りく さん プロフィール

  •  
りくさん: 葡萄作りの備忘録
ハンドル名りく さん
ブログタイトル葡萄作りの備忘録
ブログURLhttp://makeofgrape.blogspot.jp/
サイト紹介文ワイン用葡萄の畑作りから収穫までの備忘録と日々の出来事
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/10/20 11:22

りく さんのブログ記事

  • 草刈り(2017/06/11)
  • 今シーズン、初めての全面草刈りでした。この後、誘引作業をしました。今年は雨が少なく病気はまだ出ておりません。ぶどうの先生曰く、湿気があって気温が低いとベト病が出やすく、気温が高くて湿度が高いとウドン粉病が出やすいそうです。ベト病はブドウの梗(こう)についてウドン粉病は実に着くそうです。 [続きを読む]
  • 消毒と誘引(2017/06/03)
  • 梅雨が近くなり、今年もまた消毒と草刈りの季節がきました。今回はオーソサイドとパダンSGとトリフミンです。・オーソサイド:殺菌剤・パダンSG  :芯食い虫(クビアカスカシバ等)がこの時期に成虫になりだすので        卵を産み付ける前の殺虫です。・トリフミン :ウドン粉病の予防。        雨が少なく乾燥している年はベト病よりウドン粉病が出やすいとの        ことで散布です。実 [続きを読む]
  • 誘引作業 (2017/05/27)
  • 前日に雨が降ったからか甲州はすごい勢いで伸びていました。今日は誘引です。メルロー、甲州共に朝から夕方まで誘引をしていたのですが終わりませんでした。画像はメルローです。誘引は終わらないので諦めましたが3月に蒔いたトマトの 苗を畑に植えました。中玉とミニトマトです。ポットに蒔いたのですが、なぜか売っている苗の様には大きくなりませんでした。最初の花が咲いたら定植の時期と調べたら書いてあったのですがいつに [続きを読む]
  • メルロー畑の草刈り、消毒 (2017/05/5〜6)
  • 今年初めての草刈りです。メルロー畑の方が日照時間が長いからか草の成長が早く、先に草刈りです。甲州垣根畑は膝下の草丈なのですがメルロー畑は膝上です。1日掛けて刈払いました。この後、芽欠きをして終了です。次の日(6日)は葉が6枚開いてはおりませんでしたが管理人、次の土曜は本業の仕事で消毒のチャンスは日曜(13日)のみ。これを逃すと20、21日になり、初回の消毒としては遅くなりすぎるのでメルローのみジマ [続きを読む]
  • 上野原市内の酒饅頭
  • 畑の帰りに16時頃上野原の商店街を通ると大抵、酒饅頭屋は閉まっているのですが珍しく開いている店が有ったので寄って見ました。今回は『風月堂』さん。道路に面しており車が停められないのですが甲府方面に少しだけ行くと商店街のお客様駐車場があるのでここを利用します。なぜか、長野の『おやき』が売ってました。饅頭を4つとおやき(野沢菜)2つを買いました。おやきは生地と餡(野沢菜)の塩加減が丁度良くGood。饅頭の方は [続きを読む]
  • 甲州街道・上野原四方津の酒饅頭
  • 昨日は天気が悪かったのですが、平日、土曜しか資材屋さんが開いておらず、来週、再来週は土曜が仕事で店が閉まっているので資材を買いに行きました。 国道20号線の笹子トンネルは雪が舞っていました。気温も0度。4月1日とは思えません。早々に用を済ませ、帰り道に前回に続いて酒饅頭を買ってみました。今回は、中央線・四方津駅近くの『大塚酒饅頭店』さん。よもぎ、栗、カボチャ等何種類か売っていました。管理人が買ったのは [続きを読む]
  • 石灰硫黄合剤散布(2017/03/27)
  • 去年、ハモグリダニが大量に発生したので今年は濃いめ(10倍)で散布しました。風向きが変わ理、目に入るとトンデモなく染みる上、作業着は硫黄臭くなりました。消毒用配管の中に水が溜まり、凍って配管が割れている部分が何箇所かあることが判明。近いうちに補修をします。 [続きを読む]
  • 台木の挿し木(2017/03/19)
  • シンクイムシ(鉄砲虫)にメルローが今年は2本被害があったのでで、対策で台木(種類は5BB)を挿し木し、来年根付いたら青芽接ぎの予定です。結実まで年数を要するので他で気が枯れた時の保険です。その他、消毒の間隔を増やすなど計画を立てないとなりません。 [続きを読む]
  • オーム電気の豊作ラジオDX(2017/03/11)
  • 畑仕事の最中は一人なので無言で作業をしています。一人でいる時、歌う趣味もないし、カラスや鳥、木に話しかける趣味もないので終始無言です。管理人は、無音の状態というのはあまり好きではないので車の運転中等は必ずラジオ又は音楽を鳴らしています。畑仕事の時もそうしたいと思い、ずっとラジオを探していました。通販などで物色していたのですが今一つ決め手がないので買わずに迷っていました。たまたま、畑の近所にある大手 [続きを読む]
  • ガットサイド準備 (2017/03/12)
  • 今年もガットサイトを根元から幹に塗るための準備です。塗り方はいつもと同じ。根元を少し掘って塗ってから根元を埋めると地際の塗り残しがなくなります。掘った時、根を切っておくと土の浅い部分に根が這わなくなり根っこは地中に行く様になるとのことです。根の周りを掘っていたらメルローが2本、根元に虫が入っておりダメになっていました。山際の畑は虫が多いとのことで今年は1ヶ月間隔で根元に虫除けを散布する予定です。今ま [続きを読む]
  • イノシシ来襲とトラサイド散布 (2017/03/11)
  • ブドウカミキリ対策でトラサイドを散布しに行ったら畑がイノシシに荒らされていました。なぜか、挿し木(自根)をするため穴を掘って穂木を挿した場所は全て掘り返されて穂木が転がっていました。とりあえず、挿し直して消毒です。消毒はブドウカミキリなどの防除です。卵を新梢に産むらしいので主枝と新梢を中心に消毒です。ブドウの先生から枝だけの消毒だから動噴(動力噴霧機)を使わず手漕ぎのポンプでOkとの事。ポンプを使っ [続きを読む]
  • 固定種トマトの種蒔き (2017/03/05)
  • 今日はトマトの種蒔きです。トマトは、5月位に地植えにするのでポットに播きました。種は2種類。ステラミニトマトとマティナと言う中玉です。タネを蒔く前に本屋で野菜作りの本を見たのですが、今時の本って殆どが苗は『買って来たものを植える』ってなってるんですね。ホームセンター等で売ってる殆どの苗は遺伝子的にF1と言う種を育てたものらしいです。F1は親の良いトコ(病気に強いとか甘味がある等)が確実に受け継がれるそ [続きを読む]
  • ニラの種蒔き (2017/03/04)
  • 最近、スーパーに行くと野菜が高く感じます。畑の消毒、草刈りもまだで暇なのでニラを植えてみました。種類は『大葉にら』蒔き時は3月なのでちょうどいい季節です。ニラは一度植えると数年は収穫できるとなっております。邪魔になれば草刈りと一緒に借り払えばいいので葡萄の木の植えてある段の端っこに植えてみました。畑にはタンポポが咲いていました。最近はタンポポって余程寒くなければ咲くものなの!? [続きを読む]
  • 2017/02/26 農薬買い出しとトマト栽培準備
  • 今年はタネからトマトの苗を作り畑の隅に植えようと思いホームセンターに買い出しです。トマトの為に買い出したものは ・種蒔き用土 ・3.5号ポット(20個) ・ポットを部屋の中に並べるためのトレー来週か再来週あたりにタネを蒔こうかと思っています。農薬は、3月にはブドウトラカミキリ対策で散布する『トラサイドA』春になったらコウモリが等の対策で塗る『ガットサイドS』あとは、殺菌剤各種(ベトファイター、オーソサ [続きを読む]
  • 2017/02/19 ぶどうの挿し木
  • 剪定も終わったので甲州垣根で苗が枯れて空いてしまった場所に自根の苗を育てます。自根とは簡単に言えば挿し木です。地面を掘って土を柔らかくしてから剪定した枝を地面に挿しておきます。挿し木をする時の注意点は芽の向きを間違えない事。左の画像だと芽から節の長い方が上です。枝は3芽残して切り出し2芽まで土に埋めます。暖かくなったら土が乾かないように水をあげます。(管理人は1週間に一度)成功すれば、土の中の芽か [続きを読む]
  • 2017/02/12 歯医者で虫歯治療 その2
  • 先週で剪定も終わったので今週の畑作業は休みです。三月に入ったらトラサイドと石灰硫黄合剤を散布する予定です。畑のネタが無いので、また歯医者のお話です。歯医者に行ってきて『ホントか!?』という話を聞いてきました。最近の若い人たちは生まれた時から歯の数が少ない人が増えているそうです。治療に来る人で25、6歳だと時々。20歳前後だと5、6人に一人は歯の数が少ない人がいるそうです。親知らずを含めないと普通は2 [続きを読む]
  • 甲州街道・小原宿の酒饅頭
  • 管理人が畑に通うのに甲州街道(国道20号)を使っています。この道、所々に饅頭屋さんが店を構えています。この道から畑に通うようになって4年弱になりますが一度も、饅頭屋で買った事がありませんでした。なぜか、気の迷い(?)で寄ってみました。寄ったのは小原宿本陣屋敷近くの『壽堂(ことぶきどう)』さん。間口が広く車も入れやすいので何となく入ってしまいました。饅頭は、一個から売っています。(@140税込)4つ [続きを読む]
  • 歯医者で虫歯治療
  • 今日は葡萄以外の話です。管理人、最近歯医者に通っています。話好きの先生で、歯を削っている最中にも話しかけてきます。管理人としては、無視する訳にもいかないが『ウン』や『ハイ』とは口を開けた状態では言えないので削られてる最中に『あー、あー』と言いながら相槌を打ちます。(口を開けたままだと『あー』しか言えませえん)管理人、削られてる最中に気がついたのが、この歯医者で通うようになって三年位になるのですが、 [続きを読む]