだけにしか無いとされる“桃山“が有りますね。平成10年度から新しい品種の梅を取収し、世 [続きを読む]
  • SR 500 復活です!
  • 仕事帰りにガレージに直行し・・・日曜日に組んだエンジンをフレームに積みます!ひとりで積みましたので、写真は無しです意外に簡単に積めてボルトもすんなり‼キャブをセットしガソリンを送りスターターを引っ張り空キックを少々キーをONでhttps://youtu.be/2YcCHQx5h3Uなんとキック一発でスンナリ目覚めました液体パッキンもいい塩梅でオイル漏れは有りませんCRキャブのカスタムアイドルダイヤルの操作性は中々良い感じ日曜日に [続きを読む]
  • SR500組み上がりました
  • 3月5日の日曜日ポカポカ陽気の河川敷きです!お昼を食べながらの、のんびり散歩をして・・・散歩の後はガレージに自作のバルブコンプレッサーにてスプリングをセットしましてピストンはコンバウンドで軽く研きました。次、開ける時はサイズアップも有りかもバルブを組んだヘッドをセットしカムをセットしカムチェーンをセット!液体パッキンを塗りカバーを載せて・・・規定のトルクで固定します。最後にカムチェーンテンショナーを [続きを読む]
  • SRのヘッドが仕上がりました!
  • 本日、空冷ワーゲン屋さんからTELが有りました‼仕事半ドンでお店に引き取りに・・・こちらはファクトリーでショップは離れた場所になります。レアーな車両ばかりですよエンジンの構造の勉強になりますお店指定の内燃機屋さんは岡山県に有りウエットブラストで新品の様な輝き!キレイに加工されて、擦り合わせもばっちりキッチリ!滑らかですからコンバウンドの仕上げは要らないですねバルブは新品と加工代は同じですが、初期型の [続きを読む]
  • ジテツウの寄り道
  • 昨日のひな祭りの夕方さして用事の無いわたくしは淀川堤防の上の“城東貨物線“の亀岡街道踏切に居ます。通勤自転車のパナソニックのバックが線路です。17時35分警報器がなり遮断機が降りました。「EFー66の重連単機」だいたいこの時間帯に遭遇します!借り物画像ですが後ろは「EF 66 132」この車両です。実に美しい車体ですね!完 [続きを読む]
  • 魅惑の銀塩カメラの続きです。
  • 以前紹介したカメラ昭和48年製のオリンパスOM ー 1昨日の通勤に持ち出して一枚目朝6時頃の鳥飼大橋絞り  F1,8 開放シャッタースピード 82枚目6時20分柴島浄水場の取水搭手前は昭和5年竣工で奥2基が大正2年竣工です。3枚目6時30分阪急電車左が京都線で昭和34年竣工右が宝塚線で昭和7年竣工です。現像料  648円プリント一枚 39円×15枚小計 1,233円久しぶりのレバーで巻き上げてるマニュアル一眼レフカメラの操作。ワクワク感が心地 [続きを読む]
  • 魅惑のマニュアル一眼レフ
  • オリンパス OM ー 1昭和48年の発売のフィルムカメラです。当時世界最少最軽量の35mmメカニカルシャッターの一眼レフで電池無しで、フィルムさえ入って入ればマニュアル撮影が可能な金属カメラです。このOM ー 1は前期型で今から44年前のカメラになります。外観はキズ1つ無いです!形状から前期と解ります。TTL定点連動式フィルムは15年前の物で品質は期待出来ませんが勘を取り戻す練習用に使ってますね!巻き取りレバーを引っ張り [続きを読む]
  • 空冷ワーゲンのプチ整備
  • 車検上がりから軽く走っただけでしたからプチドライブします。その前にちょと整備してみます。エンジンルームは空冷ワーゲンの場合はキャブや補械類だけなので、キレイなものです!エアークリーナーの入り口付近にフラッブが有り、冬の気温の低い日は外気を遮断し下から伸びるパイプからの暖かいエアーをキャブに送ります。空冷ワーゲンは排気パイプで暖めた空気を室内の暖房に使ってますので、そこからの分岐された空気です点火を [続きを読む]
  • CRキャブをカスタム
  • SR500のヘッドのシートカットの仕上がりを待ってる間に、CRキャブをノーマルマニーホールドで取り付けた時の不具合を解消するために、新たにアイドルボルトを新設したした。以前だとフレームに接近していて工具が入らず、難儀してましたがこれなら楽に調整できますね。完 [続きを読む]
  • お昼は”ドムドム“
  • 木曜日、車検から帰って来たので試走がてら隣街のファーストフード店の”ドムドム”迄高槻市津之町1ー60ー61978年8月3日オープンの独立店舗(戸建)です。おじさん一人で切り盛りしてました。レトロな店舗です。以前限定だった『お好み焼きバーガー』はこちら津之町FC店で味わえます!ドムドムの良い所は店舗独自のメニューに割引等のサービスが有るので、楽しいです!こちらも限定のメニューです。 珈琲に限っては一杯の値段で二杯飲 [続きを読む]
  • 通勤の昭和な寄り道
  • 土曜日の半ドンの日ランチにハンバーガーを食べたくなったので、淀川左岸を走り都島高校辺りで、河川敷きから街に出て城東貨物線の下をくぐり抜け・・・・旭区赤川三丁目の“大阪万博の遺構”を残す線路下です。キレイに残ってます!くぐってすぐに“赤三商栄街”の裏の1902年設立の城北小学校前辺りからお邪魔します。この商店街はスピーカーからいつも音楽が流れていて、この日はレトロアメリカンポップスでした!商店街の・・・ [続きを読む]
  • CRキャブのメンテナンス
  • エンジン下ろしている間にキャブのメンテナンスを・・・総ばらしをしてジェット類の孔をエアーで掃除後組み付けてバルブの高さを合わしてロックしますせっかくなので、ベアリングに硬いオイルを注油カム編カムのベアリングは若干ガタが有りましたが、回転方向は大丈夫そうなので、再利用します!バイク屋さんでは有りませので・・・ヘッドのシートカットは空冷ワーゲン屋さんにお願いいたします。 [続きを読む]
  • SR500エンジン開けてみた!
  • 雨の日曜時より圧縮が無くなりエンジン始動に癖がいるようなりまして、年が明けての初乗りのさいの始動はもう圧縮がもどる事はありませんでした・・・エンジンの組み立てのスペシャリストにはほど遠い素人ですが、面白そうなので、やってみます!以前、興味深い書物でしたから買っておいた、趣味本を楽譜の台で見たいページを固定で来るのでとても便利です!先ずはキャブを外しシートとタンクも外してエンジンを固定しているボルト [続きを読む]
  • 初詣にパワースポットの大峰山
  • 年明けの4日毎年初詣で訪れる京都府と滋賀県の県境にある『猿丸神社』に行きました。国道307号線から県道783へ鳥居をくぐり表参道から・・・長男君、2回めのお参りです。手水舎で清めてから階段の途中に“夫婦猿”本殿狛猿、良くなって欲しい場所をなでなで立派な御神木御神木の前の瓶、持ち帰り用の容器を買って自分で注ぎます。毎月13日次祭にはこの瓶が開かれるそうです。猿みくじ  300円“吉“でした。参拝の後は表参道の道 [続きを読む]
  • 磐船朝礼に・・・
  • 去年の年末の不思議探索ツーリングで持病の”圧縮漏れ”がひどくなりキックが軽くなりました・・・本日3日は磐船朝礼の2017年の初回でしたので滅多に参加しないのですが、行くことに大勢集まっていたみたいですがわたくしが行った頃は発起人の同級生の忍者900だけでしたなんか我が人生を象徴している様な・・・林道ツーリングの泥を落としガレージに仕舞いました。次に動く日は来ますかどうか [続きを読む]
  • 第7回ヴィンテージニューイヤーミーティング
  • 去年は国道169号線から宇陀のヴィンテージニューイヤーミーティングを目指しましたが、初詣渋滞で・・・2017年の今年は国道369号線から山越えで宇陀を目指しました!ブロ友のs600さんが通りがかるかって思いましたが・・・針テラスで少し休憩してから宇陀市総合体育館に到着です。すでに駐車場は一杯で、止めるのに難儀しました!一般駐車場にもヴィンテージカーが多数止めてますからまさに昭和に戻った感じです。派手さは有りませ [続きを読む]
  • 2016年の締めの
  • 大掃除はかみさんがしてくれたのでのんびりとした大晦日の朝でした。今年はいつも年よりも若干立派なしめ飾りです。車には・・・赤いSRで兄貴の眠る寝屋川霊園へお墓参りで一年間の汚れをキレイにしました。そして、磐船街道経由で枚方の“穂谷”にある先代犬のお墓参り。以前穂谷側から目指した『三国境』をリベンジしようと思い府道7号線の狭戸の次の高船から笠上神社を目指します!途中に以前発見した、羊を見ながら・・・京田 [続きを読む]
  • 滋賀県〜不思議探索ツーリング③
  • 12月の18日の滋賀県ツーリングの最終ポイントに着きました。金居原の集落の入口の案内板です。目的地の『土倉鉱山跡』が↑↑コウモリの図柄の所に書いてあります!集落を徐行しながら抜けたら又バイパスに合流し、少し走ると旧道の入口に出くわします。通行止めは大人の事情です・・・・進んで下さい!しばらくすると、アスファルトの旧道から左に行く、土道へ〜車高が並みならば無理なく走れます。見えてきました!以外に近いなぁ [続きを読む]
  • 滋賀県〜不思議探索ツーリング②
  • 12月の18日、日曜日のツーリングで滋賀県の近江八幡界隈を走って県道2号線の田園風景の中の不自然に残る森。『シガイの森』近江八幡市安土町常楽寺13 ジガイの森は通称で本当は『新開の森』名前に至る理由は、この地が織田信長の時代に処刑場であったという噂から出た物だそうです。実際この森から直線で2km足らずの場所に安土城跡が残されている。又現在の府道2号線は、信長の時代には、安土と京を結ぶ主要道として機能していたそ [続きを読む]
  • 滋賀県〜不思議探索ツーリング
  • 12月の18日、日曜日のツーリングで滋賀県を走りました。草津の烏丸半島にてかじかんた手を暖めます。近江八幡市船木町東澤田59-1『中川煉瓦製作所』1883年、県内で最初に煉瓦の製造を始めた。大正5年(1916)頃竣工。煙突の高さは33m明治の末に”ホフマン窯“を導入、大正時代には、年数100万個の煉瓦を生産した。”ホフマン窯”はドイツのフリードリッヒ・ホフマンが発案。かつては日本に50箇所近くあったが、こんにち現存するのは4 [続きを読む]