aki さん プロフィール

  •  
akiさん: 子供の通信教育比較 幼児・小学生・中学生・高校生
ハンドル名aki さん
ブログタイトル子供の通信教育比較 幼児・小学生・中学生・高校生
ブログURLhttp://www.education-kids.com/
サイト紹介文幼児から高校生までの子供向け通信教育の詳細情報や口コミ・評判など各講座を比較検討。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/10/28 00:15

aki さんのブログ記事

  • 『Z会幼児コース』の小学校入学準備
  • <『Z会幼児コース』の小学校入学準備>今年度も後半になり4月の入学まで約半年になった年長さん。各家庭で入学に向けた準備を進めていきたい時期になりました。ランドセル・筆記用具といった用具面の準備も大切ですが、学びの領域での準備も然りと進めておくことで、スムーズに小学校の教育に入っていくことができるようになりますので、入学までの期間を利用した学習面の準備をはじめてみましょう。幼児向け通信教育では、ほぼす [続きを読む]
  • 「ポピっこ」2017年10月号の内容
  • <「ポピっこ」2017年10月号の内容>「ポピっこ」は、幼児向けのポピー教材で、親子の関わりを大切にした家庭での学びの環境をつくる教材。ゆるやかなステップのカリキュラムが組まれているから、誰でもいつからはじめてもスムーズに幼児教育をスタートさせることができるでしょう。季節を感じながら成長に合わせて楽しい学びをすることで、好奇心を伸ばし学ぶ楽しさを体感していきましょう。今回は2017年度10月号の各コースの内容 [続きを読む]
  • 『スマイルゼミ中学生コース』特進クラスの取り組み
  • <『スマイルゼミ中学生コース』特進クラスの取り組み>タブレット型通信教育『スマイルゼミ中学生コース』では、通常の学習クラス「標準クラス」と、公立上位校・難関校への進学をめざす「特進クラス」の2つの学習レベルに応じたクラスがあります。いつでもクラスを変更することはできますが、目標校が公立上位校・難関校である中学生は「特進クラス」の受講がおすすめ。1年生から先取り学習を実施して基礎をしっかりと定着させな [続きを読む]
  • 『ぷちドラゼミ』2017年10月号の特別教材
  • <『ぷちドラゼミ』2017年10月号の特別教材>『ぷちドラゼミ』の2017年10月号では、各コース別に学習内容に対応した特別教材があります。ひとつのテーマに絞った今伸ばしていきたい力を集中的に強化していくことができる教材で、遊びの要素が強い玩具系教材ではなくワーク教材やCD教材などです。また、年少さんでは「かたちステップ」、年中さんでは「かたかなステップ」のステップ学習が10月号よりスタート。月をまたいで継続した [続きを読む]
  • 『スタディサプリ中学講座』の高校受験対策!!
  • <『スタディサプリ中学講座』の高校受験対策!!>ネット学習システム『スタディサプリ』。中学講座では中3生向けの高校受験専用講座の「高校受験対策講座」があります。高校入試に特化した勉強をすることができる講座内容になっていて、効率重視で受験対策を進めていきたい中学生に特におすすめしたい内容です。『スタディサプリ』は高校受験対策講座だけではなく、学年の枠を超えた復習や基礎学力の定着、苦手教科の集中克服や [続きを読む]
  • 『Z会幼児コース』の2017年10月号・11月号の内容を見てみよう
  • <『Z会幼児コース』の2017年10月号・11月号の内容を見てみよう>『Z会幼児コース』では、あと伸び力の育成を目的にバランスのいい体験と質の高いワーク教材で学ぶ通信教育。幼児向けの教材のなかでもおすすめの通信教育教材で、シンプルで創造性豊かな学びができます。未来・将来につながる学びをすることで、「自ら学ぶ姿勢」を大切に育てて確かな「あと伸び力」を育成していくことができるでしょう。楽しく幼児教育をはじめたい [続きを読む]
  • 2018年新1年生向け『進研ゼミ小学講座』
  • <2018年新1年生向け『進研ゼミ小学講座』>2018年度4月より新しく小学校に入学をする年長さんを対象に、『進研ゼミ小学講座』では入学準備ができるセットを用意しています。2018年度の4月号よ英受講をスタートする年長さんを対象に、早期の申し込み特典として「1年生準備スタートボックス」があり、時間的な余裕をもって自分のペースで入学準備ができます。入学準備を何から始めたらいいのか考えている家庭や、小学校に向けた学習 [続きを読む]
  • 『小学ポピー』のテスト教材
  • <『小学ポピー』のテスト教材>学習習慣を定着させて、教科書の内容をちゃんと理解していくことが小学生の家庭学習に求められるもの。毎日の積み重ねも大切ですが、苦手やわかったつもりをそのままにしないで各教科バランスよく実力を定着させていくことがとても大切です。無理なく進めていくことができる家庭学習教材として『小学ポピー』で多くの小学生が学んでいます。教科書に合わせた内容と基礎を中心とした解りやすい教材で [続きを読む]
  • 通信教育総合ランキング2017年9月版
  • <通信教育総合ランキング2017年9月版>幼児から高校生までの全ての年代の人気教材総合ランキングです。2学期がスタートしました?。夏休み気分をいつまでも引きずらないように、難しくなる単元や重要単元が多い2学期の学習サイクルをしっかりと作っていきましょう。受験生はいよいよ基礎学習から実践的な学習へと移行をする時期です。試験日より逆算して計画的に受験勉強を進めていくようにしていきたいですね。 Z会<中心的な通 [続きを読む]
  • 「ポピっこ」2017年9月号の特別教材
  • <「ポピっこ」2017年9月号の特別教材>幼児向け教材の「ポピっこ」では、2017年度9月号で「きいどり」「あかどり」「あおどり」の各コースにおいて特別教材が用意されています。「ポピっこ」の特別教材は基本的に出来あいの玩具や電子系教材の類ではありません。楽しく遊びながら手指を使った取り組みや想像力・思考力などを伸ばしていくことができるような内容で、年齢・成長に沿った楽しい遊びができる内容。メインの学習と一緒 [続きを読む]
  • 『ぷちドラゼミ』2017年度9月の入会特典
  • <『ぷちドラゼミ』2017年度9月の入会特典>『ぷちドラゼミ』の2017年度9月号では、入会者に特典が用意されています。「ドラえもん」「まめドラ」という子供に身近で親近感のあるキャラクターたちと一緒に学ぶことができる通信教育が『ぷちドラゼミ』。学習内容は他の通信教育よりも勉強面に強い教材で、「もじ」「すうじ」「ちえ」などの領域を学び、小学校につながる学びをすることができる教材。年少さん、年中さん、年長さんに [続きを読む]
  • 2学期にやるべきことを考えてみよう!
  • <2学期にやるべきことを考えてみよう!>夏休みが終わりいよいよ2学期がスタートします。楽しかった夏休みに慣れてしまっていると、なかなか普段の学校のある生活リズムに戻ることが身体的にも精神面でも難しくなってしまうことがあるので注意が必要ですね。夏休み→2学期の移行がスムーズに出来なかった人は、次年度以降に反省してしっかりと対応ができるようにしていきましょう。さて、2学期は一般的にどの学年でも授業内容が難 [続きを読む]
  • 『スマイルゼミ』で反復学習をしよう
  • <『スマイルゼミ』で反復学習をしよう>計算問題や漢字問題など、反復学習で量の負荷をかけていくことで覚える単元があります。繰り返し習をすることでケアレスミスをなくしたり、漢字・単語や語句などを覚えたり、反復学習をすることで学力を伸ばしていく勉強法はとても大切になります。そんな反復学習に最適な通信教育が『スマイルゼミ』。専用タブレット教材の利点を生かして反復学習や繰り返しの勉強をスムーズに進めていくこ [続きを読む]
  • 『Z会小学生コース』の学習量を確認してみよう
  • <『Z会小学生コース』の学習量を確認してみよう>学校の宿題や課題、学習塾での勉強、スポーツや習い事・・・、学校が終わってから様々な予定に合わせて通信教育を活用していくことが大切です。学校が終わった後にどんなスケジュールで1日を過ごすのか、1週間の予定や1ヶ月の予定などの計画をしっかりと把握してその中に通信教育での勉強を上手に組み込んでいきましょう。『Z会』は小学生に非常に人気の高い通信教育で、子供だけ [続きを読む]
  • 『ポピっこ』の楽しい「きせつしんぶん」
  • <『ポピっこ』の楽しい「きせつしんぶん」>幼児期は季節を感じることができるテーマを毎月収録している通信教育が多くあります。なかでも『ポピっこ』では、月ごとにその季節の行事や習慣、様子などを教材に盛り込んだ内容になっています。そして年4回「きせつしんぶん」という春夏秋冬を感じることができる新聞形式の教材も時期ごとにお届け。実際の季節感を教材とリンクさせながら体感して、日本の行事や習慣、生き物・植物な [続きを読む]
  • まだ間に合う!夏休みの自由研究
  • <まだ間に合う!夏休みの自由研究>夏休み期間は地域や自治体によって様々ですが、お盆も過ぎれば終わりが近づいて宿題や課題に追われる・・・なんてのは時代が変わってもよくあることだと思います。面倒なものを後に残してしまうと、数日掛かりで親も一緒になってやらなければいけなくなってしまいます。本当は計画的に毎日コツコツと習慣的な勉強ができて入ればのですが、まだ終盤になってもたっぷり課題・宿題が残っている人は [続きを読む]
  • 『Z会』中学生の「iPadスタイル」で要点理解
  • <『Z会』中学生の「iPadスタイル」で要点理解>中学生は学校の授業内容をしっかりと理解していくことが定期テストでの得点力を上げるためにとても大切な作業。毎日の授業をしっかりと積み上げていくことで学力を伸ばしていく家庭学習を進めていきたい。授業単元で理解ができない部分をそのままにしないでその日のうちに復習をしたり、要点整理をして重要事項を覚える取り組みで学力向上を目指していこう。なかなか一人では要点整 [続きを読む]
  • 2学期からの学習環境をつくろう!
  • <2学期からの学習環境をつくろう!>夏休みが終わると2学期がスタートします。2学期はどの学年でも1学期よりも少し難易度が上がる単元や重要単元が出てきます。1学期までに勉強をしたことをそのまま基礎としてその上に次の単元が乗っている場合もありますし、次の学年以降にも重要になる単元の場合もありますが、しっかりと理解を積み重ねていく学びを家庭で進めていきたい。その為に夏休みの期間を使って2学期の家庭学習環境を一 [続きを読む]
  • 『ドラゼミ』の会員サービスリニューアル
  • <『ドラゼミ』の会員サービスリニューアル>「ドラえもん」で人気の通信教育『ドラゼミ』。教科書に沿う教科書準拠での勉強ではなく、『ドラゼミ』のオリジナルカリキュラムで勉強を実践していくタイプの通信教育。国語・算数を基本に取り組んでいく教材で、作文や図形・複合問題といった学校の勉強だけでは不十分になりがちな分野にも力を入れている教材です。時代の流れとともに変わる教育に対応していくために、思考力・判断力 [続きを読む]
  • 夏休みにやっておきたいこと
  • <夏休みにやっておきたいこと>夏休み真っただ中の8月。計画的に勉強を進めて規則正しく生活をすることが大切になり、学校の課題・宿題、夏期講習などの課外学習、夏を感じる体験学習など、それぞれの夏休みを楽しく過ごしていきたいですね。1年のなかでも一番の長期休みである夏休み。年齢や置かれている環境で様々な過ごし方があると思いますが、今後につながるような夏休み期間が過ごせるようにしていきましょう。生活面では夏 [続きを読む]
  • 通信教育総合ランキング2017年8月版
  • <通信教育総合ランキング2017年8月版>幼児から高校生までの全ての年代の人気教材総合ランキングです。夏休み真っただ中。計画的に勉強をして規則正しい生活を送ることができているでしょうか?夏休みが終われば2学期に入り難度の高い単元がはじまったり、受験生はいよいよ本格的に受験モードへとステージが進んでいきます。確かな学力は確かな家庭学習から。通信教育で学習環境をしっかりと作っていきましょう。 Z会<全ての年代 [続きを読む]
  • 『ポピー』の資料請求
  • <『ポピー』の資料請求>『ポピー』教材は、幼児向け「ポピっこ」、小学生向け「小学ポピー」、中学生向けの「中学ポピー」があります。テキスト型教材で提出課題のないタイプの教材ですので、自分のペースで勉強を進めていきたい人におすすめ。受講費とのバランスも良く副教材も多い。基礎学力や王道的な学習法からポイントを抑えた重点強化学習までしっかりと対応しています。年代ごとにそれぞれの学習目標がありますが、『ポピ [続きを読む]
  • さらなる飛躍!応用学習ができる通信教育【小学生編】
  • <さらなる飛躍!応用学習ができる通信教育【小学生編】>基礎学力の積み重ねが知識を高め、知識や情報を組み合わせたり思考力・考える力を高めていくことで応用問題・発展問題にもしっかりと対応することができるようになります。学びの土台を基礎学力であり、基礎なくして応用学習はありませんので、学校で勉強したことや教科書の内容の確実な理解定着をしっかりと進めていきましょう。基礎を踏まえて、さらに難しい問題にチャレ [続きを読む]
  • 『小学ポピー』は「答えとてびき」で充実した学習
  • <『小学ポピー』は「答えとてびき」で充実した学習>基本的な勉強はすべてテキスト教材で進めていく『小学ポピー』。教科書準拠で教科書内容・授業内容の理解を第一に考えて勉強をすることができる教材になっています。学校で勉強をしたことを復習したり、授業前に予習をしたり、まとめ学習や苦手対策として利用したり、それぞれの勉強法で学ぶことができる教材なので、自主学習・自立学習を確立しながら取り組んでいきたい教材で [続きを読む]
  • 『Z会小学生コース』1・2年生の経験学習
  • <『Z会小学生コース』1・2年生の経験学習>『Z会小学生コース』では、3年生から受講教科の選択を1教科からすることができ、中学受験コースも登場してタブレット学習などそれぞれの学習法に合わせた勉強ができます。1年生・2年生では、確かな学力の基礎を確実に身につけていくような感じ。しっかりと伸びていくための土台をつくって「考える力」を育成していきます。教科書の枠を超えた題材を扱う「国語」、仕組みを理解して将来伸 [続きを読む]