ティーキャピタル さん プロフィール

  •  
ティーキャピタルさん: 早期リタイア研究倶楽部(経済的自由に向けて)
ハンドル名ティーキャピタル さん
ブログタイトル早期リタイア研究倶楽部(経済的自由に向けて)
ブログURLhttp://ameblo.jp/t-capital/
サイト紹介文会社員が不動産投資、太陽光発電、ふるさと納税、株式優待券を実践し早期リタイアを目指します。
自由文アパート7棟53室所有、野立て太陽光発電49kw、屋根22kw所有、目標は月額100万円のキャッシュフロー獲得し2020年に早期リタイアします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/10/26 09:08

ティーキャピタル さんのブログ記事

  • 太陽光でトラブル発生
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。太陽光発電で初のトラブルが発生してしまいました。遠隔監視装置を設置して無かった1機が4月26日からカミナリの影響でブレーカーが落ちた状況にあるのを管理会社の草刈り時に発覚しました。一年で一番発電する時にまるまる1カ月停止していたという感じです。痛いです。やはり遠隔監視装置は付けるべきでしたが、当時はローン上限が2000万円までのため遠隔監視装置は自己資金の投 [続きを読む]
  • 失敗も不動産投資にはあるがなかなか書かない
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。久しぶりに出張があり暇なんでブログ更新してみます。佐賀に来てますが伊万里牛が安くて美味い。一人なんで孤独のグルメの井之頭五郎のように一人で焼肉屋に入り堪能していたわけです。さて、投資の状況ですが、11棟目の購入後に燃え尽きたのでしばらく考えることも無かったんです。しかし、空室からは逃げられず現実に引き戻されてしまいました。やはり、積載価格の評価が出ない [続きを読む]
  • 継続は力であることを証明できたかな
  • ティーキャピタルです。 昨日は家族と土地値物件の見学に行きまして概要説明をしたところです。 23区のしかも環七の内側の土地値物件ですので今後、これ以上の良い物件の取得はよほど早く情報を得ない限りは難しいでしよう。無理です。 このような物件は大手ではなく小さな不動産業者が取り扱っているケースが多いですね。今回もたった2名でやっている不動産業者が独自ルートで入手という経緯です。 まあ [続きを読む]
  • 11棟目の決済が終わりました
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。先ほど、無事に土地値物件の決済が終了しました。晴れて私の法人物件の仲間入りです。法人物件はこれで5棟となります。さすがに手続きも慣れたもので1時間かからず終了してます。物件購入は恐らく最後となりました。あとは太陽光発電が建設中のものが8月引き渡しですからそれまではやることもありません。基本的にはブログサブタイトルの経済的自由は今日で達成です。あとは、メ [続きを読む]
  • 不動産投資は50歳が限界説
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。今週末には通算11棟目のアパートの決済となるわけですが、11棟を購入して2棟を売却したなかで当面の間は冬眠します。それは、ある程度の規模を確保して満足したのと太陽光発電の合計が1億円の残債のため金融機関の評価が出ないので負債超過で融資は通らないからです。通常、太陽光発電は15年融資のため少なくてもあと10年は無理でしょう。そのように自分では分析してます。それと [続きを読む]
  • 11棟目の金消契約
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。 本日は有休を取得してノンバンクに金消契約にいってきましたがこれでいよいよ来週の決済に向けて準備が整ったところです。 来週は月曜から水曜日まで出張で動けませんのでやれることは前倒し。 このアパートは道路付けもいいので自販機の設置もしたいですね [続きを読む]
  • コップから溢れる水を飲むことにした
  • ティーキャピタルです。金消契約が今週末と決まり、来週末が決済となる11棟目ですが、ジュース自販機も設置したいなと考えています。使えるスペースは収益に変えることですそろそろ、コップに水は貯まったから溢れる水だけは飲むことにしました。まあ、プチ贅沢みたいな感じですかね。水を飲まずして人生終わりたくないですし遊びだって体力がないと本気で遊べないし。だから、近所のジムで身体も鍛えるつもりです。やることはた [続きを読む]
  • 不動産投資のゴールについて
  • ティーキャピタルです。融資の本審査が通りましたから11棟目の写真をだせます。23区の某駅から徒歩12分、築22年で軽量鉄骨、真裏にコンビニもあるファミリー物件8部屋です。道路も間口が8mあり前面道路も広いです。土地が120坪、路線価から土地値を算出すると8500万円ですが土地の実勢価格は路線価に1.3倍と言われてますから大体1億1000万円です。これに対し販売価格は1億円ですので土地値以下で販売されてたわけです。建物は築22 [続きを読む]
  • 土地値物件の融資が通りました
  • ティーキャピタルです。先程、ノンバンクから連絡があり23区土地値物件の本審査が通りました。ありがとうございました。このスピードがノンバンクの良いとこです。これでアパートは私の代では最後とします。あとは子供の時代になって子供が不動産投資をするならアドバイスするし、興味ないなら私の世代で30年後に売り捌きます。太陽光も最後の1機は土地を整地してますので8月に引き渡し予定だし、もう思いのこすことはない。やり [続きを読む]
  • 今年も人事異動なし、良かった。
  • 本日は4月からの人事異動の内示ということで、なんとか残留で現状の職種をキープしたことから引越しはなくなりました。 危ないところです。 3年ごとに異動するので今年は私の番ですがなんとか踏みとどまりました。もしも引越しするとなると単身赴任ですかね。 転勤に伴うデメリットとしては住所は関東で職場が福岡の場合、地銀からは結構融資のハードルは上がります。 職場も福岡、住所も福岡なら問題ない [続きを読む]
  • 融資の状況を理解しないと物件は増やせない
  • ティーキャピタルです。唯一、私が不動産投資を行っていることを知り、自身でも実践してる会社の先輩に新たな不動産業者を紹介して下さいと依頼されました。差し飲みの中で。後輩は福岡で同じ職場でしたが今は群馬に転勤してるので、会う機会もなかなかありませんが、某不動産業者を紹介してそこから3物件買ったのですが最近、全く紹介されないで2年経過してるとのこと。最近の不動産業者の傾向として、オリックス、静岡、かつて [続きを読む]
  • いよいよ狭小ワンルームが供給過多で限界になるかな
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。 今後の不動産投資家の生き残りに必要なのは1ルームまたは1kなら立地が良い場所に限られてくるのは間違いないです。駅から5分以内なら生き残りは可能でしょう。恐らく。ローカル鉄道や各駅しかとまらない駅でも5分以内なら生き残り可能と見てます。ちなみにこの状況の物件を激戦区の横浜臨海部に1棟所有してますが安定してます。では10分なら生き残りできないのかと言うとギ [続きを読む]
  • 仮想早期リタイア訓練
  • さて、そろそろリーマン恒例の人事異動の季節が参りました。私の組織は3月1日に告知となりますが、転勤を伴うことから結構ドキドキします。出世や昇進など不動産投資をしてるので、はっきり言ってどうでもいいです。会社より不動産投資の方が大切だからね。しかしながら、転勤となると生活や家族に影響がでるので何とか2020年の早期リタイアまでは転勤の辞令を受けたくありません。現状の収入でリタイアは可能かとは思いますが、4 [続きを読む]
  • 融資の扉が閉まるとどうなるかな
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。とりあえず、土地値物件の契約は完了しました。残すは本審査のみです。ここにきて満室で既存物件も調子がいいので昨年の秋の絶不調が嘘のようです。やはり、相性の悪い狭小ワンルームアパートを売却してから運気が変わり出してます。申告と決算での税金面もかなり抑えれたし。どうやら、4月で融資の扉は閉じるようですから私も動きようがなくなります。物件を持ってるかたは時間が [続きを読む]
  • 2017年の家賃と太陽光の売上予測
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。 昨夜、税理士さんとの申告と法人決算の最終打ち合わせを電話で実施まして2016年の売上も判明しました。 個人部門は、家賃1260万円でした。これは3月購入の横浜の鶴見区の新築アパートの満室稼働になったのが5月だったので今年からは1月から4月が満室と想定できますので160万円アップすると思います。 よって2017年予測としては1420万円く [続きを読む]
  • あと少しの勝負
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。土地値物件ですが9割は私の物になりそうです。裏工作を駆使して何とか辿りつけるかな。エグい業界だけど最後は人との信頼関係です。負けるが勝ちと言うこともあるし。今週の日曜日に契約書交わせば、あとはノンバンクの本審査の結果待ちとなります。ホントこれが最後の物件です。ここから先に進むならもう一つ法人を設立するしかないです。でも面倒だし。まだ詳しく書けないが、私 [続きを読む]
  • 久しぶりの完封勝利
  • 久しぶりに家族旅行で伊豆の下田まで行ってきましたが冬の海は綺麗です。また来たい。さて、唯一空室だった柏市の物件ですが、今年にはいり屋根塗装と階段と一部外装塗装を実績しました。築32年です。この物件。利回り18%。35万円で大切な屋根塗装と人から見える共用部だけ塗装しました。直後、空室に申し込みがあり満室になりました。これで全部の物件が満室ですので1年振りくらいの完封勝利となります。55部屋ありますから [続きを読む]
  • 値付け間違いの物件取得
  • さて、本日は土地値物件の資料がやっと届く予定です。ここからがこの物件取得の勝負が始まるわけです。これが中古土地値物件の辛いところ。新築なら販売業者が相手なので物件キープの余裕がありますが、中古土地値は相手方や他の投資家との駆け引きです。しかも時間勝負ですし。事前審査は通りましたが売主側が値づけを間違えてることに気がついてないか、早く現金化したいのか、とにかくその心理がまだ読めないです。値づけが間 [続きを読む]
  • 売主の心理を読め
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。土地値の物件ですが売主さんがサブリースしてるためサブリースの相手方の管理会社がなかなか資料を出してくれません。売主さんは管理会社とこじれていたため売却も管理会社に内緒で動いてたんですね。私も事前審査は通ったものの本審査には物件の詳細資料が必要なため足踏みしております。確か、昨年もサブリース物件で本審査まで承認がおりたのに売主さんが違約金を払えないため [続きを読む]
  • 事前審査に通りました。
  • 土地値以下のアパートですが事前審査に通りました。これから本審査に入りますが事前審査が通ればまずは何とかなるでしょう。しかしながら、自己資金は相当減るので4月に入る還付金も全額投入し、久しぶりにカードローンも登場させるしかありません。負けない不動産投資とは土地値の物件を買うことです。しかも、部屋の広さがあるもので。カードローンを毛嫌いしている方は考え方を間違えます。すでに物件を複数持ちキャッシュフロ [続きを読む]
  • そろそろ新米投資家や規模の小さい投資家は淘汰かもしれません
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。恐らく、11棟目は来週水曜日にはノンバンクからの融資内定の連絡が来ると思います。自己資金投入を2割に下げてもらい審査中です。とは言っても1億円の2割は2000万円で結構キツイが土地値以下の物件のため急がないといけませんし。このスピードがノンバンクの利点ですね。普通の銀行なら1か月から2カ月の審査期間で他の投資家に負けます。間違いなく。比較的に素早い銀行さんにも審 [続きを読む]
  • 融資は水物を実感した。ノンバンクも融資は厳しくなってきたぞ。
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。ついに融資の扉が閉まり始めた感触を実感しました。ゆるゆるなはずのノンバンクさんに昨日出た土地値以下の物件を打診したのですが、何と抵当のない綺麗な物件を共担にいれなければ、自己資金3割と諸経費自己負担と言われてしまいましたね。ノンバンクさんのくせに都銀さんのような上から目線でした。思わず、自己負担3割入れるなら普通のまともな銀行に持って行くよと言いそうに [続きを読む]
  • また買いたい病が発症してしまった
  • 早期リタイア研究倶楽部のティーキャピタルです。ブログで昨年来宣言していた、もう物件は買わない宣言を取り消します。なぜなら、新規の情報が急遽入りまして利回りもそこそこ出て、35年融資可能で、なんと土地の路線価×平米が販売価格の85%あるという物件です。路線価は売買の値段で換算するには1.3を掛けるとなんと土地値以下の物件となります。売却理由は高齢者のため資産整理とのことでこの場所は土地感も多少あるので物件 [続きを読む]