tantan さん プロフィール

  •  
tantanさん: tantanの子育て絵本ガイド
ハンドル名tantan さん
ブログタイトルtantanの子育て絵本ガイド
ブログURLhttp://ehon.sono-sys.net/
サイト紹介文読み聞かせ方やおすすめ絵本も含めた、いろんな絵本の活用方法を独自の視点で紹介します。
自由文市販されている絵本紹介、絵本の読み方ガイドは何だかつまらない。読んでいて眠くなるし、最後まで読みづらい……。もっと気楽に読めるもの、そしてわが子に絵本を読む参考になるようなガイドとなることを目指し、日々更新しています。
また、どんな絵本がいいのかわからない。そんな人のために独断ですけど、おすすめ絵本を紹介します。また、絵本紹介サイトや口コミサイトについても、情報提供していければと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/10/21 07:44

tantan さんのブログ記事

  • かるた慕情
  • 我が家のmonmonがかるたにご執心です。4歳にして平仮名を覚え、認識力も早くなってきたので、かるたが楽しくて仕方がないようです。自分もかるたは非常に好きな方だったので、やはり似るものだな、と。 今やっているかるたは、平 […] [続きを読む]
  • ロング〜
  • ロングなローラー滑り台をこよなく愛する人、我が子monmon。 だが、先日、近くのローラー滑り台に向かってまさに駆け上がろうとした瞬間、おしっこを漏らしあえなく撃沈。それから少し日数は経ち、ローラー滑り台への欲求も再び溜 […] [続きを読む]
  • Let’s try Taiwanese ehon!
  • 仕事で台湾の方に少しの間出張しました。何とか暇が空いたのでふらりと本屋さんへ。日本でも本のタイトルは漢字が多いから、並んでいる本を見渡してみても違和感は特にありません。 もちろん、絵本のコーナーへ。 一目で並んでいる絵本 […] [続きを読む]
  • 病院にて思ふ
  • 我が家のmonmonが熱性けいれんを起こしました。それなりに結構ドタバタしました。大きなことに至らず今は元気に暴れまくっているのですが、発症後の数日は点滴を打ちながらずっと病院にいました。 そうすると、ベッドから全く動け […] [続きを読む]
  • 想像と創造のキャリコ
  • ふと思うのですが、脳ってどうして4つに分かれていないんでしょうね? 目が二つ、耳が二つ。その辺と関係しているのかもしれません。鼻は一つですが、匂いは指向性がないので(匂いを辿ることはできますが)一つで良く、口が二つあった […] [続きを読む]
  • おどろきしぱたと盆踊り
  • 先日、保育園の夏祭りで、園児が数人集まって『おどろきしぱた』をしているのを見た。 が、その前に『おどろきしぱた』という言葉が、ニホンカワウソの如くに日本国から消滅していると誰にも何も伝わらないので、ちょっとインターネット […] [続きを読む]
  • 露店のジレンマ
  • 夏なので幾つかの祭りや花火大会に出かけています。思うのは、昔よりも露店が随分と減ったな、と。勿論、大きなイベントにはたくさんの露店が出ています。しかし、少し規模が小さなものになると途端に数が減るように思えます。少子高齢化 […] [続きを読む]
  • ある日曜の朝に
  • 図書館に小さな子供と行くのは、一長一短。たくさんの絵本があって楽しみが一杯、自分の借りたい本も探せるという一方、なかなか大人しくはしてくれません。静かにしてくれるようにお願いしても、ほとばしる嬉しさに思わず声を出してしま […] [続きを読む]
  • だんだん私も好きになる
  • 子どもに絵本を読んでると、親の好みと子の好みが合わないことは度々あります。 例えば、子にとってはものすごく興味がある内容だったりしても、親はあまり好きな絵でなかったりとか……。 結構親好みでなければ、何回もの「読んで」コ […] [続きを読む]
  • 金魚が逝く
  • うちに1年ほどいた、金魚の水泡眼(スイホウガン)がお亡くなりになった。風船のような袋を眼の下にプクッと膨らませて不器用に泳ぐ、何とも愛らしい金魚だった。そして、同時にヤマトヌマエビの2匹も昇天された。 原因は水質悪化だろ […] [続きを読む]
  • 文字を読み出しました〜
  • 最近の我が家のmonmon、何とかじろうの教材を活用し、ひらがなをほぼ読めるようになってきた3歳7ヶ月です。 はやく読めるように!とは全く思ってなかったけど(生活の中から自然と覚えていくものですし、あまり読めるようになる […] [続きを読む]