公認会計士たくりん さん プロフィール

  •  
公認会計士たくりんさん: Octopus's Garden
ハンドル名公認会計士たくりん さん
ブログタイトルOctopus's Garden
ブログURLhttp://www.takurin.com
サイト紹介文公認会計士たくりんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/10/24 13:15

公認会計士たくりん さんのブログ記事

  • ニュース英語を勉強するなら、Late-night talk showがオススメな理由
  • 最近通っているジムでは、クロスマシンのテレビでyoutubeが見れるようになっています。延々と動画を見ながら脂肪を燃やすことができて、一挙両得な感じです。よく見ているのは、米国で、Late-night talk showと呼ばれているジャンルのトーク番組です。アメリカでは、このジャンルの歴史は古いらしく、https://en.m.wikipedia.org/wiki/Late-night_talk_showYoutubeで、late night talk show で検索すると色々な番組がヒットします [続きを読む]
  • 現金を利用できないお店について考えてみた
  • 今日のネタはWSJのこの記事米メリーランド州ボルティモアのパークカフェ&コーヒーバーでは、わずか3カ月で5回も強盗被害に遭った。これを受けてオーナーのデービッド・ハート氏は、地元客相手の小さなコーヒー店としては数年前であれば過激に見えた措置に踏み切った。現金の受け取りを一切やめたのだ。ハート氏にとっては捨て身の決断だったが、意外なことに売り上げは落ちなかった。http://jp.wsj.com/article/SB113036423106343 [続きを読む]
  • ブロックチェーンが財務報告を変える ①
  • 最近、AIとかフィンテックとかいう言葉が流行りだしてきて、会計業界では、今後この業界はどうなっていくんだろうか?とかそんな話題で持ちきりです。そんな中で、私が最も業界にインパクトがありそうな技術はブロックチェーンです。ブロックチェーンは、取引の記録である帳簿が全世界に向けて公開されているので、途中で改ざんすることは不可能です。従って、会社のすべての取引がブロックチェーンを介して行われるようになれば、 [続きを読む]
  • トランプが任期の途中で辞任する確率
  • ついに、トランプ大統領が誕生しますね。就任前に、これだけ嫌われているアメリカ大統領というのは、初めてではないでしょうか?以下は日経の記事ですが、就任式当日も各地で抗議デモが開催されるんだとか 米国土安全保障省によると通例の10倍にあたる99団体が21日までの3日間でトランプ氏への抗議や支持のデモを予定。日本だと、総理大臣で、これだけ批判の対象となっていれば、すぐに辞任に追い込まれそうなものですが、アメリ [続きを読む]
  • AIとかロボットとかと未来の働き方
  • 最近、AI、IoTという用語を新聞で目にしない日は無いですね。どこの企業も、AIで何ができるなのか?何が変わるのかについて、何かしら問題意識を持って研究しています。AIとか、IoTとかロボットとか、「人間の代わりになんかしてくれるもの」の技術が急速に発展していく中で、我々の生活というのはどういう風に変わっていくのでしょうか?これらの技術が、人間の生産性を高めるのは間違いないでしょう。その先の世界はどうなってい [続きを読む]
  • ハロゲンヒーターで足元ぽかぽか
  • 寒波がやってきましたね。この週末は、普段より着込んで外に出ても凍える寒さです。うちのマンションにある泉なんて凍ってましたよ。こんな時は、仕事部屋に入る気もあまり起きず床暖で暖めたリビングでぬくぬくしてしまいます。暖房で部屋全体を温めることができても、足元まではなかなか暖かくならないんですよね。それでも、一日中リビングで過すわけにもいかないので、暖かくして仕事部屋に向かいます。床暖のついてない部屋で [続きを読む]
  • コンサル、監査法人は「卒業生」に優しい
  • 今週は、時間に余裕があったので、仕事の時間にちょこちょことe-learningの研修を受けていました。私が以前在籍していた監査法人という組織では、退職後もその監査法人が提供するe-learningを受けられるという仕組みがあります。しかも、全部無料なんですよね。私が勤めていた監査法人やそのグループの会社に一度でも勤めていたことのある人は、そのグループの「アラムナイ」っていう団体に入ることが出来ます。「アラムナイ」は、 [続きを読む]
  • スキマ時間を有効活用するために必要なこと
  • 最近、子供が生まれたり、仕事でも色々新しい動きがあったりで、久しぶりに忙しい日々をすごしています。ちょっと前までは、仕事もプライベートもそれほど忙しくなかったので、時間的な制約があまりなかありませんでした。スキマ時間も、基本的には、「今やりたいことをやる」というスタンスでした。ところが、最近はそういうスタンスだと、今までスキマ時間にやれてたことができなくなってきました。例えば、今までは出勤前にネッ [続きを読む]
  • 高校の「歴史」は歴史を体系的に理解するにはいいかも
  • 歴史について書かれた本が好きで、特に遺産を元に時代を検証するようなのがミステリー的な要素もあって好んで読んでます。大人になってから、歴史について書かれた本をよく読むようになったおかげで、歴史についての断片的な知識はそれなりにあるものの、一つ一つの出来事のつながりをもう少し理解したいな〜なんてことを最近思っています。いわゆるお勉強の方の「歴史」は、暗記もののイメージが強くて苦手でした。覚えたら覚えた [続きを読む]
  • ネットからの情報収集はあまりに効率が悪い
  • ネットからの情報収集って、時間効率を考えると、新聞や書籍、雑誌に比べてあまりに効率が悪いんじゃないだろうか。と最近しみじみ思っています。特に、最近、前々から購読していた日経新聞に加えてウォ=ルストリートジャーナルを購読し始めたり、dマガジンという雑誌読み放題サービスを使うようになって、特にそう思うようになりました。ブログやSNSの出現で、個人が気軽に発信できるようになった一方で、第三者のチェックが入っ [続きを読む]
  • 原発と会計の不適切な関係
  • 「原子力発電と会計制度」という本を読みました。原子力発電に関する会計制度という、非常に特殊で、かつ会計の論理というよりは政治の思惑で整備・運用されてきた会計制度の歴史を紐解いた書籍です。一般にそれほど知られていないのかもしれませんが、電力会社など、一部の業種については、一般の製造業等に適用されている会計基準の他に、業種別の会計基準が設定されていて、そちらの会計基準が優先して適用されることになって [続きを読む]
  • マグロの初競りと地方の初売り
  • 今朝は、新年早々、景気のいい話題がニュースになっていました。今年の初セリは久しぶりに、マグロに高値がついたようですね。東京・築地市場で5日、新春恒例の初セリが開かれた。最高値で競り落とされた青森県大間町産のクロマグロは1匹(212キロ)7420万円だった。史上最高値の1匹1億5540万円をつけた2013年以来、4年ぶりの高値。1キロあたり35万円で前年の5倍だった。 日本経済新聞競り落としたのは、おなじみ、「すしざんまい [続きを読む]
  • 3ヶ月100円ってことなので、WSJに登録してみた
  • 最初に見たときは、お試しで使えるのは一部だけなのかと思ったんですが、本当に100円で3ヶ月間、WSJを試せるようです。WSJ3ヶ月100円で、いつでも解約できる3ヶ月は100円だけど、一年くらい購読しなきゃいけないんじゃないの?って思ったんですが、解約はいつでもできるようです。なので、3ヶ月読んでみてイマイチだったらそこでやめれば、100円しか費用がかからないようです。Amazonもそうですけど、最近はお試しで最初の一定期間 [続きを読む]
  • 監査の未来とAI
  • 今朝の日経新聞の春秋では監査とAIが取り上げられていました。会計士の活動は大西洋を越えて米国にも広がり、鉄道会社の決算に監視の目を光らせた。資本主義の発展に少なからぬ貢献をしてきたといえよう。ところが今、この専門的な職業の存続を危ぶむ声があがっている。人工知能(AI)に不正会計の事例を学習させることで、すばやく虚偽を見抜けるようになってきたからだ。公認会計士という職業は産業革命が進んだ19世紀半ばの英 [続きを読む]
  • 「自炊」よりもプロに頼んだほうがいいんじゃないかと思った話
  • 最近、蔵書の電子化を進めています。不要な本はあらかた処分して、紙の書籍は書棚に入りきるだけの量になってきているのですが、最近思ったのは、蔵書がいつでも好きなときに読めたら便利だろうなってことです。電子書籍は増えてきてはいますが、専門書は未だに電子書籍に対応していないものが多いです。思い切って、蔵書をスキャナーで電子化する「自炊」をしようかなとも思ったんですが、スキャナーを使えば、スキャンはほぼ自動 [続きを読む]
  • 5年日記を使い始めて丸一年経ちました。
  • 去年の1月に5年日記を買いましたって、記事を書いてから、ちょうど一年経ちました。www.takurin.com5年日記は、1日1ページの日記なんですが、同じページに、5年間の同じ日付の日記が縦に並んでるんですよね。なので、2年目以降は1年前の今頃何してたかっていうのを振り返りながら日記が書くことができます。昨年の1月から書き始めてやっと2年目に突入しました。買った当初から、「1年後が楽しみだなあ」と思っていたんですが、思 [続きを読む]
  • 2017年、このブログの方向性と目標的なもの
  • 今年も残すところ後わずかですね。今年は、ブログの更新も少なく、ヒットした記事もありませんでした。今年の頭に「今年は毎日更新するぞ!」と意気込んだものの、一カ月経たずに更新途絶えてしまいました。毎日更新は、いうのは簡単ですが、実行するのはなかなか難しい。というか、正直言うと、かなり放置していました。最近になって、また更新始めました。このブログの方向性についてこれまであまりテーマを決めずに、気になった [続きを読む]
  • PCの大掃除、してますか?
  • 年末と言えば、紅白、でもその前に、「大掃除」というのも、日本では年末のイベントの一つですよね。今日は、普段は掃除しないようなところを中心に家の掃除をしていました。部屋の掃除ももちろん大事なんですが、今年は、PC周りの掃除も頑張ってやって見ました。これがまあ、やり終わったら、驚くほどスッキリしました。PC周りの掃除といっても、PC周りののホコリをとるとかそういうことではなく、PCの中のデータや何やらを整理整 [続きを読む]
  • クライアントに全く訪問しない会計事務所というのもあるらしい
  • Xeroという、ニュージーランド発のクラウド型会計システム*1のブログに、未来の働き方を考えるうえで、非常に興味深い記事が掲載されていたので、紹介します。Xero roadshow and remote working shock | Xero Blog「 リモートワーク(遠隔業務)の衝撃」と題されたこの記事では、実際にリモートワークを業務に取り入れている会社の事例を取り上げています。リモートワークの定義リモートワークは、単に遠隔地にオフィスを構えるだけ [続きを読む]
  • 人気レストランの味が家で職場で楽しめるUberEATSに未来を感じた
  • 最近、UberEATSっていう、今流行りのサービスを試してみました。サービス提供エリアは、一部の都心部のみですが、ものすごく便利なので、サービス提供エリア内に住んでいる人は、ぜひ使ってみてください。UberEATSって?UberEATSの読み方は、「ウーバーイーツ」です。名前の通り、あのUberが手がけているサービスです。このサービスを使うと、スマホやPCから、人気レストランのメニューが簡単に家や職場から注文できちゃいます。ス [続きを読む]