INA55 さん プロフィール

  •  
INA55さん: 大盛り峠のその先は・・・
ハンドル名INA55 さん
ブログタイトル大盛り峠のその先は・・・
ブログURLhttp://inasho55.blog.fc2.com/
サイト紹介文三河山岳地帯に生息。黄色がイメージカラー。デカ盛りを求めて何処へ行く?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/10/23 23:06

INA55 さんのブログ記事

  • 麺座【かたぶつ】限定麺で明日のエネルギー充填完了
  • 今日もかたぶつに訪問つい先日訪問したが、どうも1度行くと連続して行く癖があるようだ今日頼んだのは先回頼みそこねた限定麺台湾風(本場の台湾ではなくて名古屋飯風です)でミンチやもやしがスープの中に隠れてます。食べ終わったらランチサービストックぞうすい(餅が入っている)今日も美味しかったよ、ごちそうさまでしたーさて、明日の土曜日はRC名古屋が主催するブルベですので昼からバイクの準備また何かいろんな物がつい [続きを読む]
  • 【てんや】で定食の後は天丼で2度美味しい
  • 3月20日は春分の日外は晴れて春らしいのに朝から子守日和です娘のリクエストでお昼ご飯は天丼屋へレッツゴーリーズナブルに天ぷらを提供してくれる【てんや】愛知県では名古屋と豊田に2店舗しかありません(たぶん?)表のメニューも春らしい天丼たちになってますまずは海幸天ぷら定食(ご飯大盛り)娘は上天丼だったかなぁこの店はたくあんが食べ放題ですご飯を1杯ぐらいたくあんで食べてお代わりください(大盛りで)お代わ [続きを読む]
  • 暖かくなってきたのです久々のつけ麺【かたぶつ】
  • よく晴れた週末春もすぐそこまでやって来ているというのに相変わらずの朝寝坊堕落生活がいつになったら治るやら歳をとるごとに冬の寒さが身にしみてしばらく汁ラーメンを食べていたけど今日は久しぶりのつけ麺瀬戸で最も人気があるであろうお店に行って来ました開店10分前に店に着くがすでに行列ができていた券売機で限定麺をポチろとしたが??が点灯していたので普通につけ麺をポチ特盛です味はいまさら説明するまでもなく普通 [続きを読む]
  • 中津川のラーメン屋【なる木】でスタミナ補給して中部200ブルベを無事完走
  • 3月12日はAJ中部の主催する200キロのブルベ今年から出発場所が去年までの江南市から近くの瀬戸市に変更になった家からわずか10キロちょっとこんなに近くなったので車を使わずに自走で現地に向かう8時スタートなので、朝7時に家を出発戸越峠を越えて下ったところで7時スタート組とすれ違うこでさん発見お次は320さん他のみなさんにエールを送って現地に到着セトシナノサイクルの店長さんも応援に来てくれてました。スタ [続きを読む]
  • 峠を期待して訪問したけど丘だった丼専門店【ろぅどん】
  • 今日はせっかくのいい天気なのに色々な用事を言い渡されて瀬戸市内を縦横無尽に移動しなければならなかった。車だと狭い路地がめんどくさいし街中をロードで走るのもめんどくさい道の駅にトランポして出発しんこーちょうど車の止めた向かい側に知ったような方の車が止まってました。今頃どこかでヒィーヒィーハァハァ言わしてるのかなまずはお昼を食べに水野にあるろぅどんローストビーフ丼が売りのお店メニューを見ると様々な丼が [続きを読む]
  • 【周年祭】峠の茶屋で味噌煮込みうどん半額
  • 今日、朝起きてメールを確認したらこんなメールが配達されて来たLINEを開いて見たけど通常に開いたが周りの皆様にご迷惑をかけてないか心配です。何かを買ってくれとかメッセージがきたら直接手渡しで取りに行きますのでくれぐれもLINE上で処理しないで下さいね今週の新聞の広告にはさまっていたお知らせです近くのうどん屋で半額セールが始まりました。店舗の立地は全くの峠ではありませんので自転車でも楽に行けます。で、本日さ [続きを読む]
  • スーちゃん祭は特製ダブルでお値段すえおき
  • 日曜日の話豊橋でMTBのレースを終えてクタクタになった体はすでに機能停止寸前なのにこの日に限って年に一回のスーちゃん祭(全品半額)去年同様に夜ごはんは外食になってしまった。早速、瀬戸のアピタに午後7時ごろ到着したこの時点でレジ待ち4組で空いている印象だった。家族分のラーメンを注文してこれ以上混むことはないと思ってデザートは食後に田野辺ばいいと思っていた。ラーメンが出来上がるまで約30分〜どんだけ待た [続きを読む]
  • 参加することに意義がある〜ゴールドカップ 2Hエンデューロ
  • 週末は春らしく穏やかな天気でしたが豊橋市の河川敷にて行われるMTBのレースに参加するべく朝早くに到着した。昼からのレースなのだが7時過ぎには到着お目当はこの店が提供する食事のサービスパック(有料)だった。朝食にサンドウィッチサンドイッチ昼食にヌードルおやつに小倉トースト(小倉は苦手なのでハズレ)そして、コーヒーを飲み放題早速、サンドウィッチサンドイッチとホットコーヒーをもらう具沢山で美味い食べた後は [続きを読む]
  • 交通ルールはどこまで守れるのか?
  • 今日はよく晴れてたけど朝方寒かったので遅い出発です走り出してすぐの登り区間珍しく前に4台のローディーがいた2×2で並走して坂を登っているのだが後ろから来る車に対して全く並走をやめる気配がない登りなので追いつけないのでしょうがないが公道での自転車の並走はダメじゃないのかなぁこの後、一人落ちてきて追いついたが小市民なので注意できずでも、複数で走る際は最低限のルールは守りたいと思う実際、ブルベでは100 [続きを読む]
  • 名古屋200ブルベ 〜頑張ったけどココロオレタ〜
  • 週末に行われた名古屋のブルベ 200キロ一月のいちごブルベをDNSしたので今年初戦になります。スタート地に時間ギリギリに到着して受付を済ませて優しいスタッフの見送りでほとんど最終組でスタートしばらくはマイペースで進むが岡崎に入ると信号渋滞に引っかかるこの先の高速沿いの道をぬけるまで集団について進むが新城の手前で腹が減ったのでコンビニ離脱時間が早いがカップ麺と持参のおにぎり腹を満たした後はマイペースでP [続きを読む]
  • 名古屋ブルベ 準備編
  • 年末から準備した格安MTBフレームで作ったバイク当初は今年のブルベをこれで出ようと思ったがこいつがまた重くて、乗り味がガチガチで漕いでもスピードが乗らないという代物で仕方がないので持ち合わせのバイクで週末の名古屋ブルベの準備家の周りをちょろっと走ってみた。やっぱりロードバイクはスイスイ走って気持ちいいですなにほんブログ村にほんブログ村さて、ブルベ当日今年の集合場所は自宅から数キロの距離ゆっくりと自走 [続きを読む]
  • 巷で噂の辛辛魚を食べてみた
  • 毎年、寒い時期になるとカップ麺売り場に並ぶ限定麺辛辛魚近くのコンビニで残り一個をGET製造年によって出来不出来がありその筋のマニアがいるとかいないとか今年のお味はどうだろうパッケージ写真通りで辛い魚粉以外の具はほとんど入ってない食べ始めは魚粉のお味が強烈で食べ終わる頃には汗がダクダク暑い時期に食べたら汗が止まらなくなりそう先日、猿投神社の裏の林道を徒歩で散策したが今回は自転車で登ってみた。徒歩では時 [続きを読む]
  • 大盛りの無い休日の過ごし方
  • まだまだ、朝は寒く布団から出ることができずに朝寝坊の日曜日昼からは用事があるのでちょこっとだけ運動猿投神社の駐車場に車を止めて猿投山方面に散歩です少し歩くと途中に駐車場がありました。次回は早く起きてここに車を止めることにしましょうえっちらおっちら登ってくと水車が現れます車が一台通れるほどの道路幅ですが、すれ違いを妨げるように路肩には必ず駐車車両が止まってます。せっかく歩きにきたのならふもとの駐車場 [続きを読む]
  • 【大盛り峠】カロリーの入力と出力は反比例です
  • 木曜日はよく晴れていたので矢作川のサイクリングロードを漕ぎ漕ぎ向かった先は片らけ(東片端のらけいこ)本日の注文はデブセブハイパー ヤサイ増し最近はハイパーライトの柔らか肉を注文していたけどこの日はハイパーなのでカリカリの肉が4切れそして、野菜はキャベツがいっぱいで食べ応え十分久々で結構お腹がいっぱいになって苦しかった。帰りも矢作川のサイクリングロード32Cのブロックタイヤは走るところを選ばずブロック [続きを読む]
  • 雪山を越えてトンカツ定食
  • 日曜日のお話です深夜にチラホラと雪が降っていたが朝になるといい天気になっていた。まだ、日陰や車が踏まない道路の隅は凍っているので歩道を安全に走ります。三国山の登り口は完全に雪が積もっていた。最近は雪道ばっかり走っているのでもう慣れたもので本日、自転車一番乗りみたいで轍の真ん中を走って楽しむ今年、4回目の三国山時間に余裕があったので展望台に登り岐阜方面を覗く下に降りるとトレランの集団がいて少しお話し [続きを読む]
  • 山道散策もまた面白い
  • 週末の土曜日、日曜日と家の周りは雪景色下駄箱の片隅から発掘されたトレランシューズを履いて瀬戸の片隅にある雲興寺から猿投山に向かい出発です。雪道には足跡がいっぱいです。犬じゃないけど、喜んではしゃいでいたら数十メートルで道に迷った。少し戻ったら標識を見落としていたみたいです。猿投山の頂上まで3時間以上かかるみたいだけど時間の縛りがあるから1時間をめどに戻りましょう。小川の横をテクテク歩き階段を汗だく [続きを読む]
  • 実は【シューペル・ランドヌール】だったんですよ
  • 木曜日、少し雪が降ったので三国山まで様子見がてらプチポタ山頂に行くにつれ、道路に雪が現れるできるだけ後輪が滑らないようにペダルをフミフミして今年、3回目かな?ここまでで相当体が冷え切ったので、はい、温まりましょう!味噌台湾+大盛り(無料)ランチメニューもおまけで注文この後、ご飯をお代わり(無料)して満足満足お家に帰るとポストの中に1筒の茶封筒が配達されていた中身を取り出すとピカピカに輝くメダルが入 [続きを読む]
  • HONDAでDAHON
  • 今から30年以上昔、ホンダのシティという車にオプションでトランクルームに入るサイズの原付バイクがありまして21世紀に入った現在自家用車のホンダに年末に買ったDAHONを乗せて道の駅「品野」にトランポこの日が土曜日ということもあってデイリーの裏ではパンを食う二人組の初老と鉢合せをしたのでしばしの間、雑談タイムその後、名古屋方面にちょっとの間ご同行したのだが、DAHONの調子がちょっとおかしい?交換したばかりの [続きを読む]
  • 1年ぶりに参戦した東海シクロで苦労する
  • 雨の日曜日思ったより雨足が強いので家の中でシコシコと内職作業を進めれば進むほどストレスが溜まる先週の東海シクロ 愛知牧場最高に天気が良くて行楽日和牧場では多くの家族連れが牛や馬とたわむれている中、多くの自転車ヤローが砂埃と汗にまみれて奮闘中本来のシクロのイメージはこんな感じの中を走って最後はこんな感じになるのだがこの日は砂埃だけで掃除が楽々でした。さて、レースの内容ですがMTBフレームではホイールベ [続きを読む]
  • カレーラーメン、その後は
  • この週末はよく晴れて暖かかったので今年、初ロードでお出かけ向かった先は先週に続いてあんまりにも美味しかったので、限定のカレーラーメン大盛りでタマゴサービスにしたが今回はタマゴが2個ではなくてうずら卵が付いてきた本日は往復45キロほどで終了して自転車の整備ブルベ仕様から色々な付属を取り除きすっきりとシクロ仕様にチェンジ去年は東海シクロに数戦参加したが翌日は今季初参戦初会場となる愛知牧場にほんブログ村 [続きを読む]
  • ぶた金のカレーラーメン(期間限定)
  • 先週の日曜日のお話毎日寒い日が続きこの日の朝も気温は氷点下あったかいお布団から出られずに朝寝坊したため10時過ぎに出発進行まずは三国山を登ろうと思ったけど入り口から路面に雪や氷が見えたので大人の判断で本日は回避峠道は所々に雪がありゆっくりと通過して多治見の街はずれでお昼ご飯訪れた先はぶた金ラーメン寒いので味噌ラーメンにしようと思ったけど限定のラーメンが美味そうなので大盛りの肉増しで注文するスマホの [続きを読む]
  • 新たなる冒険に向けて【豆新号】発進
  • 去年の秋頃に使命を終えたスコット2017年ようやく生まれ変わることができた激安のMTBフレームを使ってグラベルロードもどき乗り心地は「硬い」 「鈍い」 「重い」の三拍子早速のいつもの峠サクッと登って三国山2回目です。雨沢に降りる道は冬季閉鎖中になりました。寒いので、この後はラーメン屋にレッツラゴー  (クルマです)去年の正月明けに訪れたお店まぜそばやつけ麺が食べれたのですがリニューアルしたみたいで、 [続きを読む]
  • 2017年 麺始め
  • 年が明けて数日がたった今でも休みボケブログの記事もまだ正月です年末年始の暴飲暴食でくたびれた体は朝から運動を拒否してましてリニモ(リニアで動く電車)と地下鉄を乗り継ぎ名古屋の街へ繰り出す本日の目的は息子のお買い物のおつきあいまずは腹が減っては軍は出来ませんのでラーメン屋に突入ですこのお店の20食限定のラーメンを注文肉がどっさりで特に生姜焼きみたいに味付けされたバラ肉が絶品息子はお目当てのつけ麺がな [続きを読む]
  • 今年の大盛り峠は豚汁からスタートです
  • 2017年、夜も明けぬうちにMTBにまたがり活動開始三国山1回目山頂では夜通し火を焚いていて汗をかいた体が冷えることなく助かりますしばらくすると豚汁の配給サービスが始まり体の中からホッカホカお替りもOKなのですぐさまお替り夜も白々と明るくなって来るとふもとから徒歩で大勢の方たちが登ってきます。(5時半から8時までは車両通行止め)初日の出元日はとてもいい天気でしたのですごくキレイ日の出を待っている間に体 [続きを読む]
  • 元気な胃袋に感謝
  • スーパーカーの王様たちそして跳ね馬模型作りの合間をぬってあいかわらずのメン活東片端のらけいこもりそばの肉増しで700gだったかなぁ?藤が丘近くのミゾグチ大肉の大盛りお次は上豊田の将也台湾まぜそば(大盛りがデフォ)あぶりチャーシュートッピングサービスご飯普通の人はチャーシューとご飯でお腹いっぱいになるぐらいてんこ盛りです。夏以来の久々の御器所のデブソバ復活したデブソバハイパーこの上にもう1ランク上の [続きを読む]