カッシャン さん プロフィール

  •  
カッシャンさん: 元教師のシンガーソングライターカッシャンのブログ
ハンドル名カッシャン さん
ブログタイトル元教師のシンガーソングライターカッシャンのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kasiwagih48/
サイト紹介文カッシャンこと、柏木英樹は、 淡路島を中心にシンガーソングライターの活動を行っています。
自由文1,淡路島の活性化を願って、淡路島の観光支援歌及ご当地ソング
2,元教師ゆえ、教育関係の曲も。
3,最近では、あらゆるジャンルの曲も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/10/24 00:58

カッシャン さんのブログ記事

  • ミニソン146曲目 「貴方に望むことは これ」 詞 愛の一行詩
  • ミニソン146曲目(愛の一行詩作詞 142曲目 その他4曲)「貴方に望むことは これ」詞 愛の一行詩 曲・歌 柏木英樹 アメーバ 2017-05-13 愛して もっと愛して優しく 愛して 愛して解り易く 愛して貴方に望むことは ただ それだけ求めるものは これだけ 作詞者 愛の一行詩氏の了解を得ていることを補足しておきます。  「ミニソン」の提唱     2014/06/24 柏木英樹1,趣意説明 日本において、コマーシャル [続きを読む]
  • オリジナル曲 「娘よ 〜父の決断〜」 詞・曲・歌 柏木英樹
  • オリジナル曲 「娘よ〜父の決断〜」 詞・曲・歌 栢木英樹 娘が嫁ぐ父親の心境を歌いました。最後までお聴きください。<歌詞>1, 突然娘が /この日は開けておいてくれと言ってきた/ なぜなのか/不思議とすぐに理解できた /相手は一度だけ/連れてきたことがある若者/会ったとき どう応えるか考えた/とにかく 聞くだけ聞いて/娘をくれと  言っても/考えておくと応えよう/この人で 大丈夫か/この人で 大丈夫か [続きを読む]
  • オリジナル曲 「長寿社会を創ろう」 詞・曲・歌 柏木英樹
  • オリジナル曲 「長寿社会を創ろう」詞・曲・歌 栢木英樹 少子高齢化で、高齢者が増える中、発想を変えて、元気で長生きした長寿の人が助け合う世の中を創ろうと呼びかけた歌です。 1,高齢者と人は言うけど 私らを馬鹿にするでない/高齢者がさらに年ゆけば 長寿の人となる/あなたもいつか年ゆけば 高年齢となる/いつかみんな迎える 高齢者さ/これから迎える 高齢者が /どんどん長寿の人となり/長寿社会を創ろう 日 [続きを読む]
  • オリジナル曲 「それも愛」 詞・曲・歌 柏木英樹
  • オリジナル曲 「それも愛」 詞・曲・歌 栢木英樹 日頃、夫婦間の愛(またの男女の愛)は、ややもすれば気づきにくいものです。でも、何か困ったことが起きたとき、お互いの愛に気づくものです。その時の対応で気づくからです。今回は、そんな時の愛を歌ってみました。 <「それも愛」の歌詞>1,熱があるのにあなた それでも向かう勤め先/ 咳き込んでいるあなた 気が気でない私/ 食欲のないあなた 今頃どうしているのだろ [続きを読む]
  • オリジナル曲186曲目 「ふるさとと君」 詞・曲・歌 柏木英樹
  • オリジナル曲186曲目 「ふるさとと君」 詞・曲・歌 柏木英樹 ふるさとの歌です。ふるさとは景色を通して想い出すこともあれば、人を通して想い出すこともあります。あるいは、その両方を通して想い出すこともあります。この歌は、・・・ <「ふるさとと君」の歌詞>1ふるさとと言えば必ず君のこと想い出している幼い頃のこと誰にもある淡い恋の想い出 いつも 道端に 咲いているピンクの花 見つけてはまるで君みたいだと [続きを読む]
  • オリジナル曲185曲目 「名もなき人がいて」 詞・曲・歌 柏木英樹
  • オリジナル曲185曲目 「名もなき人がいて」詞・曲・歌 柏木英樹 ※名もなき人・・・有名でない人・無名の人。いわゆる一般の人 <「名もなき人がいて」の歌詞>1 名もなき人にも 声があるこの世を見据え 続けての名もなき人の 声を集めまとめあげ 進めたなら どれだけ 素晴らしい出来事が 起こるかも誰も 見たことがない世の中に なるかも この世は いつだって 声の集合体で 変わるもの(繰り返し) 名もなき人が [続きを読む]
  • オリジナル曲 「ふれあいの時代」詞・曲・歌 柏木英樹
  • オリジナル曲 子どもの日にちなんで 「ふれあいの時代」 詞・曲・歌 柏木英樹 5月5日 こどもの日にちなんで約40年前の子どもの様子をアップしてみました。最後までお聴きください。 <「ふれあいの時代」の歌詞>1, フーフッフー  フーフッフー さようならして ドアを開けると 母さんが帰りを 待っていたのです お帰りなさい おやつがあるよ 僕の好きな いちごでした 僕は急いで 台所へ行き おやつを片手に [続きを読む]
  • オリジナル曲184曲目 「 人 」 詞・曲・歌 柏木英樹
  • オリジナル曲184曲目 「 人 」 詞・曲・歌 柏木英樹 「人」は、若いときと年老いてからとでは、ふるさとに対する捉え方が変わってくるように思います。そのことを、歌にしてみました。最後までお聴きください。 <「人」の歌詞>1昔は 田舎が 大嫌いであったどこへ 行っても 山川海自然に 囲まれて 過ごすという生活が 退屈で 仕方なかった 都会の 便利で 快適な生活がいいと  憧れていた&nbs [続きを読む]