ホステス専門アドバイザー:REINA さん プロフィール

  •  
ホステス専門アドバイザー:REINAさん: 元No.1ホステスが伝える接客の心得
ハンドル名ホステス専門アドバイザー:REINA さん
ブログタイトル元No.1ホステスが伝える接客の心得
ブログURLhttp://ameblo.jp/cocoromichi
サイト紹介文お水歴15年。まさかのスナックで年商1億の売れっ子ホステスに!そんな異色な私の接客や心得を大公開!
自由文ホステスさんのお悩みはたくさんあると思います。

もしあなたが、

・お客様と本当にいい関係を築いていきたい
・愛されるホステスになりたい
・お客様に喜ばれる仕事がしたい
・人としてお客様と付き合っていきたい
・お客様の役に立ちたい

等々をお考えであれば、私の持っているものはきっと役立つと思います。

何か1つでもヒントになれば幸いです^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/10/20 16:30

ホステス専門アドバイザー:REINA さんのブログ記事

  • 「不景気だからお客さんがいない」は言い訳
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。by.ゆんフリー写真素材集 景気が悪くなると、全体的に売上が落ちてしまいがちになりますね。私がホステス業を引退してから、今年で10年。外から見ていると、つくづく思うことがあります。夜の街も、ずいぶん変わりました。お水の世界に入ったころはまだバブル弾けた直後で、繁華街にはその名のとおり、華やかで賑わっている街でした。それがだんだんと人数が減り、企業からは接待費 [続きを読む]
  • お客様の誕生日は「勧誘日」ではありません
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。ホステスはお客様によくプレゼントを贈りますホステスに限らずとも、お客様の誕生日に何かをプレゼントするお店も多くなってきましたよねケーキのサービスをする居酒屋、割引券を送付するエステや化粧品店、ポイント倍増サービス有のスーパーやアパレル、などなど、様々なアイデアでイベントをしています>>>続きはコチラ^^目次セッションメニュー【無料】メルマガ配信中!ホステ [続きを読む]
  • 冷たい態度のお客様=嫌われてる!!・・・とは限らない件
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。 目次はこちら お客様に冷たい態度を取られると、いたたまれない気持ちになります それが初対面だと、無条件で苦手意識に繋がってしまうのも分かります。 いくら仕事とはいえ、ホステスだって人間ですものね 機嫌の悪そうなお客様のお席に着くより、明るくさわやかで楽しいお客様のお席へ行きたい。 あたりまえの心境です とはいうものの、毛嫌いする前に、ちょっと考えてみましょ [続きを読む]
  • おもてなしの気持ちを忘れす?に!ホステスの心得とは
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。 目次はこちら 綺麗な衣装を着て、お客様のお酒の相手をするホステス。華やかに見えるお仕事ですが、接客における会話術、身だしなみに至るまで、多くの努力が必要です。 ここでは、ホステスとして働く上で基本となる心得をご紹介していきます。 ホステスは外見も大きな武器。自分磨きを怠らないで ホステスにとって、外見は自分を売り込むための大きな武器のひとつ。美人でな [続きを読む]
  • 目次
  • 最近の記事おもてなしの気持ちを忘れす゛に!ホステスの心得とはセッションメニュー元No.1ホステスが贈るホステスの心得ブログへようこそ!お店を辞める&移籍するタイミングの難しさ【ホステス接客】お客様の言葉に振り回されすぎ 過去記事必ずしもサービス提供者が悪い、とは限らない【心道】あなたの口ぐせから探る“○○星人”撃退法!拝啓、器の小さなお客様、そのせいで泣いているホステスさん。【猛毒注意報】ホステスの [続きを読む]
  • 【猛毒注意報】「いいお客様がいない」という、謎の上から目線
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。 売れないホステスさんに多い在り方(思考)&口グセに、猛毒を吐いてみたいと思います心当たりのある方、覚悟しなはれ〜 謎の上から目線・その1/「いいお客様がいない」自分のことばかり考えて、お客様のことを考えないホステスさんに、ダントツに多いセリフ。いいお客様がこないのは、ぜ〜んぶ周りのせい。そのまま待ってても、いいお客様は来ませんそもそも、あなたにとっ [続きを読む]
  • 売れるホステスと、売れないホステスの明確な違い
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。 売れるホステスと、売れないホステスとでは、明確な違いがたくさんあります。 その中でも“一発で分かる違い”がこれ。 質問の仕方、です 同じことを相談するにでも、まったく違います。 たとえば、お礼のメールをどうしたらいいだろう・・・と考えたとしますね。 すると、売れるホステスさんは、こういう形でメールが届きます。本日は、お礼メールについての相談です。 [続きを読む]
  • 【猛毒注意報】No.1ホステスになりたい、はいいけれども。
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。「No.1ホステスになりたいんですっ」「とにかく稼ぎたいんですっ」というだけのホステスさんは、私のセッションは向きましぇーーん・・・と散々お伝えしてきたおかげで、そういう方がセッションに申し込んでくることはかなり減りました実際、本当に向かないんですよ。確かに売上は大事だし、上げていくことも重要だし、いくら「心が〜」とか言ったって、売上がないとオハナシにな [続きを読む]
  • 銀座でウワサの「あのお店」が女の子を募集しています。
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。 セッション募集中でーす クラブ麻衣子でがんばっていた仲良しママちゃん・ゆう実さんが、昨年9月にオーナーママになられました ご縁をいただいてから、いったいどれくらい経つのでせう。。。 時が過ぎ行くのはふんとに早いものです。 出会った当時には、もうすでに麻衣子でママとして活躍中でした。 ゆう実さんは、本当に本当に努力家で。 そんなこと少しも感じさせないくらい [続きを読む]
  • 「Co-Co-Net」から「LIBERAL」に変わりますた。
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。 セッション募集中でーす そんなこんなで(どんな?) こちらで小さくお伝えしましたとおり、新事業をスタートさせております。 それに伴い、事業名も思い切って「Co-Co-Net」から「LIBERAL」に変更いたしました ベターな感じですが、「自由」 自分の人生を振り返ったとき、 「私はずーっとこの一言を追いかけて生きてきたな〜」 と、しみじみ思いました。 そしてきっとこれから [続きを読む]
  • お久しぶりです、ボクです!
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。 セッション募集中でーす あたくしの日常、まさにこれです(こんなに美しくないけどもw) いや〜みなさま、新記事ではお久しぶりでございます 過去記事の再アップだけは滞らないように!! と、ナントカカントカ死守してまいりましたが、気付けば半年も新記事UPできておりませんでした。 おそろしや〜おそろしや〜 忘れずにいてくださったみなさま、ふんとぉーにありがとうござい [続きを読む]
  • 【猛毒注意報】“知識がある”と“できる”は別問題
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。しつこいようですが、ホステスは会話が仕事。長年ホステス業をされている方々は、やはり会話が上手ですだからといって、最初から全員が上手だったわけではないのですよ最初からコミュニケーション能力に長けていた人だけが残る、ということもない。それなりに場数を踏んで、すごく努力してきたから上達するのであって、圧倒的に数稽古の量が違うんです今“人と話すのが苦手〜”と思っ [続きを読む]
  • 髪の毛は、ちゃんとお手入れしてね
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。by.プリ画像何だかとっても当たり前なことなんだけど、当たり前じゃない方もいらっしゃるようで・・・「おいおい、おまえ、ホステスやろ(><;)」と言いたくなることが多々あります見るからに枝毛まみれでバサバサの髪では、どんなに着飾ってもガッカリします見た目の見苦しさもありますが、私生活のだらしなさと、仕事に対する意識の低さが一発で分かるからです別に1本ウン万円もす [続きを読む]
  • 【ホステス手紙】お客様へのお手紙に名刺を同封する場合の注意点
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。あまりオススメはしていませんが、お客様へのお手紙に名刺を同封することもあります※稀に、お客様から「送ってほしい」とご要望いただくこともあります。そうした際には、お客様に手間をかけない形で同封するのがマナーです。そもそも【マナー】とは、相手の立場に立って考えて行うものそのお客様が受け取って、どんな状況で開封して、どんな状況でお手紙を開いて・・・と想像してい [続きを読む]
  • 【ホステスのお手紙】一筆したためればいい、ってもんじゃないのよ。
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。ホステスは、お客様にお手紙を書くことも多いですね。お手紙そのものを書かなくても、たとえば、お中元やお歳暮等、贈物に一筆ご挨拶状(退店・移籍・周年等々)で、一筆請求書や領収証の送付で、一筆等々、とりあえず【書く】ということが多いわけです上記の一筆例は、他業種の方も当てはまりますよねちょっと余談ですがもうひとつのお仕事で携わっている少年院では、来院依頼が書面 [続きを読む]
  • クレームを大きくしないための3つのポイント
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。お客様が文句を言ったり、怒ったりしたときは、まず謝りましょうこれが、ホステスはなかなかできません。理由は簡単なのですフリートーク関係性が近いこの2つの要因で、接客している立場を忘れがち何だったら「私は悪くない」と主張もできる環境なので、とにかく謝らない!というホステスは多いのです。お店や教わる相手によっては、「ホステスが簡単に謝るな」「謝った時点で非を認 [続きを読む]
  • 【Co-Co-Net】セッションメニュー
  • あなたは今、ホステスの仕事が楽しいですか?●毎日失敗ばっかり。やっぱり向いてないのかな・・・●頑張っても頑張っても結果が出ない●褒めてくれる人もいるけど自信が持てない●言いたいことが言えない、断れない●いろいろやってみたけどうまくいかない●やっぱり容姿が飛びぬけてないと無理かも●どうしてこの仕事をやってるんだろう●私のいいところ(=ウリ)って一体何なんだろう●色恋営業やめたい、したくないそんなふ [続きを読む]
  • 売れたいみなさん、スマスマ見ましたか?
  • とぉーっても久しぶりにリアル投稿しています、REINAです 早いもので、今年も残り数日となってしまいました。 ちょっぴりおセンチ&大真面目に、世間の話題に乗っかってみようと思います。 一気に書くので長めですよー みなさん、昨日のスマスマ最終回はご覧になりましたか? 私、ずぇーんずぇんファンじゃないんです でもしっかり最初から見たし、最後の中居さんの歌う姿 [続きを読む]
  • ハゲしく愛されるお客様!あだ名で呼ばれててよかった件
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。Hさんというお客様は、私が18歳の頃からお世話になっている方です。この記事でもお伝えした、私を「シンディ」と未だに呼び続けているお客様もちろん携帯の登録名も「シンディ」、20年近く経った現在も「シンディ」と呼びます。っていうかHさん・・・私の名前ちゃんと知ってる?このHさん、見た目は決してカッコイイわけでもないし、頭のほうもちょっと寂しい感じです本人はそ [続きを読む]
  • 「ご馳走」vs「おご馳走」
  • 「ご馳走」vs「おご馳走」 「ご(接頭語)」+「馳走(名詞)」の時点で丁寧。 「お(尊敬語)」+「ご馳走(接頭語+名詞)」は・・・? 【接頭語の「お」「ご」「御」】 頭につけて言葉を整えたり意味を付け加えるもの。  →ご馳走様、お美しい...秋好玲那さんの投稿 2016年11月21日 [続きを読む]
  • “気付ける”のは自分だけ
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。by,ビジネスアイコン 無料素材相談を受けていると、こんな言葉が時々出てきます自分がいなくたってお店(会社)は回る。しょせん小さな車輪に過ぎないし、その車輪がなくなれば代わりの車輪はいくらでもある。いろんな意味で考えさせられる言葉です私個人としては、確かにそうかもしれないし、代わりの車輪はたくさんあるかもしれない。でも、あなたという車輪は2つとないよね、とい [続きを読む]
  • 「うちのお店は、こういう子はお断りです。」
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。by.プリ画像ここ数ヶ月の間で耳にした、お店側の「こんな子はいらない」をまとめてみましたいずれも、20年以上続いているお客様や女の子からも一目置かれている高級と言われる接待が多いというお店を経営するママ、そこで働いているママ(チーママ)、黒服さんで、共通の意見から3つピックアップしましたお客様を「客」「アイツ」呼ばわりする子「もう、話にならない」と言い切った [続きを読む]
  • 【猛毒注意報】不快感を与える喋り方@「自分さあ」
  • ホステス専門アドバイザー:REINAです。ホステスさんより、ホストくんのほうが多いかもしれません。が、若いホステスさんには結構多い、この表現「自分さあ」使い方は、こんな感じ「自分さあ、俳優の○○に似てるって言われない?」「自分さあ、メールするって言ったよねえ?」つまり、相手のことを指す【あなた】の代わりなのでしょうねでも、言われたほうは、不快指数100%友達なら、全然OKです。或いは、そう言える [続きを読む]